誘電率  top map  map2  電気の基本法則

誘電率(permittivity)
 電界は真空中では電界を伝える働きがあり、物質中では電界を伝える役割の他に、電荷の移動や電気双極子を回転させるなどの働きをします。これらの働きを定量的にしたのが誘電率です。従って、誘電率は物質(真空を含む)に固有の値ですが、周波数や温度などで変化します。

誘電率の定義はマクスウェルの方程式の第1式で定義されています。
E は電界(単位は V/m)、ρ は電荷密度、e0 (≒ 8.854 pF/m)は真空の誘電率です。

真空の誘電率は光の速度と透磁率から、次の式で定義されています。

関連事項
 
静電容量 平行板コンデンサ 比誘電率