天野浩成さん情報倍増計画

8851〜8900




 【牧歌的天野浩成さん情報】に御来訪頂きました皆様の書き込みです。
 とっても貴重な天野さん情報その他満載ですので、どうぞお楽しみ下さい。

HOT topics!:(あとでUPします!)

*◆*最新のゲストブックへ*◆*

※ ところどころあるネタバレ防止の空白は“選択”すると文字が浮かび上がります。
 Internet ExplorerやNetscape Navigatorの場合は[Ctrl]+[A]全文選択部分選択[Shift]を押しながらカーソルを動かすか、左クリックしながらドラッグ
 Justviewの場合は“設定(S)”→“1 HTMLブラウザ設定…”→“色”→“文章中の色指定を無視する(N)”で読めます。

5214) ちりこ []   2007/10/17(Wed) 22:43 **

『美味學院』DVD-BOX特典ディスクについてですがNeowing(http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=AVBF-26564)で「デリガクバックステージ!!(約10分)、デリシャス5によるコメンタリー(約23分)、四天王メンバーによるコメンタリー(約23分)を収録予定。」と時間が載っていました。
それからオリジナル特典についてですが、新星堂(http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=AVBF-26564%2F8)はオリジナルトレカ(絵柄:河合龍之介、城咲仁)、Neowing(http://www.neowing.co.jp/rcms/movie/delicious_gakuin.html)はオリジナルトレカ(絵柄:相葉弘樹、永山たかし)が付くとありました。mu-moショップのオリジナル特典がとても気になります(笑)
5213) 守峰 優 []   2007/10/17(Wed) 19:58 *URL*


★ テレビ東京メルマガ「あにてれニュース」に『チョコミミ』(たぶん)初登場! ★

 本日配信のテレビ東京アニメ関連メルマガ
【あにてれにゅーす 2007/10/17 vol.84 [あにてれしあたー 作品大 量追加! いますぐcheck!!] 】
に、『チョコミミ』初登場!

【NEXT 次回予告】の欄に、『ドラゴノーツ』『ハヤテのごとく!』のアニメ作品と並んで『チョコミミ』第4回放送の内容告知。
 縦長の欄の一番上に、第3回の終わりに放映された予告映像へのリンクつきサムネイル画像、『チョコミミ』バナー、「ハロウィンの夜に」「ミミとタケちゃん」の【テレビ東京公式:チョコミミ−次回予告】掲載のあらすじ。

 前号ではその欄、『しゅごキャラ! 』『獣神演武』『スケッチブック〜full color's〜』掲載だったので、毎号登場ではないかもでしが、それでもメルマガに登場というのがうれしいです!

5212) 守峰 優 []   2007/10/17(Wed) 12:44 *URL*


★ 天野さんミミパパ、ハロウィン仮装して登場するといいなあと! 『チョコミミ』第8回 TV雑誌情報&公式サイト予告 ★

 本日発売の『ザテレビジョン』の『チョコミミ』第4回(10/22放映)あらすじ情報によると、「ハロウィンの夜に」のハロウィンパーティーは、やっぱりミミのうちでやるとのこと!
 天野さんミミパパ、はりきって仮装して登場してほしいです〜!

 【テレビ東京公式(あにてれ):チョコミミ】、放映開始後もしばらくは動いていないのかな? という感じでしたが、更新されてました!
 で、【テレビ東京公式:チョコミミ−次回予告】で、予告映像が観られます!
 『チョコミミ』放映がない地域の皆様、一瞬の天野さんミミパパ(…標準的な姿と違いすぎですが!!)、御覧ください!
 あらすじも、『りぼん』やTV雑誌とは違うものが出ていて、今後も期待大。 
 「ミミとタケちゃん」のあらすじをみると、予告の天野さんミミパパは、もしやタケちゃんの妄想…?

 そんなこんなで、【ドラマ『チョコミミ』の部屋:第4回】に、わかる限りのあらすじ情報掲載しています。
 今後のサブタイトル等については【ドラマ『チョコミミ』の部屋:ストーリー】に。

5211) 守峰 優 []   2007/10/17(Wed) 02:57 *URL*

 ついつい写真、ぼーっと眺めてしまいます(笑)
 『美味學院』キャストさんの仲良しぶり、癒されます〜!


★ 8人集結! 『美味學院』デリガクメンバーさん達 ★

 日付が変わった頃は携帯からだったので、リンクも個別記事URLの書き込みもできませんでしたが(そして、帰りが遅いこういう日に限って、帰りの電車が遅れたり…降りた駅でさらに15分他の電車待ちとかアナウンスされていたので、自分はまだラッキーなほうだったのですが!)、三浦涼介さんブログ記事〜!

【三浦涼介のブログ「R-Style」:2007年10月16日_一人居ませんが…デリガクメンツ】

 中村優一さんは、『美味學院』の頃からそうでしたが、お忙しいんだなあと…
 これだけたくさん集まったのは、『美味學院』DVD-BOXのコメンタリー収録等のようにも思えますし、城咲仁さん&西島隆弘さんのお誕生日が続いたからとかのプライベートにも思えますし(笑)…というあたりが、いい感じ。

 それにしても癒される集合写真!
 皆さんかなり育っちゃった男性ばかりなのに(ついに脱20代の方も!)、小中学生の女のコ達にも負けない微笑ましさ・可愛さが漂うあたり…
 個々のメンバーに、ルックス等女のコに通じる可愛らしさがある方が多いという要素ももちろんありますが、全体の集団としての可愛さのほうがポイントのような気が、じわじわしてきました!

 天野さんの相葉さんとのぴったりくっつきぶりも可愛い…
 西島さん・相葉さん・三浦さんのとっつかまったトリオの、真ん中での満面の笑みも可愛い…
 おとなしい與さんが、後ろのほうにちょこんといるのも可愛い…
 河合さんがひとり、カタマリからちょっと離れてしゃがんでるのも可愛い…

 年長の四天王を立ててくださった、律儀な三浦さんのコメントもうれしく。
 天野さん、どんなさわやかぶりを発揮されたのでしょうか!
 …そして永山さん、可愛い笑顔はともかく、なぜことさらに筋肉に言及されるようなことに…(笑)

 『美味學院』DVD-BOX、ものすごく楽しみです!
 あとあとまでこんなにあったかい気持ちにさせてくれる『美味學院』、いい作品です!!


★こーき 様★
 渋江さん日記@ビジュアルボーイ情報、ありがとうございます!
 「砂時計チームの人も沢山いる現場です。」というお言葉ですが、スタッフとキャスト、両方です!
 プロデューサーと脚本というドラマの方向性を決定づけるスタッフが『砂時計』と一緒ですし(そのほかにも共通のスタッフ様、かなりいらっしゃるのでは)、俳優さんも【TBS公式:愛の劇場『愛のうた!』(番組情報)】掲載のキャストさんの中だけでも、泉澤祐希さん(小学生時代の大悟)、渋江譲二さん(大人時代の藤)、新妻大蔵さん(高校生時代の杏がアルバイトをしていた喫茶店のマスター)、栗田よう子さん(藤の母)、左右田一平さん(漁師)、大森暁美さん(杏の祖母)…と、『砂時計』の重要キャストさんてんこもりです。
 渋江さんといえば、渋江さんのブログは日頃あまりお仕事に関わることは登場しないのが特色ですが、【渋江譲二『矛盾の男』:2007年10月17日_動物】は、【那須ビッグファーム アルパカ牧場】…? というケハイですね!
(“天野さんとアルパカ”という組み合わせも、想像すると味がありすぎです!!)

5210) 守峰 優 []   2007/10/17(Wed) 01:41 *URL*

 まずは現在の天野さん作品話題いろいろ。
 三浦涼介さんブログと『美味學院』話題、レスは、次の書き込みで!


★ より詳細なスタッフ情報! 『愛のうた!』制作会社 ドリマックス・テレビジョン ★

 愛の劇場『愛のうた!』制作会社 ドリマックス・テレビジョンのページ
 【ドリマックス・テレビジョン:ドラマグループ−愛の劇場『愛のうた!』】
に、より詳しいスタッフリストが掲載されていることに気づきました!

 ADさんを4thまで載せてくださったり、というのは、番組公式サイトやオンエア時のOP・EDクレジットでもしてくれない番組が多いので、貴重情報です!


★ アンドリューのおようふく & 全26回! 『チョコミミ』衣裳提供《WEGO》《PINK latte》サイト ★

 【WEGO:映画・TV衣装提供】一覧に、『チョコミミ』への衣装提供のことも!
 かーなーり誤字ってますが、アンドリュー役の木戸邑弥さんの衣裳を提供されている模様。
 どなたが御着用かまで情報提供して下さるサイトは初めて見ました!

 『美味學院』への提供もありますが
 末吉秀太様、相葉弘樹様、三浦涼介様 着用
 …と、またまた思いっきり間違ってます!
 要するに、美味學院につかまる前の西島隆弘さん狼馬、相葉弘樹さん凛、三浦涼介さんマシューの衣裳を提供されていた模様。

 他にもさかのぼってみると、『女子アナ一直線!』の三浦涼介さん、映画『水鏡(仮)』(『いつかの君へ』の仮タイトル?)の斎藤工さん&河合龍之介さん、『恋する日曜日』の森本亮治さん、『オールスター感謝祭』&柴咲コウさん『ひと恋めぐり』PVの竹財輝之助さんなど、天野さん共演者様のお名前いろいろ。
 楽しいリストです!

 店舗で撮影も行われたという《PINK latte》サイトの【PINK latte:TOPICS−2007年9月28日_大人気コミックスのドラマ×アニメ化!『チョコミミ』】にも、衣裳協力の記事。
 このページは、【天野浩成オフィシャルウェブサイト:INFORMATION】以外で、2クール(全26回)放映と報じているところが貴重!


★ 『チョコミミ』キャスト&スタッフDIARYいろいろ。 ★

 【Teramoto Yukika−DIARY:2007年10月15日_チョコミミ…ズ】によると、しばらく撮影等お休みだった『チョコミミ』、15日にアフレコがあったとのこと。
 寺本さん、第3回放映「小悪魔はどっち?」冒頭の、男子トイレでムムちゃんに遭遇して驚愕するアンドリューのエピソードがお気に入りとのこと(笑)。
 寺本さんは、雑誌『nicola』モデルとしてのブログ【ニコ☆ログ:2007年10月16日_【ユキカc】『えーが』】でも、『チョコミミ』を見てくれているブログ読者がたくさんいてうれしい、と『チョコミミ』話題。

 『チョコミミ』のアニメ部分でシフォンの声を演じられている尾崎文さんのブログ【★おざき あや★:2007年10月1日_no title】に、『チョコミミ』について“実はそのドラマの中のとあるコーナーでチョコチョコっと声を出させて頂いてます★”との告知。
 シフォンの声、まだ登場あるようですよ!
 (御自身の御登場回がいつか正確に把握されていない、というあたり、天野さんと一緒で親近感。
 …というより、全26回・52話[アニメやおしゃれノートも1パートずつと考えたら、104パート!!]もあったら、何が何やらわからなくもなりますよね!【笑】)

 エンディング曲『I can’t !!』を歌うMYSTICのブログ【MYSTIC DIARY:2007年9月30日_チョコミミ】には、MYSTICの皆さんが御在住の沖縄では『チョコミミ』が放映されていないので、MYSTICのCMが観られないとか(涙)。
 『美味學院』のとき、テレビ東京系6局の全国カバー率は70%、ということを調べましたが、30%はかなり大きいんですね…とあらためて。

5209) 守峰@携帯 []   2007/10/17(Wed) 00:11 **

携帯からピンポンダッシュ!

三浦涼介さんのブログ http://ameblo.jp/miura-ryosuke/ に、デリガクメンバーが集まりましたということで、中村優一さん以外の集合写真!

DVD-BOXのコメンタリー収録?
5208) こーき [天気予報では晴れでしたが、曇り気味]   2007/10/16(Tue) 22:55 **

ビジュアルボーイの9月21日の渋江さんの日記に、
今回の愛の劇場のことを「砂時計チームの人も沢山いる現場です。」
と、書かれていました。
出演されていた俳優さんが多いという意味なのか、スタッフさんが多いのか、その両方なのかわかりませんが。
5207) 守峰 優 [くもり]   2007/10/16(Tue) 12:45 *URL*


★ 原作だとパパは、想定外の登場でした… 『チョコミミ』第7回「カテイホウモン」 ★

 昨日発売の『TV Japan』に掲載されていた第7回(11/12放映)のサブタイトル「カテイホウモン」。
 “家庭訪問、ということは、諏訪太朗タケちゃんがミミのおうちを訪問して、天野さんミミパパとミミについてお話しちゃったりするとか!?”と昨日書きましたが、原作の一連の「カテイホウモン」は、生徒の家を回るだけでお菓子が食べ放題なんて、先生ってステキな職業! とミミが憧れる「先生」という4コマがあった後、チョコとミミが男子(アンドリュー、ムムちゃん、ミカちん)の家を訪問していく…という内容で、原作どおりなら残念ながらタケちゃんのミミ宅訪問はなし(涙)。

 じゃあ、ミミパパ出ないじゃん!
 …と思ったら、しっかりいます!
 男子達の家を回る前に「カテイホウモン シフォン編」という、ミミの飼い犬のシフォンの家を訪問(!?)する4コマ×2本の作品があって、その前半では、前日にミミとおやつのとりあいをして負けたミミパパが、スネちゃって出てこないの、というミミちゃんの説明どおり、シフォンの小屋に上半身を突っ込んでしくしく泣いている…という、およそ常識では考えられないラブリーなミミパパの登場シーンが!
 コミックではミミパパの顔が見えない(脚だけ)ようなシーンですが(笑)、ぜひ! カットせずに映像化してほしいです!

 …でも、タケちゃんとミミパパの対面シーンは、この半年の間にぜひ! ぜひ! ぜひ! 観たいです!!


★ 那須高原、行きたくなりそう… 愛の劇場『愛のうた』撮影あれこれ ★

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年10月15日_牛について・・。】に、那須高原の牛ばなしが!
 イントレが来たとたん、みんな走り出す牛…ダイナミックすぎます!!

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年10月12日_やっぱ今日も那須高原♪】は、最初UPされていなかった割本の写真をUPするせいか、上記記事と記事番号が入れ替わるかたちで再UPされています(もとは12日のものがpost_249.htmlだったのが、15日の記事がpost_249.htmlになり、12日の記事はpost_250.htmlに)。

 ロケ地サイトでの記事としては、【マウントジーンズスキーリゾート那須】【Mt.JEANS五葉躑躅(ゴヨウツツジ)】のページから行ける【マウントジーンズ日記:2007年10月15日_早朝から始動】に、朝6:00からロープウェイを動かし、早朝の誰もいない時を見計らって、山頂の遊歩道で『愛のうた!』の撮影が行われました、との記事。
 撮影の様子の写真も(かなり寒そう!) 。

 那須高原、景色や空気がきれいそうで、行きたくなりそうです!


★ 堀江監督、『美味學院』DVD-BOXは、12月12日発売です… ★

 【堀江慶のブログ(コンフレ分室):2007年10月16日_☆初日舞台挨拶・DVD発売☆】
 17日のDVD「美味學院」4巻(第11話〜第13話収録)発売を告知されている堀江監督ブログ。

 “全話+特典映像収録予定のDVD BOXは11月発売予定です。”

 …監督さんにぐらい、BOX発売日は連絡してさしあげてください、エイベックスさん!!

 で、第4巻、今日が店着日ですね。
 自分はトレカ特典のためmu-moショップで申し込んだので明日になりますが、楽しみです!

5206) 守峰 優 []   2007/10/16(Tue) 01:45 *URL*


★ ムムちゃん達がかわいすぎて、おかしくなりそう… 『チョコミミ』 ★

 『チョコミミ』…
 ムムちゃんとミミが可愛すぎて、おかしくなりそうです… ひー…

 ムムちゃん役の三浦透子さん、“可愛い女の子に見える男の子”という難しい役どころを見事に演じられていてさすが!ですが、やっぱり中学生というより、小学生に見えて、それがまたべりきゅ〜!!!
 役も実年齢も中学生のミミちゃん増山さんも、ムムちゃんとケンカしてると、小学生に見えて見えて、ますます可愛く!!
 (ケンカのレベル、小学生では…)
 天野さんパパのコドモだから、より若く見えるにこしたことはないので、小学生で超おっけー!!

 アンドリューとチョコがぐっとお兄さんお姉さんで、同じ学年設定というのがミラクル…
 でも、中学生って、小学生っぽさが残る子と、さっさと高校生以上のルックスになっちゃう子と、一番差が開く時期、というあたり、リアルかも。
 (『愛のうた!』で3人兄弟の真ん中・小学5年生の紅司を演じる泉澤祐希さんも、リアル年齢は中2だし!)
 でも、それにしても、ムムちゃん可愛すぎ…

 おしゃれポイントが“ぬいぐるみ”というのも、スゴイです!
 天野さんに、カイゾクグマだっこしてほしい…

 で、予告〜!!!
 【第2回】の「三日月ブローチ」では、それこそミミの持ち物のカイゾクグマみたいに可愛かった天野さんミミパパ、全く『チョコミミ』世界の人じゃない人になっていて、驚愕!!!
 で、あのルックスでミミパパ口調なのか、『チョコミミ』であることを忘れちゃった天野さんミミパパが観られちゃうのか…(笑)
 楽しみすぎです!!!
 (ミミちゃんの不良少女化したカッコウ…原作に、ムムちゃんがミミちゃんのおうちに[飼い犬のシフォン目当てで]“ミミの弟になる”といってやってきたとき、弟か妹がほしいとミミちゃんに言われたパパが、ミミに妹がいたらその子は、頭もよくて美人で完璧なお姉ちゃんへの引け目でグレちゃう…という妄想を展開するエピソードがあるのですが、まさかソレ…?)

 そしてシフォン…いきなりすごいおようふく(!?)着用で出てましたが、いったいどんなことに?
 (増山さんはシフォンとの演技が、シフォンがいうことをきいてくれなくて大変だったとネットラジオでおっしゃってましたが、天野さんはシフォンと仲良くできたのかどうかも気になります!)

 これから『チョコミミ』、さらにリピートしたいと思います!

5205) 守峰 優 []   2007/10/16(Tue) 00:14 *URL*

 3つめ、『愛のうた!』話題!
 『チョコミミ』視聴前にはこれで最後。
 レスはこの下で〜!


★ ますます強まる『砂時計』色? 愛の劇場『愛のうた!』 ★

 ちりこさんが教えて下さいました通り(ありがとうございます!)、【TBS公式:愛の劇場『愛のうた!』(番組情報)】がUPされ、キャストさんの(たぶん)全体像、(たぶん)クレジット順が明らかに!

 天野さん、渋江さんと同じブロックで、主人公一家の次に…というのは、どういう役どころ…?
 【2007年9月29日_『美味學院』DVD第3巻発売記念トーク&ハイタッチ会】では「毎日じゃないんで、“出てるかなぁっ?”って感じで観てもらえたら」と、正直、そんなに出番ないのかな? という感じのおっしゃり方だったんですが、原作からするとほとんど出番ないかも…と思われた『チョコミミ』も早々に & ものすごくおいしい御登場だったので、そのあたり読めないです…
 比較的出番が多いとすると、那須高原の人のような気がするので、いずれにせよ出番は第2週以降?

 新たに判明したキャストさん+金澤美穂さんについて、ちょこちょこ。

 金澤美穂さんは【エイベックスオーディション2006】【エイベックスオーディション2006:スタッフ日記】が、どういうオーディションかわかりやすいかも?)合格者(『月刊オーディション』2007年3月号)。
 【向日葵のしずく 予告編】のようなプロモーション映像まで作られているということは、かなり力を入れてもらっているらしき新人さん。
 1994年10月17日生まれの12歳(あさって13歳に!)という年齢からすると、長女・楓の学校の友達役(中3)か、長男・紅司のガールフレンド役(小5)?
 『チョコミミ』ムムちゃん役の三浦透子さんほどではないですが、若いです!!
 (三浦さんほど若くない、とはいっても、ミミ役の増山加弥乃さん[1994年2月10日]より1学年下なんですよね…天野さん、金澤さんのパパ役も可能性あり…?【笑】)

 新妻大蔵さんは『砂時計』で、主人公・杏が高校時代にアルバイトをしていた喫茶店マスター役を演じられていた、またまた『砂時計』!なキャストさん。
 『夜王』ではホスト役を演じられていて、プロフィールはその公式に詳しく(【TBS公式:夜王−新妻大蔵】)。
 近野成美さん主演の『エコエコアザラク R-Page』にも御出演。
 【TBS BooBo BOX:スパイ道】第2話が面白そうすぎ!! 地上波放映されたときに録画していたような気がするので、みつかったら観ます!!

 栗田よう子さん(【イイジマルーム:栗田よう子】)も『砂時計』キャストさん。
 渋江譲二さんたち演じる藤くんと、木内晶子さんたち演じる椎香ちゃんのお母さんで、『デザイナー』青石さん役、天野さんが大好きな乃木涼介さんの奥様役でした。
 息子・渋江さんもいるわけで、こうなると、『砂時計』に出演していないキャストさんは、よその劇団の公演に客演するような感じさえ!(笑)
 で、天野さん共演者様としては、『仮面ライダー剣』で、北条隆博さん演じる上城睦月のお母さんを演じていらっしゃいました…って、『砂時計』がはじまる前に、こんな話しましたね(笑)。

 正城慎太郎さん(【SKY CORPORATION:正城慎太郎】)、とにかく多数の出演作品!
 ですが、ぱっと目を引くのは“『美少女戦士セーラームーン』第9話”(弓削智久さんも出た回です!)。
 とりあえず【CBC公式:美少女戦士セーラームーン−次回のあらすじ(第9話)】にリンクをはってみますが…
 …天野さんファンサイトでいうのも何ですが、この写真の渋江さんタキ、怪しすぎ!!(セラミュの天野さんまもちゃんは仮面をつけたのは千秋楽のお遊びのときだけだったので、こういう怪しさは回避されていました【笑】)

 そのへんふまえ、第4週までのあらすじも盛り込み、【愛の劇場『愛のうた!』の部屋】更新。
 台本表紙等に使われる絵のタッチに少しでも合わせよう…と、パステル画調&ウッディな感じの素材にしてみました。
 ページデザイン、かなり迷走してますね(涙)


★みらこ 様★
 『チョコミミ』予告情報、ありがとうございました!
 ツッパリ風学ラン姿…原作第1巻p.92-93「ショップ」という2ページまんがで、ミミが大好きなカイゾクグマを売ってるお店で、店員さんに“レア物のリーゼントカイゾクグマ”をすすめられて盛り上がるのですが、一緒に来ていたチョコに「でもそれ…カイゾクでもクマでもないよね(不良少年だよね)」冷静にに指摘され、店員さんともども“はっ”とする…という話があるのですが、ミミパパ…それになっちゃったとか!?
 これから楽しみに観ます!

★ちりこ 様★
 愛の劇場『愛のうた!』ページ情報、ありがとうございました!
 天野さんの役どころはまだわかりませんが、キャストさんの全容がわかってくると、なんとなく座りがよくなるというか(笑)。
 明後日は隔週刊TV雑誌で初めて『愛のうた!』放映日の番組表が入る『TVぴあ』発売となるので、少しでも情報が増えるといいなと思います!

5204) 守峰 優 []   2007/10/15(Mon) 23:58 *URL*

 ちょこちょこ話題、2つめは『美味學院』話題。

★ 『美味學院』DVD-BOX、特典ディスクのコメンタリーは“デリシャス5による”&“四天王による”!! ★

 【Yahoo!ショッピング:e-でじ!!映画館−美味學院BOX】
 【ソニックマートDVD:美味學院 DVD-BOX】 によると

■特典DISC内容
・デリガクバックステージ!!
・デリシャス5メンバーによるコメンタリー
・四天王メンバーによるコメンタリー


と、コメンタリー、天野さんもばっちり参加しそうな特典DISC予告が!!
 これまでの『美味學院』DVDのバックステージ映像でちらちら見られた、天野さんと四天王キャストさんのからみが聞けるかと思うと楽しみです。
 コメンタリー、『山手線デス・ゲーム』DVDのも楽しかったですしね!!

 【2007年9月29日_『美味學院』DVD第3巻発売記念トーク&ハイタッチ会】でMCコイケさんが告知していらした“『オムライスの歌』別Version”は、バックステージ映像に?

5203) 守峰 優 []   2007/10/15(Mon) 23:57 *URL*

 長くなるので、話題ごとに分割。
 まずはエイベックス関連話題。

★ 気になっていた映画版『Girl's BOX』、意外なところから全容判明。 ★

 吉田友一さんや伊藤沙莉さん、当時エイベックスタレントページにプロフィールがあった宮城健太郎さん…と、メインになっているエイベックスのGirlsアーティストさんの脇を固めるキャストとしてエイベックスタレントさんがいろいろ御出演だったので注目だった【BS-i:Girl’s BOX】

 …先に書いてしまいますが、【Girl’s BOX スタッフブログ:2007年10月15日_ドラマ「Girl’s BOX」が再放送されます!!】によると、今年のクリスマスシーズンもBS-iで再放送されるそうです!
 12月16日 17時〜(BS-i) 「箱入り娘のクリスマス」主演:星井七瀬/「サンタの涙」主演:嘉陽愛子
 12月23日 17時〜(BS-i) 「クリスマスのゆくえ」主演:長澤奈央/「いもうと」主演:長谷部優

 で、だいぶ前からその『Girl's BOX』がらみで映画が撮影されているらしい! ということで気になっていつつ、なかなか情報GETできないでいたのですが…
 意外なところから、するすると(笑)。
 『Wanna be FREE! 東京ガール』の音楽を担当されていたMOKUさんのブログ【mokuの日記:2007年10月15日_わっ!・・・の牧(まき)】に、MOKUさんがその映画『Girl's BOX/ラバーズハイ』の音楽を担当されているらしく。
 で、MOKUさんのブログによくお名前が上がっている佐藤太監督のブログにちらっと発表されている、とのことだったのでチェックしてみると
【佐藤太の監督日誌:2007年09月28日_<新作情報をチラッ!とだけ…ノ巻>】:キャスト一覧
【佐藤太の監督日誌:2007年10月3日_<またまたチラッ!と新作情報…ノ巻>】:スタッフ一覧
…と、公式サイトでもここまで詳しく載せてくださるかどうか! なリストが!

 キャストさん、知っているエイベックスタレントさんの御出演はない模様。
 『踊る!さんま御殿』で、天野さんの“踊る!ヒット賞”獲得の大恩人・秋本奈緒美さんが御出演なのが注目点!
 スタッフ様のほうは、音楽のMOKUさんのほか、脚本に『百鬼夜行抄』の金子二郎さんがいらしたり。

 かなり長い間、情報出ないな〜、と、頭の片隅に一応あった(でも、最近は、忘れてました…)件なので、これでスッキリ!!

5202) みらこ []   2007/10/15(Mon) 20:33 **

「チョコミミ」次週予告にツッパリ風学ラン姿の天野さん=ミミパパが1カット映ってました!・・・た・・・楽しみです・・・♪
5201) 守峰 優 []   2007/10/15(Mon) 19:59 *URL*

ピンポンダッシュ!

とりあえず【愛の劇場『愛のうた!』の部屋】をどーんと更新してますが、時間がないのでまたのちほど!
(ちりこさん、ありがとうございます!)
5200) ちりこ []   2007/10/15(Mon) 19:06 **

TBS公式サイト、ドラマの項の「放送予定の番組」のところに『愛のうた!』(http://www.tbs.co.jp/program/ainogekijyo_ainouta.html)が載っていました。
5199) 守峰 優 [くもり]   2007/10/15(Mon) 12:46 *URL*


★ 諏訪太朗さんタケちゃん&天野浩成さんミミパパ対面も? 『チョコミミ』第8回までのサブタイトル ★

 本日発売の『TV Japan』、『チョコミミ』第8回(11/19放映)までのサブタイトル情報掲載!
 『りぼん』2007年11月号でわかっていた第5回までのサブタイトル以降の情報として

 第6回 モウベンキョウ ほか  第7回 カテイホウモン ほか  第8回 バンビ/男の子白書

 大注目は、第7回(11/12放映) カテイホウモン!!
 家庭訪問、ということは、諏訪太朗タケちゃんがミミのおうちを訪問して、天野さんミミパパとミミについてお話しちゃったりするとか!?
 タケちゃんとミミパパのミミについての認識の食い違いっぷりが想像できて、今から笑いがこみあげてくるような!!
 楽しみです!!


★ こちらは天野さん動向つかめず… 愛の劇場『愛のうた』 第4週までのあらすじ ★

 『TV Japan』には、『愛のうた!』第4週までのあらすじも。
 だいたい以下のような感じ。

 第1週 亜希は稲穂の3人の子供と対面
 第2週 亜紀は夫の忘れ形見である楓達3人の兄姉妹と、那須にある夫の実家に
 第3週 那須での生活になじめない楓は、東京に帰ろうとする
 第4週 亜紀のおせっかいが、思わぬ波紋を…

 …天野さんの役どころがわからないと、何がどう関係してきそう等、見当がつきません!
 (いや、役どころがわかっていても、このシンプルなあらすじではムリ?)

 録画セットしてくるのを忘れたのですが、あと2週ということで、そろそろ前番組の『家に五女あり』枠で要予告チェック?
 天野さんの『愛のうた!』出演が発表されたときは『家に五女あり』の放映が始まったばかりでしたが、2ヶ月はあっという間ですね!

5198) 守峰 優 []   2007/10/15(Mon) 04:16 *URL*

 ねむいですがこれだけ。


★ 掲載、ほんとうにありがたく。別冊Junon『新オ−ルスタ−名鑑 2008年版』 ★

 とっても地味、でもありがたい、それが名鑑。

別冊Junon『新オ−ルスタ−名鑑 2008年版』 (主婦と生活社 2007.10.12発売 A5/P484) p.186
プロフィール1/12頁(モノクロ)。写真は発売時点のmu-moで使われている、正方形のガラスが並んだ壁の前でのピンクのカットソーにグレーのパーカーの天野さん写真の顔部分。
作品として“[TV]おいしいプロポーズ、デザイナー、仮面ライダー剣、美味學院、百鬼夜行抄、サプリ、[映画]Wanna be FREE! 東京ガール、[CD]ANOTHER、[書]GIFT”と、TV作品中心に作品を多めに挙げたラインアップ。
◆参考◆
【主婦と生活社:新オールスター名鑑 2008年版】

 2007年版は2006年10月13日(金)に発売だった『TVスター名鑑2008』(東京ニュース通信社)がいつ発売か、そちらにはより新しい情報が反映されているのか…ということも注目として、気になるのは天野さん共演者様掲載状況。

 おおっ! と思ったのは、ここのところ掲載にもれていて、どうなっているのかな? という感じだった、吉田友一さんの復活!
 これでClub7全員が揃いました!
 エイベックス関連では、『チョコミミ』ムムちゃん役の三浦透子さんが、しばらくTVドラマから遠ざかっていたのでは? と思われるにもかかわらずばっちり載っているあたりが注目。

 『美味學院』レギュラー9人は、さすが全員掲載(西島さん、與さんはAAAで1項目なのが、やや残念)。
 (城咲さん、作品名が“美味学園”になってます!【笑】)
 中村優一さんは『仮面ライダー電王』『仮面ライダー響鬼』と、ライダーに縁が深い俳優さんというイメージがあるのに、どちらのライダー作品も掲載していないのが意外。

 驚いたのが『チョコミミ』男子。
 アンドリュー役の木戸邑弥さんも、ミカちん役の碓井将大さんも、まだ何もお仕事はされていない段階で、それぞれ2006年度第19回ジュノンボーイ審査員特別賞受賞、第4回D-BOYSオーディショングランプリ受賞、だけで掲載されていること!
 『チョコミミ』、なにげに期待の男子が投入されている、イケメン重点ドラマなのかも!?

 『仮面ライダー剣』キャストさんは、事務所を離れられた椿隆之さんの掲載がないのはしかたないとして、森本亮治さんの掲載がなかったのが、ちょこちょこドラマも出演されているのに…と、意外(林剛史さんは載っているので、アミューズさんが撤退したということではなさそう)。
 竹財さんの『百万円と苦虫女』は、弓削智久さん御出演の作品のようですが、竹財さんの公式ページではどこをチェックしたらいいのかよくわからないことに気づき(スターダストさんも、ちょっとプロフィールページがいろいろありすぎてよくわからず…)。スターダスト俳優さんの公式も頼りにしたい場面、結構ありそうなのに困るなあと(笑)。

 そういえば、年齢制限が明記されるようになった『フレッシュスター名鑑』(東京ニュース通信社)は、今度発行のものが天野さん掲載最後のものになるはず。
 それを思うと、名鑑への掲載、より貴重に思えました!

5197) 守峰 優 []   2007/10/15(Mon) 01:44 *URL*

 トルネード・フィルム作品『ヅラ刑事』TV2時間スペシャル、フジテレビで放映されました!(DVD化もされるそうです!)
 流し観するつもりが、つい熱中して観てしまって困ります!(こういうの好きなんですね、自分…)
 …でも、同じくトルネード・フィルム作品の『チョコミミ』より、巨万の富をつぎこんで作ってるカンジ!
 映画『ヅラ刑事』は【Yahoo!動画:ヅラ刑事】で無料配信中。

 …ということとは無関係な『愛のうた!』話題!

★ 14日の撮影は? 『愛のうた!』 ★

  ちりこさんが教えて下さいました通り(ありがとうございます!)、【嶋大輔の男の勲章:2007年10月13日_(無題)】によると、嶋さんは14日、ドラマの撮影で長野県に行かなければならないとのこと。
 嶋さん、いろいろなお仕事を並行してされているので、“ドラマ”=『愛のうた!』と確定には、雛形さんのブログ待ちかな〜、と思っていたら…
 雛形さんは14日、【東急沿線スタイルサイト[SALUS]−沿線情報:2007年10月08日_パシフィコ横浜で東京ガス主催「炎の大感謝祭」を開催】によると、雛形さんは14日、12:00〜と15:00〜の2回、パシフィコ横浜で“雛形あきこさんと笹島保弘シェフ トーク&料理実演ショー”(『仮面ライダー電王』ショート交代で、というのが楽しく【笑】)。
 もし『愛のうた!』なら、長野県のロケ地等で、何か情報が出るといいのですが!

 檀上尚亮さんのブログ【陶芸とわたし:2007年10月13日_撮影は順調?】にある、陶芸もどうからんでくるのか楽しみです!
 『ヤ・ク・ソ・ク』のときの分も含めた【陶芸とわたし:緑山スタジオ潜入レポート】全体、とても興味深く。
 TBS作品への御出演が多い天野さんが、たくさん行かれているところだと思うと、ますます!
 (『山手線デス・ゲーム』も、緑山スタジオで撮影だったんですよね)


★ちりこ 様★
 いろいろありがとうございます!
 陶芸シーン、どんなかたちで登場するのか楽しみですね! 
 天野さんの役どころ、ほんとに気になります…

5196) 守峰 優 [くもり。時々雨もぱらついたり]   2007/10/14(Sun) 23:30 *URL*

 天野さん出演作品ばなし、その関連のレスはまたのちほど…
 ということで、なつかしの天野さん共演者様話題。


★ 6年ぶりの。中澤聖子さん@『三文オペラ』(白井晃演出) ★

 今日は、セラミュ『かぐや島伝説』(春、夏とも)で、セーラープルート/冥王せつな役で天野さんと御共演の中澤聖子さん御出演の『三文オペラ』(白井晃さん演出)を世田谷パブリックシアターで観てきました!
 実は『三文オペラ』は、2001年7月に、蜷川幸雄氏演出版(主演:鹿賀丈史さん 【天野浩成さん共演者様作品見聞録:三文オペラ(蜷川幸雄演出)】)をシアターコクーンで観ていて、それを観たのも、同じく中澤聖子さんが御出演だったから。

 当時、大学を卒業され、ニナガワカンパニーダッシュに所属されていた聖子さんは、その後串田和美さん演出の舞台に次々に出演された後、2004年〜2006年には文化庁海外新進芸術家として渡仏、パリのジャック・ルコック演劇学校(参考:【仙台市:ジャック・ルコック演劇学校とは】)に留学して、身体や仕草のトレーニングに特色のある課程を修めて帰国。
 今回の舞台は、そんな聖子さんの歩みを感じさせてくれるところいっぱいでした!

 今回のキャストは、メッキ・メッサー:吉田栄作さん、ポリー・ピーチャム:篠原ともえさん、ジョナサン・・ジェルマイヤ・ピーチャム:大谷亮介さん、シーリア・ピーチャム:銀粉蝶さん、タイガー・ブラウン:佐藤正宏さん、ルーシー:猫背椿さん、ジェニー:ROLLYさんなど。
 セラミュ卒業生さんでは、天野さんと入れ違いでセーラーサターン/土萠ほたる役になられた冨岡真理央さんが。
 このところ、『百鬼夜行抄』『砂時計』で垣内彩未さん、『メモリーズ2』で仲村瑠璃亜さん、と、元サターンさんを立て続けに拝見しているような!

 というわけで、『三文オペラ』、始まってあの不協和音含みの音楽が鳴った瞬間、“なつかしい!!”という気持ちに!

 で、前回も今回も娼婦役(今回は娼婦ヴィクセン役)の聖子さん。
 2001年蜷川版では、ももの赤い薔薇のタトゥーが色っぽい、ちょっと高級感のある娼婦でしたが、今回の演出では娼婦達は皆ギャル風!
 日焼けした色の肌に、鮮やかなピンクが目立つ服、金髪でちりちりの髪…といういでたちの聖子さん、動きもギャルにありがちな(?)荒々しさが一番出ている武闘派っぽく、手にしたバッグで男を乱打しているところ等、なにげに活躍(笑)。
 そしてとにかく目を引いたのが、腰! 腰! 腰!!!
 娼婦役、ということで、腰を左右にくねらせて歩いたり、娼婦のお仕事的に腰を前後に動かしたり…という動きがいろいろあって、娼婦役の皆さんそれぞれ魅惑的に演じられているのですが、聖子さんの腰は、腰自体が独立して生命を持ったような生き生きとした、何か不思議なぐらいの動きで(“何かいる!”というぐらいの!【笑】)、個性くっきり!
 その“生きている腰”は、“演じている”ときの役づくりだけでなく、カーテンコールで、キャストの皆さんがバンドを挨拶のために舞台に呼び寄せるときなども、腕で大きく“カモン!”の動きをしながら、腰がリズミカルに左右に踊っているというところでも生き生き(このときそんな風に踊っていたのは聖子さんだけ【笑】)。
 ここまで腰に生命を宿らせる(笑)あたりは、ジャック・ルコックでの研鑽のたまもの…という感じですが、そのおおもととなるダイナミズムは、『かぐや島伝説』で初めて聖子さんに出会った頃から、明らかな聖子さんの個性として存在していたもの(『リンク』をがんがん踊る聖子さん、忘れられません!)。
 そんな風に、『かぐやや島伝説』で人を魅了した個性が、連続性をもって育てられ、さらに花開いているところを観られるのは、なんだかすごく、特別にうれしく感じられました。


 2001年蜷川版ではとにかくキャストもセットも豪華で重厚、という感じでしたが、2007年白井版は、娼婦達のいでたちにも表れているように、いい感じに俗っぽさ、安っぽさを取り込んで、適度なイマドキ感、笑い(セリフや歌詞にだいぶ、テレビネタや時事ネタが織り込まれていたり)を注ぎ込んで、ぐっと親しみやすい作品に。
 すごくいいな、と思ったのが、三階建てになっているセットに縦、横に1本ずつ設けられている電光掲示板
 ここに、最初は前口上的な文章(“今回の舞台はぐっと入場料も抑えてあります。「三文オペラ」…三文っていくら?”ときて、登場したROLLYさんの、パソコンのキーボードでかしゃかしゃっ、と入力する動きとともに“「7500円オペラ」[※7500円=今回の公演のA席の定価]”が表示されたり!)が出て笑いを取ったりした後、上演中は、何幕何場で場所はどこか、登場人物紹介、歌われる曲の曲名やその曲の概要等が赤や白の文字で表示され、猥雑で現代的な雰囲気を印象的にかもしだすとともに、難解といわれがちな『三文オペラ』をぐっとわかりやすく!
 ほんとに、不思議なものですが、それが何幕何場か、とか、歌われている曲の名前は何か、という、インデックス的情報が与えられるだけで、ものすごく頭の中で整理が進んで“わかった!”という気になり、あとは作品が本来提示している“考えさせる部分”に集中できるというか。 
 『エリザベート』などで電光掲示板が登場すると、他のセットや衣裳との関係で「ん?」という感じがどうしてもしてしまいますが、今回の『三文オペラ』は、セット・衣裳全体が電光掲示板を“あり”にする感じで、視覚的効果の美しさだけが印象に残ってGOODでした!

 トレンディ俳優として一世を風靡された吉田栄作さん、イイ感じのうさんくささを身につけられて、こういう年の重ね方、いいなあと。
 篠原ともえさんは、メッキへの“バカっ惚れ”全開ぶりがお見事! ハスキーな声と、ハスキーさを抜いた歌声がまざって、歌も魅力的でした。
 ROLLYさんのジェニー役は、“過去も年齢も性別の不詳”ぶりがぴったり!

 そして、聖子さんが串田和美さんの舞台に出演されていた時によく御共演、その濃い演技でいつも魅了してくださっていた内田紳一郎さん(コインのマサイアス役)、今回も楽しませていただきました!
 内田さんの存在も、2001年『三文オペラ』以降の聖子さんの歴史を感じさせてくださって、感慨深く。

 いつもとびきり刺激的な舞台に誘ってくださる中澤聖子さん。
 今後の御活躍も、ますます楽しみです!

5195) ちりこ []   2007/10/14(Sun) 07:23 **

嶋大輔さんのブログ(http://weewee.sakura.ne.jp/s_daisuke/2007/10/post_14.html)に、今日は長野県でドラマ撮影のロケをされることが書かれていました。
それから檀上尚亮さんという陶芸家の方のブログ(http://kamakurada.exblog.jp/6360162/)に、『愛のうた!』で監修をされていることが書かれていました。ブログをさかのぼってみると竹財さんが出演された『ヤ・ク・ソ・ク』も担当されていたそうです(http://kamakurada.exblog.jp/i4)。ということは『愛のうた!』も陶芸のシーンがあるのかもですね。天野さんがそちら関係の配役だったらいいかも、と思ってしまいました。そして以前のDiaryにあった『ANOTHER』の時に作った作品はちゃんと完成して届いたのかしら?ということも思い出してしまいました(笑)
5194) 守峰 優 [かなり雲が多く出てる晴れ。]   2007/10/13(Sat) 12:36 *URL*


★ 『チョコミミ』主題歌話題@サンスポ ★

 【SANSPO.COM:2007年10月13日_増山&寺本がデュオ名「チョコ&ミミ」でCDデビュー】に、『チョコミミ』主題歌話題!
 【Yahoo!ニュース:2007年10月13日_増山&寺本がデュオ名「チョコ&ミミ」でCDデビュー(サンスポ)】にも掲載。

 『チョコミミ』、先日の【第2回】の放送で、天野さんミミパパもすごーーーく可愛くなっていることがわかって喜んだばかりですが、こんな風に話題が出るのもうれしいです!

 18日の『りぼん』秋の増刊号も楽しみ!

5193) 守峰 優 []   2007/10/13(Sat) 03:41 *URL*

 『愛のうた!』、エイベックス続きばなし。


★ 那須高原の、きれいな朝の空。 『愛のうた』ロケ@雛形あきこさんブログ ★

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年10月12日_やっぱ今日も那須高原♪】に、きれいな那須高原の朝の空。

 “割本”についての話題も(【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年9月8日_クランクイン♪】の写真、たぶんクランクインの日の割本)。
 “旅のしおりみたいに、/無くさないようにと注意を受けました。”という雛形さんのお言葉が、なんとなく好き(笑)

 で、天野さんの役どころ〜!


★ やっぱりエイベックスは、お酒を飲んでなんぼ、さらに続き。 エイベックス御一行様@下田温泉@山根和馬さんブログ ★

 【中村ゆりオフィシャルブログ ぬるま湯と冷たい風: 2007年10月10日_うひひ】【中村ゆりオフィシャルブログ ぬるま湯と冷たい風: 2007年10月11日_タフ】に書かれていた、エイベックス御一行様急遽下田温泉へ…の続き。

 【Kazuma Yamane Official Site:2007年10月12日_バックミラーの奇跡】に、その話題。
 “事務所の先輩が伊豆にいるらしく、お呼びがかかりました。/選択の余地?予知?どっちよっ!!はなし。”と、事情ぶっちゃけ度、微増。
(“ジムにいた俺は急いで家に帰り、用意。”というあたり、さすがa.m.c.!!)
 メンバーもマネージャーさんお2人と中村ゆりさん、と、全貌が明らかに。

 それにしても、温泉の浴衣(?)着用の山根さん写真、絵になります…


★ エイベックス×デジハリ、またまた? 吉田友一さん@『スイッチを押すとき』 ★

 “エイベックスは基本的に、お酒を飲んでなんぼ…”の明言の主・吉田友一さん。
 【吉田友一オフィシャルブログ「TOMOKAZU YOSHIDA」:2007年10月9日_muscle通信 vol.02】
“きょうから、新しい現場に入った。立場上、既に追い込まれている感はあるが何とかやれそうだ。
 情報解禁は、3日後。早ければ明後日。”
…と、予告っていらして、何かと思えば。

 【2007年版舞台「スイッチを押すとき」:木村雅 降板のお知らせ】
 【吉田友一オフィシャルブログ「TOMOKAZU YOSHIDA」:2007年10月12日_★★★お知らせ★★★】

 『スイッチを押すとき』といえば、その後『研修医魂』『美味學院』と続いたデジハリ+エイベックス(【mu-mo:Express TV!!−スイッチを押すとき】)な作品のはしりで、mu-moでの予約で、後に『美味學院』で天野さん共演者様となる相葉弘樹さん&永山たかしさんの楽しいイベント【舞台『スイッチを押すとき』DVD発売記念イベント】が観られたという、あの!
 今回は『研修医魂』『美味學院』と御出演の黒田アーサーさんも御出演と、そのツナガリを感じさせるキャスティングではありましたが、『スイッチを押すとき』:相葉弘樹さん、『研修医魂』:與真司郎さん、と出ていたエイベックスキャストさんがいらっしゃらないようなので、今回もDVDがエイベックスから出るのか等、気になっていました。
 吉田さんの御出演は急遽とのことですが、DVD発売がどんな感じになるのか、気になります!
 (永山さんと吉田さんのイベントとかなら、ぜひ観たいです【笑】)

5192) 守峰 優 [夜9時過ぎ、ちょっとだけ雨がぱらついたりも…今はどうかな?]   2007/10/12(Fri) 02:53 *URL*

 エイベックス、続きばなし。

★ やっぱりエイベックスは、お酒を飲んでなんぼ… エイベックス御一行様@下田温泉 ★

 【中村ゆりオフィシャルブログ ぬるま湯と冷たい風: 2007年10月10日_うひひ】の続き。

 【【中村ゆりオフィシャルブログ ぬるま湯と冷たい風: 2007年10月11日_タフ】によると、下田温泉に行かれたエイベックス御一行様、0時に着いてから持ち込んだDVD(内田裕也さん企画の『コミック雑誌なんかいらない』[【内田裕也オフィシャルサイト:コミック雑誌なんかいらない】]…またコアなところを!…というか、そこで扱われてる事件が起こった1985年に、山根さんがとりあえず生まれてて[1984年生まれ]よかったです…三浦透子さん[1996年生まれ]だと、まだその時点ではお父様とお母様が出会ってすらいない可能性もあるかも…)で映画を見つつ飲み始め…

 一足先に寝まれた中村さん以外は、皆さん6時まで飲んでいらしたそうで!
 (打ち合わせがあるから9時の電車で先に一人東京に戻ると、一睡もしないでスッキリした顔で帰っていかれた女子マネージャーさんもいらしたとか!…完徹は別にいいんですが、酒くささはちゃんと抜けたんでしょうか!!【笑】)

 …【2005年8月21日11:00_『義経と弁慶』トーク&握手会】で吉田友一さんが言ってらした

「エイベックスは基本的に、お酒を飲んでなんぼ…」

というお言葉、ホントだったんだなあと、しみじみと。
 なんとなく、『美味學院』打ち上げの翌日、西島隆弘さんと與真司郎さんがゲスト出演された城咲仁さんのネット番組【2007年5月22日_城咲仁のBe My Friend!?】で、天野さんの話題になったとき城咲さんが「うちら今日、5時半まで飲んでたんだもん…すごくまいったわ。5時半」…と、ほんっとーうに“まいったわ”という口調でおっしゃっていたことなども思い出したりして、よけい可笑しくなりました…

 天野さんも、仲良しのどなたかと、飲もうと思えば楽しくお酒を飲める状況にあるといいなあと思います!

5191) 守峰 優 []   2007/10/11(Thu) 20:00 *URL*

 ちょこちょこ。

★ 那須高原の秋! 『愛のうた!』@雛形あきこさんブログ ★

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年10月11日_秋ー♪】

 空気の感じが伝わってくるようで、なかなか好きな写真。
 それにしても雛形さん…ちっちゃ!


★ 役どころは? 『チョコミミ』池田稜馬さん ★

 【ファイブ☆エイト公式ホームページ】の“最新情報”によると、池田稜馬さん(【ファイブ☆エイト公式ホームページ:池田稜馬】)が“TX「チョコミミ」#18 #26 出演!”とのこと!

 たぶん第9回放映の第18話、第13回放映の第26話、ということだと思いますが…
 エキストラ的な登場人物は登場しなさそうな『チョコミミ』のこと、どんな役どころで登場?
 (チョコの弟の仁は、もうちょっとハデで軽そうなキャラですが…意外と?)

5190) 守峰 優 []   2007/10/11(Thu) 02:30 *URL*

 エイベックス話題!

★ 楽しそう! エイベックスタレントさん、明るいグループ交際(!?) ★

【杉浦美帆ブログ Miho's Film:2007年10月5日_AMC】の後…

吉田友一さんの【吉田友一オフィシャルブログ「TOMOKAZU YOSHIDA」:2007年10月9日_muscle通信 vol.02】
“フィクション”と銘打ってあるものの、a.m.c.の男子って、女子との交流に慣れない、オクテさんなのねー、という印象を読者に植え付ける記事だったのですが…

【中村ゆりオフィシャルブログ ぬるま湯と冷たい風: 2007年10月10日_うひひ】
…a.m.c.山根和馬さん、女子と温泉とか行ってるじゃないですかーっ!!!
(マネージャーさんの引率で【笑】)

吉田さんが語るa.m.c.女子部との交流のときにはいなかったケハイの山根さん、唯一の女子平気部員とか!?

というのはさておき、楽しそうです、下田温泉組。
前日に『行こう!』で即行っちゃうって、すごすぎ!
エイベックスの皆さん、あっちでもこっちでも、仲いいなあ〜と。
天野さんが以前“うちの会社は大きいのにアットホーム”と、会社の魅力を語ってましたが、その雰囲気が伝わってきます!

…で、天野さん、『チョコミミ』エイベックス共演者様・三浦透子さんと、仲良くできてるかなー、と。
中学生共演者様達が“やっぱり若いと違うね〜”などとゆっちゃうほど高いというそのテンションに、ついていけてるでしょうか…
テンション高!だった西島隆弘さんとはものすごく仲良しでしたが、三浦さんは年、西島さんの半分ぐらいだから、もっとパワーすごいのかも…
(1996年10月20日生まれということは、誕生日が来ていない今は、まだ10歳ということに気づきました![なんとなくもう11歳だと思ってました] 確かに若いです…)
がんばってください、天野さん!!!

5189) 守峰 優 []   2007/10/11(Thu) 01:15 *URL*


★ 特典映像期待!! 『美味學院』DVD-BOX ★

 もも@携帯さんが教えてくださいました通り(ありがとうございます!)、【SHINSEIDO SHOPPING SITE:美味學院】、さらに詳しくは【SHINSEIDO SHOPPING SITE:美味學院BOX】に、『美味學院』DVD-BOX詳細情報が!

 やはり注目は  5枚[組]  というところ。
 第1巻〜第4巻+1枚
 【2007年9月29日_『美味學院』DVD第3巻発売記念トーク&ハイタッチ会】で、デリガクメンバーのコメンタリー、バックステージ映像、『オムライスの歌』の別Version…と、多彩な特典映像の告知がありましたが、ホントにかなり充実したものになるのでは、と、期待が高まります!

 初回特典:2008年デリガクカレンダーも、楽しみです。
 あとは、mu-moがどういう特典を出してくるのか…最後の最後にイベントはあるのかどうか!

 他の通販サイトで、さらなる情報をみかけられましたら、情報よろしくお願いします!(>皆様!)


★ すかさずリピート! 『マンハッタンダイアリーズ』@シーエスGyaO ★

 リージュさんが教えて下さいました通り(ありがとうございます!)、10月9日までシーエスGyaOで放映されていた『マンハッタンダイアリーズ』、一通り終了したところですぐ、10/11〜29 とリピート一挙放送!!
 【CS GyaO:ドラマ】の番組表を観ると

10/11(木)22:00 - 23:00 #1
10/14(日)19:00 - 20:00 #2 
10/15(月)10:00 - 11:00 #3
10/18(木)22:00 - 23:00 #4
10/19(日)19:00 - 20:00 #5
10/22(月)10:00 - 11:00 #6
10/25(木)22:00 - 23:00 #7
10/26(日)19:00 - 20:00 #8
10/29(月)10:00 - 11:00 #9・10

…と、最後だけ第9話と第10話を連続で。
(もともと、約30分の番組に加え、メイキング等も放映するつもりで1時間枠を確保していたところ、結局本編しか放映できなくて、残りの時間は別の番組を流していた…ということなので、1時間枠で2話放映してしまうことも可能。)

 『マンハッタンダイアリーズ』の、あのタケシくんが、今やパパに…と思うと(…なんか違う!?)、感慨深いです!
 撮影からはもう1年たっていますが、ウェブのGyaOでの放映終了からはまだ半年ぐらいしかたっていない、というのが、なんだか不思議な感じ。


★ 『愛のうた!』 学校のシーンもあるようですが… ★

 【★牛込星蘭オフィシャルブログ★:2007年10月09日_TBS愛の劇場『愛のうた!』】によると、10月8日は『愛のうた!』、学校のシーン撮影だった模様。
 学校のシーンの生徒役…という、『チョコミミ』には登場しそうで登場しない役どころ!

 『愛のうた!』で出てきそうな登場人物…一家が身を寄せる那須の旦那様実家の家族、雛形さんの仕事の関係、子ども達の学校の先生、嶋大輔さんの喫茶店にやってくる人々…
 天野さんの役どころはいったい!?

 それにしても、『チョコミミ』の登場人物の少なさに慣れると、『愛のうた!』を観たら、人の多さに酔いそうです!
 学校のシーンで、メイン登場人物以外に本物の人がいっぱいいるって考えただけで、気が遠くなりそう…【笑】


★もも@携帯 様★
 待望の情報、ありがとうございました!!
 特典映像、独立して1枚つきそう! と聞くと、ますます楽しみに。
 どこで買うかは、安く購入できる予約期限までの期間が短くなりそうなので(普通はもっと早く通販サイトで予約開始になってそうですよね)、悩むところです…
 mu-moに早く情報出してほしいです!

★リージュ 様★
 『マンハッタンダイアリーズ』“リピート一挙放送”情報、ありがとうございます!
 連続ドラマ、観る間隔が違うとまた印象が違ったりするので(DVDでの視聴とか、帯での再放送とか…『First Love』のように、深夜にいろいろな理由での休止が入って“次回はいつやるの!?”というペースで再放送されていたりということがあったのも、味でした!【笑】)、たたみかけるように御覧になりたい方にはいいかも!
 DVD特典のインタビュアー天野さん(英語わかんなくて、きょとんと英語で会話する加藤あいさんをみてる表情なども【笑】)、よかったですよね!
 『チョコミミ』あたりで、またそういうことやってくれないかなー、などと思ってしまいます…『マンハッタンダイアリーズ』のときは、黒木メイサさんが若くて最初どうしたらいいかわかんなかったとかおっしゃってた天野さん、今『チョコミミ』現場で、どのようにお過ごしなのでしょう!(笑)

5188) もも@携帯 []   2007/10/10(Wed) 18:55 **

既出だったらすみません。

新星堂の新着情報メールに『美味學院DVD-BOX』の情報がありました。
通常価格18900円のところ、通販価格15120円だそうです。

初回特典が、2008年デリガクカレンダーだそうです。
あと、気になるのが『5枚組』と書かれてました!
特典映像満載なんでしょうか?
楽しみですよね!
5187) リージュ []   2007/10/10(Wed) 17:38 *URL*

8月既報の続編という感じですが、「マンハッタンダイアリーズ」の“リピート一挙放送”というのが10/11〜29であるようです。
(http://csgyao.jp/original_drama/index.php

(守峰さんが書かれていたように、DVD特典に入っていたインタビュアー天野君が実に可愛く面白かったので、新たに興味を持たれた方には是非DVDチェックもお願いしたいですね。)
5186) 守峰 優 []   2007/10/10(Wed) 01:14 *URL*


★ 『美味學院』DVD第4巻10/17発売 西島隆弘さん&天野浩成さん、『美味學院』公式にて動画PR中! ★

 みらこさんが教えてくださいました通り(ありがとうございます!)、【avex公式:美味學院】TOPで流れる動画で、西島隆弘さん&天野浩成さん、10月17日発売の『美味學院』DVD第4巻につき、にぎやかにPR中!

 音声的ににぎやか! なだけでなく、お二人(というか、天野さん?)がつるつるとウソ告知を飛ばしたりと、かなりイイ調子でやってます(笑)。

 お二人の服装等から、【2007年9月29日_『美味學院』DVD第3巻発売記念トーク&ハイタッチ会】の機会に撮影されたのではと思われますが、この映像のトーク、イベントでのお二人のノリになかなか近いので(これよりテンションやや高めで、ずーーーーっとしゃべってた! というのが、イベントの雰囲気【笑】)、そういう意味でも楽しめるのでは!
 いっぱいリピートして(勝手にリピートしてくれます!)御覧ください!!!


★みらこ 様★
 『美味學院』公式の動画について、ありがとうございました!
 第3巻イベント、あんな感じです(笑)。エンドレスで流れるのも、ある意味、すーーーーっとあの調子でえんえんしゃべり続けていたお二人の雰囲気の再現のようで、いいかも…(笑)
 イベント特典なしの第4巻ですが、楽しみ度UPしました!!!

5185) みらこ []   2007/10/09(Tue) 20:52 **

PC版「美味學院」HPのTOPページ左上が更新され、天野さんと西島くんがDVD4巻発売について動画コメントをしています。(しかもほっとくとエンドレスで延々流れます・・・)
5184) 守峰 優 []   2007/10/09(Tue) 20:01 *URL*


★ 『愛のうた!』番宣可能性あり? 『砂時計』再放送 ★

 『愛のうた!』番宣可能性あり番組として【愛の劇場『愛のうた!』の部屋:関連情報】で紹介。

第1話 10/20(土)17:00〜17:30
第2話 10/27(土)16:30〜17:00
第3話 10/27(土)17:00〜17:30  以後毎週土曜日OA

【オフィスパレット公式:渋江譲二出演スケジュール】より。

5183) 守峰 優 []   2007/10/09(Tue) 01:49 *URL*


★ 『チョコミミ』第2話 詳細UP & 今後の出番は? ★

 せっかくのお休み、当日更新したい!
 …ということで、【チョコミミの部屋】、更新しました!
(さんざんリピート見した後やっと手をつけたので、日付が変わる頃、ようやくでしたが…)

 【チョコミミの部屋:第2話】は、あらすじ、天野浩成さんミミパパみどころまで、フル更新!
 【チョコミミの部屋:スタッフ&キャスト詳細情報】にも、第2話クレジットの情報、入れました。
 天野さんがクレジットに入っていないので(涙・第1回では、メイン中学生6人+タケちゃんのほかにも、Flashアニメに登場した声優さんはクレジットされてたのに!)、結構精度が高い出演情報を掲載してくれる『TV station』でも出演予測ができなさそうですが、ドキドキ予想しながら観るのもいいかも、ということで…

 ミミのパパのキャストさんの名前が知りたい皆様はぜひぜひ

 1.TV雑誌やアイドル雑誌、ティーンズ雑誌に“ミミのパパをやっているのは誰?”とお手紙を出しまくる
 2.【テレビ東京:ご意見・ご要望】のページに書かれている「視聴者センター」に電話で聞く
 (メールフォームは回答がもらえないのでNG)


…等の方法で調べてください!!
(Google検索なんて安易な方法を使っちゃダメ〜!!!)


 で、今後の天野さんミミパパの登場見込みにつき、【チョコミミの部屋:ストーリー】に掲載した、『りぼん』2007年11月号掲載のサブタイトル情報から考察。

《第3回》
第5話 美少女ムムちゃん
第6話 小悪魔はどっち?
ミミちゃんがおうちで、ムムちゃんが自分より可愛くてムカつくー! とか、パパに話してくれれば…ですが、基本的に学校での話だと思うので、今回はミミパパ登場なし?
ムムちゃんは後に、シフォン(ミミの飼い犬)目当てでミミの弟になりにミミのうちに行って、パパとのシーンがあるので、今後期待!

《第4回》
第7話 ハロウィンの夜に
第8話 ミミとタケちゃん
原作第1巻のハロウィン話(p.82〜85)では、ハロウインパーティーはミミのうちでやることになっているので、ミミパパ登場にちょっと期待(原作にはパパは登場していませんが、この段階ではパパはp.44のミミのセリフの吹き出しに、まだ姿をちゃんと設定しきってないなー、という絵でちょこっと顔を出しているだけなので、もし設定後だったら出ていそう!)。
第2巻のほうのハロウィン話(p.68〜75)は、チョコの家のカフェにみんなで行く話ですが、最後の恋愛的エピソードの「Trick or Treat」には、回想シーンで小さなミミに“ハロウィーンの夜は魔物が出るから 捕まらないように早く帰るんだよ”と教えるパパが。
でも、前の回にムムちゃんが登場したばかりでこのエピソードはないと思うので、第1巻のミミの家でのパーティー希望!

《第5回》
第9話 プチピクニック
第10話 ハッピーバースデー
「プチピクニック」は、サブタイトルからすると第2巻の「プチ ピクニック」(p.27〜30)ですが、ミカちんがいない段階と考えると、原作1巻の「ピクニック日和」(p.78〜81)?
いずれもパパは登場なし。
第3巻の日帰りキャンプのエピソード(p.147〜155)は、パパが引率なので、そのエピソードもいつかやってほしいです!
「ハッピーバースデー」はアンドリューのお誕生日ばなし…アンドリューのお誕生日というと『りぼん』最新号がまるっとそういう話なんですが、時期的に合わなさすぎ!
バンビ登場は第2巻(p.165〜169)ですが、パパは関係なさそう。

 一番チャンスがありそうなのは、再来週のハロウィン…?
 すーっごくスキな話の「三日月ブローチ」でパパが出てきてくれたもので、なんかイロイロ期待が高まっちゃってこまります!!!

5182) 守峰 優 []   2007/10/08(Mon) 18:16 *URL*


★ パパ登場、ちょこちょこ増えてるかも! 『チョコミミ』第2話 ★

 原作ではパパのかげもかたちもないところで、パパ登場!
 いきなりパジャマ〜〜!
 …でも、後日談のシーンで、微妙におネエキャラ(ちょっと深沢敦さん風)なのはナゼ!?(笑)
 あのシュールなドラマ(今日は生徒の絵に、ちゃんと顔が描いてあって、ちょっとキレイめになってましたね!【笑】)の中でどう大暴れしてくれるか、楽しみです。
 この分だと、原作ではパパが出てこないところでも、ちろちろパパが出てきそうで、量的にも期待!
 詳細はまた、【チョコミミの部屋:第2話】に。

 ミミちゃんの妄想癖も、夜な夜なあんな甘い声でいろんな物語を吹き込まれたせいかと思うと、しょうがないかなー、ってカンジです!

 それにしても、今日はOPの『ハピハピ!』の後いきなりCMが『BOYS LOVE』の後さらに『となりの801ちゃん』で、自粛してくだしよトルネードフィルムさん!!! というカンジでしたが…
 その後の本編(『イシンデンシン』)まで、『BOYS LOVE』劇場版の世界(「先生、僕のこと愛してる?」)だったのは大笑いでした!
 エッジききすぎです、トルネードフィルムさん!!
 (『三日月ブローチ』のほうも、二人が木の下で寝てるところとか、ムードありすぎだったし…)

 これからリピート観します!
 最初のリアルタイム視聴で天野さんパパ登場で、ラッキー!!!

5181) 守峰 優 []   2007/10/08(Mon) 17:44 *URL*

 パパ、いきなり登場!
 カワイイ…
5180) 守峰 優 [雨が降ったりやんだり]   2007/10/08(Mon) 17:28 *URL*

 『チョコミミ』リアルタイム視聴わくわく待機中。


★ 西島隆弘さん&三浦涼介さん&吉田友一さん、さらに続き。@吉田友一さんブログ ★

 ここにも。

【吉田友一オフィシャルブログ「TOMOKAZU YOSHIDA」:2007年10月7日_27:00/魚】

 ほんとに怖い話が好きですね、みなさん…
 吉田さんが“MC用にものまねをあげた。”ことによって、また西島さんの暴走(笑)が加速されるのかと思うと、楽しくてたまりません。
 この二人でトークショーをやって、お互いに好き放題しゃべったら、どんなことになるのか興味津々です!

 西島さんはここにも。
 【仕事が遊びで遊びが仕事:2007年10月7日_Birthday】
 社長ブログでも思いっきりヘン顔(笑)


★ やぎさん@雛形あきこさんブログ ★

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年10月7日_やぎさん♪】

 やぎ話題からそこに行き着く!? という感じの

“とりあえず私は
 30目前だわ・・・(笑)”

がステキです雛形さん!

5179) 守峰 優 [晴れ。でした]   2007/10/07(Sun) 22:31 *URL*

 天野さん出演作品話題の前に、共演者様話題“つづき”。


★ 『ライオン先生』忘れてました(笑) 吉田友一さん@三浦涼介さんさんブログ ★

 2007/10/06(Sat) 03:37 守峰書き込みの

【三浦涼介のブログ「R-style」:2007年10月4日_親友】
 ↓
【吉田友一オフィシャルブログ「TOMOKAZU YOSHIDA」:2007年10月5日_誕生会&慰労会】
 ↓
【伊藤陽佑公式ブログ:2007年10月5日_ともかずが家に来た】

の後、さらに

【三浦涼介のブログ「R-style」:2007年10月7日_正直者ですがなにか?】

に、西島隆弘さん、三浦涼介さん、吉田友一さん3ショット。

 “友一は、僕が16歳の時 一度共演してる。”…そういえばありましたね、『ライオン先生』!
 (吉田さん、三浦さんの同級生!!! まぶしいです吉田さん!!!…最近も『ダンドリ娘。』で高校生のターザンやってたり、若い…)
 ということは、山本和馬さんとか、『新宿スワン』で天野さんシンヤくんが売り飛ばそうとした山本彩乃さんとか、『新宿スワン』主演の川村陽介さんとか、最近戦隊もののレギュラーに出ていらして驚愕した川野直輝さんとか、みんなまとめて1クールがっつり共演されているわけで…

 …というか、『牛に願いを』で吉田友一さんと別れるの別れないのという騒ぎになっていた相武紗季さんも、よくよく考えると『ライオン先生』で吉田友一さんと同級生でした(笑)。
 おそるべし、『ライオン先生』!

5178) 守峰 優 []   2007/10/06(Sat) 16:31 *URL*


★ 『愛のうた!』リハーサル風景@雛形さんブログ ★

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年10月5日_リハーサルだぜぇ!】に、リハーサルについて。

 テレビドラマで、本番直前のリハーサル以外に、本読み等、スタジオやロケ地に入る前のリハーサルをやるかどうかは、TBSはやる、フジはやらない…と、局によって違うとのこと(【webザテレビジョン:テレビジョンQ&A】にもそんなQ&Aが。TBS以外では、NHKもやると聞いたことがありますが、不確か… 【TBS公式:おいしいプロポーズ−サーレの恋するダイアリー−第1回_リハーサルは汗の味!?】に、スタジオに入る前のリハーサルについていろいろ書かれています)。
 しっかりリハーサルを行ってスタジオに入るTBSのドラマ、特に若手のキャストさんには、スキルアップの大きな力になりそうです!

 『愛のうた!』の場合は、一週間分の撮るシーン全ての形をつくるため、かなりの分量になって、かなり大変とのこと…。
 “でも、これをやるとスタジオに入った時スムーズにいくのです! だから、丸一日かけて、皆で頑張ります(≧▼≦)”という雛形さんのお言葉で、大事なんだなあ、と。

 天野さんの【ツキイチDiary】、リハーサルがあった5日の14:39にアップされていますが、リハーサルの天野さんの参加部分が終わった後に会社に寄られたとか、天野さんのメッセージを受け取ってスタッフ様がアップされたとか、そんな流れ?

5177) 守峰 優 []   2007/10/06(Sat) 03:37 *URL*

 みちゃったのでメモ。

★ 連鎖。西島隆弘さん、三浦涼介さん、吉田友一さん、伊藤陽佑さん… ★

 時系列的ツナガリというわけじゃないですが、感覚的には

【三浦涼介のブログ「R-style」:2007年10月4日_親友】
 ↓
【吉田友一オフィシャルブログ「TOMOKAZU YOSHIDA」:2007年10月5日_誕生会&慰労会】
 ↓
【伊藤陽佑公式ブログ:2007年10月5日_ともかずが家に来た】

という感じ。

 【2007年9月29日_『美味學院』DVD第3巻発売記念トーク&ハイタッチ会】で出たボーリング等の遊びの話の登場人物な西島隆弘さん & 三浦涼介さんと吉田友一さんの組み合わせ、西島さん&吉田さんともにエイベックスさんといっても、なんかフシギな感じ!
 …と一瞬思いかけて、よく考えたら、吉田友一さんも『美味學院』、ゲスト出演されているんでした(笑)。
 超体育会系的に“先輩”天野さんに絶対服従!モードだった吉田さんと、天野さんとの年の差を感じさせないフラットな仲良しぶりの西島さんが、どんな感じで呑んでるのか、想像つき難く。
 そして、西島さんと天野さんが仲良しなのも、西島さんが“エイベックスは呑んでなんぼ”の名言ありな吉田友一さんとえんえん呑んでいたらしいところから推察するに、要するに(かなりの)酒好きツナガリなのかも…というあたりを赤裸々に暴いてしまうあたり(小・中学生のファンも多い西島さん的に、それっておっけー!?)、さすが新生・吉田友一さんブログ、いきなり“エッジの利いた話”かましてくれます!
(というかエイベックスさん関係のブログって、ホントにいろいろ気にしないんだなあと…天野さんDIARY、大丈夫でしょうか…?)

5176) 守峰 優 []   2007/10/06(Sat) 02:32 *URL*

 また明日以降調べもの等がんばるとして、短くぱらぱらと。
 寝る前にも【天野浩成オフィシャルサイト:Diary】の天野さんメッセージを読んで、癒されようと思います!
 “最低ツキイチ”とは宣言したものの、何を書こうか正直お困りなのでは…という気がしないでもないので(笑)、【天野浩成オフィシャルサイト:BBS】から“こんな話が聞きたい”とリクエストしてみるチャンスかも?


★ なぜそこまで頑張ってPR?【笑】 『新宿スワン』DVD告知@エイベックス メール【定期便 vol.228】 ★

 6日に日付が変わった頃に届いたテキストメール【エイベックス メール【定期便 vol.228】(2007/10/05 配信):中高生の皆さんエイベックスに来てみませんか?】の
“エイベックスネットの最新情報!”
の下のほうに、↓が!!

■天野浩成 天野浩成出演ドラマ「新宿スワン」DVD−BOX発売決定!
http://m.avex.jp/?4_17894_92302_73


 【avex network:ニュース一覧】にいったん載れば、自動的にここにも載ることはわかっていたのですが、実際載ってると、ちょっとうれしく。

 …にしても『新宿スワン』DVD-BOX、なぜここまで頑張ってPR? とあらためて(笑)。
 天野さんのお仕事を獲得してくださるエイベックスさんの面目が立つかもですので、ぜひhttp://m.avex.jp/?4_17894_92302_73をクリックしてみて下さい!
 (行き先はテレビ朝日の『新宿スワン』公式ですので、御安心を。)


★ 小さなしあわせ。中高生エイベックス職場訪問サイト【avexへ行こう!〜勉強が遊びで遊びが勉強で〜】 ★

 上記メルマガのタイトルにもなっていますが

エイベックスでは総合的な学習の一環で職場訪問を行う中学生・高校生の皆さんを
歓迎しています!


ということで、その案内用に開設された専用サイト【avexへ行こう!〜勉強が遊びで遊びが勉強で〜】
 かつて、エイベックスの携帯サイトのクリスマスゲームの賞品として配信された、サンタさんの帽子をかぶり、ブルーテディを抱きしめた天野さんの画像の可愛さに、きゅ〜…となった記憶が未だにあざやかな自分は、ブルーテディがてけてけ歩いてるだけで、にこにこしてしまうのですが…

 【avexへ行こう!〜勉強が遊びで遊びが勉強で〜:エイベックスってどんな会社?】
で、“CM”とかかれた液晶モニタをクリックすると、“アーティスト、タレントのマネジメント”という吹き出しが開いて、エイベックスには音楽活動がメインのアーティストだけでなく、映画やドラマに出演するタレントも所属していることが説明され、【タレントサイト】へのリンクがはられているのが、ちょっとうれしく。
 天野さんがエイベックスに入られた頃は、エイベックスの公式サイトは本当にアーティスト一色だったので、マネジメント業務が紹介されるときに“映画やドラマに出演するタレント”の存在が説明のメインに来たり、タレントページへのリンクがはられたりということは、考えられない雰囲気だったので…

 それまで全くCDを出さない“タレント”として“オフィシャルウェブサイト”を開設してもらっているタレントさんはいらっしゃらず、CDリリースが止まれば更新停止が当然…と思われた【天野浩成オフィシャルサイト】が復活したのも、先行していた【HIROKI AIBA OFFICIAL WEBSITE】【近野成美オフィシャルウェブサイト】が立ち上げられるような、エイベックスタレントさん全体の頑張りがあってこそなんだろうな、と思います。
 エイベックスという、やっぱり音楽がメインに据えられがちな会社の中では、タレント部門の皆さんは、グロスでポジションを上げていかないと! なのでは。
 ほんとに皆さん、頑張って下さい!


★ ロゴ読み取りの強力な味方! 『愛のうた!』衣裳協力紹介サイト ★

 テレビ番組、映画等に衣裳協力及び美術協力をしているファッション関連企業・団体の紹介サイト【TV-fashionsite.com】【TV-fashionsite.com:新着番組情報】に、2007年10月1日、『愛のうた!』衣裳協力ブランド(【TV-fashionsite.com】の登録企業[社名・ブランド名]のみ)掲載!
 we-nge,PolitiqueE,enracine,Real Riche の名前が。

 これまで番組情報のページを作り、OPやEDでクレジットされるキャスト&スタッフ情報については頑張って記録に努めてきたのですが、いつも一番苦労するのが、小さなロゴのみで表示されるブランド名の読み取り。
 いつもかなりテキトウにしていた(だって、わからないし!【涙】 文字が全く読み取れないので、マークの形状をなんとなく書いておいて、とりあえず第何話にそのロゴが登場したのかだけでも記録してみようとしたり)のですが、こうして文字で表記してくださるサイトがあると、ほんっとうに助かります!
(しかも、他の天野さん出演作品でも見たような記憶のあるブランド多し!)

 他にも、衣裳協力や美術協力の情報等御覧になられましたら、ぜひ教えて下さい!(>皆様!)

5175) 守峰 優 []   2007/10/05(Fri) 19:51 *URL*


★ やっぱりいいですね(笑) ツキイチDiary ★

 ちりこさんが書いて下さいました通り(ありがとうございます!)【天野浩成オフィシャルウェブサイト:Diary】に天野さんメッセージが。

 “元気に撮影に励んでおります!!!”というごく簡単な近況以外は、“HPがリニューアルしました”という御挨拶だけなのですが…

 “HPをリニューアルするよ”と言われて、“なんで?”と、きょとんとしている天野さんの表情とか…
 自分の公式サイトを“閉鎖ギリギリのページ”とまで(笑)つるっと言っちゃう飾り気のなさとか…
 公式サイトを動かそう、という、事務所的にはごく当たり前なんじゃあ…ということを提案してくださったスタッフ様に“心優しいスタッフがいたからです!!!”と感激しちゃう腰の低さというかケンキョさというかとか…
 苦手だけどとにかくがんばらなきゃ! と思っていらっしゃるであろう天野さんのおキモチとか…

 なんだかものすごく天野さんらしーいモノがどどっと伝わってくるごあいさつで、やっぱりDiary、いいよねえ…としみじみ。

 結果的に“最低ツキイチ”にならなかったとしても、たぶん皆さん怒ったりしないと思うので(笑)、気楽に語って下さい、天野さん!


★ 『チョコミミ』レコーディング風景@主題歌作詞・森由里子さんブログ ★

 『チョコミミ』主題歌「ハピハピ!」作詞の森由里子さんブログ【ユリコの森:2007年10月5日_告知〜】に、【ユリコの森:2007年9月4日_チョコミミ♡レコーディング】でも書かれていた、9月1日の『ハピハピ』レコーディングにつき、今回は寺本來可さん、増山加弥乃さんのレコーディング風景写真も掲載しての記載が。
 “しっかり歌って、休憩時間には、仲良くお菓子を食べるふたり(私もちょっと食べたけど…)。本当〜に可愛かった!”と、なごやかで微笑ましい様子を。
 “ちなみにこのドラマ、出演の男の子も可愛かったですよ。”という御感想も同意です(笑)。

 天野さんにも、『仮面ライダー剣』の2nd エンディングテーマとして劇中にも流れた『rebirth』の録音の際に、レコーディング中の写真など掲載の【avex_mode:仮面ライダー剣−天野浩成さんインタビュー】があったなあとなつかしく。
 “天野浩成”名義でCDを出されている間の雑誌インタビューでは、がんばってアーティストさんっぽい受け答えに終始されていた天野さんですが、“俳優としてCDを…”というこのCDに関するインタビューでは“恥ずかしいです(笑)。”とか“歌って僕達の専門ではないと思うんですよ。”とか“[『rebirth』がエンディングテーマになると聞いて]うそでしょ!って(笑)びっくり。普通じゃいられなかった。 ”とか、【2007年9月29日_『美味學院』第3巻発売記念イベント】でぽろっと出た「オレあんま歌うまくないから」のお言葉から察するに、こちらのほうがホンネかな…というお言葉いろいろのこのインタビュー、味があって好きです(笑)。


★ なつかしいページ! 集英社コミックドラマニア『デザイナー』 ★

 テレビ東京の公式より早く本格オープンした【集英社コミックドラマニア:チョコミミ】
 その並びで、なつかしいページが!
 【集英社コミックドラマニア:デザイナー】

 そんなにコンテンツが多いわけではないのですが、【集英社コミックドラマニア:デザイナー−インフォメーション】には、原作者の一条ゆかり先生が撮影スタジオにいらしたときの写真が掲載されていて、天野さん明くんもいます!

 こういうひとつひとつの作品があって、今の天野さんがいらっしゃるんだなあ…と、しみじみ。


★ちりこ 様★
 天野さんDIARYメッセージについて、いち早くありがとうございました!
 “最低ツキイチ”…文章が苦手なら、短文でUPされているお友達のブログを参考にするとかで、負担にならないかちでうまくいくといいですね(笑)。

5174) ちりこ []   2007/10/05(Fri) 15:28 **

ツキイチDiary更新されていました。これはまた天野さんのDiaryに戻ったということなのでしょうか?追伸があったので今後に期待したいと思います(笑)
5173) 守峰 優 [朝はくもってましたが、お昼には快晴!]   2007/10/05(Fri) 12:29 *URL*

 エイベックスタレントさん話題・共演者様話題。

★ 女子も! Avex Muscle Club ★

 天野さんとは Every Little Thing『UNSPEAKABLE』PVや、『希望ヶ丘』リリース直後の東京タワーイベントで御一緒されていた杉浦美帆さん。
 【杉浦美帆ブログ Miho's Film:2007年10月5日_AMC】、タイトルを見た瞬間、“もしや!?”と思ったら、やっぱり!

“本日だけちゃっかり仲間入りしてきました”
 Avex
 Muscle
 Club
 わたくし 似非AMC。”

…ということで、山根和馬さん以外のAMCメンバーの皆さんに、杉浦美帆さん(【エイベックスタレント公式:杉浦美帆】)、武石愛未さん(【エイベックスタレント公式:武石愛未】)と、華やかなことになってます(笑)。
 写真も掲載。

 吉田友一さん、ブルーマンの制作発表会のときも、中村ゆりさんや山口五和さんと御一緒されていたり(【さわグ。Sawa×Blog:2007年7月12日_答えは。】)、いいなあ! と。
 …いや、天野さんはお仕事で、三浦透子さん@『チョコミミ』(1996年10月20日生まれ、11歳!)、金澤美穂さん@『愛のうた!』(1994年10月17日生まれ、12歳!)と、うんと若いエイベックス女性タレントさん達と御一緒される(たぶん)からいいもん!…と思っておきます(笑)。

 そういえば吉田友一さん、ブログを【Tomokazu Yoshida's BLOG】から【吉田友一オフィシャルブログ「TOMOKAZU YOSHIDA」】にお引っ越し。
 “エッジの利いた話やシュールな笑い、写真をこのサイトにぶち込んで行きます。”とのことで、吉田さんの感性についていけるのか、厳しく試される時ですね(笑)。


★ こちらは男子同士。三浦涼介さん、西島隆弘さんのおうちにお泊り ★

 【三浦涼介のブログ「R-style」:2007年10月4日_親友】によると、三浦涼介さん、西島隆弘さんのおうちにお泊り。
 …そこでも怖い話ですか!(笑)

 それにしてもこのお二人、結構育った男子なのに、ものすごく可愛いです…
 いつまでもなかよしで!

5172) 守峰 優 []   2007/10/05(Fri) 04:11 *URL*

 おやすみ前のピンポンダッシュ!

★ テレビ東京公式(あにてれ)『チョコミミ』、本オープン! ★

 第1話オンエア時にはTOPしか出ていなかった【テレビ東京公式(あにてれ):チョコミミ】、本格オープンしました!
 ちゃんと公式サイトらしいコンテンツいろいろ。

 【テレビ東京公式(あにてれ):チョコミミ−キャラクター】【テレビ東京公式(あにてれ):チョコミミ−スタッフキャスト】も、レギュラーの7人だけの掲載ですが、タケちゃんも載ったのは、とりあえず希望の光です(笑)。

 まだ第1話放映前Version掲載…という感じですが、半年やっている間には【集英社コミックドラマニア:チョコミミ】とのどちらかにはちらっと天野さんミミパパ関連のコンテンツも出てくれるだろうと期待しておきます(笑)。

5171) 守峰 優 []   2007/10/05(Fri) 02:29 *URL*


★ こんなところに『チョコミミ』話題! DLE「ピューと吹く!ジャガー」を蛙男商会とコラボでアニメ化決定 ★

 【アニメ!アニメ!:2007年10月03日_DLE「ピューと吹く!ジャガー」を蛙男商会とコラボでアニメ化決定】に、『チョコミミ』話題!
 天野さんは『GOOD LUCK!!』で共演の要潤さんが実写版の主役を演じることで話題になっていたコミックス『ピューと吹く!ジャガー』について、『チョコミミ』のアニメパート作成のDLEがアニメDVD化を発表した、という記事で、DLEが『チョコミミ』のテレビシリーズ化にアニメパートで参加していること、『チョコミミ』は実写ドラマとアニメを組み合わせたユニークな番組であること等、書かれています。

 【DLE】の作品には、『ピューと吹く!ジャガー』と同じく蛙男商会とのコラボ作品である『秘密結社 鷹の爪』がありますが、7月には相葉弘樹さんが『鷹の爪THE MOVIE〜総統は二度死ぬ〜』の凱旋記念イベントにゲストとして参加されたりと(【ORICON STYLE:2007年7月31日_『鷹の爪』未発表作品上映にイケメン3人も興奮!】)、なんとなくエイベックスつながりのあるイメージが。

 それにしても、【DLE:Flashアニメ事業】の項に、DLEのFlashアニメ作品の作風として書かれている

・おまえ、このキャラ1分で描いただろというキャラたち
・アニメーションと呼ぶのを憚られるほど動かない作風


には、『チョコミミ』第1話で大ナットク!(【笑】 そして、そこがイイ!という…)
 これからもその脱力感あふれるギャグセンスで、『チョコミミ』をにぎやかに彩ってほしいと思います!

5170) 守峰 優 []   2007/10/04(Thu) 12:51 *URL*


★ 『チョコミミ』制服が買えます! 衣裳協力 I ♥ 制服 店長さんブログ ★

 『チョコミミ』衣裳協力の《I ♥ 制服》店長さんブログ【制服屋のステッチブック:2007年10月3日_「チョコミミ」のおしゃれ制服(その2)】に、“キュートな制服に出演者も大喜び”ということで、メイン5人のスナップ写真が!
 ムムちゃんちっちゃーい!! と、見事なV字写真がナイスです(笑)

 さらにこのブログでは、ブリティッシュな赤タータンのスカート、制服ブレザーにつき、写真&同じ商品を購入できる商品ページへのリンクつきで紹介。
 特に制服コスプレで…ということに限らず着られそうです。

 御在住の長野県佐久市では山が邪魔して関東平野の電波が届かないところ、近隣地区のケーブルテレビ経由で視聴を果たされた…と、視聴困難地域でもケーブルテレビで視聴というテがあるというのも、一種の情報?

 『チョコミミ』に衣装協力することになりました、という告知の【制服屋のステッチブック:2007年9月19日_「チョコミミ」のおしゃれ制服】記事では、“男子もジュノンボーイの若手有望株とワタナベプロの若手有望株男子(どこにも出てないのでネタバレ禁止ってことで)”との情報(※実際には、この時点で“ジュノンボーイ若手有望株”の木戸邑弥さんは発表済。でも、翌日発表された碓井さんや、さらにその翌日発表の天野さんは、19日の時点で未解禁だったのかも?)や、ドラマに登場するのはKURI-ORIほか各ブランドの商品と《I ♥ 制服》オリジナル商品、オンエア第1回番組最後の「おしゃれノート」は制服特集…といった情報が。

 “ドラマタイアップ商品の制服は、これからこのブログで順次ご紹介していきます。”とのことですので、今後も注目です!


★ 『チョコミミ』情報も! 『りぼんスペシャル秋の大増刊号』10月18日発売 ★

 『りぼん』2007年11月号をついつい読んでしまっていて、10月18日(木)に『りぼんスペシャル秋の大増刊号』(【りぼんわくわくステーション:りぼんスペシャル秋の大増刊号】なるものが発売されることに気づきました!
 “新作&ドラマ情報いっぱい!”とのこと。

 …その広告を見た瞬間、“あ、ドラマ情報も載ってるので、これも《買える〜!》”と、ドラマ情報がすでに『りぼん』を買うための口実となりつつある自分に気づき、ボウゼン…
 『チョコミミ』、かなりハマりつつあります!
 
 『りぼん』2007年11月号は、別冊ふろくにも『チョコミミ』いっぱいで、超おトクでした!
 大人向けの恋愛診断チャートだと、ほぼ間違いなく“あなたはそもそも、恋愛をする気がないのでは。恋の成就度 10%”等の最低な結果が出るのが常のワタシなのに、『チョコミミ』の診断では、最高の“100%”が出たのも、ミラクル!!!
(ちょっと気になったのが、その恋愛タイプが“チョコ&ミミタイプ”だったこと…ゆりりん…?)


★ちりこ 様★
 【avex公式:事業報告書「平成19年3月期 期末報告書】について、ありがとうございます!
 【エイベックスタレント公式:タレント一覧】よりずっと大きくて、ばっちりですね!
 その一覧を見ると、今、吉田友一さんってどういう位置づけなんだろう…ということも気になります。アガペーがメイン事務所になったのかな…? と。

5169) ちりこ []   2007/10/04(Thu) 04:15 **

幻の?宣材写真ですが、avexのサイトにある事業報告書「平成19年3月期 期末報告書」(http://www.avex.co.jp/j_site/stock/pdf/report_h19.pdf)の14ページ目で見ることができます。保存していた画像と見比べると若干明度が低く頭頂部分が切れていますが、タレント公式で見損ねた方のお役に立てれば…
ツキイチDiary、今までの更新頻度からだとかなり思い切った変更だなと思いましたが、今は2つのドラマの撮影をされてるのでネタは豊富なのでは?と思います(笑)
5168) 守峰 優 []   2007/10/04(Thu) 01:57 *URL*


★ 画像保存していない方は、キャッシュ保存してからアクセス! タレント公式削除、【天野浩成オフィシャルウェブサイト】への統一 ★

 かねてより、【天野浩成タレント公式】には更新情報が載るけれど、CDを出したときにアーティストページとして作られ、今でも天野さん公式というとこちらが案内されたり検索TOPに来たりするのに、こっちは更新されない…と問題だった【天野浩成オフィシャルウェブサイト】

 【天野浩成タレント公式】 http://www.avexnet.or.jp/talent/amano/index.html が削除され、最近の情報も含め【天野浩成オフィシャルウェブサイト】に統一されました!

 …というだけなら、まあ、めでたしめでたしという感じなのですが…

 何もあのキレイな宣材写真に更新した翌日に、そのキレイな画像はもう【エイベックスタレント公式:タレント一覧】の小さなアイコンでしか見られなくしてしまうカタチに、タレント公式をばっさり削除しなくても…(涙)。

 ワタシも昨日は忙しさにかまけて、ちゃんとした形でページを保存していなかったので、リージュさんの書き込みを拝見して、キャッシュからかろうじて画像を拾い出したというていたらく(ページ削除の更新後の時刻にタレント公式をチェックしたかもですが、携帯用の変換サイトを通してチェックしていたので[あのサイトはちょっと情報チェックには見づらかったので、普段のチェックはテキストだけ変換にしてました…]、キャッシュはなんとか無事でした!)。
 毎日公式にアクセスされる方ばかりとは限らないので、あのキレイな宣材写真を、大きな画像で御覧になることなく終わってしまった方もいらっしゃるかと思うと、無念です…(涙)

 せめて【mu-mo:天野浩成】に、新宣材写真、使ってくださるといいのですが!

 各コンテンツについては…

【TOP】
“開くといきなり音が!”がなくなったのは、超GOOD JOBです!!!!!
(実は、天野さんのここ最近の出演作品を御覧になってアクセスされた方々のブログ等で、かーなーり不評だったケハイなので…)

【Information】
『新宿スワン』DVDについては、タレント公式に30日になってから載せたのに、1日日付をさかのぼって29日付にする等、本当の発表日はそっちだったとわかる掲載を(笑)。

【Discography】
もともとアーティストページだっただけあって、ここが一番真っ当な雰囲気。

【Profile】
作品が抜けていたり(例:映画『Happy Birthday』、『ホーム&アウェイ』『サプリ』『新宿スワン』といったゲスト出演作品など)、『Wanna be FREE! 東京ガール』は映画なのにDVD発売日でDVDの項に入っていたりと、俳優さんとしての出演作品の整理がぐしゃぐしゃなのは、まあ、タレント部門さんはそういうところなのかな、ということで諦めムードですが…(前の会社の作品は載らないという制約もありますし、ウチ見て下さい…)
【Discography】ではばっちりのデビューシングル『希望ヶ丘』が抜けてるプロフィールが、この元アーティストページにもっともらしく掲げられると、なかなかの違和感。
(橘朔也名義の『rebirth』が実は“天野浩成 1st Single”じゃないことは、エイベックスさん内部ではカルト知識に入るとか…?)

【ツキイチDiary】
本当に“ツキイチ”で更新されるのか、皆さん大注目だと思います!!!
まあ、新年とお誕生日の“ネンニDiary”でも、ブログ炎上でお仕事の支障になったりするよりは百億倍マシなので、現状維持でもいいです(笑)

【BBS】
お金を払わなくても書き込めるあたり、信じられないぐらい良心的なBBSだと思います(笑)

【Request】
もともとアーティストページだった名残がここに…
残っているのも違和感がありますが、ことさらに削除してCD打ち止めを強調するのも…と思うので、しれっと残しておくのはなかなかオトナの判断では!

 …まあ、なんにせよ、お仕事情報を、視聴等に間に合うように確実に出していただくのが一番大事!
 それ以上は、とりあえず、いいです!!!



★リージュ 様★
 ものすごく貴重なお知らせ、ありがとうございました!
 リージュさんの書き込みのおかげで、あのキレイな写真画像だけは、なんとか保護することができました…
 (ページもちゃんと、キレイに保存したかったです…【涙】 それについては、他のタレントさんのページから部品をもらうなりして、合成を試みます! ホムンクルス〜 ホムンクルス〜♪)
 とにかく、情報がちゃんと出てくれるといいですね…ひとことそっけなく作品名だけ放り出してくだされば、あとの詳細は全力で調べ上げますから!! というキモチです!

5167) 守峰 優 []   2007/10/04(Thu) 00:57 *URL*

 長くなっているので、まずは『チョコミミ』関係!


★ 『チョコミミ』情報@『りぼん』2007年11月号 ★

 お昼には時間がなくて“あとで”になってしまいました、『チョコミミ』情報@『りぼん』2007年11月号。
 概要は【ドラマ『チョコミミ』の部屋:関連情報】にまとめていますが、補足情報・注目点その他を。

 今回は『チョコミミ』が巻頭カラーだったということでカラー1頁となった【チョコミミ ドラマNEWS チョコっとミミより情報】コーナーですが、“第1回”となっていました!
 …と、いうことは、『チョコミミ』放映中の半年間、情報コーナーをやってもらえる可能性も…?
 ネタ切れになってきたら(笑)、天野さんミミパパも紹介してもらえるかも…?
 と、『りぼん』半年購入決定!?(※『りぼん』は通常、付録がついているためがっちりヒモがけしてあって、立ち読みはできません)な気分に。

 …ということは置いておいても、情報ページ、気になる情報がぎゅぎゅっと!
 天野さんミミパパについても、いずれ掲載してもらえたらうれしい…と思ったのが、レギュラーメンバーの初登場情報。
 今回は、ムムちゃん(三浦透子さん)は第3回(10/15)から、バンビ(剛力彩芽さん)は第5回(10/29)から、ミカちん(碓井将大さん)は第6回(11/5)から登場とのこと。
 ムムちゃんは第3回放映の第5話のサブタイトルが『美少女ムムちゃん』だったので、そこが初登場かな、と見当がつきましたが、他のキャラはいつ頃…というのはなかなか見当がつかなかったので、これは助かりました!

 さらに、10月にこれから放映の第2回〜第5回について、サブタイトルと、ひとことあらすじも。
 月刊テレビ雑誌のほうが第一報は若干早いですが、2つあるサブタイトルの両方は出てこないし、あらすじに至っては公式サイトにもあまり載らないので(涙)、ものすごくありがたいです!
(ミミパパ登場も、サブタイトルやこのカンタンあらすじでわかるかも!)

 と、もうオンエア予告にも出た、第2回放映−第4話の「三日月ブローチ」ですが、ほろりとくるいい話です。
 ミミも最初からあのミミじゃなかったんだ…と(そんなミミを見ていたパパのキモチも考えると、泣けますー!)

 と、以前、第5回放映の第9話「プチピクニック」について、原作第3巻にある、ミミのパパが車でみんなをデイキャンプに連れて行ってくれる話だとしたら、ミミパパ登場の期待があるかも…! と書きましたが、この時点ではドラマにはバンビもミカちんも登場ではないようなので(バンビはたぶん、第5回でも第10話「ハッピーバースデー」の“もうすぐ誕生日のアンドリューに彼女の影!?”というところで御登場と思われるます)、第1巻にあった「ピクニック」という、パパは登場じゃない話かなあ…と。
 ミミパパの登場は、ミカちんまで揃った後かなあという気もするので、気長に待ちたいと思います!
 (クリスマスの前には、登場していると思います…そしてクリスマスパーティーには、笑えるカッコウで…【笑】)
 第4回放映の第8話では「ミミとタケちゃん」という、タケちゃん(諏訪太朗さん)メイン回が早くも登場するので、半年の間にはミミパパをクローズアップしてくれる回もあるのでは、と期待!

 あとは、撮影現場の写真レポートも連載になってくれたら、そこにちょこーっと天野さんミミパパも登場したらすごくうれしいですが、小さい写真5枚ぐらいなので、それはムリ?

 【チョコミミ ドラマNEWS チョコっとミミより情報】、ぜひ放映期間中、ずっと続いてほしいです!


★ 『チョコミミ』撮影、まだあるようです! キャストさん日記 ★

 【PLATINUM JUNON】掲載の【JBブログ−木戸邑弥:2007年9月26日_皆さんも是非☆】でアンドリュー役の木戸邑弥さんが“僕は撮影が無事終了しました(o^-')b”との書かれていたので、もう撮影終了!? それとも寺本來可さんの【Teramoto Yukika−DIARY:2007年9月24日_↑】に“一昨日、一通り今月分のチョコミミの撮影が終了しましたっ!!!”とあるように、9月分の撮影が終了しただけ? と、迷っていたのですが…
 録画しておいた『チョコミミ』を観てのチョコ寺本さんの【Teramoto Yukika−DIARY:2007年10月1日_チョコミミ】に“自分の反省点がカナリみつかった(ノД`)でもそれが次に良くなるように次の撮影が始まる前に何を直せばいいかをもっと明確にしていきたいと思います!!”とのお言葉から、まだ撮影あるんだなあと。

 反省といえば、今日の日付の日記でアンドリュー木戸さんも【JBブログ−木戸邑弥:2007年10月3日_チョコミミ】の“まだ×2演技が下手ですいません/初めてのドラマで凄く緊張していたのが伝わったのではないでしょうか!!笑”と、明るく書いてますが意外とへこんでるのかも? というコメントを。

 フレッシュなキャストさん、がんばってください!
 (でも、演技初めてというわりには、結構うまい方が多いような…“2代目なっちゃん”三浦透子さんの御登場が楽しみです!)


 そんなこんなで【ドラマ『チョコミミ』の部屋】【ドラマ『チョコミミ』の部屋:関連情報】【ドラマ『チョコミミ』の部屋:キャスト&スタッフ日記】【ドラマ『チョコミミ』の部屋:ストーリー】からリンクの各話ページ、と、昼・夜と分けて更新しています。

5166) リージュ []   2007/10/03(Wed) 21:30 *URL*

今日は「天野浩成 オフィシャルウェブサイト」の方が大幅更新です。…と思ったら、タレント公式がなくなり、アーティストサイトに統一されたのですね。BBSにスタッフさんの書き込みがありました。

InformationもProfileも見易くなりましたし、表紙で音が流れなくなったので軽くなりました。(申し訳ないですが!)Staff DiaryはツキイチDiaryになっています。
今後の動きが楽しみです。
5165) 守峰 優 []   2007/10/03(Wed) 20:00 *URL*

 『愛のうた!』関係いろいろ!
 …でも、天野さん役どころは、オンエアを観るまでわからないかも…?


★ 『愛のうた!』劇中画担当のイラストレーター・三原等さんインタビュー ★

 【TBS公式:TBS HOT情報−2007年10月2日_10月29日スタート 愛の劇場『愛のうた!』那須高原ロケでの撮影も快調!!】に気づきました!
 TBS公式での『愛のうた!』情報としては初かも!
 出演者については、主演の雛形さんのほかは
 “共演は荒井萌、泉澤祐希、三好杏依、岡田浩暉、嶋大輔、渋江譲二、左右田一平、大森暁美ほか。”
 とだけあるので、公式サイトができても天野さんの役どころはわからないかも… 
 役どころがわからないといつ頃から登場かも予想しづらいので(【TBS公式:TBSテレビ番組表】は『GOOD LUCK!!』のときもTBS公式サイトの中では最初に天野さんのお名前を掲載して下さる[【TBS公式:GOOD LUCK!!】には、インタビューページへの登場までお名前がなかったんです!]等、比較的丁寧で頼りになるイメージなのですが、今回も頼れるかどうか…)、地道に日々観るしかないようです!

 那須高原では5〜6日間のロケを3、4回行う予定とのこと。
 高原では特にどんどん寒くなっていくと思いますが、スタッフ、キャストの皆様、お身体に気をつけてがんばってください!


★ 『愛のうた!』劇中画担当のイラストレーター・三原等さんインタビュー ★

 【5.1AIR:さらばの達人−「反故よ、さらば。」三原等さん】によると、愛の劇場『愛のうた!』のスポンサータイトルバック(予定)・劇中画は、イラストレーター・三原等さんが担当されているとのこと!
 【三原 等 HP】を拝見すると、あたたかいタッチのすごく素敵なイラストで、作品のテーマにぴったりなのでは。

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年9月19日_愛のうた!】には第1週(第1話〜第5話)の、【嶋大輔の男の勲章:2007年09月16日_愛の劇場】には第4週(第16話〜第20話)の台本表紙写真が掲載されていますが、このイラストも三原さんが御担当?


★ 『愛のうた!』主題歌情報、Yahoo!ニュースでも流れてました! ★

 【hotexpress:2007年10月1日_一青窈 ニューシングル『ただいま』がドラマ主題歌に!!】で、11月21日にリリースのニューシングル『ただいま』が、10月29日から放送されるTBS系ドラマ「愛のうた!」の主題歌に決定したこと、ドラマ「愛のうた!」は雛形あきこさんが主演を務める注目作で、主題歌の『ただいま』も話題を集める事間違いなし…という内容が報じられていましたが、【Yahoo!エンターテインメント:2007年10月1日_一青窈 ニューシングル『ただいま』がドラマ主題歌に!!】と、Yahoo!でのニュースでも流れていたようです。
 こういうところからも『愛のうた!』、注目を集めたらうれしいと思います!



【牧歌的天野浩成さん情報】TOPこの前の部分へ最新のゲストブックへ