■いんちき釣師の奮戦記番外編【北海道・道の駅スタンプラリーの旅】
よってけ!島牧

 樹齢200年のブナ大木をホールに展示。レストランでは水槽を生かしたアワビ、ウニ、ヒラメなどの料理が味わえる。日本海を望む温泉やスポーツセンターと隣接。
国道229号
よってけ!島牧
島牧郡島牧村字千走
(0136)-74-5183
毎週火曜日※火曜日が祝日の時は翌日
・年末年始(12/31〜1/3)
・9:00〜19:00(7〜8月)
・9:00〜17:00(9〜6月)
No:000730
正面入り口付近
建物内部
おみやげコーナー
普通
バーベキューレストラン
平日だからか
誰も居ない・・・
食材の活ホタテ
島牧自然体験
学習センター
「島牧知ろう館」
こちらのネーミングは
高圧的ではない
「島牧知ろう館」内部
渓流が自慢!
「島牧知ろう館」2F
展望台からの眺め
おみやげ@
「真イカ三升漬」
・2006年8月5日
・がんがんクーラーが効いていて、クールビズの波が、まだここまでやってきてないことを証明してる(笑) BBQコーナーはまぁまぁの人の入り。なんでか「岩手県生産」のお土産が多かった。

・2005年8月5日
・なんかだんだん錆びていくような気がする・・・? 

・2004年8月8日
・やっぱり夏に来ると沢山の人で一杯!バーベキューコーナーも大盛況。お昼を済ませちゃったことを軽く後悔した。お土産コーナーは売れてるからか、あまり品揃えが良くなかった。空欄が目立ったよ。
・バーベキューコーナーはすごい賑わい。お好みで選べるし価格もお手頃。島牧特産品は今年は少なくない?

・2003年10月18日
・非常に高圧的な名前。絶対「日高晤郎」に怒られる。シーズンオフということも有って閑散としてる。とれとれを焼いて食べるコーナーも自分たちだけでは入りにくい。隣接した博物館はなかなか面白い。
・シーズンオフなのでなんか寒々しい。島牧の道の駅はやっぱり夏に訪れたい。