■いんちき釣師の奮戦記番外編【北海道・道の駅スタンプラリーの旅】
つどーる・プラザ・
さわら

 南に「渡島富士」と呼ばれる砂原岳(駒ケ岳)がそびえ、4階部分は展望ホールで四季折々の美しい風景360°のパノラマが楽しめ、地元の素材を生かした水産加工品等の特産品を展示販売している。
・国道278号
・つど〜る・プラザ・さわら
・茅部郡砂原町字紋兵工砂原358-1
・茅部郡森町字砂原2丁目358-1
・(01374)-8-2828
・年末年始(12/31〜1/3)
・9:00〜17:00
・9:00〜12:00(12/30のみ)
No:001140
ここで網やら炭やらを
貸してくれて
食材持込で焼けるんだって
冬季は閉まってる
建物内部
物産コーナー
2F展示コーナーは
入れなかった
天井
ライトの位置が
トリッキー
06年
展望台への行き方が
分った
展望台から室蘭方面を
望む
かすかに白鳥大橋
が見えた
おみやげ@
「コマイ一夜干」
おみやげA
「宗八ガレイ一夜干」
旧マグネット
市町村合併により
住所が変更になった
No:000578
旧記念きっぷ
・2006年3月25日
・展望台への行き方が分ったので行ってみた。海側は室蘭方面が望め、山側は駒ヶ岳が見える。 真空パック状のお魚がお土産にオススメ。安いし美味しい。

・2005年3月26日
・レジのすぐ後に椅子・テーブルを置いて、井戸端会議風な集いをやっていた。中年の男女4〜5人でお菓子など食べながら熱心に話し込んでた。自分たちが居る間中は1人、きちんとレジに立ってはいたけど・・・。広い建物なんだから見えないところでやればいいのに。

・2003年11月16日
・ちょっとガランとした感じの物産コーナー。ここで売っている手作りお菓子は昔風なお味。外にはバーベキューをする所(?)もあり、夏には賑わうんだろうなと想像に難くない。
・シーズンオフなのかしら?どことなく寂しい感じ。さわら町のお菓子屋さんのケーキが懐かしい味で満足。