スキル・アビリティ

index
戦闘系技能  非戦闘系技能  術合成のススメ  アビリティ   

 パネルによって使えるのがスキル、装備アイテムで使えるのがアビリティです。
基本的なあれこれを簡単に説明していきます。


■戦闘系技能■

 武器系や体術系のパネルは、高レベルのものを装備することで高レベルの技を出しやすくなります。
レベル4以上のパネルを付けていれば高速ナブラなどの最上位技も目押しで楽々出すことができるでしょう。
 体術系はなぜかパンチ、キック、投げとアビリティごとにパネルが分かれていて不便に思うかもしれませんが、
逆にパネル配置の同レベルボーナスを受けやすいのでステータスアップに使いやすいです。
 マスタリー系のスキルはレベル4パネルですが、内容としてはレベル3パネルの詰め合わせのようなものです。
銃はあまり使い勝手がよくないので中盤以降はほかの武器を使わせる方がいいでしょう。
盾は高レベルパネル+高性能の盾じゃないと本領を発揮しないので、回避アビリティ付きの武器を使う方がいいです。
術の達人は、HPコストが高い合成術の使い手にはけっこう便利になります。

 パンチなどの体術系スキルは、パネルを装備しているときと装備していないときとで使える技が異なります。
例えばパンチなら、パネル有りだと熊掌打、虎狼砲、活殺獣神掌が使えますがパネルが無いときはパンチアウト、羅刹掌が使えます。
もっともパネルがないとリール回転時に技の場所で止めることが難しいのであまりそっちの技はお目にかかることはないでしょう。
 また、マッハパンチなどの軽体術も、対応するパネルを付けている必要があるようです。
いくら軽いキャラで装備重量を軽くしてもパンチのパネルが無いと正拳になってしまいます。



■非戦闘系技能■

 道案内、洞窟探検、建造物の知識は探索スキルで、その場に宝箱が隠されている場合はそれを発見することができます。
これらのスキルはファミリアでも使えます。火のファミリアは道案内の代わりになるなど。
 障害物越え、水泳は道をふさいでいる障害物や水溜りなどを乗り越えるのに必要不可欠です。
これらがあると、近道ができたり、より多くの宝箱にありつけたりします。
 見破る、罠外し、鍵開けは主に宝箱関係のスキルです。
罠外しはまだ作動していないトラップを先に解除することもできます。鍵開けは行く手をふさいでいる扉を開けるのにも使えます。
 聞き耳は近くにいるモンスターの位置を知ることができます。敵を探し出して戦いたいときにちょっと便利です。
1ターン経過するので、知った直後に襲われるなんてこともよくあります。
 外交は目の前にいるまだ襲ってきていないモンスターを消すことができます。たまに宝箱を落としてくれます。
アンデッドなどの好戦的なモンスターにはスキルを使うヒマがないので使えません。
 目利きは装備品のアビリティを引き出しやすくなったり、ショップで堀り出し物が買えるようになるなど便利です。
アイテム集めがたいへんなアーミック編では誰か一人が使えると便利ですね。
 占いは、宝箱の中身が事前にわかる、宝箱のレベルが上がるといった効果があります。
欲しいアイテムが出るまで繰り返したり、クリア時のパネル成長で高レベルパネルを出すのに使えます。
 魔道板は術を覚えるのに使います。ステータス詳細メニューでちゃんと解読する魔道板を選択しましょう。
 術合成は滅多に出てきませんが、強力なスキルです。術の威力とコストを上げ下げしたり、新しい術を作り出したりできます。
アンサガ最大のやり込み要素といえるかもしれません。
 ファミリアは戦闘中では低レベルの術が使えるようになります。移動中では探索系スキルの代わりになります。
注意しないといけないのは、移動中にはファミリアで術は使えないということ。魔法鍵を開けたりHPを回復させたりはファミリアではできません。
低レベルの術をベースに術合成をした場合、ファミリアで合成術打ち放題という合わせ技一本なテクニックもあります。
例えば、炎の矢をベースにクリムゾンフレアを合成した場合、レベル3以上の火のファミリアでクリムゾンフレア打ち放題!
 マイス専用のスキルである武器加工、装飾品加工は、ロングシャンクにあるマイス工房で改造できる種類が増えるというものです。
他の街で改造できるようになれば別になくてもかまわないでしょう。



■術合成のススメ■

 とりあえず術合成はパネルがなかなか出てきません。出てきても術師じゃないキャラに出てきたりします。
しかし、それでも人は術合成を追い求めます。それだけのロマンが秘められています。
いろいろある合成術の中でも特に強力な術を紹介します。

 まずはクリムゾンフレア。火行術ですね。
炎の矢か太陽風をベースに合成します。組み合わせはたくさんあるので自力で探してみてください。
高い攻撃力を誇る単体攻撃術です。上でも書いたとおり、炎の矢ベースならファミリアで打ち放題!

 そして神雷。木行術ですね。
召雷をベースに合成します。組み合わせはいろいろあるので自力で探してみてください。
高い攻撃力を誇る単体攻撃術です。LPもガンガン削れるのでこれさえあればラスボスも楽勝!ハラショー!

 それからサンダークラップ。水行術ですね。
クラウドコールかバブルブローをベースに合成します。組み合わせはたくさんあるので自力で探してみてください。
強力な全体攻撃術です。ウザイ敵モンスターどもはこいつで沈めてやりましょう!

 最後に石の雨。土行術ですね。
岩石弾をベースに合成します。組み合わせはあまりないので自力で探してみてください。
これまた強力な全体攻撃術です。技の数値を上げれば敵がうじゃうじゃいても一瞬で消し飛びます!

 術合成パネルを狙うには、少ないターン数でクリアできるようなサブシナリオがいいです。詳しくはこちら
まあ狙っても滅多に出ないものなので、たまたま出てきたら使ってみようという程度の気持ちでいた方が健康的です。



■アビリティ■

 まだ引き出していないアビリティは戦闘終了後に引き出していきますが、それを装備したキャラが戦闘に参加しないといけません。

 武器は、強力な技を使えるアビリティがオススメです。
短剣ならしびれ突き、長剣なら追突剣か十字斬り、斧なら一人時間差、槍ならエイミング、弓ならでたらめ矢と連射あたりです。
また、ナイフガード、ディフレクト、ブロックは盾代わりになります。むしろ盾より良いです。これは武具2に装備させてください。
 武器のアビリティは改造屋で変更できるのでぜひ活用しましょう。異なる武器種に改造する時に追加するアイテムによって変わってきます。
長剣や弓を作るときはフェザーなどの軽いアイテムがおすすめ。長剣なら追突剣、弓ならでたらめ矢や連射が使えるようになります。
逆に短剣なら金属などの重いアイテムを追加するがおすすめです。しびれ突きがあるかないかで短剣の強さはだいぶ違うからです。
ちなみに、同じアイテムを追加してもランダムで違うアビリティになったりすることもあるので、セーブしてから改造するようにした方がいいです。

 防具のアビリティで一番重要なのはライフ防御です。ボス戦などではこれがあるかないかでだいぶ違ってきます。
効果は重複しますので、ライフ防御つきの防具を複数装備させておくと安心です。
また、マヒ無効や気絶無効や石化無効もあると便利な場合があります。

 魔道板で術を覚えたキャラには○行術のアビリティがついたものを適正部位に装備させましょう。
○行術は改造屋で付加させるか、魔法屋などで最初から付いているアイテムを購入するかなどしましょう。
改造屋で付加させる場合、火行術なら朱雀石、水行術なら玄武石、金行術なら白虎石、土行術なら黄龍石、木行術なら蒼龍石を追加します。
禁呪を使うには、魔石というアイテムを改造屋で追加して、禁呪のアビリティを付けます。
魔石と廃石は字が似ているので、見間違えないように気をつけてください。





トップページ  次のページ