■いんちき釣師の奮戦記番外編【北海道・道の駅スタンプラリーの旅】
横綱の里ふくしま

 第41代横綱千代の山と第58代横綱千代の富士のふるさと、福島町。記念館には数々の名場面を映し出すマルチビジョンや資料、稽古土俵等あり。特産品センターでは日本一の生産量を誇るスルメ等海の幸を販売。
・国道228号
・横綱千代の山千代の富士記念館
・松前郡福島町字福島143番地の1
・(01394)-7-4072
・毎週日曜日(1〜3月)
・年末年始(12/30〜1/3)
※ただし横綱千代の山・千代の富士記念館は12〜3月まで全休
・9:00〜17:00
No,000422
横綱記念館
コレがメイン施設??
冬季は休館
入場料が必要
入り口近くの銅像
もう1人横綱が出たら
どうするんだろう・・・?
配置的に
物産センター内部
ウルフ力餅と
トンネルようかん
残念ながら実物は無かった
ネーミングは“いんちき釣師”の
つぼ(笑)
おみやげ@
「松前漬」
おみやげA
「焼のしいか」
おみやげB
「前浜ミニするめ」
・2006年3月24日
・物産センター内、係りの人が変更になっていた。256倍良くなった(笑) といっても常識の範囲内で「普通」になっただけなんだけどね。 お土産の説明とかしてくれた。残念ながら「ウルフ力餅」と「トンネルようかん」は売っていなかった。「お菓子屋さんが持って来ない」だって。

・2005年3月25日
・冬季は横綱記念館がお休み♪ 物産センターは心なしか品揃えが少ない。

・2003年11月15日
・横綱記念館へ行かなかったら、グズグズの産直市のみを見せられる。冷やかしに入ったけど、特に購買意欲をそそるものはない。観光バスなんかが着いて内地の観光客でも取り込もうって魂胆か?千代の富士も泣いている。それか「わーっ」って思うかも(笑)
・え〜記念館って500円!?本当は見たかったんだけど。だって最近は北海道出身の力士弱いしさ。