上月城で織田家に抗戦した西播磨殿
赤松政範あかまつ まさのり
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 ????年(????年)
生誕地 播磨国
赤松政元
 
次郎(幼名)、上月政範、赤丸政範、赤松政範、西播磨殿
官名 蔵人大輔
近親など 兄:赤松正満
弟:赤松政直、赤松政茂、横山義祐
子:赤松政宗など
ゆかりの地 GOOGLE MAP 播磨国 上月城
略歴
●七条赤松家
????年 1歳 七条赤松家当主で播磨国上月城主、赤松政元の子として生まれる
その後、家督を相続
??歳 西播磨の5郡(佐用郡、赤穂郡、揖東郡、揖西郡、宍粟郡、約16万石)を支配下に置き、父同様、西播磨殿と呼ばれる
    ●織田家への抗戦
1576年 ??歳 織田信長の部将羽柴(豊臣)秀吉の中国進出を受け、本家で置塩城主の赤松義祐が織田家につく
羽柴(豊臣)秀吉から誘降を持ち掛けられるが拒否し、引き続き毛利家に従うことを決意、上月城に籠城
1578年 ??歳 羽柴(豊臣)秀吉の3万に攻められ、宇喜多広雄の援軍3千を加えた1万の兵で抗うが叶わず、城内にて自害。落城後、城内にいた全員が殺害される
レクイエム  
死没 1578年1月10日(天正5年12月3日) (享年??歳)