2003.12.5〜6

山小屋&ログハウス
但東町〜ビッグフット神戸


■山小屋の朝■

おはようございます。
昨晩、山小屋に到着後、宴会開始。
例のごとく写真をとる余裕もなく!?
食っては飲み、飲んでは食い・・・
うまい、うまいといいながら、夜が更け・・・
目が覚めたときには、あたりは小雨のぱらつく朝でした。

■とれたての椎茸!!■

 
いつもお世話になっている方の山小屋に招待してもらいました。
山小屋は兵庫県北部の但東町のある谷の奥にありました。
大きい椎茸もとらせていただきましたよ。


さっそく、とれた椎茸をバター炒めにしてくださいまいた。
子どもらの箸は止まりません・・
わたしも一ついただきましたが、香り歯ごたえとも最高でした。

■とろりと甘い谷川の水■

 
バーノンはやっとのことで山小屋横の道におさまりました。
谷川の水をやかんにくんできました。
蓋で飲んでいますが、とろりと甘い水でとてもおいしかったです。

■温泉&そば■


ここはシルク温泉です。
山小屋から車で5分とかかりません。
この温泉はぬるぬるしていますが、とてもすべすべになりますよ。

 
そばもいただきました。
そば粉だけのそばでした。
色はとても黒かったです。
歯ごたえ、風味、これまた最高でした。
お店は山小屋の近くにありました。


■ログハウス展示場見学■

この後、山小屋を後にして、ログハウスの展示場に向かいました。
たどり着いた先は、ビックフット神戸です。

 
着いてみると、ひっそりとしていました。
受付をすませて、見学開始。
子どもらは、外にある遊具に夢中でした。

 
ログハウスの中は、なんともいい雰囲気でした。
木で囲まれるのは快適ですね・・

 
吹き抜けのある部屋、木のベランダ・・
ログハウスの贅沢な間取りには、ゆとりが感じられました。
子どもたちも大喜びでした。
たいへん気に入ったようです。

いつかはログハウスに住んでみたいですね。


【2003.12.10】おわり