第4章 『燃える!お姉さん』

今週も通常のギャグ漫画の基本ページである15ページではなく21ページというボリュームでした。

人気はともかく作画は順調のようです。それとも描き貯め分かしら?

 

さて感想ですが前回の第3章での感想で最期に

>>三つ編みでメガネをかけた内気で

>>小説家を目指すような女の子ですか?

なんて予想していましたが甘かったです。

想像の斜め上をさらにワープしたような嫁候補でした・・・orz

忘れていました。過去に大亜門先生の読み切り『モテ塾へ行こう』にもこのようなキャラがいたのを・・・

もて塾へ行こう!!第2話より

ちなみこの子は第4章のお姉さんとは違って、実際にメガネを取ると美人になっていました。

 

それにしても大木玲夜がここで再登場とは意外でした。

しかも間界人とは・・・。

さらにその能力にもビックリです。今週で一番面白かったんじゃあないでしょうか?

ただ、ドカン!とくる笑いはジョジョパロとドズル中将ぐらいでしたかね〜・・・。

今週は驚くぐらいに絵パロが少なかったです。

さすがに先週のパロスペシャルが効いているのか大亜門先生も控え気味です。

 

しかし、細かなクスリと笑える場面はたくさんあったので面白かったですね〜。

セリフもパロ以外の部分。例えるなら三人の

『親に感謝しろよ』

とか、阿久津の

『次は もてる男に生まれるといいな』

とかですね。

 

さてさて肝心な順位ですがジャンプ恒例の3話でのセンターカラー後にもかかわらず、

かなりの上位にきています。良かった良かった・・・。

 

ホッとしたところで今週の元ネタ解説いってみようと思います。

※Web拍手による追記

 

P1のハシラ
前回のあらすじが
祝!!JSS発売!!王子 スーパーハイテンションに!!ガッチンポー―――!!!

先週のパロでありましたね。
JSSも買いましたし、先週の命がけのパロは実を結びましたよ先生。
あとこの二つはWeb拍手で教えていただきました。
皆様、ありがとうございます。本当助かりました!!

 

P1の5コマ目
太臓の
『マージ・マジマジか!!?』

元ネタは現在日曜朝に放送中の魔法戦隊マジレンジャーから。
自分はスーパー戦隊は百獣戦隊ガオレンジャーで止まっているため残念ながら未見です。
ガオレンジャーまでがイケメン、三枚目、ヒロインのバランスが良かったと今でも思います。

 

P1の6コマ目
太臓の
『よっしゃ!おっぱい占いまかせとけ!』

元ネタがあるのか!?とgoogle検索したらありました。
おっぱい占い

(WEB拍手から頂いた情報)
>かなり今更ですが4話のおっぱい占い。「僕と彼女の×××」という作品におっぱい占いがでていました。

 

P2のタイトル
『燃える!お姉さん』になっている。

元ネタは週刊少年ジャンプに連載されていた『燃える!お兄さん』
自分はどしてもハイスクール奇面組とカブって勘違いしていて恥ずかしい限りです。
文庫化もされているようなので今度読んでみようと思います。

あとバックの効果音がジョジョっぽくなっていますね。

(※追記)
先日、ふとスピンちゃんを読み返していたらこのようなページがありました。

スピンちゃん 9回転目 家庭訪問パニック より引用
で囲った部分を拡大すると・・・

その拡大画像

『萌える!お姉さん』

 さすが大亜門先生・・・。
しかしワタシにはその二つ右の『はたらくクルマ』のパロである『はたらくブルマ』に眼が行ったりして・・・。

P4の2コマ目
太臓の
『あんたに合った機体はビグ・ザムです』

元ネタはガンダム占い
こちらはYahoo版です→ガンダム占い
また、後半で出てくるドズル・ザビ中将の機体もビグ・ザムです。
ちなみに管理人は高軌道型ザクでした。
説明文を読むとなんだかやけに持ち上げられていて良い気分になりましたw

 

P6の4コマ目
阿久津の
『メラメーラ!?』
元ネタはドラゴンクエストの呪文のメラ(?)

自分はDQ未体験なので言い切れないのですが・・・。
どちらかというとダイの大冒険での魔王バーン(老人バージョン)の
『今のはメラだ』
の方が印象が強いです。

 

P8の4コマ目
阿久津の
『イヤ…その…何だ 完璧な女性っていうか完璧超人っていうか…』

元ネタはキン肉マンの夢の超人タッグトーナメントで登場したヘルミッショネルズなどの完璧超人
なぜケンダマンとスクリューキッドが完璧だったのかが未だに疑問です・・・。
現在のプレイボーイにもネプチューンマンは復帰しています。

 

P11の2コマ目
杉音の
『金星照彦さん ビューナス化粧品の社長のお孫さんです』

元ネタっというわけではないのですが、
大亜門先生の初コミックス『無敵鉄姫スピンちゃん』
ツッコミ役である武井透瑠の通うビューナス女学院に良く似ていますね。
大亜門先生は過去の作品をリボーンさせるのが本当に好きみたいです。

 

P11の7コマ目
阿久津、太臓、悠の
『シスコンだな』
『シスコンだ』
『キモいな』

こちらも元ネタというわけではないのですが、
封神演義に登場する燃燈道人も同じようにツッコまれいます。
こちらは心の中で、ですが。

 

P12の3コマ目
金星の携帯ストラップ
P12の3コマ目
拡大すると
P12の3コマ目拡大

しつこく元ネタではないのですが
ジョジョの奇妙な冒険第三部の
モハメド・アブドゥルの必殺技C・F・H・S(クロス・ファイヤー・ハリケーン・スペシャル)のような形かも・・・
第14巻 銀の戦車 そのより
考えすぎだよ。とか言われそうですが大亜門先生ならここから貰っているハズです!!

(※追記)
Web拍手の情報よりこの考えは大きく間違っていることが分かりました。
金星のラテン意字が『♀』だそうです・・・orz

 

 

P15ページ5コマ目の
玲夜の
『い・・・今のはビックリして心臓が飛び出しそうになっただけです
 ホラ「ビックリして耳が大きくなった」というのと同じですわ』

元ネタはマギー審司
この人よりも師匠のマギー司郎の方が好きだったりします。
でもラッキーちゃんは好きです。

 

P16ページの6コマ目、P17ページの3コマ目
金星の
『俺の婚約者見た事ある?ドズル・ザビみたいなツラしてんだぜ!』
悠の
『ドズル中将は立派な軍人だ 胸を張っていい』

元ネタは機動戦士ガンダムに登場するドズル・ザビ中将。こちらはイメージ検索
こういう初代ガンダムのパロディを見せ付けられるとレンタルして観ようかなぁ・・・と思ってしまいます。
しかし時間がなぁ・・・。
とりあえずどのような顔かは分かりました。

 

さあ!ここから怒涛のジョジョパロが出てきますよ〜!!

覚悟はいいか?オレはできてる…

P19ページ6コマ目
玲夜の
『こんな言葉を知っているか…
 「侮辱する」という行為に対しては
 殺人も許されると…』

元ネタはジョジョの奇妙な冒険第五部に登場する
パッショーネ幹部ポルポ
セリフ場面は第49巻ギャング入門そのΔ任后
正確には
『殺人も神は許してくれると思っている!』です。
ところで全く関係無いですけどポルポの指食いって何だったんでしょうね?

 

P20の1コマ目
杉音の
『違う漫画(世界)の人の顔になっちゃうの!!』
阿久津の
『徐々に奇妙な感じになった―――!!!』
P20の1コマ目 

元ネタはジョジョの奇妙な冒険・・・なんですけど。
これは一体誰を元に描いたのでしょう・・・?
荒木先生曰くある程度主人公の顔は似ているそうです。
週刊少年『』で仰っていました。

(※追記)
 掲示板で淵様やWeb拍手などでこの元ネタは35巻漫画家のうちへ遊びに行こう そのΔ任靴拭
 35巻漫画家のうちへ遊びに行こう その
顔の角度や口の形なども良く似ています。
皆様ありがとうございました。
特に淵様は比較画像まで用意して頂き感謝しています。

 

P20の2コマ目
阿久津の
『とてもアワれすぎて何も言えねえ!!』
金星の
『ドベェーッ』
P20の2コマ目

元ネタはジョジョの奇妙な冒険第三部の承太郎 VS 黄の制裁 のラスト。(※追記)×制裁○節制
第15巻 黄の制裁 そのい茲
もう大爆笑!!
髪の掴み方、顔の角度、金星のセリフなどかなり細かい部分にも手を入れたパロですね。
普段ワタシはコンビニで真っ先に読みたい作品を立ち読みしてから購入するのですが
笑いをこらえるのに必死でした。
いや、むしろ笑っていたかも・・・。
今朝香川のコンビニでこの作品を見て笑っている男性がいても気にしないで下さいね。

 

P20の4コマ目
玲夜の
『大木玲夜容赦せん!!』
P20の4コマ目

元ネタはジョジョの奇妙な冒険第二部のストレイツォ
第6巻冷酷非情ストレイツォより
ここまでやる大亜門先生が容赦していないと思いました(担当に対して)
ストレイツォネタでは『あ〜ん スト様が(略』に次ぐ有名なネタですね。
さすが大亜門先生です。読者(主に小中学生以上の)見たいものを見せてくれます。
きっといつかこの漫画内でも『あ〜ん スト様が(略』ネタもやってくれるハズですッ!!

 

P21ページの6コマ目
杉音の
『熱ウい!熱WOOORYYY!!』

元ネタはジョジョの奇妙な冒険DIOの叫び声。
ただジョースター家が火事の時にはこのような叫び方はしていませんでした。
あと豆知識として吸血鬼になりたては頭文字が『U』で後に『W』になりました。

 

ふう〜・・・・。

今回はジョジョネタだけでお腹一杯です。
来週はどんなパロがあるのでしょうかね〜?
本当に楽しみですッ!!

※Web拍手による追記

>えーと、指摘多数かもしれませんが変態のシーンもイエロー・テンペランスの『ハンサム顔』ではないかと。
確かにイエロー・テンパランスのパロもありましたし、その可能性ありですね。
こういう分かりづらいところもさりげなくジョジョネタを仕込んでいるあたりが大亜門先生らしいですね。

>今週の太臓にて変態のイメージ映像を見た時に最初に思い浮かんだのは、イエローテンパランスでは無く、アニメのルパン三世の方でした。(五右衛門が斬鉄剣で中年女性を真っ二つにすると、中から不二子が現れる場面が有りました)
そのシーンは未見ですが脱皮ネタはルパンもありですね。
とにかく中から本体が出てくる=イエローテンパランスという先入観が我々には働いているのかもしれません・・・。

>最初に姉が炎上したシーン、表情がつの丸っぽい…ごっちゃんパロかも(自信なし)。
まあ、顔がもともとタラコ唇ですし似ているところはありますね。
他にも悠に『ドズル中将は立派な・・・』と慰められている場面も少しつの丸テイストが入っていますね。

>ツッコミかもしれませんが、「徐々に奇妙・・」の顔は4部の仗助だと思います。
>『違う漫画(世界)の人の顔になっちゃうの!!』は35巻ぐらいで漫画家と戦ったときの仗助
はい、上記に追加しました。
う〜ん・・・それにしても皆様、凄いです。自分もなんとなく3部以降かなァ〜とは思っていたのですが・・・。
結局言われるまで全く気付きませんでした。

>さらば太蔵は「宇宙戦艦ヤマト」のパロネタ(確か、そんなシーンがあった
情報ありがとうございます。
ワタシは初代ガンダムだけでなくヤマトも未見なのでありがたいです。
しかしそういう往年の良作もDVD借りてみないとついて行けないような気がしてきました・・・。

>ドロロン煙幕はドロロン閻魔くんが元?
>ドロロン煙幕=ドロロンえん魔くん(永井豪)かも?
ああ!全く知りませんでした・・・。
調べてみたらありました。ドロロンえん魔くん
しっかし・・・この作品も70年代の作品ですかッ!?
本当にこの大亜門先生は小中学生・・・下手をすれば高校、大学生すらもターゲットではないのかも・・・。

>P12の3コマ目金星の携帯ストラップは、『遊戯王』死者蘇生の可能性もあるかと。
まぁ、結論としては金星(きんせい)のラテン意字が♀だと思いますね。
♀の形はありとあらゆるところで応用される使いやすい文字なのでしょうね。
荒木先生にしても高橋先生にしても。
(※追記の追記)
>アヴドゥルのあれは♀よりもエジプトの生命の象徴『アンク』に近いと思っています。
(掲示板で頂いた情報)>
エジプトの生命の象徴『アンク/ankh』でしょう。
うわー。恥の上塗りとはこのことですね。確かにC・F・H・Sや死者蘇生は横や下部分が広がっていますね。
(※追記の追記の追記)
>もて王4話の♀ストラップは何かのパロではなく、単にあの男の女好きを表すためではないかと。
それも含めての♀ストラップだったのかも知れませんね。つまり・・・
小中学生     →「この兄ちゃんは女好きだな〜」
一般人     →「金星(かねほし)だから金星(きんせい)の意字か〜」
ジョジョマニア →「C・F・H・S(クロス・ファイヤー・ハリケーン・スペシャル)!

と三段階に分けてのパロだったに違いありません。
さすが大亜門先生!こんな小さなストラップですべての年代に対応する高度なパロを作るなんて!
 

>もて王四話で出た女の『発火』は、『ぬ〜べ〜』のイタコが元ネタかも。
>恥ずかしいと体が燃えるって「ぬ〜べ」「いずな」さんみたい・・・
確かに彼女もパイロキネシスでしたね。
漫画内にはごまんといる炎術者ですが恥ずかしいと暴走するという点で言えば彼女が元ネタ。
もしくは参考にしている可能性はありますね。
しかし、いずなは燃えるとすっぽんぽんになるのは岡野先生のサービスか・・・。
杉音の服が燃えないのは大亜門先生なりの自粛か・・・。

>ゴツイ姉さんのとんでくる(襲ってくる)格好が2部のスージーQじゃないか?エシディシに憑かれてる時の
え!?パラパラ・・・(ジョジョ9巻確認中・・・)
ゴメンナサイ。どの部分かイマイチ分かりませんでした・・・。
片手を広げている場面ならあったのですが・・・これでしょうか?

>女装の方法が地獄戦士魔王に似たようなのがあった
>あの合体(尻が胸に)は地獄戦士田中魔王が元ネタですね。
調べてみたところ、ジャンプで連載していましたね。
しかし当時の記憶が全くない・・・。
う〜ん・・・コミックスで確認してみたいところですが漫画喫茶はもちろん古本屋にもあるかなぁ・・・?
ラッキーマンに登場する天才マンがヒーロー証明書の裏に描いていた野獣の漫画ですよね。

>最後のオチはジョジョ7巻の189ページ、真空竜巻の余波が元ネタな気がします。何となくですが・・・
掲示板でも議論は交わされましたが自分もどちらかというと神砂嵐は切断というよりも
破壊のイメージが強いので真空竜巻の余波ではないかななぁ・・・と。
しかし、真空竜巻というものは現実世界にもありますからね。
ありとあらゆる漫画のネタにされていましから一概にこれと決め付けることのできるものでは
ありませんけどね。(ごめんなさい。なんだか曖昧な感じで・・・)

>最後の手で真空波は聖闘士聖矢ミスティの技かもしれない
やっぱり星矢は読もう!もっと小学校低学年時の記憶ではもうダメです!
しかし、忍空やジョジョ星矢と歴代のジャンプ漫画ではやはり真空波の類は出てくるのですね。

>メラメーラは珍遊記(漫☆画太郎)の「レベルが50以上の人が使える魔法」です (2巻)
>メラメーラは漫画太郎の「珍遊記」で使われてましたよ。元ネタかどうかはわかりませんが…
>メラメーラは漫☆画太郎先生の珍遊記からだと思います
>メラメーラについては漫☆画太郎の珍遊記で同様の魔法がでてきます。元ネタはどちらもDQですが
>一応漫☆画太郎の珍遊記に「メラメーラ」というメラパロ呪文が登場します。
(掲示板で頂いた情報)>
太臓もて王サーガの第4章 『燃える!お姉さん』中P6の4コマ目の『メラメーラ』は
漫☆画太郎の
『珍遊記』の大魔法使いが使うメラゾーマの上位魔法『あついよあついよメラメーラ』だと
思われるので報告。

http://senkisenki.hp.infoseek.co.jp/setume/tinyuki.htm#
(掲示板で頂いた情報)今週の176ページ目のメラメーラですが珍遊記ネタではないでしょうか?
違ったらすいません。

うわぁーっ!皆さま詳しすぎます。ワタシが無知なだけか・・・。
珍遊記も結構有名な漫画ですからね〜。
今度読んでみようと思います。
しかし、パロディのパロディとは大亜門先生のコアなネタ具合は常軌を逸していますね。

>『「侮辱する」という行為に…』というセリフはポルポを倒した後のジョルノのセリフでは?
いえ、その前にポルポ自身が言っていますので恐らくポルポからのパロかと・・・。
まぁ、どちらにしろ大亜門先生はジョジョネタが大好きということで(笑)

>「ビューナス」の元ネタはグレートマジンガービューナスAかと。ご存知だったらすみません
いやはや知りませんでした。情報ありがとうございます。
スピンちゃんのおまけページにもあったのですが先生はキャラやその他のネーミングを
スパロボなどのロボット系から名づけることが多いようです。

>次はモテル男に生まれるといいな、は幽遊白書の仙水が死ぬ時に言った、次こそ魔族に生まれますように、かも
魔族ならぬ間界人=間族ですからね。同じように来世には期待を持ちたかったのでしょう。
元ネタとまではいわなくても共通する場面ではありますね。

>黄の制裁じゃなくて黄の節制ですよぅ
うわぁあああっ!恥ずかしい!穴があったら入りたい気分です・・・orz
コミックスを読みながら記事を書いていたのに・・・。
修正しました。

>大した事じゃないですが20Pの二コマ目の3K新聞は産経新聞かも
気付きませんでした・・・orz
視界には入っていたのですが・・・そうですね。
これは確かに産経新聞ですね。

>次回予告が仮面ライダー響鬼ネタです。夏の間界人→夏の魔化魍
な!何ですってー!?
大亜門先生はジョジョ、ドラえもん、ガンダム、ドラクエでは飽き足らず仮面ライダーまでネタにするとは・・・。
ただ残念な事にワタシは現在の仮面ライダーは未見なんですよね。
というよりも仮面ライダー自体あまり詳しくないんです。
そういう意味でこのような情報はとてつもなくありがたいです。

>4P1コマ目の太臓の泣き顔の絵柄はジョージ秋山先生?
ゴメンナサイ。ワタクシ、ジョージ秋山先生の作品を見たことがないんです・・・orz
暇な時に漫画喫茶や古本屋で読んでみようと思います。

>回転で威力が増すもの………ジャイロの鉄球? すいません、他に何か元ネタが有ったと思うのですが……
いやぁ〜、全く気付きませんでしたが大亜門先生ならコレもアリかと。
回転することで威力が増すなら弾丸などもありますけどね。

 

>もて王の第四章の後半、杉音の台詞「熱ウい!熱WOORYYY」にはガオガイガーのペンチノンが本ネタだと


冒頭アオリ
『我々の宇宙は神秘に満ちている・・・』

前回のあらすじ

『祝!!JSS発売!!王子 スーパーテンションに!!ガッチンポ―――!!!』

中盤ハシラ
『☆「もて道」六段!!の大亜門先生の漫画が読めるのはジャンプだけ!!』

『☆マンガの奇妙な冒険者!!大亜門先生にお便りを!!』
あて先→〒101−8050東京都千代田区一ツ橋2−5−10
      集英社 週刊少年ジャンプ編集部

ラストハシラ
『漢太臓 愛のためなら おっぱいにもなる!!嫁探し さらに過熱!!』

来週予告
『次号、夏も大詰め!!嫁探しの太臓の前に夏の間界人出現!?』

目次コメント
『いくら暑いからとはいえ、目覚めたらいつの間にか全裸というのは自分でも引きます。』  


他にもこんなネタがあるぞ。という方はこちらの掲示板にまでお願いします。

第5章 『渚の「…………」』 へ

TOPへ戻る