上田原で戦死した武田家の宿老
甘利虎泰あまり とらやす
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像
誕生 1498年?
生誕地  
 
 
九衛門、虎泰
官名 備前守
近親など 弟:曽雌虎忠
子:甘利昌忠、甘利信康など
ゆかりの地  甲斐国 甘利館(古府中における屋敷)
略歴
●信虎への随身
1498年? 1歳 出自は不詳
その後、甲斐国守護、武田信虎の家臣に
1521年 24歳 武田晴信(信玄)が誕生
1536年 39歳 武田晴信(信玄)元服
●信虎追放
1541年 44歳 武田晴信(信玄)に従い、板垣信方とともにクーデターにより武田信虎を駿河国へ追放。晴信を武田家当主に据えることに成功
1547年 50歳 志賀城の笠原清繁攻めに従軍
    志賀城の援軍に来た上杉憲政を、板垣信方とともに迎え討ち大勝。(小田井原の戦)
1548年 51歳 上田原の戦で北信濃の村上義清と戦い苦戦。板垣信方が討たれたため、信玄を身を守るため奮戦し、初鹿野伝右衛門らとともに討ち死に
死没 1548年3月23日(天正3年2月14日) (享年51歳)
レクイエム 戦における采配振りが見事だった。

政治家の甘利正、甘利明の先祖とされる。

武田二十四将のひとり。信虎時代の武田四天王のひとり。