直線上に配置

茨城県の滝資料館



石岡市

ページ欄の数字は茨城の滝初版本に掲載のページです。

所在地 滝名
(青文字は写真へ
リンクしてます)
よみがな ページ その他
石岡市 赤滝 あかだき 115 筑波山の風返し峠の西側にある白滝不動尊の滝と東側のこの赤滝は筑波山の紅白の滝か?
堂平の不動滝 どうだいらのふどうだき 116 或は別名堂平の滝と云われているかも知れない弘法大師の伝説がある。
Uさんに案内していただいた。
月見の滝 つきみのたき 117 子供の頃親父にお月見になると使い走りさせられたとSさんは昔を語っておられた。
八郷大塚から一本杉への道2kmちょっと左へ入る。
媛ヶ滝 ひめがたき 118 八郷町大塚から加波山登山コースにあり、
昭和30年代の五味康祐の小説では3丈(約5m40cm)の落差有るとあるが今は崩れて、
大雨のあとに凄い凄い渓流瀑となるのみ。
鳴滝 なるだき 119 鳴滝不動尊は安政年間の建立といわれている。
昔は修験の滝。麓の人は滝の音で天気を予知した。
戦時中はお百度参りの人が多かったという。
馬滝 うまだき 120
121
一、二、三、四、五の滝の総称八郷すてき旅案内人の会のSさんは伝説に精通しておられた。
雨の続いたあとが見頃だ
こえっぱの滝 こえっぱのたき 122 狢内から足尾山か一本杉への旧道か、今は鎖で通行止めにしている。
SさんUさんに案内していただいた。語源は不明とのこと。
小山田の行者滝 おやまだのぎょうじゃだき 123 観光課やボランティア等多数の人達の努力で石段や燈篭、滝が復活。
昔はお堂も有ったらしいが今はうっそうとした森にそれをしのぶのみだ。
上曽の滝 うわそのたき 124 M果樹園のご主人に台風一過の荒れた山路を軽トラックで
折枝をバリバリ踏み倒しながら案内していただいた。
地元では滝不動さまと呼ぶ。
萱場下の滝 かやばしたのたき 125 上曽の滝より上流にあり、八郷すてき旅ガイドの皆さんに案内していただいた。
滝の名前がわからなかったが、Sさんを通じK先生に教えていただいた。
井白の滝 いじろのたき   井白の滝は大きな岩は不動岩で下の岩の上に鎮座なさっている石佛は
山の神を祀ったと地元ガイドのSさんは言ってられました。

トップページへ戻る

直線上に配置