仙台藩 >  > 年表でみる江戸時代
仙台藩せんだいはん
画像
陸奥国陸前
藩庁 仙台城
地図 GOOGLE MAP
立藩 1601年(慶長6年)
譜代
略歴
西暦 出来事 石高  藩主
1601年 伊達政宗が、仙台城を築き岩出山城から移る 62万石 伊達政宗
1613年 伊達政宗支倉常長を慶長遣欧使節とし欧州へ派遣
大久保長安事件
1614年 大坂冬の陣
1615年 大坂夏の陣
伊予国宇和島10万石を拝領、長子の伊達秀宗を城主に(初代宇和島藩主)
1635年 伊達政宗が死没
子の、伊達忠宗が藩主に 伊達忠宗
伊達忠宗、藩政改革を実行
1637年 伊達忠宗、父を祀る瑞鳳殿・瑞鳳寺を建立
1655年 仙台祭を開催(青葉まつりの元)
1658年 伊達忠宗が死没
子の伊達綱宗が藩主に 伊達綱宗
1660年 藩主として不適格だったことから、幕命により隠居
子の亀千代丸(伊達綱村)が2歳にして藩主に 伊達綱村
旧家臣団の対立などから藩政が不安定に
1666年 亀千代丸(伊達綱村)、何者かに毒殺されそうに
1671年 伊達騒動(お家騒動)
改易の危機を迎えるが許される
伊達綱村、自ら藩政を行うように
1693年 藩主の専制に不満を持つ伊達一族から諫言を受け、伊達綱村が謝罪
1703年 伊達綱村が隠居
従弟で養嗣子の伊達吉村が藩主に 伊達吉村
1705年 伊達吉村、疲弊していた藩の財政改革を実行
1725年 総検地(大改)を実行
1743年 伊達吉村が隠居
子の伊達宗村が藩主に 伊達宗村
1752年 大凶作が発生
1755年 宝暦の大飢饉   
1756年 伊達宗村が死没
子の伊達重村(国村)が藩主に 伊達重村
1757年 宝暦疑獄(人事問題)
1760年 猟官運動(官位昇進問題)
1768年 鉄銭鋳造(仙台鉄による寛永通宝鉄銭の鋳造)
1774年 安永疑獄(人事問題)
1782年 天明の大飢饉  
1790年 伊達重村が隠居
子の伊達斉村が藩主に 伊達斉村
1796年 伊達斉村が死没
政千代(伊達周宗)が1歳ながら藩主に 伊達周宗 
1797年 大きな百姓一揆が発生
1806年 文化露寇
1808年 藩命により函館、択捉、国後などの警備のため出兵
1809年 政千代、疱瘡を患う  
1810年 政千代が周宗と名乗る
1812年 伊達周宗が隠居
弟の伊達斉宗が藩主に 伊達斉宗
1819年 伊達斉宗が死没
一関伊達家の伊達斉義が斉宗の婿養子となり藩主に 伊達斉義
1828年 伊達斉義が死没
登米伊達家の伊達斉邦が斉義の養子となり藩主に 伊達斉邦
1841年 伊達斉邦が死没
養嗣子の伊達慶邦が藩主に 伊達慶邦
1868年 戊辰戦争が始まると、仙台藩は奥羽越列藩同盟の盟主として薩長軍と戦うが敗北
戦後、伊達慶邦は江戸に連行され、謹慎閉門処分に
子の伊達宗基が藩主に 伊達宗基
仙台藩は28万石に減封される
1869年 版籍奉還により、伊達宗基は仙台藩知事に
1870年 伊達慶邦の養子、伊達宗敦が謹慎を解かれたため藩知事を譲る 伊達宗敦
1871年 廃藩置県