サン=テグジュベリの
永遠の名作“星の王子さま”は 1943地球暦年 
亡命先の米国で初出版され
日本で翻訳出版されたのはおおよそ
20年後のことです

第2次世界大戦の最中 
郵便飛行の操縦士として行方不明になったサン=テグジュベリは

いまごろ 生まれ故郷の小惑星B-612で
ロッキングチェアに揺られながらこの地球を
見守っていることでしょう
なにしろ
100余歳の王子さまなのですから…

“星の王子さま”に成り代わって
この「星のおじいさま」 通称“★G”が
あなたのお相手を務めましょう
くれぐれも『シオジイ』などと間違えないで下さい


早よ、入っといで!
入り口

ご来訪有難う御座います。
あなたはCounter番目のお客様です!


このホームページはインターネット環境により
ページ表示に時間がかかる可能性がありますことをご了承ください