■いんちき釣師の奮戦記番外編【北海道・道の駅スタンプラリーの旅】
なとわ・えさん

 津軽海峡の新鮮な魚介類を提供する物産館とレストラン。子供達が気軽に遊べる屋内広場、音をかなでる噴水等をそなえる。
・国道278号
・「なとわ・えさん」交流センター
・亀田郡恵山町字日ノ浜31-2
・函館市日ノ浜31-2
・(0138)-85-4010
・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
・9:00〜18:00(5月〜9月)
・9:00〜17:00(10月〜4月)
No:000560
開店5分前
このちょっと後、気が付いて
開けてくれた
物産売場
スタンダードな品揃え
時化?時間?
鮮魚コーナーには
何も無かった
かわいそうなソイ
目が虚ろ
なんとなく可愛い
ほんの少しだけ欲しかった
展望台から望む
恵山
旧マグネット
住所が函館市ではない
道の駅パンフレット
・2005年3月25日
・規模の割りに係りの人が多い。鮮魚売場に居た漁師(?)のおじさん達の会話がなまっていて分らなかった(笑) 浜言葉って言うのかなぁ 何かが「ダメである」って話なんだけど、何がダメなのかが分らない。地方切捨ての政治なのか、嫁さんの料理の腕なのか・・・

・2005年3月26日
・施設の割りに係員が多い気がする。函館市に変わったからと言って特に変化は無い様子。マグネットの住所は変わった。

・2003年11月16日
・水槽でソイやカレイを飼うのは可愛そう。水族館のようにメンテナンスがある訳じゃなし・・・。いっそ商品として売っているほうがマシだ。
・婦人部の方が作っている600円の昆布石鹸を購入。果たして効果の方は???