パソコンヒント

私が日頃パソコンを使用していて、体験した
トラブルの解決方法や便利な事を紹介します


便利ソフト紹介 3


ページメニュー(下の項目をクリックすると該当箇所にジャンプします)

「 デジカメ写真で素敵なスライドCDを作成出来るソフト」 (フリーウエアー)
「 多数のデジカメ写真をサムネイル一覧印刷出来るソフト」 (フリーウエアー)
「 多数のデジカメ写真をサムネイル一覧印刷出来る方法」 WindowsXP 編
「 動きの有る画像を作成出来るソフト(3 Web Design)」 (シェアーウエアー)
「JPEG画像を高画質で高圧縮出来るソフト」 (シェアーウエアー \1980)
「JPEG画像を高画質で高圧縮で来るソフト」 (フリーウエアー)
「分別ゴミの日カレンダー作成」 広島市 19年度版
「 Microsoft Word、 Excel、 Power Point等のビューワソフト」 (フリーウエアー)
「CDやDVDを焼いたり、編集したりできるフリーソフト」
用紙に画像・文字・矩形・円形を自由に拡縮、配置し印刷出来るソフト
                                       (フリーウエアー)
インターネットで見る前に危険なサイトを警告するプラグイン(Internet Explorer用)
USBメモリーの有効活用法
インターネットエクスプローラに見たいアドレスを簡単マウスで入力
インターネットエクスプローラで住所や名前を選択してその場所の地図を表示出来る
「 デジカメ写真で証明写真作成」




●  「 デジカメ写真で素敵なスライドCDを作成出来るソフト」 (フリーウエアー)

 

         
デジカメで結婚式や子供さんのお誕生日、運動会、旅行の記録など
          想い出の写真を撮った時、プレゼントしたい事が有りますね。
          そんな時、これから紹介するソフト「HIDE-G SCENARIO II 4.101

                を使ってみて下さい。

          
    取得方法

        
こちらから」 

        「保存」で「hgscenario2.lzh」を保存」して下さい。

        保存した 「hgscenario2.lzh」 は 圧縮されていますから、解凍し 「hginst.exe」 を

        ダブルクリックで、インストールして下さい。

        完了すると、「C:\Program Files\HGScenario2\hgmake.exe」のショートカットを作成

        起動します。

        
上ツールバーの「総合ヘルプ」を良く読んで、出来れば、印刷して見ながら頑張って下さい。

   作成方法 (おまかせシナリオ)

        詳細について画像を入れて、説明しています。「こちら」を参照して下さい。



●  多数のデジカメ写真をサムネイル一覧印刷出来るソフト」 (フリーウエアー)

         デジカメでつい沢山の写真を写してしまい、整理に困っていませんか?
          そんな時、このソフト「ALBM」は A4 に 自分の希望の枚数を1頁に
          写真を縮小(サムネイル化)して、一覧印刷出来ます。

          その一覧写真を見ながら、整理したり、希望の写真を選んで印刷できます。



    取得方法

        
こちらから」  のページを開き、
         画面上の「ALBM1.66.10.06.13で、「albm166.zip 」を保存」して下さい。

        保存した 「albm166.zip 」 
は 圧縮されていますから、ダブルクリックで解凍し
        「albm.exe」 のショートカットを作成起動します。



    使用方法 

        別ページで、詳しい使用方法を図解入りで説明しています。「こちらを参照


●  「 多数のデジカメ写真をサムネイル一覧印刷出来る方法」 WindowsXP 編


         デジカメでつい沢山の写真を写してしまい、整理に困っていませんか?
          そんな時、このソフト「ALBM」は A4 に 自分の希望の枚数を1頁に
          写真を縮小(サムネイル化)して、一覧印刷出来ます。

          その一覧写真を見ながら、整理したり、希望の写真を選んで印刷できます。


    使用方法 

        WindowsXP では、これを可能にする機能が準備されています。
        別ページで、詳しい使用方法を図解入りで説明しています。「こちらを参照



●  「 動きの有る画像を作成出来るソフト(3 Web Design)」 (シェアーウエア \1500)


         私のホームページ内、「My News」で紹介しています、おもしろい動く画像を
          作成出来るソフト 「3 Web Design」
を紹介します。

          工夫次第でとてもおもしろい動きの有る画像を作る事が出来、元々は、
          ホームページに載せて見て貰う目的で作られていますが、作品をメールやCDで
          渡して、見てもらえます。


    取得方法

        
こちらから」 ページを開き、左側の「3 Web Design」をクリックして、次のページ
         を開き、「試用版ダウンロードページへ」をクリック、
         3番目の「3 Web Design.exe フルセットアップ付」をクリックして、「保存」します。

         保存したファイルを、ダブルクリックして、インストールします。
         これは、試用版なので、レイヤーが4個しか使えない(レイヤー1個に画像一つ)
         ので、先ずは4個の画像を組み合わせて作って遊んで下さい。

         慣れてくると、もっと多くの部品(画像)を使って作りたくなります。
         そうしましたら、購入手続きを作者にし、完了すると、15個使えるようになります。


    使用方法

        別ページで、詳しい使用方法を図解入りで説明しています。「こちらを参照


    注意事項

         完成した作品を他の人に送る場合は、以下の事をして下さい。

         完成したファイルは、「html」ファイル、つまり「インターネットエクスプローラ」
         で見ます。そのファイルを「メモ帳」で開いて、一部分を削除する必要が有ります。
         (メモ帳で開く場合、「ファイルの種類」を「すべてのファイル」に変更して下さい)


       
これは、参考例ですから、自分で作成した「フォルダ名」を探して下さい。
         

         data_01.htm  のBoodyタグを修正。赤の部分のタグを削除します。 

         
<BODY STYLE="background:url(C:/Program Files/3Web DesignV3.1/harufuke
           
/image/back02.gifrepeat; color:#FFFFFF; margin-top:0;margin-left:0;">



           webbox_2.htm  のBoodyタグを修正。赤の部分のタグを削除します。 

           
<DIV style=" width:452; height:81; top: 0;left:0; z-index:1;filter:Alpha(opacity=100);
           position:absolute;">

           <IMG SRC="
C:/Program Files/3Web DesignV3.1/harufukei/image/shima003a.gif"

              WIDTH ="445"HEIGHT ="81">
              </DIV>


        メモ帳で、編集(削除)が終わりましたら、「ファイル」−「上書き保存」で保存します。

         これは、作成したパソコンの「ドライブ」、「フォルダ」が指定されている為、
         完成したファイルを他のパソコンに移動すると、これらが異なるので、
         画像が表示されません。自分の作成したパソコンで見る場合は、
         そのままで良いです。

 これから、私の作品を増やしていきますので、時々見て下さい。


●  「JPEG画像を高画質で高圧縮出来るソフト」 (シェアーウエアー \1980)


         デジカメで写した写真 JPEG 画像は容量が大きく(画素数が大きいと大)
          メールで送る場合、時間が掛かったり、送れなかったりします。

          そこで、画質を落とさずに圧縮して、送れるソフトを紹介します。

          ソースネクストから発売されている、「超縮」です。

          例えば、1枚2.10MBの写真を圧縮しますと、252KB になります。
               フォルダに102枚の写真を入れ(128MB)を圧縮しますと、
               14.3MBになりました。

          これだけ小さく出来ると、メールで送るのも楽ですね。

          このソフトの場合、受け取った人は、解凍する必要が有り、その解凍ソフトは
          ホームページからダウンロードして、インストールする必要が有ります。(無料)
          「アドレス」をメールに添付(貼り付け)して送ります。

          圧縮された画像は、解凍すると、ほぼ元の状態(原画)に戻るので、綺麗です。


    取得方法

        こちらから」 ページを開き、内容を良く読んで下さい。
        購入は、「ダウンロード」又は、「パッケージ版」はパソコンショップで出来ます。




●  
「JPEG画像を高画質で高圧縮出来るソフト」 (フリーウエアー)


         
デジカメで写した写真 JPEG 画像は容量が大きく(画素数が大きいと大)
          メールで送る場合、時間が掛かったり、送れなかったりします。

          そこで、画質を落とさずに圧縮して、送れるソフトを紹介します。

          「Jpeg Resizer」です。

          このソフトは、希望のサイズを入力して圧縮すると、それ以下にしてくれます。
          余り小さくすると、警告が出て大きくしないと出来ません。

          例えば、1枚2.10MBの写真を希望サイズ 250KBで圧縮しますと、
          238KB になります。しかも画像は悪くありません。
          写真のサイズは変わりません。


          これだけ小さく出来ると、メールで送るのも楽ですね。

          このソフトの場合、容量縮小した写真を送りますから、そのまま使えます。


    
取得方法

         「こちらから」 ページを開き、上左端の 「ソフトウェア」 をクリック、
         「開発続行中ソフトウェア」の「Jpeg Resizer」をクリック、
           「ダウンロード」で「Jpeg Resizer Ver 2.20」を
クリックして保存して下さい。

         保存した 「Jpeg220.zip」 は 圧縮されていますから、解凍し
         「Jpeg.exe」 のショートカットを作成起動します。



    使用方法

         ヘルプファイル 「Jpeg.chm」 を良く読んで下さい。


●   「分別ゴミの日カレンダー作成」 広島市 19年度版

         今日は何のゴミが出されるか迷うことがよくありますね。

           そんな時、次のソフトをダウンロードして(これはExcelで出来ています)
           自分の住んでいる 「区」 と 「町名」を一覧から選択して、「選択完了」
           をクリックすると、カレンダーが完成、表示されます。

           これを、印刷しますと、A4 横 で 2枚 19年4月〜20年3月 の完成です。


    取得方法

         「こちらから」 広島市のホームページ 「町名毎のゴミ出しカレンダー」 を開き、

         下の方 「ダウンロード」 の 「平成19年度版ごみカレンダー」 を クリックして
         ダウンロード、保存してください。 「Excl」ファイルが有りますから、
       
         ダブルクリックして、Ezcelを起動、「マクロを有効にする」をクリックします。

         注意書きが有りますからよく読んでください。

         作成画面がでますので、右側の 

         画面に、「区」、「町名」を ▼印をクリックして候補を選択します。

         次に「選択完了」をクリックすると、カレンダーが作成されます。


●  「 Microsoft Word、 Excel、 Power Point等のビューワソフト」 (フリーウエアー)

         メールで送られて来た添付ファイルが、自分のパソコンにインストールされて
          無くて、見ることが出来なくて困った事が有りませんか?

          そんな時に、Microsoft から見るだけの機能ですが助かるソフトが無償で
          提供されています。

    取得方法

         「こちらから」 ページを開き、表示されている項目から希望のものを選択して、
                  ダウンロード保存、インストールします。

         * Excel Viewer 2003

         * Word Viewer 2003

         * PowerPoint Viewer 2003

         * PowerPoint Viewer 2007

         * Word・Excel・PowerPoint 2007 ファイル形式用 Microsoft Office
           互換機能パック

         インストールが完了すると、そのファイルをダブルクリックすると、ビューアが
         起動して、表示されると思います。もしくは「ビュウアー」を起動後、ファイルを
         指定すれば読み込まれて、表示され、見る事が出来るようになります。
         もちろん印刷も出来ます。


●  「CDやDVDを焼いたり、編集したりできるフリーソフト」

         パソコンを購入すると殆ど「CD」または「DVD]がセットされています。
          又それを利用出来る書き込みソフトもインストールされていますが、
          まれに、ソフトが無い場合が有ります。

          そんな時に利用出来る無償のソフトを紹介します。

    取得方法

         「こちらから」 ページを開き、右側の  をクリック

           


         この画面で、「保存」をクリックして、保存します。

         保存した「burn4free_setup.exe」をダブルクリックで、インストールします。

         使用方法は、「こちら」で詳しく説明したページが有りますので、参考に。

         インストール時に、同時に「Burn4free Search Toolbar」がInternet Explorerに
         追加インストールされます。
         これが不要の方は、Windowsのコントロールパネルにある「プログラムの追加と削除」
         から、「削除」を行ってください。


         実際に使ってみましたが、非常に見やすく簡単にCDに書き込む事が出来
         他のパソコンでも、読み込みが出来るのを確認しました。



●  「用紙に画像・文字・矩形・円形を自由に拡縮、配置し印刷出来るソフト」
                                       (フリーウエアー)

         A4用紙やはがきに写真、文字、図形を自由な大きさで好きな位置に
          配置したものを作りたいと思われた事が有ると思います。
          通常では、ワードを使って作成していますが、このソフトは思った事が
          出来る便利なものです。是非試して見て下さい。

      特徴 (作者の説明を転載しています)

          
画面上の用紙に画像や文字、矩形や円形などのオブジェクトを好きな
          場所に好きな大きさで好きなだけ貼りつけて印刷できるレイアウトの
          自由度を最優先に考慮した印刷ソフトです。

          
マウス操作による自由な配置は勿論、サイズ変更、好きな形で画像を
          切り出せるトリミング機能、透明効果、簡単なエフェクト機能(セピア調、
          色相変換、回転等)、テンプレート機能なども付いています


           もちろん画像のサイズ変更時は拡大/縮小時の画像劣化を極力抑える
          最適な補間処理(平均補間法、バイキュービック法)が働くので印刷時も
          綺麗に仕上げることができます。


          背景テクスチャは展開中の画像をベースに作成するので、自由に設定
          することができます。もちろん背景色の設定やサイズ変更、エフェクト、
          トリミング等を施した複雑な背景を作成することもできます。


    取得方法


        
こちらから」 Print Album のページを開き、「ダウンロード」をクリック

         「PrAlb028.LZH」を保存」して下さい。
圧縮されていますので、解凍し、デスクトップに

         「PrtAlbum.exe」のショートカットを作成します。


    使用方法

         起動後、画面左上の「機能」をクリック、「ヘルプ」をクリックし、良く読んで下さい。



●  インターネットで見る前に危険なサイトを警告するプラグイン(Internet Explorer用

         最近インターネットが盛んになり、ネットで色々な事を調べたり、探したりしますね。
          そんな時、うっかり危険なサイトにアクセスしたり、ダウンロードしたりして
          後で大変な事になる恐れが有ります。

          そんな時に、パソコンにインストールしておくと、見る前に「危険なサイト」を
          色と言葉で「警告」してくれるソフトが無償で利用出来ますので紹介します。

    特   徴

          このプラグインをインストールすると、ブラウザのSiteAdvisorツールバーが危険な
          サイトでは赤、疑わしいサイトでは黄、安全なサイトでは緑に変わる。また、Google
          Yahoo!、MSN Searchを利用した場合は、検索結果の横にそのサイトが安全か
          どうかを同じく色で知らせる。これにより、検索したサイトを見る前に危険性を
          把握できる。


    取得方法

         「こちらから」 ページを開き、ページの右下の「SiteAdvisorを今すぐダウンロード」
                  (Internet Explorer を使用している場合)をクリックして、
                  「saSetup.exe」を「保存」をクリックして保存します。
                  保存したファイルをダブルクリックして、インストールします。

         インストール後、Internet Explorer を起動すると、


         上段のツールバーに  が追加されて
          います。

         次に、調べたい項目を入力して、「検索」をしますと、以下のように
         「緑」 「?」 「赤」 の マークが各ページの後ろに表示されます。

           

          この中で、「赤」のマークにカーソルを乗せますと、以下の警告メッセージが出ます。

      



           こんな感じで、確認しながら安心出来るサイトへ訪問されるようにおすすめします。



●   USBメモリーの有効活用法

         最近はUSBメモリーを多くの人が利用していますが、一般にはデーターの
          やり取りが殆どですね。

          今回、このUSBメモリーを「ミニパソコン」のように利用する方法を紹介します。

          名付けて「ポケットパソコン」です。「こちら」から見て下さい。



●  インターネットエクスプローラに見たいアドレスを簡単マウスで入力


         日頃新聞や雑誌でホームページを紹介し、アドレスが載せて有り、
          インターネットエクスプローラの「アドレス覧」に入力するのですが、
          結構大変ですね。そんな時に次ぎのソフトを使って見てください。
          少しは、楽になると思います。



    取得方法

         
こちらから」  「Softwares」 の ページを開き、
          画面一番下の「
URL Editor」の「Download」をクリック、「保存」で
          「UEdit203.zip」を保存」して下さい。

         保存した 「UEdit203.zip」 
は 圧縮されていますから、ダブルクリックで解凍し
         「UrlEdit.exe」 のショートカットを作成起動します。

         使用方法は、解凍して出来たフォルダ内の「UrlEdit.txt」を良く読んでください。



   インターネットエクスプローラで住所や名前を選択してその場所の地図を表示出来る

         インターネットエクスプローラーでインターネットを閲覧中に探していた店や会社
          を見つけますが、住所は有っても場所が解らない。そんな時このソフトを
          インストールすると、住所を選択して、右クリックすると、「地図を表示」の項目が
          有り、これをクリックすると、その住所の場所をポイントした地図を別ウインドーで
          表示してくれます。とても便利です。
   

    取得方法

         
こちらから
「ダウンロード」をクリック

         「ContextMap_002.zip 」を保存」して下さい。
圧縮されていますので、解凍し、
         「Setup.exe」をダブルクリックしてインストールします。

         
インストールした後には必ず、IEの再起動を行ってください。
         再起動後にContextMapを使用することができます。

         
    使用方法

         各サイトで地図表示させたい住所をマウスで選択します。

         選択した状態で右クリックします。表示されるメニューの「地図で位置を確認」を
         クリック、別ウィンドウで地図が表示されます。

         又、ランドマーク検索が可能です。

         東京ドームの場所を調べたいときは、サイト上の「東京ドーム」を選択
した
          状態で右クリックします。表示されるメニューの「地図で位置を確認」を
         クリックすると、「東京ドーム」地図が表示されます。



●   「 デジカメ写真で証明写真作成」    



尚、お勧めのソフトは、御自分の責任においてインストールしてください
(私のマシン WindowsXP HE では問題は発生しておりません)
当方では責任を負いかねますのでご了承ください

ソフト1
に戻る
ヒントトップ
に戻る
ホーム
に戻る