第19回定期公演 喜歌劇『こうもり』全3幕
弘前市市制100周年・弘前市市民文化祭20周年記念事業
作曲/ヨハン・シュトラウス
台本/カルル・ハフナー、 リチャード・ジュネ


指揮:虎谷 順一

演出:平尾 力哉

装置:小林 優仁

  
 虎谷教育長夫妻も出演、歌も披露


初めてのオペレッタ。名曲中の名曲。ひたすら挑戦。客席にも楽しさが伝わったと思うが。
この後、出演者もオペレッタの楽しさの虜となる、オペレッタに積極的に取り組むことになる。
<音楽文化の創造39(直美・記)>
 <第19回公演プログラム>
 写真をクリックすると大きくなります