堀内表具店

                                 

Counter
表具店とは...
日本建築に欠くことのできない襖や障子。洋風建築が主流の今では少なくなってきていますが、
機能性や美術的価値を考えると、もっと利用価値の高いものだと思います。
現在は空調設備に頼りがちなっていますが、湿度変化が大きい日本の気候にあっているから
使われてきたといえます。だからと言って簡単に取り入れられるものでもありません。
そんな時は表具店にお任せ下さい。
日本における建築・内装に精通した技術と経験で、様々な対応を致します。
       まだまだ寒い日が続いておりますが、

襖・障子・畳を張り替えてお部屋を快適にしませんか?
     お気軽にすぐ電話を下さい。
     0263-73-8311    
予算に応じた豊富な見本を持参して商品の説明・無料御見積りに伺います。 


堀内 伸泰


お徳情報
ホームページをご覧になったお客様に!こちら

   極端な低価格には注意してください。
    企業努力で安くするにも限度があります
低価格にはそれなりの理由があると注意してください。
クレームの例です
・電話が繋がらず、繋がったと思ったら「先着○名終わりました。」と、通常の商品を勧められる。
・「場所がわからない」とコンビニまで迎えにこさされた。
・「開きはしません」または「開きは自分で外してください」
・隙間を直すような調節はしない。
・見本で指定した柄とぜんぜん違う紙を貼られた。
・無地で頼んだら真紫の紙を貼られた。(襖の下地に使う紙でした)
・見積り取ったのに「高速を使ったから」と出張料金上乗請求された。
・夜8時にマンションの一階に襖を置いていかれ、家主が自力で階段を4階まで運んだ

地元の業者なら恥ずかしい仕事はできないと思います。

地元には、長野県表具経師内装協会・松本表具組合員の専門の職人が居りますのでご相談してみてください。松本表具組合組合長・県支部長より
特定商取引法に基づく表示はこちらをご覧下さい。

お問い合わせは...
堀内表具店
horiuchihyougu@ybb.ne.jp


〒399-8204
長野県安曇野市豊科高家353-1
TEL:FAX 0263-73-8311



当サイトで使用している写真、ロゴ、イラストおよび掲載されている記事などは
「堀内表具店」がその著作権を所有しております。
著作権所有者に無断で転用および複写することを固くお断り致します。

All Rights Reserved Copyright(c) Horiuchi-Hyouguten.