本文へスキップ

鎌倉は町丸ごと遊園地!鎌倉の魅力を詳しくご案内します!

鎌倉カレンダーcompany

1月
1~3日 初えびす 本覚寺 1/10の初えびすに先立って三が日に行われます
2日 船おろし 由比ガ浜(坂の下) たくさんの漁船が揃い、船神様に安全と大漁をお祈りします
4日 船祝い 腰越海岸 たくさんの漁船が揃い、船神様に安全と大漁をお祈りします
10日 本えびす 本覚寺 商売繁盛、家内安全、漁業豊漁を祈念するお祭りです。福娘が餅を振舞います
15日 左義長神事(さぎちょうしんじ) 鶴岡八幡宮 通称「どんど焼」。穢れを祓い清め、新春の到来と豊年祈る火祭りです
16日 閻魔縁日 円応寺 閻魔様に赤ん坊に名を付けてもらうと丈夫に育つ、と言われることから行われるお祭りです。
大勢のお坊さんから名前を祈祷してもらえます
22日 太子講 宝戒寺 職能神である聖徳太子を、職人達が集まってお祭りします
25日 筆供養 荏柄天神社 愛用の筆や鉛筆を焚いて供養し、書道や字の上達を願います
25日 文殊祭 常栄寺 文殊菩薩像が開帳されます
2月
初旬の午の日 初午祭(はつうままつり) 佐助稲荷神社
丸山稲荷社
春の農作業が始まる前に、豊作を祈願します
3日 節分祭 建長寺
長谷寺
鶴岡八幡宮
鎌倉宮
など
新春を前に、豆まきを行い邪鬼を払い福を招きます
8日 針供養 荏柄天神社 長年使った針を供養して、裁縫の上達や怪我の防止を祈ります
11日 大国祷会(だいこくとうえ) 長勝寺 100日間の修行を終えた荒行僧約20名が経を唱えながら冷水を浴び、平和を祈念します
3月
彼岸明けの日 動物慰霊祭 光則寺 境内にある動物埋葬塚で、ペットとして飼われていた動物たちの法要が行われます
4月
第2日曜日~第3日曜日 鎌倉まつり 市内全域 若宮大路のパレード、鶴岡八幡宮の流鏑馬、静の舞など
5月
5日 菖蒲祭 鶴岡八幡宮 男子が元気に育つように祈念し、舞殿での神事、直会殿での舞楽などが行われます
5日 清正公祭 妙法寺 加藤清正像のある大覚殿で読経が行われ、常勝のお守り「清正公勝守」いただけます
5日 草鹿(くさじし) 鎌倉宮 頼朝の富士裾野の巻狩りにちなみ、烏帽子、直垂を着けた人々が、鹿形の的を弓矢で射、点数を競います
9日 鬼子母神祭 大宝寺 荒行を終えた僧たちが、子供たちの無事成長を祈願します
6月
3日 葛原岡神社霊祭 葛原岡神社

葛原岡神社の例祭で、神社例祭、墓前祭、神前祭が行われます

第2日曜日 五所神社霊祭 五所神社 五所神社の例祭で、神輿が練り歩き、最後は海に入る海上渡御が行われます
7月
第1日曜日~第2日曜日 小動神社天王祭 小動神社 出御祭から始まり宵宮祭、神前祭、墓前祭、本祭と続き、山車や神輿が出ます
海の日 石上さま例祭 御霊神社 御霊神社の境内にある石上さまの例祭です。昔沖にあって船人たちの命を奪った巨岩まで神輿を船で運び神事が行われます
下旬(予定) 鎌倉花火大会 由比ガ浜
材木座海岸
海を進む船から投げ入れられる水中花火が目玉です
8月
立秋の前日~9日 ぼんぼり祭 鶴岡八幡宮

鎌倉にゆかりのある文化人の書画をぼんぼりにして展示します。期間中には、立秋の前日の夏越祭、立秋当日の立秋祭、源実朝の誕生日の9日の実朝祭も行われます

10日 黒地蔵縁日 覚園寺 黒地蔵の異名のある地蔵菩薩立像をお参りします
10日 四万六千日 長谷寺
杉本寺
安養院 など
この日に観音菩薩をお参りすると、4万6千日お参りしたのと同じご利益を授かると言われています。観音様の縁日です
10日 閻魔縁日 円応寺 閻魔様に赤ん坊に名を付けてもらうと丈夫に育つ、と言われることから行われるお祭りです。
大勢のお坊さんから名前を祈祷してもらえます
19日~21日 鎌倉宮例大祭 鎌倉宮 19日の前夜祭の神事、20日の例祭、21日の後鎮祭と続き、期間中は盆踊りや楽市が開かれます
9月
12日 ぼたもち供養 常栄寺 龍口の法難の際、刑場へ引かれていく日蓮に、当地に住む桟敷の尼が胡麻入りのぼた餅を捧げたことにちなんだ供養です
14日~16日 鶴岡八幡宮例大祭 鶴岡八幡宮 14日の由比ガ浜での浜降式と宵宮祭、15日の例大祭と神幸祭、16日の流鏑馬と鈴虫放生祭など、盛大なお祭りが続きます
18日 鎌倉神楽・面掛行列 御霊神社 大庭御厨を開拓した鎌倉権五郎景政の命日に神輿が出るほか、独特の面をかぶった十人が練り歩きます
28日 茶筅供養 建長寺 愛用の茶筅を炊いて供養します
10月
第1日曜日 人形供養 本覚寺 愛用した人形を炊き上げ供養する、別離の儀式です
8日・9日 鎌倉薪能 鎌倉宮 野外に造られた舞台を使った薪能です。事前の申し込み(有料)が必要です
11月
上旬(3日を含む) 宝物風入 建長寺
円覚寺
普段は見ることのできない絵画や書籍、 工芸品、彫刻などの宝物を拝観できます
8日 火焚祭 丸山稲荷神社 秋の実りへの感謝と来年の豊作を祈念し、鎌倉神楽を奉納します。稲荷社の総本社である伏見稲荷神社のふいご祭の日にちなんだ神事です
12月
16日 御鎮座記念祭 鶴岡八幡宮 本宮が鎮座した日に、舞殿前では篝火が焚かれ、4人の巫女や神職の舞が行われます
18日 歳の市 長谷寺 新年を迎えるにあたり、熊手、達磨、暦、神棚、菓子などを売る露店が並びます





ゆかりの人物/鎌倉ガイド鎌倉ハイキング/鎌倉ガイド鎌倉カレンダー/鎌倉ガイド美術館・博物館/鎌倉ガイド江ノ電で行こう!/鎌倉ガイド物知り手帳/鎌倉ガイド花図鑑/鎌倉ガイド