博工房

1画面で作る3D風カーゲームを3本紹介します。


F-1 エフワン (X1からの移植)


遊び方
走行距離を競う3D風カーレース。ゲームモードを入力してスタート。矢印キーの左右で白い
車を操作します。敵車にぶつかるかコースから外れるとアウトです。

・モード選択
0:通常ゲーム (リターンキーのみでもよい)
1:敵車が出ない
2:無敵
3:コースが直線



変更点
・カーブで自車が左右に振られるのをなくした。システム的に無くてもよいので。
・敵車が自車の走行を邪魔する動作が無効になっていたのを有効にした。
・敵車を抜く音やスリップ音(車はスリップしない)を入れた。PSG全チャンネル使用。



感想
・この3Dに見せる手法は、ベーシックではスピード的に難しいだろうと思いながら移植してま
したが、蓋を開けてビックリ、盲点を突かれました。

・いろいろなゲームモードは作り手目線で楽しめます。デバッグモードみたいなもんか。







Tiny Paul タイニーポール (MSX 40*24の1画面プログラム)

1周のラップタイムを競う3D風カーゲーム。他の車は出てきません。操作はハンドル[←]
[→]、アクセル[SPACE]。路肩にはみ出ると減速します。コースはカラーテーブルの書き換
えで表現していて、直線と左右のカーブの3パターンのみ。背景のビルはカーブ時に左右に
流れます。自車も左右に振られるので路肩に出ないようスピード調整が必要となる。ドット単
位で動くのでアクセル操作が楽しいゲームです。





■タイトル不明 (MSX 80*24の1画面プログラム)


タイムや順位を競う3D風カーレース。操作はハンドル[←][→]、アクセル[↑]、ブレーキ[↓]、
ギアチェンジ[SPACE]、スタート[F5]。ゲーム画面は、まずフォントが太字で斜め!そしてス
ピードや順位表示があり、背景や地面がスクロールする。もちろんコースはくねくねと曲が
る。操作ではまさかのギアチェンジがある。ゴールするとタイムがスクロール表示され、自車
が走り去って行く。まあ、よく1画面に納まったなと感心するしかない。プログラムはオールベ
ーシックで、見たことの無い謎の記述が数箇所あり、打ち込んでいる最中に何度も手が止
まった。昔MSXリソースセンターで公開されていたのだが、今回探しても出てこなかった。見
つけたら打ち込んでみて欲しい。作者はdvik氏と思われる。




スピードに難ありでも一見の価値あり。





■Mマガ永保2からMSX2用「ドライビングBGV」 約6KB


ゲームじゃないけど紹介。背景がきれいに流れる深夜のドライブBGVです。操作はアクセル
[↑]、ブレーキ[↓]、暴走[→]、戻す[SPACE]、停止[STOP]。映像のカラクリは、街並みのデ
ータを1つ用意して、3D-2D変換アルゴリズムで少しずつずらした画像を4枚作り、これを高
速切替表示している。(本文より)






1画面で作る3D風カーゲーム 2018 (C) 博工房