北条氏康と敵対した古河公方
足利晴氏あしかが はるうじ
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1508年(永正5年)
生誕地  
足利高基
宇都宮成綱の娘
亀若丸(幼名)、足利晴氏
官名 従四位下、左兵衛督
近親など 正室:簗田高助の娘
側室:芳春院(北条氏綱の娘)
子:足利藤氏、足利義氏,、足利藤政など
弟:上杉憲寛など
ゆかりの地  下総国 古河城
GOOGLE MAP 下総国 栗橋城
略歴
●古河公方家
1508年 1歳 のちの第3代古河公方、足利高基の嫡男として生まれる
1512年 5歳 祖父で第2代古河公方と父、足利政氏が対立した結果、父、高基が古河公方に。(永正の乱)
その後、父、足利高基は扇谷上杉家や山内上杉家と敵対
1517年頃 10歳 叔父、足利義明が下総国小弓城で独立、小弓公方を名乗り古河公方家と対立
●古河公方
1535年 28歳 父、足利高基が死没、第4代古河公方
1538年 31歳 第一次国府台合戦では北条氏綱と同盟し勝利
小弓公方で叔父の足利義明は戦死
これにより北条家の勢力は、相模国武蔵国に加え下総国まで広がる
1541年 34歳 北条氏綱が死没、北条氏康が北条家当主に
●北条家との敵対
1545年 38歳 駿河国今川義元北条氏康に敵対したことをきっかけに、晴氏も扇谷上杉家や山内上杉家と結び、氏康に敵対
1546年 39歳 河越夜戦北条氏康に敗北
●辞任
1552年 45歳 北条氏康の命により古河公方を辞任、二男の足利義氏に譲る
1554年 47歳 北条氏康に古河城を攻められ降伏、相模国波多野に幽閉される
1557年 50歳 許され古河城に帰還
長尾景虎(上杉謙信)の支援を受けた嫡男、足利藤氏が古河公方の座をめぐり、弟の足利義氏に敵対するが撃退される
その後、下総国栗橋城に幽閉される
1560年 53歳 死没
死没 1560年6月20日(永禄3年5月27日) (享年53歳)
レクイエム