看護師が独立開業して、訪問看護ステーションの開設を応援するサイト。看護師社長、介護保険、医療保険。

訪問看護で看護師社長


■始めにお読み下さい
トップページ
看護師社長の道のり
■訪問看護のイロハ
訪問看護というお仕事
訪問看護サービスの流れ
病院と在宅医療の違い
在宅看護市場の現状
■訪問看護師への理解
1日の仕事流れイメージ
バッグの中の持ち物
仕事の基本的な姿勢
訪問看護師のやりがい
■在宅医療・社会保険の現状
在宅医療・在宅療養
介護保険制度の動向
医療保険制度の動向
■介護保険法の訪問看護
介護保険の訪問看護
介護保険の利用対象者
ステーションの開設者
人員と設備の条件
訪問看護サービス内容
介護保険法の介護報酬
介護報酬の請求事務
その他重要なポイント
■健康保険法の訪問看護
介護保険制度との相違
利用者と医療保険報酬
■独立開業前の基礎知識
お客さま志向とCS
マーケティングの4P3C
人事管理・労務管理
経理の基礎知識
法人と従業員の税金
経営計画シミュレーション
■ステーションの開設
人・場所・資金の確保
法人・会社の設立登記
都道府県知事への申請
申請書類の一式
書類作成の注意点
開設の重要なポイント
運営での成功の鍵

ステーションの開設 > 開設の重要なポイント

このページでは、訪問看護ステーション開設の成功ポイントについて考えてみたいと思います。

開設は条件さえクリアすれば、各都道府県で許可を与えてくれますので、本来であれば開設そのものに成功も失敗もないものです。

ここでいう成功とは、1,000万円もの大金をかけずに、普通の看護師が身の丈にあったリスクの少ない方法でいかに開業するかということです。

まず人材についてです。

看護師の方であれば、専門学校時代、これまでの職場を通じて、仲がいい友人知人が何人かはいると思います。

その友人の1人もしくは2人と共同経営にてスタートすれば、まずは給料という面での支出を抑えることができます。

後々のことを考えた場合、共同経営にするともめそうだと思う場合には、出産や育児などで休職中の友人知人に事情を説明し、訪問1件あたりの給与体系とし、勤務してもらうしかないと思います。

たとえスタート時だけであったとしても、実態がないにもかかわらず働いていることにしてもらうなどの名前貸しは絶対にしないようにして下さい。

この場合、開設そのものがなかったものとし、介護サービスの指定が取り消しされ、開設後のすべての保険給付の返還請求をされることになります。

最悪の場合、詐欺ということで告訴されることもありえます。

次に場所についての検討です。

まず現在住んでいる自宅などの住居用スペースは、ステーションの場所とすることはできません。

実家などの2階を事務所にするという案も、2階と1階とが独立していなければならないため(=専用の入り口が異なる、鍵がかかるなど)、現実的には難しいと思います。

このように考えると、知人友人のツテを使って、現在空き家の家を事業所として1年間ほど貸してもらい、敷金礼金・保証金なしで、極力家賃も安くしてもらうのが一番いいと思います。

特に、敷金礼金や保証金などのイニシャルコストをいかになくすかということが大切です。

そして、事業として軌道にのりそうだと確信が持てれば、それからきれいな賃貸オフィスに引越しをすればいいと思います。

上記のように人材と場所の面で工夫をするのであれば、50万程度の費用で済むのではないかと思います。

これに会社の設立費用と訪問看護の備品、事務用品などを入れたとしても100万円まででスタートすることができます。

訪問看護ステーションを開設するのに1.000万かかると聞くと誰もが起業しようとは思わないでしょうが、100万円以内で可能だと聞くと、挑戦してみようと思う人がどんどん出てくるのではないかと期待します。

100万円までのお金であれば、仮に失敗したとしても十分やり直せる金額です。

病院等で医者の指示や処置に追われて、患者一人ひとりと向き合う十分な時間が持てず、不平や不満を言うのであれば、訪問看護ステーションを開設し、自分が理想とする看護を追及してみるのもすばらしいことだと思いませんか。

1度きりの人生ですし、ぜひチャレンジしてみて下さい。

戻る次へ


■ステーションの可能性
サテライトの経営拡大
居宅介護支援の併設
訪問介護サービス事業
療養通所介護事業所
■開設でのよくある質問
管理者に関するQ&A
人員基準に関するQ&A
設備に関するQ&A
その他よくある質問
■訪問看護の関連法令
関連する法律一覧
居宅サービス(省令)
居宅サービス(通知)
■その他関連コンテンツ
関係する機関・専門職
リスクマネージメント
事業者の指定取消し
独立開業向きの看護師
運営に役立つ雛形文書
■書籍・ニュース・統計
参考になる書籍一覧
訪問看護最新ニュース
厚生労働省のデータ
訪問看護の10年後
■看護師の起業リンク
訪問看護ステーション
看護師の会社社長
開業看護師を育てる会
介護の助成金制度
起業に役立つサイト
■求人情報・マッチング
訪問看護師の求人情報
独立希望、起業応援
お問合せメール


Copyright© 訪問看護で看護師社長 All Rights Reserved.