天野浩成さん情報倍増計画

8751〜8800




 【牧歌的天野浩成さん情報】に御来訪頂きました皆様の書き込みです。
 とっても貴重な天野さん情報その他満載ですので、どうぞお楽しみ下さい。

HOT topics!:(あとでUPします!)

*◆*最新のゲストブックへ*◆*

※ ところどころあるネタバレ防止の空白は“選択”すると文字が浮かび上がります。
 Internet ExplorerやNetscape Navigatorの場合は[Ctrl]+[A]全文選択部分選択[Shift]を押しながらカーソルを動かすか、左クリックしながらドラッグ
 Justviewの場合は“設定(S)”→“1 HTMLブラウザ設定…”→“色”→“文章中の色指定を無視する(N)”で読めます。

5114) 守峰 優 []   2007/09/19(Wed) 19:26 *URL*

 天野さんにドラマ出演予定があると、TV雑誌発売の水曜が楽しみです!


★ 愛の劇場『愛のうた!』 主な舞台は那須高原? ★

 本日発売の『TVガイド』p.31に、また小欄ですが、愛の劇場『愛のうた!』情報。
 第1週で夫を亡くしてしまう雛形あきこさん演じる主人公ですが、その後、新たな生活に踏み出すため、子供たちと那須高原にやってくるとのこと。
 雛形あきこさんのブログ【雛形あきこ§ハダカのココロ§】等に掲載されている“大自然の中で育む、小さな家族の愛ときずな・・・最高に笑って、最高に泣ける家族の物語”の“大自然”は、那須高原の自然だったんですね!
 舞台が那須高原という設定でも、必ずしも那須高原でのロケとは限りませんが、那須高原なら東京からそう遠くないですので(『愛のうた!』とは別のお仕事で那須高原に行かれた嶋大輔さんのブログ【嶋大輔の男の勲章:2007年08月07日_那須高原 千本松牧場!】によると“都内から車で2時間半位で着きます。”とのことで、『美味學院』の撮影が行われていた“都内”の八王子とそう変わらないんじゃあ…)、那須高原でのロケもあるかもですね。

 天野さんのこれまでのお仕事と那須高原といえば、なんといっても天野さん主演の映画【HAPPY BIRTHDAY】
【那須フィルムコミッション:支援実績】の[2005年]の欄にある“●映画「Selection」ロケハン及びロケ支援”がそれだと思います[『Selection』は『HAPPY BIRTHDAY』の改題前のタイトル]。)
 【2005年10月29日_『HAPPY BIRTHDAY』初日舞台挨拶】では、ロケでは別荘に泊まって、天野さんの部屋にお化けが出たのでリビングで寝て…と、楽しそうな(!?)那須でのお話いろいろでした(笑)。
 天野さん参加のシーンではありませんが、【おいしいプロポーズ】【第7話】で、小出恵介さん演じる葛城春樹が訪れたイタリアの高級レストラン“トゥリパーノ”も、那須高原でのロケ(【リカヤを踏め!!!:2006年5月26日_おいしいプロポーズ】等)。
 もし『愛のうた!』も那須高原でのロケがあるなら、どんな映像になるのか、楽しみです。


★ 愛の劇場『愛のうた!』 日々撮影中 ★

 【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年9月19日_愛のうた!】によると、雛形さん、“最近もっぱら、愛のうたの撮影です。”ということで、第1週(第1話〜第5話)の台本表紙写真を掲載。
 そして、雛形さんが中学生のとき、初めてオーディションで選ばれて出たドラマがこの『愛の劇場』枠のドラマだったこと、そのとき雛形さんの母親役で、雛形さんに現場で優しく色々教えてくださった坂口良子さんの思い出、“あの時、私に優しくアドバイスをしてくれた坂口さんに、今度は、私がならなくてはと思いながら、毎日撮ってます!/とは言っても、私も、まだまだ教えられる立場ではないので、皆で一緒に成長できたらなと思ってます!”という、15年ぶりに帰っていらしたこの枠のドラマ撮影に際しての雛形さんの思いなどが綴られています。
 そんな雛形さんのお気持ち、このドラマのテーマにもぴったり合っていて、ハートのこもったいい作品になるのではと期待です!

 ちなみに、那須高原について検索していてみつけた、『美味學院』で美味學院校長・北坂勝吉役を演じられた黒田アーサーさんも最近2時間ドラマのロケで那須高原にいらしたという【黒田アーサーのWhat's Up?:2007年9月11日_那須高原ロケ】にも、黒田さんの初めての連続ドラマである20年以上前に僕の初めての連続ドラマ平岩弓枝シリーズ゙「花ホテル」で御一緒された名高達郎さんとその時の記録さんと再会、“懐かしさが込み上げて、デビューの頃に思わずタイムスリップしてしまいました♪”というお言葉が。
 長く俳優として活躍されている皆さんには、そういう初心に返る瞬間というのがあるものなんだなあと!


★ 恋愛あり? なし? 愛の劇場『愛のうた!』 ★

 『TVガイド』記事ですが、【秋の新ドラマ 恋めく相関図】という特集になっていて、それぞれの番組につき“ここに恋したあなたの深層心理は…”というヒトコトつき。
 『愛のうた!』については“寂しがり屋で、泣き虫だったりして、男性に「守ってあげたい」と思われるタイプ。モテますが、あまり甘えすぎると相手の負担になるので、そこだけ注意を。”とあり、“コレで恋愛力UP↑”というアドバイスとして“甘えすぎ!には注意。/相手の負担も考えて。”
 …このアドバイス、『愛のうた!』の主人公の性格設定をもとにしているのでしょうか?
 まだ序盤のストーリーをもとにして記事が書かれている段階だと思いますので、もしそうだとしても雛形さんと岡田さん演じる雛形さんの婚約者の恋愛についてかな、とも思いますが、“モテますが”の一言に、渋江さんや天野さんも恋愛関係に入っていったりする可能性あり? とも。

 …もし『砂時計』の藤くんと『デザイナー』の明くんが恋愛バトルということになったら、なんというか、恋の敗者復活戦というか、最下位決定戦というか…(笑)
 なんにせよ、いろいろ楽しみです!


★ 主人公の旧姓は《保科》 愛の劇場『愛のうた!』 ★

 先週号の『TVガイド』を手に取る機会があって、ふと、雛形さんの写真と作品概要ぐらいしか載っていなかった『愛のうた!』の記事を見てみたら…
 雛形さんの写真に“黒川(保科)亜紀”と、旧姓が併記してあるではないですか!!!

 旧姓について知りたい! と激しく思い出したのは、その後いろいろ情報が出てきてからだったので、その前にはほしい情報がコロンと目の前に転がっていても、見事に見逃すものなんですね(笑)。


 というわけで、【愛の劇場『愛のうた!』の部屋】、いろいろ更新しています!

5113) 守峰 優 []   2007/09/18(Tue) 02:09 *URL*

 共演者様話題。


★ 佐野大樹さん、湯澤幸一郎さん、吉田友一さん *pnish*『シークレットボックス』 ★

 【美味學院:第9話】ゲストの佐野大樹さん、【百鬼夜行抄】尾黒役の湯澤幸一郎さん、エイベックスタレントさんで【義経と弁慶】【美味學院:第10話】で天野さんと共演の吉田友一さん出演、セラミュ『かぐや島伝説[改訂版]』演出の井関佳子さん演出のの舞台、 *pnish*『シークレットボックス』(【シークレットボックスBLOG】)を観てきました!

 天野さん共演者様で*pnish*メンバーは、佐野大樹さん。
 『美味學院』では、その殺人的な笑いのセンスで、共演者が笑いをこらえきれずにNG連発…という事態を引き起こした(【avex公式:美味學院−用務員日記(第9皿)】【2007年7月22日12:00_『美味學院』DVD第1巻発売記念トーク&握手会】)佐野さんですが、今回の舞台ではとにかく、テンション高っ!!
 かなり長い登場時間のほとんどの間、超!がつくほどのハイテンションを持続されていて、すごすぎです!!
 お兄さんの佐野瑞樹さんの舞台は、いろいろな種類のものを拝見したことがあって(バリバリの商業演劇から人気小劇団系、文藝色の強いものなどなど)、その万年少年ぶりに驚嘆したりしていたのですが、『美味學院』の陳さんでは怪しいオジサン的な演技を見せてくださった佐野大樹さん、この『シークレットボックス』ではまさに“茶髪のガキ”(登場人物のセリフより)という若々しさ!(で、すごいハイテンション!【笑】)
 そんな佐野さん、カーテンコールでは一転、分別のあるオトナ感あふれる御挨拶をされていて、そのギャップがたまらなくステキでした!
 いろんな意味でパワーのある方だと、改めて!

 湯澤幸一郎さんは、女装なのに、“普通”なのが、かなり尋常じゃないです(笑)。
 ひところ観る機会が続いた、海外ミステリ(アガサ・クリステイー等)を原作とする舞台、主演女優さんが宝塚出身のベテラン女優さんが主演というものが結構あったのですが、今回の湯澤さんはすごくそれに近い雰囲気! 凛とした雰囲気も、衣裳も、も(これが一番! それってすごいんじゃあ…)…主人公達が結成している便利屋“シークレッツ”の本拠地のセットも、海外ミステリ劇のセットの室内と雰囲気がすごく似ていて、そこにぴったりはまっている雰囲気。
 あまりにも違和感がなくて(他の登場人物とのギャップはすごいんですが【笑】)、すごく当たり前のように観てしまっていて、でも時々“はっ!”とその現実離れぶりを思い出してみたり…という揺れ戻し感が楽しく(笑)。
 とても特異なキャラなのに、前に出るべきとき以外は背景のように舞台に溶け込んで物語の進行を邪魔しない、ものすごく高度なテクニックの結晶なのでは! という役どころで、感動。

 吉田友一さんは、まず、パンフの写真が“マンボウじゃない!!!”(笑)
 異常にキリッと写っていて、度肝を抜かれました!
 一番最近観た『メモリーズ2』では、アホアホで空気が読めないキャラが可愛い役だった吉田さんですが、今回の舞台では“アホ”“アホ”は佐野大樹さん、加藤学さんがハイパーに担当、“空気読めない”は長谷川哲郎さんが地味強烈に担当…と豪華に分担され、吉田さんはひたすらカッコよくキレイ。
 そういう役どころでの吉田さん、ホントにカッコイイです!
 (でも“熱い”感じは出ていて、そのへん吉田さん色。)
 やられて倒れるしぐさが、なんか儚い感じがあってキレイだなーと思いました。天野さんの場合、そういうときは往々にして“ころん”と妙に微笑ましい感じになってしまうような気がするので(笑)、ちょっとうらやましかったり。

 舞台全体も、大人数なのにみんなキャラクターが立っていて(長谷川哲郎さん演じる超マイペースな川上クンがお気に入りです【笑】)、すごく動きがあって、楽しみました!
 18日に東京楽のあと、大阪公演とのことですので、これから御覧になる皆様、めいっぱい楽しんでいらしてください!


 ちなみに、【tomokazu yoshida's BLOG:2007年9月16日_感謝。】で吉田さん、男性5名でしゃぶしゃぶに行ったときに

“男らしく、エロ話に華を咲かせた。
 いつに無く箸が進み、時が過ぎて行った。
 Yさんの話はレヴェルが違い過ぎる・・・。
 兵庫公演でゆっくりと話を聞いたい!”

と伏字で書かれていますが、湯澤幸一郎さんのブログ【Caccinica/湯澤幸一郎「下等遊民日記」:2007年9月16日_三日目】には5人のお名前明記で、“レヴェルが違い過ぎる・・・”のがどなたか、丸わかり(というか、湯澤さんブログがなくても超わかり!【笑】)。
 写真/カメラの話等、かなり語り込めそうな?

5112) 守峰 優 []   2007/09/17(Mon) 20:09 *URL*


 『愛のうた!』話題は1つ前の書き込み。
 で、その続き的に。

★ 『デザイナー』の裏だった、竹財輝之助さん話題。DREAMS COME TURE『ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜』PVばなし@久保監督ブログ ★

 さきほどの【2005年8月28日_『DEPARTURE』発売記念イベント(名古屋)】でもそうですが、『デザイナー』の話をされるとき、必ずといっていいほど『仮面ライダー剣』『義経と弁慶』で共演された竹財輝之助さん御出演の裏番組『緋の十字架』もなにげにPR(?)されていた天野さん。
 そんな竹財さん話題。

 倖田來未さんのPV等多数撮影されている久保茂昭監督のブログ【sharksroom diary:2007年9月17日_DREAMS COME TURE『ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜』PV】に、“今回は映画『未来予想図』の主題歌です。/その関係もあってその映画の主演同様、松下奈緒さんと竹財輝乃助さんが主演しています。”(竹財さんのお名前の誤字は原文のまま)という、DREAMS COME TURE『ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜』PVの詳細話題が。
 映画の概要にはじまり、PVの当初シナリオと、かなり貴重な内容!

 久保監督のブログは、天野さんが倖田來未さんの『4 hot wave』いろメロミックス配信CMに出演された頃からチェックしていたのですが、そこで竹財さん話題、というのも、ちょっとうれしく。

 竹財さんが『愛のうた!』紅司役の泉澤祐希さんが大きくなった後の役を演じられた『砂時計』、録画はしてあるけれどチェックできていないものがかなりあるので、ますます観なくては!

5111) 守峰 優 [晴れ。まだ暑いですね…]   2007/09/17(Mon) 19:52 *URL*

 とりあえず『愛のうた!』ばなしから!


★ 嶋大輔さんは喫茶店のマスター!! 『愛のうた!』 ★

 嶋大輔さんのブログ【嶋大輔の男の勲章:2007年09月16日_(タイトルなし)】に、よると、嶋さんは『愛のうた!』で、喫茶店のマスター役を演じられるとのこと!
(どうやら画像UPに失敗したらしく、スゴイことになっているので、上記記事は削除してUPしなおしされるかも…ということで、TOPの【嶋大輔の男の勲章】もはっておきます)

 ものすごい記号の嵐の下にちゃんと載ってる台本写真は、第4週(第16話〜第20話)のもの。
 太田彩乃さんの【Natural Style:2007年9月13日_「愛のうた!」・・・☆★】で紹介されているのは、第1・3・4話の撮影だったことを思うと、早っ! ですよね(笑)
 天野さんが『デザイナー』の撮影に関して【2005年12月15日_RADICAL LEAGUE(ラジオ)】で話していらした、“おうちのセットを建てたら、25話分のおうちのシーンを、その日にずーっと撮れるだけ撮っちゃう”という話を思い出しました…
 『おいしいプロポーズ』のエキストラで緑山スタジオに行ったとき、『大好き!五つGoGo!』の森尾由美さんが、朝から晩までえんえん同じ部屋のセットで撮影してらしたことも…

 嶋さんによると“TBSでドラマすると何か役が喫茶店のマスターが大いい気がします。木更津キャッアイの時もたしか!”。
 昼ドラ、ということで、あまり“TBS的配役”というのは意識していませんでしたが、MBS制作の『デザイナー』より普通のTBSの連ドラっぽい配役に傾向が近いのかも。
 もしそうなら、TBSの場合は“勤労青年天野さん”が多いので(フジテレビの場合は“カッコよくモテるけれど…男”が多いのと見事に対照的!)、今回もそんな感じ?
(MBS制作の『デザイナー』も、原作の明くんの派手さに比べると、ドラマ明くんはかなり“勤労青年”的色彩が強かったかも…)
 楽しみです!
 29日のイベントでは、最後の告知のとき、役どころを教えていただけるのかどうか!
 (10月のはじめにスタートの『デザイナー』については、【2005年8月28日_『DEPARTURE』発売記念イベント(名古屋)】で色々お話していただいたことなど思い出します…今回は関東での撮影のようですので、ホームシックにはならなさそうですが【笑】)

★kari 様★
 杉浦美帆さんお仕事話題@高橋光臣さんのブログ、教えてくださってありがとうございます!
 【高橋光臣 HIKARI no Michi:2007年9月16日_江ノ島ロケ♪】【高橋光臣 HIKARI no Michi:2007年9月16日_☆プリンスコレクション☆】ですね。
 ほんとに、一緒にお仕事されていた方が、それぞれブログで…というの、面白いですね(それぞれのブログ主さまのキャラクターも、さらに浮き彫りになるような!)。
 CSの【《TBSチャンネル》プリンスコレクション】の撮影とのことですが、高橋さん、文面だけ見てもサワヤカな感じが伝わってきます!
 杉浦さんもすごく気っぷのいい素敵な方なので、すごく感じのいい番組になっていそうですね。

5110) kari [雨降りでした><]   2007/09/16(Sun) 22:48 **

杉浦美帆さんの記事、教えていただいてありがとうございます!
同じような写真と記事が、高橋光臣さんのところにもあります(笑)
天野さんとつながりがほとんどないですが、同じような時間に同じような写真で、同じような記事のアップというのが楽しくてお知らせにあがりました☆
5109) 守峰 優 [晴れ。ちょっと暑かったです]   2007/09/16(Sun) 20:40 *URL*

 ちょこちょこネタから。


★ 『愛のうた!』小倉史也さん 役名が出てていいなあ… ★

 【NEWSエンターテインメントスクール:小倉史也】に、小倉史也さん(10歳)が勝役で『愛のうた!』に御出演とのこと。
 ここはレギュラーや準レギュラーの場合は表示しているようなので、ゲスト出演?
 …役名が発表されていていいなあ、と、うらやましがってみます(笑)。

 泉澤祐希さん演じる紅司(もみじ)が小学5年生なので、その友達とか?


★ 『愛のうた!』泉澤祐希さん@『受験の神様』 ★

 昨日放映の『受験の神様』で、“フレンチ王子”(塾にフレンチのフルコースのお弁当を持ってくるので“フレンチ王子”というあだなとのこと)泉澤祐希さんをチェック!
 ものすごくイヤミな悪役ぶりが見事です!!!

 泉澤さん、『おいしいプロポーズ』ではトラットリア・バンビーナのホールマネージャー・大河内さんを演じていらした西村雅彦さんの息子役。
 いかにも“親子!”という、イヤミな感じのマッチングもすばらしく(笑)
 “フレンチ王子”ということで、お金持ちの役なわけですが、受験会場に乗りつけた黒塗りの車から降りる足のアップが思いがけないほど“お金持ち!”な雰囲気の出てる足の下ろし方で(あんなに丸っこくて可愛い子が降りてくるとは予想のできない足【笑】)、妙にそんなところも印象に残りました。

 小学生役をばりばり演じていらっしゃる泉澤さん、でも実年齢はもう14歳(1993年6月11日生まれ)。
 『愛のうた!』では中3設定の長女・楓を演じる荒井萌さん(1995年3月3日生まれ)より年上で、4歳年下の役を演じる、というのがすごいです!


★ エイベックスタレントさんと“スーパーヒーロータイム” ★

 【Yamane Kazuma Official Website:2007年9月16日_ユーミンからトマト】に。

 “さっきヒーローもん見てたら味の素スタジアムの外で怪獣と闘ってるの見てちょっとさみしくなった、こないだまでa-nationでよく歩いていた所でした。”

 という、たぶん“スーパーヒーロータイム”の感想が。
 (自分はまだ観ていないのですが、戦隊かライダー、味の素スタジアムの外で戦ってました?)
 天野さんの『仮面ライダースーパーライブ』で『rebirth』の振付やバックダンサーをやってくださって、吉田友一さんと一緒に“ avex muscle club”を結成して筋肉鍛えてる山根さんが、スーパーヒーロータイムを御覧になってそんな感想を持っている、という、フシギな距離感が面白く。

 一方、天野さんとEvery Little Thing『UNSPEAKABLE』PV で共演、『希望ヶ丘』リリースのときは天野さんがゲストさせていただいた東京タワー内ラジオのDJとして天野さんとトークをされた杉浦美帆さんは、『轟轟戦隊ボウケンジャー』のレッドをされていた高橋光臣さんとなにやらお仕事。
 【杉浦美帆ブログ Miho's Film: 2007年9月16日_江ノ島ロケ。】
 しっかり者の杉浦さん、御出演番組をぬかりなく告知して下さりそうでいいなあと(笑)。

5108) 守峰 優 []   2007/09/16(Sun) 04:41 *URL*


 見つけましたのでメモ的ピンポンダッシュ。


★ 『愛のうた!』は、どうでしょう… 『ハプニング大賞2007秋』 ★

 【TBS公式:観覧募集】によると、『ハプニング大賞2007秋』は

10月3日【水】午後6時55分〜午後8時54分放送予定

とのこと!
 『TV Japan』にも載ってました。なんで紙媒体だと家でじっくり読んでも見落とすかな、自分(笑)

 観覧募集によると、『ハプニング大賞2007秋』のスタジオ収録は9月24日までなので、それまでに編集等間に合う撮影分しか当然流せないわけで。
 9月8日クランクインの『愛のうた!』はギリギリな感じ?
 (天野さんが第2週以降の御登場となると、そのあたりのNGは絶対ムリそう…)

 でもなんとか、『ハプニング大賞』でも番宣してほしいです!

5107) 守峰 優 []   2007/09/16(Sun) 04:10 *URL*


 天野さん@『美味學院』!
 『愛のうた』関連で天野さんのお名前がTV雑誌に登場! & スタッフ・キャストの全体像はこんな感じ? な話題は、ひとつ前の書き込みに。


★ やっぱりズレてる天野さん(笑) 『美味學院』オムライス祭り@『GOOD☆COME』Voi.2 ★

 【三浦涼介のブログ「R-style」:2007年7月31日_ハイっ!】【相葉弘樹のオフィシャルブログ・あいばっちのchallenging☆days:2007年7月31日_たーかーのーつーめー☆彡】で話題になっていた雑誌『GOOD☆COME』Voi.2、GETしました!

『GOOD☆COME』Vol.2 2007年秋号 (主婦の友インフォス情報社 2007年9月14日発売) p.48-53
【ドラマ『美味學院』DVD発売記念 オムライス祭り〜】
『美味學院』の楽しさを誌面で再現しようと、西島隆弘さん、與真司郎さん、相葉弘樹さん、三浦涼介さんが、“狼馬・秀吾・凛がマシューにオムライスを作る”という設定でオムライス調理(でも結局三浦さんも調理に参加)した模様の写真をたっぷり使ったレポ、
[4人が語る各話の思い出♪]
全話それぞれについてのコメント。たとえば第10話については、與さんが最後のセリフ(相葉さん「(そのセリフは)『やめないでください』」與さん「そうそう(笑)」となっていますが、『「かつらぎ」へ帰ってきてください』のこと?)で10回ぐらいNGを出し、“もう何でもいいからやってみて”と言われてやったら天野さんが笑ってしまってNGに、その次でようやく撮れた、という裏話。
[思い出話花盛り♪]
第8皿のパスタ対決でのしりとりアドリブが採用されたこと、與さんは関西弁を忘れたときにはお姉さんに電話してイントネーションを確認、5人でデリシャス5結成の幕を広げるときなかなかキレイに開かなかったこと、與さんと三浦さんはテンションの波が激しかったのに対し、西島さんは朝からずっとテンションが高かったこと、AAAは超忙しかったのに西島さんは“三浦「でもね、弱音ひとつはかず……。」 相葉「いや! メチャメチャはいてた!」”だったこと等。


 …天野さん…(笑)
 與さんが10回ぐらいもNGを出してから、ようやく笑いが回ってきたんですかーっ!!
 (でも、イベントでの天野さんの笑い方、だいたいそんなテンポ…【笑】)
 天野さん、メインキャストさんの中では一番ドラマ経験多いぐらいのベテランさんなのに、思い切りメイワクかけてます(笑)。

 そのエピソードでちょっと思い出したのが、『GOOD LUCK!!』がハプニング大賞を取ったNG。
 【GOOD LUCK!! 第5話】、堤真一さん演じる香田機長が、清水紘治さん演じる乗員室長から乗務を外れるよう言い渡されるシーンで、堤さんが“X線検査場”という言葉が言えずに5回NGを出し、やっとそれが言えた6回目、それまでさんざん堤さんがNGを出すたびに接近してきてプレッシャーをかけていた内藤ジェーン機長役の竹中直人さんが、アドリブで突然歌いだした歌を間違え、それでNGになってしまったという(笑)。
 あれはNGが出た後の木村拓哉さんと竹中直人さんの木村さんが竹中さんを殴る小芝居(竹中さんのせいのNGの後は、堤さんも殴る蹴るのふりに参加!)も含め、むちゃむちゃ面白かったです(笑)。
 思わず録画を見返してしまいました(笑)。

 『GOOD☆COME』に話を戻すと、第10皿コメントには、その前に與さんの「天やん(虎堂役天野浩成くん)とチューをしましたね〜(冗談)」が入ってます。
 第10皿は、與さんと相葉さんとのかけあいっぽく書かれてます。チャンスがあれば、ぜひ御覧を!


 『GOOD☆COME』、天野さん共演者さまいろいろ掲載でしたが、すごくツボだったのが『百鬼夜行抄』律役の細田よしひこさんインタビュー!
 意外とラテンで、かなり変わってます…(エイベックス男子とは別方向の変わった感じ!)
 『ライフ』最終回の話や、『百鬼夜行抄』での経験が『ライフ』に生きていると語っていらしてなんだかうれしい【細田よしひこブログ:2007年9月15日_ちょいーっす、ライフ最終話。】のことなど、また明日!

5106) 守峰 優 [晴れでした。昼過ぎ、日なたはかなり暑かったです]   2007/09/16(Sun) 00:26 *URL*

 『愛のうた』関連、少しずつ全体像がわかってきて、どきどきです!


★ TV雑誌に天野さんのお名前登場! 『愛のうた』情報@『TV Japan』 ★

 本日発売の『TV Japan』に、天野さんのお名前登場!
 役どころはまだわかりませんが、スタッフ&キャスト、ここまでわかりました。

脚本 ◆ 武田有起  企画 ◆ 橋本 孝  プロデュース ◆ 加藤章一
演出 ◆ 加藤章一  田沢幸治 ほか
出演 ◆ 雛形あきこ  荒井 萌  泉澤祐希  三好杏依  岡田浩暉
    渋江譲二  天野浩成  嶋 大輔
    升 毅  岡まゆみ  左右田一平  大森暁美
主題歌 ◆ 一青 窈

 新しくわかったキャストさんは、大森暁美さん、左右田一平さん、嶋大輔さん。
 このうち大森さん、左右田さんは人物相関図に入っていて、雛形さん演じる亜紀の結婚相手・稲穂(岡田さん)の両親。
 嶋さんの役どころはわかりません。

 稲穂の両親が相関図として出てきたということは、主人公は第2週以降、子供達と一緒に、夫の両親のところに行くのかも。
 そうすると考えられる役どころは、夫の兄弟、夫の実家の近所の人達、子供の学校の先生etc…
 ちなみに子供達は、稲穂の事故死後、それぞれ叔父や叔母のところにいったん引き取られるということが相関図に書いてありますが、それは母方の…と思われますので(稲穂は実家に対してずっと音信不通だったと、稲穂のお父さんの相関図に)、稲穂の兄弟についてはわからず。
 亜紀の両親(升毅さん、岡まゆみさん)も出てくるということは、亜紀の兄弟も登場する可能性もあり。
 そうなると、亜紀の旧姓がものすごく気になります!
 太田彩乃さんブログ【Natural Style:2007年9月13日_「愛のうた!」・・・☆★】にはばっちり雛形さんの名札が写ってはいるのですが(そこには旧姓が書かれているはず!)、文字が読み取れるほどの解像度ではないですよね…

 そして、ますまる深まる『砂時計』度!
 加藤章一監督はやっぱりプロデューサー兼でしたし、大森暁美さんは『砂時計』で主人公・杏の祖母役、左右田一平さんも漁師役として、出番はわずかながら印象的な登場、と、稲穂の両親も『砂時計』キャストさん。

 大森暁美さんは、今回『愛のうた!』が『砂時計』色の強いスタッフ・キャストとなっているらしいと知ったとき、出演してくださったら…!! とものすごく期待したキャストさんなので、ものすごくうれしいです!
 大森さん演じるお母さんは、決して女傑とかそういう派手な豪快さはない、普通のお母さんなのですが、いざというときにすごく肝が据わった強さをみせてくれて、大好きです。『愛のうた!』でも、そういうところが見られそう!
 『First Love』では残念ながら天野さん二岡くんとのからみがありませんでしたが、今回はどうでしょうか…
 【愛の劇場『愛のうた!』の部屋】、最新情報に更新。
 【愛の劇場『愛のうた!』の部屋:スタッフ&キャスト詳細情報】【愛の劇場『愛のうた!』の部屋:登場人物】【愛の劇場『愛のうた!』の部屋:関連情報】と更新しています。
 また何かみつけられましたら、よろしくお願いします!(>皆様!)


 ちなみに『オールスター感謝祭』は9月29日(土)。
 『愛のうた!』チームは出演があるかどうか…(でも、TV雑誌にこれだけしっかり情報出しされていたりするのをみると、ちょっとだけ期待)
 ハプニング大賞はチェック忘れました…(涙)

5105) 守峰 優 []   2007/09/14(Fri) 12:59 *URL*


 天野さんとセーラームーンつながりな渋江譲二さんとの御共演となる『愛のうた!』が話題のとき、『劇場版美少女戦士セーラームーンS〜かぐや姫の恋人』を思わず思い出してしまう月周回衛星「かぐや(SELENE)」/H-IIAロケット13号機打上げがあったりと、個人的にキモチが盛り上がることいろいろです(笑)。


★ 愛の劇場『愛のうた!』 主人公の勤める旅行代理店シーン ★

 昨夜は眠くて力尽きてしまったので、御紹介できずだった雛形あきこさんのブログ【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年9月13日_後輩ちゃん達♪】
 雛形さん演じる亜紀が勤める旅行代理店のシーン収録ロケ時のものと思われる、社員役・太田彩乃さん & 南まりかさんと雛形さんの3ショット写真(3人とも会社の制服衣裳)掲載!
 “こんな時ぐらいしか話す機会がないから、ちょっとでも楽しかったなぁ♪”とのお言葉によると、会社のシーンはそれほど多くないのかも…と思っていたら、太田彩乃さんのブログ【Natural Style:2007年9月13日_「愛のうた!」・・・☆★】によると、太田さんは第1・3・4話に御出演とのこと。
 やっぱり第1週で雛形さんは勤めていた会社をやめて、大自然のある場所に移るという展開?
 天野さんの役どころ & 登場話はいったい!

 昨夜、『愛のうた!』はミュージカルで活躍の女優さんがいろいろみられるかも…と根拠のない期待を書きましたが…
 太田彩乃さんは1994年『アニー』でシャーリー役、さらに2007年アニーでは大人メインキャストのリリー役で返り咲きという方!
 (【シアターガイド:2007年1月26日_丸美屋食品ミュージカル『アニー』制作発表 】
 私も『東京メッツ』で観ているのではと思います。(アルゴミュージカルは、太田さん御出演の翌年の『あんず』は観たのですが…【涙】)
 なんだかいろいろ楽しみです!

5104) 守峰 優 [うすぐもり]   2007/09/14(Fri) 08:36 *URL*


★ 升さん大忙し! 『愛のうた』升さん舞台の合間をぬってロケ ★

 升毅さんのブログに【masutakeshi blog.:2007年9月13日_さぼりましたぁm(__)m】よると、13日午後と14日朝、升さん御参加のロケ。

 …なのですが、升さん、新橋演舞場での『憑神』の合間をぬってのロケで、お忙しそう!!!
 【松竹公式:新橋演舞場−公演日程「憑神」】と照らし合わせると…
 13日:舞台『憑神』昼公演(新橋演舞場、12:00〜15:00)→『愛のうた』ロケ
 14日:朝5時半の電車でロケ→『憑神』昼夜公演(新橋演舞場、12:30〜15:30/18:00〜21:00)
 …という感じで、ほんとうにお疲れ様です!
 それにしても『憑神』(見応えのありそうな舞台!!)、日によって開演時間が細かく違って(昼公演の開演時間が3種、夜公演の開演時間が2種、って、ややこし!)、間違えずに行くのがタイヘンそう…

 升さんの“奥さん”ということは、雛形さん演じる黒川亜紀のお母さんになるのかな? な役を演じられるは岡まゆみさん(【倖田來未『4 hot wave』いろメロミックスCM】で天野さんと共演された“岡あゆみ”さんと1字違いで、どちらの岡さんもお名前をぱっと見てから一瞬“ん?”と考えてしまいます【笑】)、劇団四季で大活躍されていた女優さん。
 斉藤レイさんのブログに登場した澤井杏奈さんも2004年『アニー』のアニー役の方。
 『砂時計』のまんなか椎香ちゃんを演じられた垣内彩未さんも、2000年『アニー』でアニー役を演じられた後セラミュでセーラーサターン…ということを思い出すと、『砂時計』→『愛のうた!』スタッフ様、ミュージカルで活躍の女優さん(斉藤レイさんもそうだし)をたくさん起用してくださるのかも! とちょっと根拠なく期待(笑)。

 そういえば斉藤レイさん、セラミュに出演されていたことばかり語ってしまいましたが、『美味學院』の堀江慶監督がイエロー役で出演されていた『百獣戦隊ガオレンジャー』の悪役・ツエツエ様を演じていらしたんですよね!
 ゲストキャストさんはもちろん、レギュラーキャストさんもまだ全貌が見えてこないので、どんなキャスティングになるか楽しみです!


★ 復活! 『美味學院』第4巻発注画面@mu-moショップ ★

 特典つき予約が8月16日に締め切られてから、ずいぶん長い間姿を消していた【mu-moショップ:『美味學院』第4巻】、復活!
 特典はつかず、お届けも発売日翌日以降ですが、mu-moショップに画面がないと“…ホントに出るの?”とちょっと不安になってしまったりだったので(笑)、よかったです。
 10月17日発売。


★ちりこ 様★
 いろいろありがとうございます!
 少しずつ配役がわかってくると、天野さんがどんな役どころで御登場なのか、いろいろ想像が…
 主人公の仕事関係、子供の学校関係、近所の人、親戚…等々、“家族もの”の場合いろいろ考えられて、ますます想像しにくく(笑)。
 いつ頃、何で天野さんの役どころがわかるのかも楽しみになってきました!

5103) 守峰 優 []   2007/09/14(Fri) 01:01 *URL*

 いろいろありがとうございます!
 いっこずつ。

★ 枠歴代最高視聴率をひっさげて! 『新宿スワン』DVD化 ★

 ちりこさんが教えてくださいました通り(ありがとうございます!)、『新宿スワン』(【テレビ朝日公式:新宿スワン】)の音楽を担当されたJirafaさんのブログ【Jirafaのつぶやき:2007年9月13日_新宿スワンDVD化!】によると、『新宿スワン』、DVD化されることになったとのこと!
 30分×全6話ということで、2枚組ぐらいでお手頃値段になるのでは。
 オールアップ時のひとことでもいいので、天野さん関連の特典映像があったらいいなあと思います!

 Jirafaさんのブログでは、ヒデヨシ役の弓削智久さんも【弓削日和:2007年9月5日_「百万円と苦虫女」】で書かれてた、『新宿スワン』第3話がテレ朝「土曜ミッドナイトドラマ」枠の歴代最高視聴率を記録したことについても、具体的に“4.9%”という数字を挙げて書かれています。
 ゴールデンでいうところの25パーセントくらいに匹敵するとのこと、って、かなりすごいです!

 今後通販サイト等で情報が出てくるかと思いますので、みかけられましたら、ぜひ教えてください!(>皆様!)


★ちりこ 様★
 情報ありがとうございます!
 高視聴率をマークしたとのことですし、同枠の作品のDVDも出ていますし、公式サイトBBSには“観たいのに、自分の地域では放映されません(涙)”な書き込みが続いていましたので、DVD化されるのでは…と思ってはいましたが、よかったです!
 『愛のうた!』の“愛の劇場”枠は必ずしもDVD化されないようですが、めったにDVD化されないドラマ30枠でも『デザイナー』がDVD化されたように、DVD化、あるといいのですが…(人気原作もの等でないと難しいかな…とも。)

5102) ちりこ []   2007/09/13(Thu) 22:23 **

また連続ですみません(汗)升毅さんのブログ(http://yaplog.jp/mstks/archive/424)に升さんの奥様役は岡まゆみさんとありました。
5101) ちりこ []   2007/09/13(Thu) 20:06 **

『新宿スワン』の音楽制作を担当されたJirafaさんのブログ(http://blog.livedoor.jp/jirafa/archives/51129501.html)に「DVD化されることになりました♪」とありました。
それからmu-moショップで『美味學院』DVD第4巻の予約が再開されていました。
5100) 守峰 優 []   2007/09/13(Thu) 04:04 *URL*


★ 天野さんみどころ、結構多いような!(ごはん、しあわせそう!) 『美味學院』DVD第3巻 特典映像 ★

 こんな時間なのに、観出したらキリがない、『美味學院』特典映像!
 ちゃきちゃきツボポイント列挙!


【バックステージ】

☆OP映像で、相葉弘樹さんがのっかった車輪つき椅子を、天野さんが押してたっぽい映像。
 おんなじ会社の相葉さんと天野さんのからみ、もっと見てみたいです!
 (その後の、天野さん単独アップの笑顔ももちろんツボ!)

☆吉田友一さんのおネエせりふに対する、西島隆弘さんをはじめとするデリシャス5のビミョーな反応(笑)
 どんな空気なのか!

☆相葉さんの“レインボーデコレーション!”のNGに、速攻「何でチョット恥ずかしがってんだよ」とヤジる天野さん!
 城咲さんの「くだらないプライドなんか捨てちまえ!」とナイスコンビ!

☆なぜか西島さんの指揮でハモっている、つかまってきた3人組 & 四天王。
 天野さんがCD出していたことをすっかり忘れて“天野さんがそういうのに参加してるって、スゴイ!”と思ってしまった自分のばか!
 ウケてたもとに両手を入れたまま歩き回って笑う天野さん(笑)

☆Wink兄弟の『淋しい熱帯魚』の振りの練習では、永山さんより熱心に動いている天野さん!
 (永山さんだけはヨユウだったのかも…)

☆ケータリングをうれしそうに解説する天野さん(笑)
 「ここのケータリングめちゃめちゃウマいです」と、激ほめ!
 永山さんに同意を求めて「ウマい!」と返してもらってるあたりの呼吸がナチュラルでまたいい感じ。
 (そのとき、河合さんのほうも見てるのも!)

【三浦涼介のブログ「R-Style」:2007年3月12日_ただ今…】に掲載された写真を「僕はこれをブログに載せます」と三浦さんが携帯のカメラで撮っているシーンは、ちょっと感動。
 当時の、一所懸命『美味學院』情報を求めていたキモチを思い出して、それにとってもステキな種明かしをしてもらったような!(当時よりも、三浦さんのことを知って、三浦さんのことがずっとずっと好きになっているのもうれしい!)

☆西島さんが「何“してんのう”」とカレーを持って入ってきたとき食べ終えていた天野さん(ピンクのピンつき)。
 天野さん、河合さん、與さんと横一列並んで座ってるとか、天野さんのお茶は爽健美茶(河合さんは“一(はじめ)”、與さんは“森の水”?)とか、そういうちょっとしたことがみられるのが、なんだかすごく楽しく。

☆西島さんがメールを返さない、と、「(メアド)紙に書いたのに」という永山さんと二人で問責する天野さん。
 「「送るね」って言った後も何も来なかった」という天野さんへの「帰ったら寝ちゃったの、バタッて寝ちゃったの」がカワイイ西島さん(笑)。
 それでも三浦さんが(?)「帰りに書くとかね」というと、すぐにそれにのっかってリピートしている天野さん(笑)。


【プチNG集】

☆「徳平の右腕の…右腕の沖田の…」で、リアルにわけわかんなくなる天野さん(笑)

☆第10話ラストのシリアスシーンで與さんがかむと、背中を向けたポーズのまま爽やかに笑う天野さん。

☆陳さんを見て笑う土方先生の芝居を城咲さんに「今の芝居?」と言われて「芝居ですよ!!!」と主張する河合さん、その向こう側で、城咲さん&河合さんのテンションとは全く違って微笑みモードの天野さん


 それにしても西島さんは、いつも輝くような笑顔です!(ホントにキレイ!)
 イベントで間近に見られるのがますます楽しみに!

5099) 守峰 優 []   2007/09/13(Thu) 02:34 *URL*


★ “兄ちゃん”と思って下さった方が、また一人! 『美味學院』DVD第3巻初回特典“激うまポストカード” ★

 『美味學院』DVDで、DVD本体と同じぐらい楽しみなのが、初回封入特典としてついてくる“直筆メッセージ入り激うまポストカード”。
 各キャストさんの写真と、共演者様何人かへの直筆メッセージをあしらったデザインのポストカードで、

【第2巻】(2007/08/23(Thu) 00:15 守峰書き込みに詳細)
與真司郎さん→中村優一さん、城咲仁さん、天野浩成さん
相葉弘樹さん→西島隆弘さん、與真司郎さん
天野浩成さん→城咲仁さん、河合龍之介さん、永山たかしさん

という組み合わせでした。で、今回は

【第3巻】
西島隆弘さん→中村優一さん、城咲仁さん、相葉弘樹さん、與真司郎さん、天野浩成さん、三浦涼介さん
三浦涼介さん→西島隆弘さん、與真司郎さん、相葉弘樹さん
河合龍之介さん→天野浩成さん、與真司郎さん、城咲仁さん

 で、天野さんへのメッセージ。

 河合さんと天野さん、第2巻の“激うまポストカード”での天野さん→河合さんのメッセージで、家が御近所だとわかったぐらいで、あまりブログその他で表立ってつるんでいらした印象はなかったもので、四天王の他の3人に…というわけでもない河合さんのメッセージに天野さんあてのものがあったのは、ちょっと意外かも。
(でも、天野さんは、今のところ唯一河合さんにメッセージを書いているキャストさんでもあるので、いただいてもバチはあたらないかも【笑】)
 やっぱり家が近いということで“公私と共にホントにお世話になっちゃいました”“益々迷惑かけますね〜”というのは、普通のやりとりかな、と思いますが。
 すごく意外だったのが
“なんか俺本当に天やんを兄ちゃんみたいに見てましたよ”
というお言葉!
 確かに河合さんは天野さんより5歳も年下で、素の河合さんは実年齢相応に若いし、天野さんは“兄ちゃん”と思われる率がすごく高い方でもあるのですが、でも、河合さんはなんだか大人っぽく落ち着いたイメージがあるもので(『恋愛診断「運命のコドウ」』での特に大人っぽい役どころを観たばかりなので、よけいそういうイメージが!)、その河合さんから“兄ちゃん”の言葉が出たのは、ちょっと意表を突かれました!
 秋は共に昼ドラで御活躍のお二人、どうぞこれからも仲良く!

 と、河合さんメッセージでは、城咲仁さんの呼び方“仁様”が、とても印象的でした…
 一番年上で、リーダーらしく面倒見のいい城咲さんには皆さん敬意を払われている感じですが、“仁様”呼びは今のところ河合さんだけ(笑)
 河合さんも、大人っぽくて思慮深そうで常識人ぽいのに、よくわかんないところでちょっとフシギなのが魅力です(“マッチョかどうかが基準”なども!【笑】)。

 ちなみに、これまで天野さんを“兄ちゃん”みたいとおっしゃっていた方で、今ぱっと思い当たるのは

『仮面ライダー剣』椿隆之さん(携帯日記やブログで“兄的存在のA氏”とたびたび言及)
『仮面ライダー剣』北条隆博さん(『仮面ライダー剣』1st写真集『CATEGORY A』の対談で天野さんの初印象を“兄ちゃん、って感じ”)
『仮面ライダー剣(劇場版)』黒田勇樹さん(『おともだち』付録冊子の対談で、天野さんに似ていると言われて「兄貴っていう感じかも(笑)」)
『美味學院』與真司郎さん(【BLOG:AAA(トリプル・エー):2007年04月22日(與真司郎)_(>_<。)】で“めっちゃ優しいお兄ちゃん的存在の人やねん!!”)

 その一方で、天野さんより年下でも

『仮面ライダー剣』森本亮治さん(【テレビ朝日公式:仮面ライダー剣−森本亮治さんインタビュー】で“天野(浩成)くんは年上に見えないですよね(笑)。”)
『おいしいプロポーズ』大東俊介さん(【TBS公式:おいしいプロポーズ−Trattoria bambina 従業員交換日記(第9回)】で“俺の最初のイメージは“大人なお兄さん”って感じで憧れてたんだけど、後半に差し掛かり、大きな子供やなぁと(笑)。小学生の男の子が喜びそうな感じの言葉をいつも言ってるんですよね。”)

のように、誰に対しても“兄ちゃん”というわけでもないのが天野さんの奥深さ(笑)。

 『愛のうた!』で、小学生役ながら実年齢は中学生、たくさん仕事をされていてきっとすごく大人な泉澤祐希さんと天野さんがどういうカンケイになるのか、今から興味津々です!
(渋江譲二さんもよくわからないので、超興味アリ!)


 天野さんにメッセージをくださったもう一人、西島隆弘さんは
“よっ、ボーリングの達人!(笑)”
と、【Club7 2006年新年イベント:スペシャル映像(前半)】での優勝を思い出させる呼びかけから(笑)
親しみのこもった語り口ながら、“負けて少しくやしかったゼィ!”にも“(ウソ)”とつけてたり、“また遊んで下サイ”とちょっと丁寧だったりするあたり、微妙に気を遣ってくださっているかも?

 ちなみに西島さんが“兄ちゃん”と呼んで手料理をおねだりしているのは、城咲仁さん。
 西島さん、女の子みたいに可愛い字で、甘え上手さんな雰囲気です!
 メッセージの相手がものすごく多いのも西島さんらしく(デリシャス5の他の4人+特によく一緒に遊んでる城咲さん&天野さん、というセレクト?)。
 スペースが限られている中、毎日会っているという與さんにまでメッセージを書かれているのが(笑)。
 中村優一さんへの“なんごお〜〜〜!っていうより”で、実年齢は西島さんのほうが中村さんより上だったですねそういえば、と思ったり、“最近TVでいっぱい変身してるねっ★”に、『仮面ライダー電王』観てるんだ…と思いかけて、そういえばOP歌ってる人ジャン! と思い出したり(笑)、というのも楽しく。


 三浦涼介さんについては、與真司郎さんへの以下のメッセージの王子様っぷりに圧倒されました…

“手が冷たいから、いつでもオレが温めに行くからね。
 そして、また一緒にダンスしようね。”

…オトコマエすぎます!!!


 第4巻は
☆中村優一さん(おとなしそうな方で、どなたと仲良しなのかはっきりしない分、どなたにどんなメッセージを書かれるのか楽しみ)
☆永山たかしさん(“Wink兄弟”は天野さんのメッセージに応えて下さるのかどうか!【笑】)
☆城咲仁さん(天野さんと遊んで下さったりしているだけでもうれしいですが、一言いただけたらすごくうれしい!)
 というお三方が登場だと思われます。
 楽しみです!!


 というわけで、ポストカード、皆様も熟読して楽しんで下さい!


★恵子 様★
 『美味學院』第2巻イベントの入場について、ありがとうございました!
 やっぱり、普通のイベントのように、集合時間に集合してそこから列を作って入場…じゃなかったんですね(涙)
 エイベックスさんといえば、CD店でのインストアイベント等も含めたらそれこそ数限りないイベントをこなされているはずの会社なのに、どうして早くから(会場を決めた段階でできそう!)問題の起きない段取りを決めておいて、それを事前に参加者(今回は参加者がものすごくはっきりしているのに!)に周知して、参加した皆さんが“やられた!”“だまされた!”等々思わないよう進める、ということができないのか、逆にフシギなような…(涙)

5098) 恵子 []   2007/09/13(Thu) 01:32 **

『美味學院』第2巻イベントのスタンディングにおりました(笑)。
私達も言われた時間に行ったら、既に列が出来ておりました。で、その列は番号順になってました。
中へ入ってからはフリースペースという感じで「場所取りは各自でね」という形式でしたけど(これは普通の事ですね)。
ただ、私達の番号はそんなに早くなかったので、持っていた番号の所で入れましたが、早い番号を持っていて、指定された時間通りに行かれた方がおられたら、後回しになっていたかも、です。
実際には皆さん早目に並ばれていたようなので、そんな事もなかったのかな〜とも思うのですが、定かではありません。
スタッフさんの対応が進歩しているといいですね(^^;)。
5097) 守峰 優 []   2007/09/13(Thu) 00:58 *URL*


★ うれしい反面、並び整理等への不安も… 『美味學院』DVD第3巻イベント、天野さんも御出演! ★

 ちりこさんが教えてくださいました通り(ありがとうございます!)、9月12日夜、ミュウモ・ショップから“美味學院イベントのお知らせ”という件名のメールが。

“9/29(土)の美味學院イベント出演者が、西島隆弘に加え、天野浩成も追加決定いたしました!!”

というお知らせでした!
(あーんど、当日会場でのグッズ販売、グッズ購入者には先着で素敵な特典プレゼント…なお知らせ。)

 ちなみに会場等は第2巻イベントのパターンなのですが、第2巻イベントは本来並び列を作れないような場所に当然並び列ができて(皆さん受付開始10分前ぐらいに突如としていっせいに現れる! なんてこと、あり得ないですよね!)いる一方で、スタッフさまは“列ができているなんて想像もしていませんでした!!!”という感じの御登場で、かなりアレだったとのウワサですが、それにも関わらず今回も何もイベント参加当日に関する具体的な案内がないのが、ものすごく不安です…
(整理券配布されても、言われた集合時間に行ったらもう会場に人を入れていたりして[着席の人は座席指定でしたが、スタンディングの方は番号順だったのか等、よくわからず!]、とにかく“やられた!”感のある進行だったもので…)
 参加券ハガキの一番下にある“イベントに関するお問い合わせ”、数人が問い合わせても“当日スタッフの指示に従って下さい”だけで何も答えてもらえない(か、場合によっては、当日の現場の状況と違うことを答えられてしまう…)ような気がしますが、問い合わせが多ければ、メールででもそのへん改めて全員に告知してもらえたり…するのかどうか…(エイベックスさんなので、むりかも…)

 ところで、イベント、14:00からの1回ということでしょうか?
 他の時間帯の参加券が来た! という方、おいででしたら教えてください!(>mu-moショップ購入者の皆様!)

 同じような形態のイベントなのに、2回目のほうが不安感増大っていったい! というカンジですが(涙)、ともあれ、『愛のうた!』撮影中(たぶん)の天野さんにお会いできる機会ができたのはうれしいです。
 mu-moで買っておいてよかったです!

 ちなみにトレカは、相葉弘樹さん凛 & 永山たかしさん沖田先生、と、第1巻&第2巻の“特典イベント参加者のうち2人”という法則は崩れ。
 トレカはもともと、四天王バウトの組み合わせということだったのでしょうか!
 (そうすると、中村優一さん南郷先輩は…?)

 『美味學院』DVDは、これから観ます!
 その前に、西島隆弘さん&河合龍之介さんが天野さんにメッセージをくださっていた“激うまカード”の感想を書くかも!


★ちりこ 様★
 お知らせありがとうございました!
 教えていただかなければ、メール見逃していたかも…
 当日、問題なく進行して、楽しいイベントになるといいなあと思います!

5096) 守峰 優 []   2007/09/13(Thu) 00:24 *URL*

 『美味學院』DVD第3巻イベントについては、次に書き込みます!(ちりこさん、ありがとうございます!)
 というわけで、まずは『愛のうた!』関連情報。


★ レイ様も!? 荒井萌さん御出演の昼ドラ=愛の劇場『愛のうた!』? ★

 判明しているキャストさんが増えると、世界がまた広がります!

 セラミュのANZAさんムーン時代(天野さんが共演された原史奈さんムーンの前の時代)のセーラープルート/冥王せつな役の斉藤レイさんのブログ【〜REI’s Days〜:2007年9月10日_役当てヒントその2】によると、斉藤レイさん、『愛のうた!』で黒川家の長女役を演じられる荒井萌さんと、澤井杏奈さんと一緒の昼ドラのお仕事で、何かの先生役(何の先生かは、撮影終了のあかつきに教えていただけるとのこと!)を演じられたとのこと!
 “今回依頼されたのは1話のみだったのですが、もしかしたらストーリーが進むにつれ/先生がまた出てくるんじゃないかと、勝手に予想しています/この役で教えるシーンがあったら面白そう”とのことで、何の先生なのか、興味津々!

 荒井萌さんについても“彼女は可愛い上に目に力があって、短いシーンでしたが、一緒に芝居しててゾクッとしましたよ。”とあって、『愛のうた!』、期待が高まります!

 斉藤レイさんブログ、コメントされている方にはEvery Little Thing『UNSPEAKABLE』PV出演に関連して天野さんが『Channel a』に出ていらしたことを教えて下さった(地域による放映日の差で、自分も観ることができました! 感謝してます!!)お客様もいらしたりして、うれしくなってしまいました(笑)。
 たぶん天野さんと一緒のシーンはないかな…と思いますが、わくわくしています!

5095) ちりこ []   2007/09/12(Wed) 22:19 **

mu-moから美味學院DVD3巻イベントについてのメールがありましたが、イベントの出演者に天野さんも追加決定とありました!
5094) 守峰 優 []   2007/09/12(Wed) 19:12 *URL*


 愛の劇場『愛のうた!』関係情報については、ひとつ前に。
 『愛のうた!』情報をどーんと掲載してくださった『ザテレビジョン』にあった、天野さんゲスト出演作品 & エイベックスタレントさん話題。


★ どーんと大スペース! 『新宿スワン』@『ザテレビジョン』 ★

 天野さんが第2話にゲスト出演された『新宿スワン』、本日発売の『ザテレビジョン』p.43では、あらすじ紹介欄を大拡大!
 5分の4頁(ほぼまるまる1頁!)を使ってタツヒコ役の川村陽介さんと真虎役の北村栄基さんの対談を中心として『新宿スワン』特集を掲載しています!
 弓削智久さんのブログで、第3話は枠史上最高視聴率をマークしたとのお話がありましたが、勢いが!
 ぜひぜひDVD化されてほしいので(メイキング等、撮っていて下さりそうな気が!)、その勢いでいってほしいです!


★ 夕方エイベックス! 松本寛也さん&三浦透子さん@テレビ東京17:30ドラマ ★

 『ザテレビジョン』相関図、やっぱりエイベックスタレントさんに目が行きます!

 火曜17:30〜の『美容少年セレブリティ』、松本寛也さんはメイクアップアーティスト・塁役。
 加藤将太さん演じる弟の潤を大切にする、若干ブラコン気味(!?)のお兄ちゃんという役どころのようで、『BOYS LOVE』で共演されていた小谷嘉一さん演じるビューティーコンシェルジェの豪への相関図矢印は“オレのジュンに触るな!”。
 返す小谷さん豪から松本さん塁への矢印が、ひとこと“キモイ”なのがヒドイです(涙)。

 月曜17:30〜の『チョコミミ』には、【エイベックスタレント公式:タレント一覧】の“KIDS”のところに掲載の三浦透子さん御出演(すごく見慣れた写真が載っていたもので、見たことない写真の松本さんより先に反応してしまいました【笑】)。
 【エイベックスタレント公式:三浦透子】には当然のように、出演情報の掲載がありません(涙)。
 “KIDS”分類の三浦さんですが、中学生役。
 役どころをみると…
 “女装が似合う男子”
 …男子!?

 …夕方エイベックス、とっても楽しいことになっているようです!(笑)

5093) 守峰 優 []   2007/09/12(Wed) 19:10 *URL*


★ 『砂時計』スタッフ中心? 愛の劇場『愛のうた!』 TV雑誌情報 ★

 お昼にはとりあえず【愛の劇場『愛のうた!』の部屋】に情報をまとめるところで時間切れだった、本日発売のTV雑誌情報。
 『TVガイド』にも作品概要が紹介されていましたが、すずめUDさんが教えてくださいました(ありがとうございます!)『ザテレビジョン』には、雛形さんと雛形さんの結婚相手とその3人の子供達の黒川一家の相関図が写真入りで掲載と、10月最初からスタートのドラマのような周到さ!

 子役さんが出るかどうかがわからないと、作品の傾向や天野さんのポジションはわからなそう…
 …と言ってましたが、本日発売のTV雑誌情報によると、雛形さんと3人の子役さんがメインになりそうな感じです!
 
 荒井萌さんはCBC制作のドラマ30『新キッズ・ウォー』(【CBC公式:新キッズ・ウォー】)や、外伝には『山手線デス・ゲーム』の桃生亜希子さんが御出演の『ノーパンツ・ガールズ』(【ノーパンツ・ガールズ】)に御出演。
 『仮面ライダー剣』の北条隆博さんと同じフォスター御所属。フォスターは若手のいい俳優・女優さんがたくさんいらっしゃるので、期待感。

 泉澤祐希さんは説明の必要もなさそうなほど、むちゃむちゃ御活躍!
 (【セントラル子供タレント:泉澤祐希】
 愛の劇場枠では『砂時計』で、小学生時代の大悟役を演じられていた(すっごくよかったです!)のが記憶に新しいところ。
 (丸っこくて可愛い彼が大きくなって竹財さんになる、というのは、ちょっと不思議な感じでした【笑】)

 三好杏依さん(【CAROTTE:三好杏依】)もいろいろなドラマに御出演ですが、『美味學院』と原作原案者さま(青木健生さん)が共通な『鉄板少女アカネ!』で、主人公の堀北真希さんの幼少時代を演じたりされているのが、おおっ! という感じ。

 子役さんの豪華感(美山加恋さんと山内菜々さんが一緒に観られるなんて!!)で、まずはつかみはばっちり! だった『砂時計』的なところもあるかも! という感じの『愛のうた!』、やっぱりスタッフ様が『砂時計』布陣。
 脚本は『砂時計』メイン脚本の武田有起さん、演出には『砂時計』プロデューサーの加藤章一監督、『ケータイ刑事』シリーズ等の田沢幸治監督。
 監督はプロデューサー兼務の方もいらっしゃるかも?

 第1週では、雛形あきこさん演じる主人公が婚約者(岡田浩暉さん)の3人の子供達と出会い、挙式を目前に婚約者が事故死…ということで、そこで主人公の境遇が大きく変わることが予想されるため、天野さんの役どころは予想がつかず!
 主人公は旅行代理店勤務ということで、その同僚関係も考えられますが、作品テーマの“大自然の中で”を考えると、もしかすると辞めて実家(升毅さん演じるお父さんのいる家)に帰ったりしてしまうかもしれず…その先の人間関係については全く情報が出ていないので、ほんとにわかりません。

 なんにせよ、これだけ早い段階からしっかり相関図がTV雑誌に載るところ等、安心感があります!
 (急に実写ドラマ枠になった『美味學院』等、最初はなかなか情報が載らなくて、不安でしたから…【笑】)

 主題歌は一青窈さん。
 9月19日にマキシシングル『つないで手』をリリース。
  【収録曲】
  1.つないで手(全薬工業 新リコリス「ゼンヤク」 '07TVCMイメージソング)
  2.ドミノ(全薬工業 新ジキニン顆粒 '07TVCMイメージソング)
  3.ささやき並木    
 この次のリリースが『愛のうた!』主題歌ではないかと思います。
 CDショップ関連のところ等で、一青窈さんの次の新譜情報を御覧になりましたら、ぜひ教えて下さい!(>皆様!)

5092) 守峰 優 [すごく強い雨になったり!]   2007/09/12(Wed) 12:58 *URL*


★ 愛の劇場『愛のうた!』情報、とりあえず! 雛形さんは未亡人役! ★

 とりあえず【愛の劇場『愛のうた!』の部屋】にメインスタッフ(主題歌は一青 窈さん!)、第1週あらすじ、天野さんの役はわかりませんが黒川家の5人の紹介、まとめました。

 詳しく語りはのちほど!


★すずめUD 様★
 ほんとうにありがとうございます! のちほどゆっくりと!

5091) すずめUD []   2007/09/12(Wed) 11:18 **

今日発売のザ・テレビジョンに秋の新番組として「愛のうた!」の記事がありました。天野さんの役は載ってませんでしたが。
5090) 守峰 優 [一時的に強い雨、というパターンが何度か]   2007/09/12(Wed) 04:12 *URL*

 本日は地味作業。


★ 愛の劇場『愛のうた!』番宣の参考に。ドラマ30『デザイナー』&『おいしいプロポーズ』番宣記録 補完 ★

 “愛の劇場”と“ドラマ30”と枠は違えど、TBS系昼ドラの番宣ということで、予測の手がかりにしていた【ドラマ30『デザイナー』】の番宣に関し、天野さん紹介の2005年10月28日『ちちんぷいぷい』を載せていなかったことに気づき、【ドラマ30『デザイナー』の部屋:関連情報】に掲載。

 ついでに、『おいしいプロポーズ』のとき天野さん特集をしてくださった『チャンネル☆ロック』について、【おいしいプロポーズ の部屋:関連情報】にUPしようとして忘れていたファイルを発見、UPしました。

 【天野浩成さんお仕事:TV】も、体裁等統一して『愛のうた!』情報を掲載する更新。


★ 倖田來未さん『愛のうた!』@GyaO ★

 【GyaO音楽:CLIP RING】で、倖田來未さん『愛のうた』のPVを9/16(日)正午まで配信中。
 愛の劇場『愛のうた!』情報がまだまだ少ない現時点、とりあえずタイトルが近いこの『愛のうた』を聴いてキモチ盛り上がっときます(笑)。
 スケール感のあるバラードで、“大自然の中の家族愛”にも、結構フィット!

 今回検索していて知ったのですが、倖田來未さんが2005年にレコード大賞を受賞された曲『Butterfly』は愛の劇場『コスメの魔法2』主題歌だったとのこと。
 検索キーワードに“愛の劇場”を入れても、いっぱい出てきます倖田來未さん!(笑)


★ 『美味學院』第3巻、本日発売! ★

 9月12日は『美味學院』第3巻発売日!
 店頭GETの皆様は、もう御覧になっていたりするかもですね。
 Wink兄弟も虎堂先生バウトも…な第3巻、楽しみです!
 (與さんと天野さんが最後まで居残りだった、撮影最終日のメイキングは、本編が入っている第3巻に入っているのか、やっぱり第4巻に入っているのか[たぶん第4巻にオールアップ特集がありそう…]、気になります。)

 実はデジタルフォトアルバム、買って届いているのに、いろいろばたばたしていて(…キモチ的にも、新ドラマが気になりすぎて?【笑】)まだ観られない自分…

5089) 守峰 優 []   2007/09/11(Tue) 02:46 *URL*

 追伸&共演者様話題。


★ 愛の劇場『愛のうた!』番宣の可能性ありなTBS番組、一応これも。 ★

 あんまり可能性はないかな〜、と思いつつ。

『オールスターハプニング大賞2007秋』(たぶん10月上旬の(金)18:55〜)
『温泉へ行こう!5』がグランプリを獲ってたりしたこともあるようです。
天野さんがエイベックスと契約されて、初めて天野さんのお姿を観られた番組が『オールスターハプニング大賞2002春』だったので、個人的に思い出深い番組。

 これも加えて、【愛の劇場『愛のうた!』の部屋:関連情報】に、過去の“愛の劇場”枠の番宣が行われた実績から、番宣がある可能性のありそうな番組について掲載しました。
 実際の番宣情報が出たら、どんどん入れ替えていきたいと思います。


★ 映画のような、ちゃんとしたBL! 大人っぽい… 河合龍之介さん@『恋愛診断「運命のコドウ」』 ★

 『美味學院』土方先生役の河合龍之介さん御出演の『恋愛診断「運命のコドウ」』、第1話、観ました!
 なんだかすごく映画っぽい雰囲気で、“ちゃんとしたBL(恋愛映画)”という感じでした!

 河合さん、『美味學院』でも四天王の中でお一人だけ実年齢はお若いとはあまり感じさせない大人っぽさでしたが(イベントでの素顔は、年相応に若いのに!)、この作品では『美味學院』以上に大人っぽい表情があって、すごいです河合さん!

 【2007年7月22日12:00_『美味學院』DVD第1巻発売記念トーク&握手会】で米田Pさまに「河合さんの基準はマッチョかどうかなんですね」とまで言われていた河合さんなので、脱いでいらしたときしみじみ見てしまいましたが、『ライフ』で元いじめられっ子の薗田くん役の北条さんの腹筋の割れっぷりにぎょっとした記憶も新しい状態で観ると、そんなにワレワレというわけではなく、普通な感じでした(北条さんは2004年スーパーヒーロータイムの腹筋割れチャンピオンですから、北条さんを基準にしてたらダメかも…)。
 …河合さんが思わず“印象に残ったゲスト”として挙げられたAttackさん、どれだけマッチョだったんでしょう…

 ものすごくムーディーでステキな作品でしたが、合間にオシリーナちゃんの『ムーンライト伝説』のCMが流れると、ホッとしてしまう女のコ好きな自分…(CMも劇場版『BOYS LOVE』とか、若い俳優さんのイメージビデオDVDのCMとかがずーーーーっと続いたもので、女の子が死ぬほど貴重に見える30分だったんです!!!)

5088) 守峰 優 [朝、短い時間に雨がざっと降りました]   2007/09/11(Tue) 00:28 *URL*

 愛の劇場『愛のうた!』関連。


★ TBSの番宣、思い出し。 ★

 【デザイナー】から2年、【おいしいプロポーズ】からも1年半ということで、また忘れかけているTBSの番宣番組。
 『愛のうた!』の情報が出たとき“感謝祭の対象じゃなくて残念”などと書いていましたが、『デザイナー』で天野さんオールスター感謝祭に出演されたとき、2005年10月17日から12月16日まで放映の『貞操問答』チームも出ていて、10日ちょっとの違いか…微妙…などと思い出し(去年の秋、石野真子さんが御出演だったか等、御記憶の方いらっしゃいませんでしょうか…ちなみに、感謝祭放映時に放映中だった『正しい恋愛のススメ』チームも出ていました)。
 それも含め、真面目に調べ直ししないと! と。

 というわけで、思いついたところでは

『オールスター感謝祭'07秋』(たぶん9月29日(土)18:30から)
【TBS公式:オールスター感謝祭】
例年10月1日前後の土曜日に、5時間半かけて放映される大クイズ番組。
出演されていても、ちらちら映るだけ、いつ映るかわからないという非常に効率の悪い番組ながら、『デザイナー』のときはお食事休憩タイムに『デザイナー』チームの若手3人がしっかり番組PR、しかも松本莉緒さんが天野さんをさして「明くんです!」と意味不明な(笑)PRをしてくださったりしたので、油断がなりません!(再放送時にはこのオイシイ休憩時間はカットされてるし…)

『チャンネル☆ロック』(土曜17:00〜17:30)
【TBS公式:チャンネル☆ロック】
『おいしいプロポーズ』のときは“TBSの番組で気になる出演者”として、BooBoが天野さんを緑山スタジオまでインタビューしにきてくれた! という、キラッキラの思い出のあるTBS番宣番組。
MBS制作の『デザイナー』も、ラテ欄に“感謝祭情報豪華ゲスト”とあった日に、「デザイナー」チームがクイズを質問、番組紹介映像が流れたりも。
TBS制作の「愛の劇場」枠の作品は、もっといろいろ出る機会があったような気が…。

『はなまるマーケット』(月曜〜金曜8:30〜9:55)
【TBS公式:はなまるマーケット】
TBSの朝の情報番組で、TBSドラマの番宣の定番。
“はなまるカフェ”に雛形あきこさんがいかにも出そう(なにもかもが『はなまるマーケット』にぴったりな感じ!)。
バックナンバーが一覧できないので傾向を見渡すことができないのですが、2007年6月4日〜7月13日放映の愛の劇場『マイフェアボーイ』の山本裕典さんが出演されたりしているので(【TBS公式:はなまるマーケット−はなまるカフェ:2007年6月20日_山本裕典さん】)、愛の劇場枠からの出演はどこかの時点であるのでは。

『2時っチャオ!』(月曜〜金曜14:00〜15:53)
【TBS公式:2時っチャオ!】
“てっぱんしゃべっチャオ!”に、2007年7月16日〜2007年8月31日放映の愛の劇場『大好き!5つ子GO3!!』主演の森尾由美さんが御出演だったりしたようなので(【TBS公式:2時っチャオ!−てっぱんしゃべっチャオ!:2007年7月11日_森尾由美さん】)、放映開始少し前あたりに雛形さん御出演?

『王様のブランチ』(土曜9:30〜14:00)
【TBS公式:王様のブランチ】
土曜の午前〜午後にかけての情報番組。番宣はだいたい10時台ですが、午後のコーナーにドラマ出演者が出ることも(でも、それはプライム帯の連ドラ限定?)
【TBS公式:王様のブランチ−2007年3月24日 オンエア◆4月新ドラマクランクイン情報&愛の劇場「砂時計」】(主人公をそれぞれの年代ごとに演じた美山加恋さん、小林涼子さん、佐藤めぐみさんインタビュー)等、昼ドラも紹介されている模様。

『知っとこ!』(土曜7:30〜9:25)
【TBS公式:知っとこ!】
MBS制作の情報番組(全国ネット? 関東でも観られます)。
MBS制作の『デザイナー』放映開始前に松本莉緒さんがゲスト出演、『デザイナー』のドラマ映像も流れました。
『デザイナー』番宣があったのも、MBS制作のドラマだからかな…と思っていたら、愛の劇場『マイ・フェア・ボーイ』の野々村真さんが告知をされたりしているようなので(【MBS公式:知っとこ!−2007年6月23日】)、愛の劇場の告知もあるのかも。

『ちちんぷいぷい』(※関西ローカル 月〜金曜15:00〜17:50) 【MBS公式:ちちんぷいぷい】
天野さんが『GOOD LUCK!!』『デザイナー』御出演のときそれぞれ“今日のダレ?”で紹介していただいた、MBS制作の関西ローカル情報番組。
(『GOOD LUCK!!』のときは既存の映像資料フリップのみ、『おいしいプロポーズ』のときはVTR出演あり)
『病院へ行こう!』主演の六車奈々さんが紹介されている(【MBS公式:ちちんぷいぷい−平成18年2月10日(金)放送分】)のが、六車さんが関西で活躍されていた方、ということでなければ、愛の劇場枠からも紹介があり得るかも(『砂時計』あたり、紹介されそうな若手の方がたくさん御出演でしたが、紹介されていたのをご存知の皆様、教えてください>皆様!)。

 一応挙げてみましたが、どこまで“必ず”なのか、他にもあるのか等、未検証。
 (プライム帯の連ドラだと、深夜や昼間〜夕方の番宣スペシャル番組があったりしますが、『デザイナー』のときにMBSで放映してくれたようなそういう番組、愛の劇場でもあったこと、あるのか不知…)
 番宣が始まるまでに番組公式サイトができて、告知して下さるようでしたら心配ないですが…雛形あきこさんの会社は、告知面ばっちりそう?
(岡田浩暉さんの会社も頼りになりそう! と思っていたのですが、細田よしひこさんスカウト事件を知って、ちょっと考え直しました【笑】)

 何か情報をキャッチされましたら、よろしくお願いします!(>皆様!)

5087) 守峰 優 []   2007/09/10(Mon) 19:54 *URL*

 メモ的小ネタ。

★ 検索スキルUPめざしてがんばります… 倖田來未さん『愛のうた』 ★

 12日にリリースされたら、またどーっとネット上の記事が増えるんだろうなと予想!
 (めげずに検索します…検索スキルUPの好機!)
 そんな倖田來未さんの新譜『愛のうた』、松浦社長ブログで、ジャケット、歌詞、PVとどーんと紹介されてます。
 【仕事が遊びで遊びが仕事:2007年9月10日_倖田來未 渾身のNew Single!】

 PVはあとで観ます(楽しみ)。
 倖田さんの曲もヒットして、それになんとなくのっかって無関係な愛の劇場『愛のうた!』もヒットすればいいなあと(笑)。


★ 大スターダストさま(笑) 細田よしひこさん、スカウトされる ★

 【細田よしひこブログ:2007年9月10日_ちょいーっす、第十話。】によると…

 『百鬼夜行抄』律役の細田さん、御自分の所属事務所のスターダスト・プロモーションのスカウトさんに、本気でスカウトされたそうです(笑)

 天野さんも、会社でバイク便の人に間違えられたとか、会社の前でマネージャーさんに気づいてもらえなかったとかおっしゃっていたので、親近感…
(いや、ホントは細田さんはスカウトされたりしてるわけですから、天野さんよりずっとイイんですが!【笑】)

 でも、会社の人にわかってもらえなくてもしかたないと思うほど、細田さん、大イメチェンです!
 ぜひお写真チェックを!

5086) 守峰 優 [夕方もちょっと蒸し暑かったです]   2007/09/10(Mon) 00:34 *URL*

 共演者様話題。

★ 鬼っち登場! & 南郷先輩の恋愛もの的シーン & 林さん@『仮面ライダー電王』! ★

 HDDを整理せねば…ということで、ついつい観られないままためてしまう『仮面ライダー電王』をDVD-RAMに移しました。
 と、先週&今週、『湘南純愛組! BAD COMPANY』で、天野さん弾間龍二くんと“鬼爆コンビ”な鬼塚英吉役の青木伸輔さんがゲスト出演されていたではないですか!
 天野さんが『新宿スワン』でホスト役をされたとき、『夜王』で元ボクサーの武闘派No.3ホスト・大河役(【TBS公式:夜王−Interview_青木伸輔】)を演じられていた青木伸輔さんのことも思い出したりしていたので、感慨深かったです。

 『美味學院』の南郷先輩役の中村優一さん、恋愛もの的いいシーン、かなり雰囲気よかったのでは!
 【美味學院:第5話】でも、あれだけ笑いどころ満載だった30分の果てだったのに、木下あゆ美さん演じるアゲハへの告白シーンは正統派青春恋愛モノ的感動をきっちり演じていらした中村優一さん、恋愛モノ適性ありそう。

 数週間前には、『義経と弁慶』『神様、何するの…』の林剛史さんもゲスト出演。
 妻子ある男性を、リアルな感じで演じていらっしゃって、大人〜! な感じでした!

 青木さんも中村さんも林さんも、また天野さんとの御共演が観られる機会があったらいいなあと思います!

5085) 守峰 優 [晴れ。白い雲が薄く浮かんでます]   2007/09/09(Sun) 15:46 *URL*

 こんなところにも『愛のうた!』情報!

★ 『愛のうた!』情報@おとりよせネット ★

 【お取り寄せグルメの口コミサイト おとりよせネット】【おとりよせネット:スペシャルゲスト−[9月]雛形あきこさん】の雛形さん最新情報欄に、『愛のうた!』情報!

“★10月29日(月)からは、TBSお昼のドラマ・愛の劇場「愛のうた!」13:00〜13:30(9週全45話)で主人公・黒川亜紀役を務めます。大自然の中で育む、家族の愛ときずな・・・最高に笑って、最高に泣ける家族の物語です。ぜひお見逃しなく!”

ということで、“大自然の中で育む、家族の愛ときずな・・・最高に笑って、最高に泣ける家族の物語”という、雛形さんの会社のFlash画像に入っていたドラマ内容に関するフレーズもばっちりです。

 このページは9月6日にアップされているので、渋江さんの公式で情報が発表されたのも9月6日らしいことを考え合わせると、そのお二人に設定された情報解禁日は9月6日だった模様。
 天野さんと岡田浩暉さんは9月7日発表と、1日遅れた発表日になっているのは、意味があるのかないのか…。
 (役名発表も、今のところ雛形さん&渋江さんONLYですし、このお二人がメイン?)

 雛形さんが【おとりよせネット】の第1回で紹介なさっている『烏骨鶏かすていら』、すごくおいしそうですが、“烏”の文字と“かすていら”の文字から、『仮面ライダー剣』の烏丸所長(Cast:山路和弘さん)が、悪の時代的的表情で「南蛮渡来の“かすていら”でございます」(※時代劇のお約束では、南蛮渡来の“かすていら”=賄賂の小判等)とやっているシーンが、ぱっと頭に浮かんでしまいました…
 お代官様が天王路理事長の森次晃嗣さんだったりしたら、ものすごくぴったりすぎなんですが!

5084) 守峰 優 []   2007/09/09(Sun) 02:48 *URL*

 天野さん共演者様話題。


★ 『ライフ』あれこれ ★

 『ライフ』、『百鬼夜行抄』の細田よしひこさん、今回は受難でした(涙)
 実のお父さん(“社長”で、別に企業舎弟とかじゃない、カタギの人のはず…)に顔を踏まれたりしてるシーンを見ると、『新宿スワン』で天野さんシンヤくんがヤクザの南条さんに顔踏まれたりするのも、そりゃしかたないよね…と思いました。
(というか、学園ドラマの家庭内のシーンで『新宿スワン』と同じシーンが…ってのがすごすぎ!!)

 で、天野さん共演者様ではないのですが(いつかぜひ!)、ものすごく昔から気になる存在だった末永遥さん演じるみどりちゃんの
「マナのことは私が守る」
には、シビれました!!!
 まなみんの立場がどんどん悪くなっていくときにあのセリフ、北条さん薗田くんクラスにかっこいい…
 いじめに加担したのはどう考えても悪いですが、一度まなみんに恩を受けたら忠義まっしぐら! という筋の通ったところなど、すごく好きなキャラ。
(そんな、武骨なぐらいなみどりちゃんが先週あたり見せた、まなみんグループの友達がまなみんを非難しだすのを見て揺れる表情が、ぐっときます…)

 北条隆博さんは、ブログ!
 【JOBLO:2007年9月8日_遅れました(*_*)】
 “北条画伯の傑作です!!/上手くはないが、愛を込めて描いたのですっ!!”という、『ライフ』生徒役の皆さんの絵に、ちょっとほろりとしました。
(…でも、御自身を描いた絵に添えられた“ウルトラの薗田”というフレーズと、上記の末永さんみどりちゃん[北条さん表記は“みどぅり”]のセリフとして選ばれたのがなぜ「チョコミント。」なのかが謎!!)
 『仮面ライダー剣』の卒業アルバムとでもいうべき『仮面ライダー剣 キャラクターブック CHAIN』の“5人の意識調査アンケート!”のページに描かれていた“イラスト◎北条隆博”なライダーの絵を思い出しました(人物画と変身後ライダーと、全く質感の違うものを描いていても、なんとなくタッチに共通したものが…【笑】)

 思わずウケたのが…
 まなみんがクラスの皆に一気に非難されて教室を飛び出し、クラスの皆がまなみんを追いかけはじめる!
 …というものすごく緊迫したシーンでCMになった、そのCM枠で、まなみんに“お願い”されて細田よしひこさん佐古くんに暴行することにはじまる悪逆の限りを尽くした後、最後はまなみんの携帯から“ピッ”とあっさり消去されたアキラ先輩を強烈に演じていらした山根和馬さんが登場するケンタッキーフライドチキンのCMが流れたこと!!!
 一本増量したチキンに「ウォーっ、ついてる!!」と無邪気に歓声を上げるアキラ先輩に、どれぐらいの方が気づいてことでしょうか(笑)

5083) 守峰 優 []   2007/09/08(Sat) 22:11 *URL*


★ 追伸。 ★

 雛形あきこさんのクランクインについてのブログや岡田浩暉さん御出演情報等で、【愛の劇場『愛のうた!』の部屋:スタッフ&キャスト日記】【愛の劇場『愛のうた!』の部屋】、どんどん更新しています。
 何かみつけられましたら、よろしくお願いします!(>皆様!)

5082) 守峰 優 [結構日が沈んでからも蒸し暑く]   2007/09/08(Sat) 22:06 *URL*


★ 愛の劇場『愛のうた』 祝!クランクイン ★

 ちりこさんが教えてくださいました(ありがとうございます!)雛形あきこさんのブログ【雛形あきこ§ハダカのココロ§:2007年9月8日_クランクイン♪】によると、本日クランクイン!

 画像は、割本の写真。
 ほのぼのかわいいおひさまやちゅーりっぷやわんこの絵に囲まれた“現場のルール”を紹介。

☆☆☆現場のルール☆☆☆
(1)現場で怒らない。キレたら罰金
(2)ありがとう、ごめんなさいをきちんと言う。
(3)文句は一日一つまで。
(4)疲れた時こそ笑顔笑顔!

 “これすべて守れたら、素敵ですねぇ。/きっと穏やかな現場になる事でしょう・・・。”という雛形さんのコメントが、現実の現場は修羅場になるものなんだなあと、しみじみ物語ってます(笑)。
 雛形さんは“とりあえず、今日は守れたかなぁ(;^_^A”とのこと。

 雛形さんのブログ、どこがどうというのはうまく言えないのですが、穏やかで素直な感じで、読んでいてほっとします。
 これから楽しみにチェックします!


★ちりこ 様★
 雛形あきこさんブログについて、ありがとうございます!
 雛形あきこさんは1978年1月27日生まれで、天野さんより学年は1つ上になりますが、ほぼ同世代ですね。
 他の共演者さまがわからないと(結構ポイントなのが、子役さんがいらっしゃるかどうか!)、ドラマの内容や天野さんのポジション、ほんとに想像つかないですね。
 制作発表は、たぶん放映間近になると思いますが(公式サイトもプライムタイムの連ドラほどは早くできないはず)、それまでに共演者様ブログ等で、いろいろわかるといいなあと思います!
5081) ちりこ []   2007/09/08(Sat) 20:20 **

雛形さんのブログ(http://www.bitway.ne.jp/wpb-net/wpb-net_blog/hinagata/archives/2007/09/post_237.html)で本日がクランクインと書かれていました。
今のところ共演されるとわかっている方が雛形さん以外は男性キャストさんばかりなせいか家族愛がテーマのアットホームなドラマ、まったく想像がつきません…雛形さんと天野さん同い年ですが、ドラマでは雛形さんとどういう関係にあたるのでしょうね。楽しみです。
5080) 守峰 優 [晴れ! 青空がきれいです]   2007/09/08(Sat) 14:59 *URL*

 昨夜から『愛のうた』関連情報連投ですので、さかのぼってみてください。

★ 愛の劇場『愛のうた』 岡田浩暉さんも御出演! ★

 岡田浩暉さん公式サイト【スターダスト公式:KOHKI OKADA OFFICIAL SITE−Schedule】によると、『レ・ミゼラブル』でマリウスを演じていらした岡田浩暉さんも、『愛のうた!』に御出演とのこと!
 またいい俳優さん御出演とわかって、うれしく!!

 岡田さん、『愛のうた!』開始前にも

9/18(火),9/25(火)17:30〜18:00 『週刊 赤川次郎』「青春の決算」(TX系)
10/5(金)24:12〜24:53 ドラマ24『死化粧師 エンバーマー間宮心十郎』(テレビ東京)

と、地上波のドラマで新作品を拝見できる機会があるとのこと。
(過去出演ドラマの再放送なども含めたら、もっと?)

 スターダスト・プロモーションの所属俳優さんということで、スターダストの携帯サイトに御契約の皆様、岡田さんのコンテンツはどんな感じか、教えていただけますとうれしいです(久々に登録しようか考え中)。

5079) 守峰 優 [白い雲が浮かぶ晴れ。雲も絹雲ぽく、秋の気配]   2007/09/08(Sat) 05:53 *URL*

 『愛のうた!』放映期間&内容の一端判明!

★ 『愛のうた』は10/29〜12/28の全45話放映、“家族愛がテーマのアットホームなドラマ” ★

 一番かっちりした情報は主演女優さんの事務所からという、実に美しい!(笑)

 最初に見つけたのは 【野田社長の巨乳ビジネス概論:2007年9月7日_この秋、雛形あきこがドラマ主演、小林恵美CDデビュー!】
 雛形あきこさん『愛のうた!』主演のお知らせで、10/29〜12/28の全45話であること、黒川亜紀役との情報。“内容は詳しく聞いていませんが、家族愛がテーマのアットホームなドラマになるようです”と、ドラマの雰囲気についても。
“雛形はNHKの『どんど晴れ』でもがんばっていましたが、ひとつずつ役をこなすごとに女優として成長しているので、今回主役をいただけたことは本人にとってもわれわれスタッフにとってもうれしい限り。”とのお言葉もあって、雛形さんが会社にとってすごく大切な女優さんなんだな…と。
 そんな雛形さんと天野さんの御共演、改めてうれしく!

 で、雛形あきこさん御所属事務所【サンズエンタテインメント公式】は、トップページのFLASH画像内で、雛形あきこさんが『愛のうた!』に黒川亜紀役で主演との告知と放映期間・枠についての情報。
 そのへんは社長ブログにも書かれていたのですが、重要なのはその画像に書かれていた

大自然の中で育む、小さな家族の愛ときずな・・・
 最高に笑って、最高に泣ける家族の物語


との、かなりドラマ内容について語っているフレーズ!

 で、このフレーズをじっくり読むために、次々に浮かんでは消える他の所属タレントさんの情報も、一通りも二通りも拝見することに(笑)
 現在『レ・ミゼラブル』コゼット役で御活躍の富田麻帆さん(まだ富田麻帆さんが子役の頃、舞台『ハウ・ツウ・デイト2』を観てますので、なつかしく!)も御所属かー、等々、しみじみ見てしまいました!

 オフラインの雑誌等情報もそうですが、ネット上の情報もシンプルな検索ではみつからないものだと実感。
 というわけで、皆様からの情報、ほんとに頼りにしてます!(>皆様!)

5078) 守峰 優 []   2007/09/08(Sat) 03:36 *URL*


 そうそう!

★ スーパー四天王タイム! 河合龍之介さん『愛の迷宮』と、しばらくハシゴ状態 ★

 【美味學院】土方歳輝役の河合龍之介さんが御出演の東海テレビ枠(CX系[関東ではフジテレビ])昼ドラ『愛の迷宮』(【東海テレビ公式:愛の迷宮】)は10月1日13:30スタートなので、しばらくの間、13:00〜TBS系で『愛のうた!』→13:30〜CX系で『愛の迷宮』という、和→イタリアンなコース視聴可能となる見込み。
 枠からいって、全く違ったテイストになる模様で、連続して観たらどんな感じに!(笑)

5077) 守峰 優 []   2007/09/08(Sat) 03:27 *URL*


 『愛のうた!』そのものについては、この前の書き込みに。
 【愛のうた! の部屋】でまとめますので、情報みかけられましたら、よろしくお願いします!(>皆様!)


★ とりあえず、基礎知識復習。「愛の劇場」枠について ★

 とりあえず基本的なところで、TBS「愛の劇場」枠について。

 天野さん御出演だった【デザイナー】が放映されていた13:30〜の枠は、同じTBS系で放映ですが、大阪のMBS(毎日放送)と名古屋のCBC(中部日本放送)が交代で制作していたのに対し、「愛の劇場」枠はTBS制作。
 『おいしいプロポーズ』のエキストラで緑山スタジオに行ったとき、16:00〜19:30という長い休憩時間があったのですが、その間、朝から撮影されていた『大好き!五つ子 GoGo!!』の森尾由美さんがえんえん撮影を続けられていたのに驚愕した記憶が(【2006年6月12日_『おいしいプロポーズ』エキストラ参加レポ(昼)】の最後に特筆!)…というように、他のTBSのドラマと同様、基本的に緑山スタジオで撮影されているのではと思われます(竹財輝之助さん御出演の『砂時計』のように、長期間の地方ロケがあるような作品はまた別かも)。
 TBS制作ということで、磯山晶P+宮藤官九郎さん脚本のコンビで話題の『我輩は主婦である』のような作品も。

 『デザイナー』の頃の記憶をよみがえらせる&その後のトレンドを知る、ということで、『デザイナー』放映当時からの作品一覧を。

【正しい恋愛のススメ】 (2005.9〜10) 主演:大島さと子さん、ウエンツ瑛士さん
2006年10月は13:00〜14:00まで、『正しい恋愛のススメ』+『デザイナー』の二階建てで、一条ゆかりアワー状態!

【貞操問答】 (2005.10〜12) 主演:さくらさん
『H〜i Jack!!』【義経と弁慶】で御共演、『踊る!さんま御殿』ではこの方と奥様のおかげで“踊る!ヒット賞”を天野さんにいただけました、な、天野さんの高校時代の同級生・原田篤さん、【仮面ライダー剣】ギラファアンデッド・金居役の窪寺昭さん、御出演。
【2007年10月23日_ヒーロー☆トークショー】の天野さん、窪寺さんも出てると言いたいときに「あと、あきらくん…」じゃわかりません(笑)。あとでつけたした「…仮面ライダーのわるものだったひと」も、一緒にトークショーに出演されていた伊藤陽佑さんにも驚愕されるアバウトさ(笑)

【ママはバレリーナ】 (2005.12〜2006.2) 主演:床嶋佳子さん
劇場版『仮面ライダー剣』に特別出演されていた唐橋充さん御出演。

【病院へ行こう!】 (2006.2〜3) 主演:六車奈々さん
【仮面ライダー剣】仮面ライダーカリス/相川始役の森本亮治さん御出演。

【すてきにコモン!】 (2006.3〜5) 主演:芳本美代子さん
【仮面ライダー剣:第9話】からストリートミュージシャン・一ノ瀬仁役でゲスト出演の藤間宇宙さん御出演。

【吾輩は主婦である】 (2006.5〜7) 主演:斉藤由貴さん
磯山晶P+宮藤官九郎さん脚本のコンビで話題! セラミュ『かぐや島伝説』セーラームーン/月野うさぎ役・原史奈さんも御出演。

【大好き!五つ子 GoGo!!】 (2006.7〜9) 主演:森尾由美さん
緑山スタジオで朝から晩まで撮影していて、心底驚愕したのはこれ。
しかも森尾由美さん、それぞれのシーンでものすごい長ゼリフで、あの日どれぐらいセリフをおっしゃったんだろう…と考えると、気が遠くなりそうです…

【スイーツドリーム】 (2006.9〜10) 主演:いとうあいこさん
【賭事女王】第14話&第15話(天野さんお休み回)ゲスト出演の東幹久さん、劇場版『仮面ライダー剣』に編集者役で御出演のほか、天野さん御出演作品にときどき御出演の顔田顔彦さん御出演。

【いい女】 (2006.10〜12) 主演:石野真子さん天野さんのセラミュ先輩・セラミュ初代ギャラクシア役の松本圭未さん御出演。

【結婚式へ行こう!】 (2006.12〜3) 主演:石橋奈美さん
【義経と弁慶】【美味學院:第5皿】の木下あゆ美さん、セラミュのうさぎちゃん・原史奈さん、【百鬼夜行抄】市毛良枝さん御出演。

【砂時計】 (2007.3〜6) 主演:佐藤めぐみさん
【仮面ライダー剣】白井虎太郎役の竹財輝之助さん、【賭事女王】高倉藍役の木内晶子さん、今度『あいのうた!』で御共演の渋江譲二さん(同枠復帰早っ!)、【百鬼夜行抄:第十抄】(天野さん鬼灯出演なし)新田麻衣役&天野さんのセラミュ後輩・元セーラーサターン/土萠ほたる役の垣内彩未さん、【デザイナー】で天野さんと一番仲良くしてくださった青石さん役の乃木涼介さん、【First Love】の大森暁美さん…等々、天野さん共演者様、挙げ切れない勢い。

【マイフェアボーイ】 (2007.6〜7) 主演:熊谷真実さん
【Wanna be FREE! 東京ガール】リンの弟役の山本裕典さん御出演

【大好き!五つ子Go3!!】 (2007.7〜8)
この枠の人気シリーズ! 森尾由美さんは、ほんとにスゴイです!

【家に五女あり】 (2007.9〜) 主演:前田吟さん
『BE-BOP-HIGHSCHOOL』で天野さんヒロシ君と仲良くケンカしてた順子ちゃん役のつぐみさん御出演。
【First Love】妹尾弘文役の佐藤二朗さん、劇場版『仮面ライダー剣』御出演の内田春菊さん御出演。


 …なんとなく昼ドラへの感覚、戻ってきたような気がします!
 (【デザイナー】、いろいろ楽しかったです!)
 今回は『TBS感謝祭』対象にならなさそうなのが残念…
 時期がきたら【チャンネルロック!】等、要チェック!
 (MBS制作の『デザイナー』より、TBS本丸制作ということで、確率高いかも!)
 …と、久々のTBSも実感(【おいしいプロポーズ】から、もう1年以上経ってるんですね…早い!)

5076) 守峰 優 [朝は台風の影響がありましたが、夜はいつものように、電車の遅れは線路に人が入ったとかそういう…(涙)]   2007/09/08(Sat) 01:25 *URL*

 日付が変わる頃帰ってきて、皆様にいただいた情報をもとにとりあえずばたばたと作りました!

★ 10月29日〜愛の劇場枠『愛のうた!』御出演! というわけで、とりあえず【愛のうた! の部屋】UP ★

 10月29日(月)から毎週月〜金曜13:00〜13:30放映のTBS「愛の劇場」枠『愛のうた!』御出演。
 現在わかっている共演者様は、雛形あきこさん、升毅さん、渋江譲二さん。
 これからわかった情報を、【愛のうた! の部屋】に掲載していきます。まずは【愛のうた! の部屋−キャスト&スタッフ日記】をUP!
 共演者様情報、スタッフ・キャスト様ブログ情報等、よろしくお願いします!

 …というわけで、仮デザインのページとUPしました。
 これから、『愛の劇場』枠の発表等どんなタイミングで行われていたか等、じっくり調べます!

 みなさまが教えて下さった共演者様について。

 雛形あきこさんは1999年秋の日9(当時は“東芝日曜劇場”!)『ヤマダ一家の辛抱』の山田家長女役。
 天野さんががっつり共演されたのは、次女役のともさかりえさんで、雛形さんとのからみはなかったのですが、天野さんのセラミュ卒業後のお仕事として最初にわかったドラマ(放映開始は『賭事女王』のほうが早かったですが)のメインキャストさんということで、思い入れのある女優さん。
 天野さん演じる役とはどんな関係なのか、楽しみです!

 渋江譲二さんは、東映実写版タキシード仮面様(笑)。
 にっこにこで、うさぎちゃんに弟のようにやられていた天野さんまもちゃんと違って、セラムン初期の地場衛的にクールでうさぎちゃんとベタベタじゃない衛像、ナイスでした!
 『仮面ライダー剣』で、天野さん橘さんが小夜子さんに時計をプレゼントされた日比谷茶廊(ヒビヤサロー)で、渋江さん衛もうさぎちゃんにマフラーをプレゼントされていたという事実も(笑)。
 渋江さんが『仮面ライダー響鬼』で演じられたイブキさんの変身後ライダーは、天野さんが変身したギャレンと同じく、押川善文さん、という御縁も。
 それだけ御縁があるのに、天野さんと並ぶとどんな雰囲気になるのか、想像つきにくいです!(笑)
 【マジヨ】で生渋江さんとその美脚を拝んでおいてよかったです!!

 升毅さんは【恋人はスナイパー<劇場版>】で、天野さん榊原刑事の上司にあたる警視庁国際部部長・梨田役を演じていらっしゃいましたが、こちらも残念ながらからみなし。

 いまわかっているキャストさん皆さん、ニアミス的というか、“もっとしっかり御共演等観たいのに…!!”と思っていた方ばかりで、かなりさいさきがいいです!
 さらに共演者様がわかってくるのが楽しみです!
 私も頑張りますので(ドラマの傾向がわかったら、即、仮ページのデザインも変更!)、情報等よろしくお願いします!


★ちりこ 様★
 共演者様情報、ありがとうございます!
 皆さん、上記のように“天野さんとのがっつり共演が観たい!”と思っていたキャストさんなので、すごくうれしいです。
 また何かありましたら、よろしくお願いします!

★すずめUD 様★
 いちはやくのお知らせ、ありがとうございました!
 今日は仕事関係でずっと外だったので(そういう日に限ってこういう大きな発表、ということ、以前にもあったような…)、ものすごく助かりました。
 また何かありましたら、よろしくお願いします!

5075) ちりこ []   2007/09/08(Sat) 01:23 **

何度もすみません(汗)雛形さんの事務所の社長さんのブログ(http://noda.exblog.jp/6130143/)に雛形さんの役名と放送回数、内容について書かれていました。
5074) ちりこ []   2007/09/07(Fri) 18:22 **

連続ですみません(汗)。雛形あきこさんと升毅さんもご出演です(http://yaplog.jp/mstks/archive/406)
5073) ちりこ []   2007/09/07(Fri) 18:00 **

公式で発表されたドラマには渋江譲二さんもご出演だそうです(http://www.palette-web.com/schedule_shibue.html)渋江さんは役名も出ていらっしゃるのがちょっとうらやましいです。
5072) すずめUD []   2007/09/07(Fri) 17:02 **

公式サイトに出演情報が載りました。
5071) 守峰 優 [台風、関東は暴風域に。帰りには、なつかしのラクーアのお店で買った、16本骨傘が頼りになりました!]   2007/09/07(Fri) 00:24 *URL*


★ 枠最高視聴率! 『新宿スワン』第3話 ★

 新宿スワンのヒデヨシ役・弓削智久さんのブログ【弓削日和:2007年9月5日_「百万円と苦虫女」】によると、9月1日深夜放映の『新宿スワン』、あの枠の歴代最高視聴率だったとのこと!
 天野さん御出演回ではありませんが、天野さんもお世話になった関係者の皆様が喜んでいらしたとのこと、それだけパワーのあるドラマに天野さんも参加できたこと、改めてうれしいです。

 今週は『新宿スワン』お休みで残念。
 でも次回の録画はセット済!
 (というか、放映回が毎週変わるので、次回予告に表示される次回の放映日時を見たら、即録画予約するようにしてます…)

5070) 守峰 優 [台風接近中? 風はないですが、雨が強く、外はいまも湿気のある空気が暑かったです!]   2007/09/06(Thu) 01:47 *URL*


★ 『月刊シナリオ教室』2007年8月号 その4 『美味學院』第12話 ★

 『月刊シナリオ教室』2007年8月号掲載の『美味學院』シナリオ、第11話は簡単なあらすじのみ掲載で、【第10話 極めろ!和の心】の次は、半分ぐらい回想シーンで総集編的な【第12話 衝撃的最後の敵!】

 もうほとんど回想シーンなので、放映とシナリオの違いなんてないだろー! と思いきや、虎堂先生関連でもこまこまとポイントが。

☆マシューと南郷先輩の前に、確かに虎堂先生登場。でも、別にトイレからじゃ…
 校長とは一体何者、と、廊下で南郷先輩とマシューが話しているとき、「彼の名は、北坂勝吉…」と登場する虎堂先生。
 それはシナリオ通りなのですが、シナリオのト書きは“物陰から、二人の前に現れる虎堂。
 …トイレから出てくるという指定や、もちろんあんなにカッコよくハンカチをばっと広げて手を拭き拭きするなんていう指定はなし(笑)

☆狼馬パパに関するイラストですが…あのマッチョなイカロスはどこから!!
 虎堂先生のナレーションにのって、例の劇画調のイラストで校長・北坂勝吉の過去が語られるシーン。
 でも、家族を捨てて東京に行って日本の料理界の頂点に君臨、というところは、“東京の遠景をバックに自分の料理を食べて驚く料理人や客を見て、不敵に微笑む勝吉。”というイラスト指定で、放映にあった、皇帝の玉座のような椅子に座った勝吉の前に大勢の料理人達が平伏しているなんてイラストじゃないし、海外で挫折したシーンも普通に“フランスなど海外の遠景をバックに、ガラガラの店内で悔しがっている勝吉”という常識的なもので、あのマッチョな裸イカロスもどきが天に向かって飛翔して地に落ちるトンデモイラストじゃなく…
 …天野さん虎堂先生のあの静かな口調には、放映されたトンデモ系イラストがナイスなミスマッチでよかったと思います(笑)

☆天野さん虎堂先生単独のWinkが観られたかも!? 沖田先生との太い絆
 校長の正体を語り終えた後、自分も知らなかったが「校長の右腕の徳平と、徳平の右腕の沖田は知っていたようだ」のところは、虎堂先生が右腕が足りなくなって詰まるという指示はなし(笑)
 さらに、オンエアでは、第9話の沖田先生と虎堂先生のWink映像が流れて、それを回想する虎堂先生が、あの天野さんスマイルでうっとり…という流れでしたが、シナリオでは「沖田が教えてくれた。我らは、太い絆で結ばれておる」のト書きは“虎堂、淡々とWinkの振り付けをしながら”。
 …沖田先生とのWinkを思い返してうっとり、のあの虎堂先生の笑顔は絶対観たかったですが、ひとりで淡々とWinkを踊る虎堂先生も観てみたかったかも…


 総集編的第12話も、虎堂先生にはオイシイ回だったなあと、あらためて!!!

5069) 守峰 優 [暑さがぶり返しました! むしあつかったです…]   2007/09/05(Wed) 01:48 *URL*

 ものすごくなつかしい(&マニアックな!?)天野さん出演作品関係スタッフさま話題。

★ 『仮面ライダー剣』烏丸所長&嶋さんチベット写真の! たかのてるこさんDVD&ドラマ ★

 “有給休暇で世界を飛び回る“旅人OL・たかのてるこ”が、行き当たりばったりで各国を旅し、現地の人と触れ合う様子を、小型カメラに記録。学生時代からたかのの旅に注目し、17年以上親交があるよしもとばなな氏や島田紳助氏に旅VTRを見せ、ツッコミを受けながら、おもしろトークを繰り広げます。”というDVD『たかのてるこ旅シリーズ 恋する旅人〜さすらいOLインド編』を、東映ビデオONLINE SHOPで予約期間中に買うと、“ジャケットにたかのてるこ直筆サイン&お名前入りでお届けいたします!”とのPRメールを東映ビデオONLINE SHOPからいただきました。

 この“たかのてるこ”さん(【東映公式:たかのてるこ】)、東映の方ですが、【東映公式:仮面ライダー剣−第27話紹介】で紹介されていますように、『仮面ライダー剣』でアンデッドの嶋さんが日本にやってきたとき、烏丸所長と知り合いだと証明するために見せたチベットでの烏丸所長との2ショット写真(劇中では本物という設定だったと思うのですが、もちろん合成【笑】)の素材となったチベットの写真を撮られた方。
 ますます御活躍です!

 そんなたかのさんの旅作品、ドラマ化され、今秋テレビ朝日系列で放映とのこと。
 【名古屋テレビ公式:メ〜テレ開局45周年記念ドラマスペシャル「ガンジス河でバタフライ」】
 “高野てるこ”役は長澤まさみさん!!
 で、ドラマの脚本は宮藤官九郎さん、というのもすごいですが…
 【東映公式:たかのてるこ−プロフィール】にある、日大芸術学部在学中、“学科の実習で、同期の宮藤官九郎の監督&脚本第1作に主演。”というのが、かーなーりスゴイです!

5068) 守峰 優 [だいぶ涼しくなった日でした]   2007/09/04(Tue) 02:52 *URL*


★ 『美味學院』第3巻 mu-moショップは出荷指示済み ★

 8月31日にチェックして、忘れていましたが…
 【mu-moショップ】で自分の購入履歴をチェックしたところ、9月12日発売の『美味學院』第3巻、“出荷指示済”になってました!
 出荷指示、結構早く出るんだなー、と感心。

 “●出演予定者 西島隆弘(AAA) ほか”となっていた29日のイベントは、どんなことに…
 (でも、西島さんならお一人でも、與さん+天野さんの合計以上にしゃべってくださりそう…【笑】)

 それにしても、mu-moショップ、8月16日にオリジナル特典(トレカ2枚)つきの第4巻予約が終了すると、普通の販売ページもなくなってしまったのはなぜ?

 DVD-BOXも11月に出るなら、そろそろどこかの通販サイトで予約開始等されそうな時期でしょうか。
 これからばたばたしてチェック忘れそうですので、みかけられた皆様、よろしくお願いします!(>皆様!)

5067) 守峰 優 []   2007/09/02(Sun) 23:47 *URL*

 共演者様小ネタ。
 『月刊シナリオ教室』の『美味學院』第10話話題はこの前の書き込みに。

★ 男の子! 北条隆博さんのライダーキック ★

 【JOBLO:2007年9月2日_迫る〜〇ョッカー♪】
 北条隆博さんのライダーキック!(高っ!)

 ライダー大好きぶりがあまりに可愛かったので(笑)

5066) 守峰 優 []   2007/09/02(Sun) 23:14 *URL*


★ 『月刊シナリオ教室』2007年8月号 その3 『美味學院』第10話 ★

 『月刊シナリオ教室』2007年8月号掲載の『美味學院』シナリオ。
 天野さん虎堂先生バウト回の【第10話 極めろ!和の心】も掲載!
 このページ的に気になるポイント満載です!

☆秀吾と虎堂先生との関係に関する、狼馬の妄想
 1.因縁のライバル 2.生き別れの兄弟 3.あるいは…(あぶない妄想)
 …という項目は放映通りで、1.と2.の映像もト書きの通り。
 が、一番重大な“3.!”については、シナリオのト書きは
虎堂に抱きしめられる秀吾、うっとり。
 …それがなぜキスシーンまでいったのでしょうか!!(笑)

☆狼馬がおなかをこわした朝の虎堂先生
 狼馬が寝冷えしておなかをこわした朝に
“太陽を眺め、その光に『虎轍』を当てる虎堂.”
 という、放映されなかったカット指示あり。
 観たかったです!

☆天野さん関連じゃないんですが… 探偵・南郷先輩登場
 マシューが秀吾と虎堂先生の過去を探ろうとするとき、段ボールから出てきてコケる南郷先輩。
 シナリオでは“(マシューが)振り向くと、ポーズをつけた南郷が立っている。”
 …段ボールでコケる南郷先輩は超かわいかったので、ナイス演出(笑)

☆沖田先生のWink回想! “○○劇場”の前
 探偵ごっこをしていたマシューと南郷先輩が徳平先生に怒られた後。
 放映では、沖田先生が一人で登場して、二人に過去を『沖田劇場』で教えてくれますが…
 シナリオでは、沖田先生が教えてくれようとすると、土方先生登場。
 沖田先生に「おや? 虎堂に対して友情とか感じちゃったりしてるわけ?」とチャチャをいれ、そこで沖田先生が第9話のWinkシーンを回想することに!
 沖田先生のWink回想が観られなかったのは、ちょっと残念。
 「何かを背負って料理をするということを、こいつらに教えておくのもいいかと思ってさ」と、シナリオの沖田先生、微妙にシリアスでかっこいいです!

☆犯人はアナタだったんですか土方先生!!! “南郷劇場”
 第10話シナリオの最大驚愕ポイントは、オンエアでは“沖田劇場”(紙芝居表紙のちっちゃい“あちょー”“あちょー”がカワイイ…)だった、秀吾と虎堂先生の過去を再現する寸劇。
 シナリオではタイトルは“南郷劇場”!
 そしてなんと「拙者、虎堂です」の役は、土方先生が!!!
 登場も“カッコつけて現れる土方。”などとト書きがついていて「秀吾、また泣いているのかぁい?」のセリフも、まるでナンパです!!
 かててくわえて「そんなこんなで二人にはいつしか愛が芽生え……」などとナレーションを入れている(ただし1回だけ!)のも土方先生!
 で、南郷先輩は、老けメイクをして秀吾のお父さんとして登場。
 虎堂先生が暇乞いをするシーンも、置手紙のみ。
 …土方先生の思いっきりカッコつけたプレイボーイっぽい虎堂先生も超観てみたかったと思いますが、【第7話】の妄想暴走南郷先輩があまりにもキャラ立ちしすぎて、あの腐男子ワールド全開の「そんなこんなで二人にはいつしか愛が芽生えーっ!!!」の連呼は、南郷先輩しかないでしょう!!!

☆シナリオに書かれている部分は、超シナリオ通り。吉田友一さん大村壱蔵
 吉田さん大村壱蔵がシナリオ上どうなっているのかも注目でしたが、これは超シナリオ通り(笑)。
 吉田さんのシナリオ再現力、見事すぎです!
 大村氏の最初のセリフの冒頭には“(オネエキャラ)”の指示が入り「(オネエキャラ)ど〜も〜」から「よろしく〜〜」まで、まんま吉田さん大村壱蔵が映像で表現した通り!
 その後、大村壱蔵のセリフには、食べるしぐさ以外のト書きなし。
 「あ〜ん、素敵ぃ。私もさばいて〜盛り付けて〜食べて〜」にも全く動作の指示はないので、いったいどなたのイニシアチブで虎堂先生に襲いかかって“チューする!!!”な大村壱蔵氏という演出になったのか、知りたいところです!!!

☆秀吾と共に包丁を研ぎながら。虎堂先生の告白
 バウト後、“かつらぎ”を去った経緯を虎堂先生が語るシーンは、シナリオでは実習室で秀吾と虎堂先生が二人きりで包丁を研いでいるときに…ということに。
 虎堂先生が、“包丁”の意味には、料理の手際、料理人そのものの意味もあり、全ての素材を無駄なく使いきり美味しい料理を作ることが包丁の極意、和食の心と語り、秀吾を「いい包丁になったな」とほめてから、秀吾が経緯を質す、という流れ。
 虎堂先生の語りにつけられた映像は、途中まではほぼト書きの通り。どこにも雇ってもらえなくて…というところは頭をかかえた虎堂先生の困惑の表情ではなく、虎轍を見つめ、金槌で叩き折ろうとしたとき、振り返るとそこに徳平、土方、沖田…という指示が。
 使われなかった部分も観たかったような気もしますが、放映されたように、前置きなしに秀吾が虎堂先生を問い質すほうが、秀吾の切実さがより伝わってよかったような気も。


 観られなかったシーンも、シナリオをもとに想像できたりして(河合龍之介さんの、カッコつけた虎堂先生とか!【笑】)、かなり楽しいです!!!

5065) 守峰 優 []   2007/09/02(Sun) 02:41 *URL*


★ エイベックス・春口さんは悪徳スカウト会社スカウト? 『新宿スワン』第3話 ★

 【新宿スワン】第3話、観ました!
 冒頭映像には、天野さんシンヤくんが殴られてるシーン(タツヒコのアクションシーンの中でも華やかな絵面のせいか、放映開始前の予告動画にも入ってましたよね【笑】)も、しっかり入ってました!

 とりあえず探したのは、【エイベックスタレント:春口宏彰さん】
 悪徳スカウト会社のスカウトさんのお一人だった模様(初めて拝見するので、自身をもって“このひと”とは断言できず)。

 で、その悪徳スカウト会社のバックにいるのが、武田幸三さん!
 【テレビ朝日公式:新宿スワン−Story】で、第4話ゲストとしてインタビューが載っている西野翔さんに“武田さんは笑顔がかわゆいです。”と言われたりと、モテモテです!!!

 原作のAV編では、信也の店のホストだった犬飼がやっていたお風呂シーン、ヒデヨシがやってましたね…
 犬飼は『新宿スワン』では珍しい本気恋愛モードに突入しますが、ヒデヨシなら絶対それはなさそうなので、原作のエピソードがひとつなくなってしまって残念。
 でも、弓削さんヒデヨシの“色じかけテク”が観られるかもなのは楽しみです!
 (それにしても弓削さんのお風呂シーン、いいなあと…天野さんだって9年前には『少年サスペンス』で、ばっちりお風呂シーン、堤幸彦監督に撮っていただいてたんですよーっ!! 弓削さんヒデヨシみたいに色っぽいことをしてるわけじゃなく、ごく普通の“同棲相手との日常的な入浴”という感じで、むしろせつないシーンでしたが…)



【牧歌的天野浩成さん情報】TOPこの前の部分へ最新のゲストブックへ