北欧家具・雑貨考察

【The chair ザチェアー PP501】アッシュ材 ソープフィニッシュ 座面 藤シート

 

北欧家具の人気

近年、老若男女問わず北欧家具・雑貨に人気が集中しています。
2003年ころにミッドセンチュリーモダンや北欧スタイルが一種のブームとなりましたが、北欧家具はブームにとどまらず、今も多くの人々を魅了し続けています。
「北欧家具・雑貨考察」では北欧が生み出す独特の魅力について考察していきます。

北欧家具・概要

スウェーデンを中心とする北欧諸国は昔から手工業の伝統と森林や湖などの自然資源に恵まれています。
さらに、北欧特有の気候で木は固くしまり家具製造には非常に適した環境だと言えます。
世界でも有数の家具製造国で、家具の主要原木はブナ材です。


北欧家具がもつインテリアスタイルの基調は自然とシンプル。
くせがなく、他の家具とも簡単に調和がとれます。
合わせやすい、というのも人気の理由かもしれませんね。

またマリメッコに代表される北欧ファブリックも大変人気があり、生地の選択によっては多彩なイメージを生み出すことができます。
用いられる水の違いですが、日本では出せない硬水染色特有色合いが魅力的。
渋めの色合いと著名なテキスタイルデザイナーによる大胆なデザインがは様々なメディアでもてはやされいます。