富士フィルム前駅を探検してみよう

伊豆箱根鉄道大雄山線の『富士フィルム前駅』です。神奈川県南足柄市狩野にあります。

小田原駅から9.1キロの地点にある無人駅。(小田原から運賃270円)
駅名の通り、某フィルム工場が近くにあり、通勤旅客対策の為か、他駅に比べホームが大きめに造られているようです。
開業は、昭和31年8月13日。線内で1番新しい駅となっています。
周辺は静かな住宅街で、飲食店や小売店の他、天狗煎餅(南足柄市名産)の製造工場もあります。

次のページへどうぞ。

大雄山線に乗ってみよう!へ                    次のページへ