■いんちき釣師の奮戦記番外編【北海道・道の駅スタンプラリーの旅】
てしお

 天塩町出身で全国で活躍している画家と陶芸家の作品を展示し、街の入り口にあって地域特産品の販売やパソコンを利用して地域の情報を発信しています。
・国道232号
・ギャラリー(絵画、陶芸)
・レストラン
・天塩郡天塩町新開通4丁目7227番2
・(01632)-9-2155
・毎週月曜日(11〜4月)(月曜日が祝日の時は翌日)
・年末年始(12/31〜1/3)
・9:00〜19:00(5〜10月)
・9:00〜17:00(11〜4月)
No:001428
正面入り口、
ロビー
疲れたおじさんが
身体を休めている
売店とインフォメーション
ギャラリー
軽食? レストラン?
おみやげ@
「利尻の水」
「マスカットサイダー」
おみやげA
「てしおしじみせんべい」
ビニール袋
道の駅パンフレット
・2005年9月25日
・しじみ関連充実道の駅! 記念きっぷが売り切れだったので、郵送してくれるように頼んできた。快く引き受けてくれたよ。
※きっぷは忘れられていましたが、電話で問い合わせたところ、後日郵送していただきました。ありがとうございます。

・2004年8月28日
・しじみパイ事件は無事解決。しじみ物産が更に増えている。こういう風に力を入れている道の駅には敬意を表したい。
・ちょうどシジミが入荷しおばちゃんがパックに入れている。普通のシジミより一回りも大きくてびっくり。念願のシジミパイを食べた。実はてっきりお菓子だと思っていた。

・2003年7月20日
・しじみが特産。しじみパイはそんなに美味しくない割には【事件】になった。
・新しく出来た道の駅で中で働いている方もまだ不慣れなよう。シジミ弁当食べたかったな〜。大事にとっておいたシジミパイを食べられガッカリ(涙)