ジェイコ@スズキさん迎撃オフ
岡山:吉井川

10月の3連休、東京からスズキさんファミリーが遊びに来てくださいました。場所はいつもの吉井川です。台風の影響で瀬戸内の幸は用意できず、とても残念でしたが、楽しい2日間を過ごさせていただきました。


 我が家がお先に吉井川につきました。ついて間もなく、鱸さんから電話が入り、和気のマックスヴァリュまで着いたとのこと。温泉に入ってからどうぞと言って準備をしていたら、雨が突然降り出しました。それも大降り・・!川の水位が上がってこないかと心配になるくらいでした。オーニングを出していましたが、風で細かい雨粒が降りこんでくる始末。ダッチオーブンにあたりじゅっじゅっと音がなりました。水溜りもどんどんできていきました。オーニングのポール横から雨水がどんどん落ちていきました。
 これはちょっとつらいな〜と思いつつ、鱸さんに温泉で雨が落ち着くまでゆっくりしてくださいと言うとすでにこちらに向かっているということでした。ちょっとわくわくしながら、カメラを持ち出し、土手の上に車が現れた瞬間を!と思っていました。・・・と思ってそろそろかな?とカメラをのぞいていると、ジェイコが車の陰から登場〜

 まだ雨はしとしと降っていて、2台のオーニングを合わせました。祥太とふうちゃんも無事ご対面。ふうちゃんもとても元気そうでした。夕飯の準備をと思い、ダッチオーブンで煮込みに煮込んだシチューの具に赤ワインとデミグラスソース、トマトを投入。鱸さんはスキレットでなんとステーキを・・・。子どもらもめずらしいものを久しぶりに見た!という反応・・。確かにステーキ肉は我が家には縁遠いものです。そして、ダッチオーブンでは鯛めしが・・!風味がとてもよくわくわくでした。
 雨が降り続く中でしたが、オーニングの下では、おいしい料理と楽しい話で盛り上がりました!
 次の日、目が覚めると、ワンワン@岡山さんのキャリスターが少し離れたところに・・!メールで流してはいましたが、やってきてくださりとてもうれしかったです。ふうちゃんもワンワンさんのところのブルがたいへん気に入ったようでした。天気もたいへんよくなり、吉井川の芝生も気持ちよくなりました。青空も出てきて、亮太がデジカメで空をとっていました。なかなかうまく撮っていて、この日記にも採用されたスナップがかなりあります。

 なんでも口にいれたがるのかな?ふうちゃん!?木の汽車のおもちゃを楽しそうにつかんでは口へつかんでは口へ・・そして下へポトン!裕太が顔を近づけるとブルと同じ!?小さい手でつかみにいっているのかな〜。祥太もそのうちでしょうね。まだポヨンとした目でおとなしいですが・・

 晴れた吉井川には、ジェットスキーをする若者らがやってきていました。水量も昨日のあの大雨にもかかわらず、増えた様子はありませんでした。裕太と亮太は自転車に乗って遊びました。昼にはワンワンさんがカレーとから揚げをつくってくださいました。スズキさんのところからチンするご飯をいただき、カレーを食べました。ワンワンさん、ごちそうさまでした。

 スズキさんファミリーはこのあと、広島方面(錦帯橋)に行かれるということでした。遠くから本当にありがとうございました。次回楽しみにしています。

【2004.10.24】