•   管理人:愛参謀
  •   開設日:1999/4/30
  •   1280*768以上推奨
アクセスカウンター
  カラコン通販送料無料

北斗西斗 -北斗の拳を異常に研究するサイト-

原作ストーリー紹介
2016年9月20日(火)

当サイトは北斗の拳に関する作品の殆どを取り扱い、
アニメ、映画、ゲーム、外伝など幅広く紹介してきましたが、

一番の肝心要である原作「北斗の拳」に対しては比較的スルーを決め込んできました。


何故ならTVアニメ版のストーリーを全話紹介してしまったからです。


原作もアニメも内容がそんなに変わらないのに、ダブって紹介する意味などあるのかと。それに原作なんてみんな読んでるだろうから今更紹介するまでもなかろうと。そう自分に言い訳をして面倒臭い作業から逃げ続けていたんですね。


しかし月日は流れ、状況は変わりました。


サイト開設当時の1999年は北斗の拳連載終了からまだ12年
対して2016年現在は北斗の拳連載終了から29年。
ティーンどころか20代ですら「北斗の拳を知らずに僕らは生まれた」世代となってしまったわけで、99年当時と比べても北斗の拳未読者の割合は爆発的に増えている筈なのです。


だから今こそ!
あえて今だからこそ「原作 北斗の拳」を
紹介するべき時ではないかと!



そう思い立ち、今回、サイト開設17年目にしてようやく
「原作 北斗の拳 ストーリー紹介」
を開始させていただきました。

現在は、既に紹介していたSPエピソードと辺境編に加え
第一話〜ユダ編までを新たに追加して公開しております。
順次公開していく予定ですので何卒宜しく御願い致します。



・・・・・・とまあ大げさなことを言いましたが、紹介と言っても可也端折った粗筋に近い内容のものですし、各ポイントに対するツッコミなども今まで当サイトで散々私がほざいてきたものばかりなので、特に目新しい部分はないかと。

イチゴ味やパチンコ等で北斗の拳に興味持って下さった方々が、ウィキ代わりに北斗の拳の大筋を掴む為に読んでくだされば良いかなと、その程度のものと思ってください。


北斗×阪神
2016年8月23日(火)

北斗の拳:原哲夫描き下ろしイラストで
金本監督が筋肉隆々に
阪神タイガースとコラボ
 



 人気マンガ「北斗の拳」とプロ野球・阪神タイガースがコラボレートすることが分かった。26日のヤクルト戦が「北斗の拳ナイター」として開催されるほか、阪神の縦じまのユニホームを着たケンシロウやラオウのグッズも発売。同マンガの作画担当の原哲夫さんが描き下ろした筋肉隆々の金本知憲監督が鋭い眼光で「6」と描かれたボールを握っているイラストも公開された。

 26日の試合前イベント「eo電気 VOLTAGE UP TIME」のナレーションは、「北斗の拳」のナレーションで知られる声優の千葉繁さんが担当する。また、甲子園球場の「ミズノスクエア」では、ケンシロウの等身大フィギュアを設置し、1日限りの写真撮影ブースを展開する。

 コラボグッズは、金本監督のイラストをデザインしたTシャツ(2778円、税抜き)やアクリルスマホスタンド(1389円)、阪神のユニホームを着たケンシロウやラオウがデザインされたフェースタオル(1667円)、ミニ色紙(556円)などを取りそろえた。甲子園のショップだけでなく、公式のオンラインショップや公認ショップでも販売する。

 「北斗の拳」は、武論尊さん原作、原哲夫さん作画の人気マンガ。暴力が支配する核戦争後の世界を舞台に、伝説の暗殺拳「北斗神拳」の伝承者ケンシロウが、兄でもある“覇王”ラオウら強敵たちと拳を交える……というストーリー。1983年から約5年間、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、テレビアニメ化もされたたほか、「おまえはもう死んでいる」などの名言で社会的ブームとなった。現在は「DD北斗の拳」や「北斗の拳 イチゴ味」などのスピンオフマンガも連載されている。

(元記事:マンタンウェブ


とうとうやってしまったか・・・・北斗×阪神。
私みたいな生粋の北斗ist兼虎キチな輩にはたまらへんコラボですね。



今回は原先生も気合の描き下ろしカラー絵を提供と言う事で、私としてもまたまた原哲夫御大フォルダが潤ってニッコリほっこり。

ただ過去に描かれた有名人イラストを見てもらえば解る通り、原御大の似顔絵が本人に似ているかと言われるとウーン・・・・という感じのが多いのですが、今回のアニキは結構似てるほうですね。まあ、特徴あるフェイスしてはるしね。

バックルがHTマークになってる辺りがgood。





ただねぇ・・・よく言われる事ですけど、こういうので監督が一番目立っちゃうのはチームとしてはあんまりよろしくないですよね。華のある選手がいないって証ですから。

藤浪がビシッとした成績を残してくれていればケンシロウ&シンタロウでイケたような気もするんだけどナー。ただその場合、顔は普通のケンシロウになりそう。





その他にもタイガースユニを着たデフォルメ北斗キャラのイラストが入ったグッズも各種売り出されるらしい。一日限りのイベントとしては中々の力の入れようだ。
とても4位と5位の消化試合とは思えない。

26日・・・金曜日・・・甲子園行けん事も無いけど着く頃には試合終わりかけだしなぁ・・・Tシャツだけでも欲しいなぁ・・・・




しかし過去にも色々なコラボをしてきた北斗の拳だが、こういう特定のチームとのコラボというのは珍しい。何故阪神なのだろう。今まで原御大が野球好きというのは耳にした事が無いので、おそらく先生の意向では無いと思われる。きっと球団広報に熱心な北斗ファンがいるのだろう。もともと関西は関東に比べてアニメ北斗の拳の再放送が多かった地域なので、比較的幅広い世代で北斗好きが多いのだ。私も含めて。



ただ、北斗と阪神の相性はあまり良くない気もする。

KING軍が関東一円を支配、拳王府も北関東にあることから、作品のメイン舞台は関東地方だろう。蒼天の拳でも北斗の寺院は東京近郊にあるっぽい。というわけで、北斗の拳ってあまり関西色がないのよね。


それに虎って北斗の拳に出てきたらほぼ100%殺されるしね。










まあでも・・・・・

北斗龍撃虎なんてのもあるから!ね!


北斗とスケバン刑事
2016年7月28日(木)

ハイパーヨーヨーブームですらもはや遠い昔。
今の小中学生は目にした事すらないんじゃないかというヨーヨーという存在。


そんな玩具を立派な殺傷武器として自在に操った女戦士マミヤさん。







そんなマミヤさんよりも遥かにヨーヨー使いとして名高いのが
麻宮サキこと通称『スケバン刑事』」です。



ヨーヨーを武器として戦うという点。
そして「麻宮(あさみや)」の読み方を変えれば「マミヤ」になる点から考えても、
マミヤのモデルがスケバン刑事であることは間違いないでしょう。


ちなみにマミヤが初登場したのが1984年の5月
ドラマ「スケバン刑事」が始まったのが1985の4月。


スケバン刑事の方が後じゃねーか!と思われる方もおられるかもしれませんが
スケバン刑事には原作漫画がありまして、



こちらの連載期間が1975年〜1982年なので
やはりマミヤのほうがスケバン刑事をパク・・・・モデルにしたのは間違いないのです。







とまあここまでは割りと有名なお話。

今回私が調べたかったのは




ジャギのヘルメットと





ドラマ 『スケバン刑事2』で
二代目 麻宮サキが被っていた鉄仮面は
どちらが先なのか、という謎。



もちろんこれもドラマスケバン刑事の方が後出しなのだが、もし原作漫画にも同じデザインの鉄仮面が出てきているのであれば、北斗のほうがパクったという疑惑が強くなる。
というかヨーヨー女子をパクってる時点で限りなく北斗側が怪しい。


しかし先日、当サイトの掲示板にて「スケバン刑事のほうがパクった」との情報が寄せられたため、ここは自分の目で確かめるしかないと思い立ち、今までなかなか読む機会に恵まれなかった漫画 スケバン刑事を全巻購入し、調べてみました。





結果、

漫画 スケバン刑事に
ジャギメットと思しき鉄仮面は
登場してませんでした。




というわけで、鉄仮面のデザインに冠しては、
スケバン刑事の方が北斗から拝借した可能性が高い
と考えて良さそう・・・・・ではあるのですが




実は、ジャギのとはデザインが全然違うんですが
「鉄仮面」自体は漫画スケバン刑事の中に登場しておりまして



麻宮サキのサポートを担当する私立探偵の神恭一郎というキャラクターがいまして、かつて悪の組織"猫"を追っていた際に敵の手に掴まり、鉄仮面を被せられるというシーンがあるんですね。ただこの仮面は視覚と聴覚が完全に奪われる拘束具で、彼はこいつをつけたまま地下の洞窟で2年半過ごすという地獄を味わっています。





一方、ドラマ版のサキは、幼い頃から例のジャギメットを強制的に被らされていました。なんでもこの仮面の中に「キドラの秘宝」なるものの在り処が隠されており、その宝を狙う悪者から命を狙われるため顔を隠さなければならなかったとか。(逆に目立ちまくると思うけど)


麻宮サキの方のは目も耳も使えるし、装着期間も2年半と10年以上なので差がありますが、自らの意思とは無関係に仮面を長期間被らされ、苦痛を強いられたという点では両者とも一致していますので、この設定は漫画からドラマへと継がれた部分だと考えてよいと思います。





長期間頭部を覆われていた筈なのにクロスアウトした時にやけに髪の毛がトリートメントされた感じになっているというツッコミポイントも一致していますしね。



以上の結果から
ドラマ版スケバン刑事2の鉄仮面は
「漫画スケバン刑事」と「北斗の拳」の融合

である可能性が高いという結論に至りました。
あくまで、可能性ですけど。

以上、検証おわり。







そんなわけでまた新たな北斗ムダ知識が増えたわけですが
それよりも今回一番の収穫だったのは
漫画スケバン刑事が凄え面白かったと言う事。




正直言って、ドラマばっか有名で漫画は殆ど噂すら聞いたこと無かったし、花とゆめコミックスだからって理由で相当ナメてたんですが、いやはやビックリしました。一気に全巻読んじゃいましたよ。ドラマのほうも結構エグい回とかありましたけど、大分マイルドになってたんだなって思いましたね。

なんつっても主人公のサキのキャラがいいですね。キレイで強くて芯が通っててコミカルな部分もあって勉強できないけど賢くてキレたらとりあえずボッコボコにするっていうシンプルさね。主人公が魅力的な作品はやっぱり名作ですよ。

ストーリーもかなり入り込まされる内容で、某主要キャラが死んだ時は普通にロスになっちゃいました。漫画のキャラが死んでショック受けたのなんぞいつぶりだろうか。最終回もねぇ、なんかもう、引きずっちゃう感じで・・・。今まで敬遠してた自分が言うのもなんですが、未読の方は是非一度読んでみてほしいですね。







それとまあ、今回の内容とは一切関係ないんですが
私が声を大にして言いたいのは



スケバン刑事っつったら
ビー玉のお京こと
相楽晴子の可愛さに
尽きるということ。


今見てもすっげえ可愛いな・・・
この人のせいで俺はショートカットじゃないと駄目な人間になってしもたんや・・・・

- 過去の記事 -



オススメ商品


レイの謎肉 醤油味
300g×4本




北斗×西武ライオンズ
黒夜叉コラボぬいぐるみ





愛羅承こんにゃく
(血痕付)250g





シマム SUPER EUROBEAT
-死刑判決-





北斗×寄生獣コラボ
ユダミギーストラップ





どうしてこうなった

アルフレッド/ハート著




流しそうめん器
「ラオウ襲来」



【過去のおすすめ商品】


アンチエイジング