弟を殺害し第二代堀越公方の座を奪った
足利茶々丸あしかが ちゃちゃまる
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 ????年(1470年頃、文明年間)
生誕地  
足利政知(初代堀越公方
 
茶々丸
幕職 堀越公方
官名  
近親など 庶弟:足利義澄(第11代室町幕府将軍)、足利潤童子、小田政治
ゆかりの地  伊豆国 堀越御所
略歴
●堀越公方家
????年 1歳 堀越公方、足利政知の嫡男として生まれる
その後、素行不良により牢に軟禁される
●豆州騒動
1491年 ??歳 父、足利政知が死没
牢番を殺害し脱獄、父の後継者に指名されていた庶弟、足利潤童子とその母、円満院を殺害し、第二代堀越公方に。(豆州騒動)
その後、佞臣の讒言を信じて筆頭家老で韮山城主の外山豊前守や、秋山新蔵人などの重臣を殺害。これにより家臣からの信頼が低下
1493年 ??歳 明応の政変により、庶弟で仏門に入っていた清晃が第11代室町幕府将軍に。(足利義澄)
●早雲の討入り
駿河国興国寺城主の北条早雲堀越御所を急襲され降伏。これにより堀越公方は滅亡。(伊豆討入り
1495年 ??歳 伊豆国から追放され、武田家や山内上杉家を頼る
1498年 ??歳 伊豆国奪回を諮るが、甲斐国北条早雲に捕らえられ自害
死没 1498年(明応7年)8月 (享年??歳)
レクイエム