直線上に配置

茨城県の滝資料館



桜川市

ページ欄の数字は茨城の滝初版本に掲載のページです。

所在地 滝名
(青文字は写真へ
リンクしてます)
よみがな ページ その他
桜川市 岩瀬の不動滝 いわせのふどうだき 107 御嶽山の登山口にある滝で身を清める場所がいつも水量が少ないので
大雨のあとに訪れてもそう水量は増えない。
薬王院の不動滝 やくおういのふどうだき 108 昔は修験者が身を清めた場所か。
極悪無道の滝夜叉を平定に向かった四天王の一人が眼病にかかったが
薬師如来の霊眼水によって救われたと真壁の清風にあった。
椎尾滝の入不動尊の滝 しいおたきのいりふどうそんのたき 109 北向の不動尊の滝は御利益があると滝の本に出ていた。1月28日が祭日になっている。
男の川の小滝 おのがわのこたき 110 永林寺住職の後藤隆道著の「ふるさと真壁の清風」の中にある
大滝、小滝、の小滝かも。
仮称 男女の川出会い滝 みなのがわ出会い滝   男の川と女の川がここで結婚して男女の川となり桜川へと旅は続く。
白井の不動滝 しらいのふどうだき 111 灌漑用水に使うため四月中旬には水量が少なくなる。
秋の紅葉が映える。川は源次郎川で昔はここの住民は皆水車業だった由
一枚石の滝(一枚岩の滝) いちまいいしのたき 113 流しそうめんを楽しめる滝と云われている。
前川康司著の加波山に布引の滝ともある。まむしに注意。
この滝の写真は大和村の写真集にも使われている。
一枚石下の滝(一枚岩の滝) いちまいししたのたき 113 同上

トップページへ戻る

直線上に配置