■いんちき釣師の奮戦記番外編【北海道・道の駅スタンプラリーの旅】
南ふらの

 人造湖のかなやま湖はカヌーのメッカで、自然を楽しむアウトドア派の休憩拠点。カヌーの軸先をイメージした施設のロビーには大型水槽があり、湖に生息する幻の魚「イトウ」が見られる。
・国道38号
・南ふらの物産センター
・空知郡南富良野町字幾寅
・(0167)-52-2100
・年末年始(12/31〜1/2)
※秋期に 臨時休館あり
・10:00〜18:00(9〜5月)
・9:00〜19:00(6〜8月)
No:001447
建物入口正面の
巨大水槽
幻の魚イトウ
入り口正面の
巨大水槽
即売コーナー
2F展示室
スペースの無駄使い(笑)
ラベンダーとか
おみやげ
「たまねぎせんべい」
ビニール袋
旧スタンプ
05/08/07時点で
更新されていた
・2005年8月7日
・なんとなく水槽内の魚達が弱っていた。【サーモンパーク千歳】「サケのふるさと館」内、巨大水槽と同じ理由で(多分)、ニジマスだけが異常に太っている(笑) 急に雨が降って来たので、外の産直系は行けなかった。

・2004年8月12日
・巨大水槽内の魚達は元気だった。イトウ、ニジマス、アメマス、ウグイ、コイなどなど。ウグイを指差して「あれがイトウだよ」と子供に教えている父親に、愛を口移しに教えてあげたかった。
・すいか、めろん…やっぱりいい値段。ここの建物中少し臭わない?

・2003年8月5日
・駐車場奥にちょこっとラベンダー畑。「富良野=ラベンダー」の図式を忠実に再現しているが、ここは「富良野」ではない。みなみふらの。
・ラベンダーだけが印象に残っている。メロン一切れ250円。安いの?