天野浩成さん情報倍増計画

6601〜6650




 【牧歌的天野浩成さん情報】に御来訪頂きました皆様の書き込みです。
 とっても貴重な天野さん情報その他満載ですので、どうぞお楽しみ下さい。

HOT topics!:(あとでUPします!)

*◆*最新のゲストブックへ*◆*

※ ところどころあるネタバレ防止の空白は“選択”すると文字が浮かび上がります。
 Internet ExplorerやNetscape Navigatorの場合は[Ctrl]+[A]全文選択部分選択[Shift]を押しながらカーソルを動かすか、左クリックしながらドラッグ
 Justviewの場合は“設定(S)”→“1 HTMLブラウザ設定…”→“色”→“文章中の色指定を無視する(N)”で読めます。

2907) 守峰 優 [くもりでしたが、そんなに寒くなかったです]   2006/02/19(Sun) 23:38 *URL*

 bayfm『しあわせ78』を聴きに etc.…のために、昨深夜から千葉に行ってまいりました!
 (今帰ってきました〜!)
 留守中に書き込みくださいました皆様、ありがとうございます!
 雑誌情報は、あとでまたお話ししますが、下のほうにあるレオナさんの書き込みを御覧ください(>皆様!)

 なんだかものすごくさくさく進んでしまって、来週かなー、と思っていた部分、レポがちょっとだけ完成していないのですが(涙)、これから手洗いうがいをして、お茶でも飲んで落ち着いてから、ちょっと足してUPできれば…と思っています。

 とりあえず、すぐUPできる、『A day in the life』を流す前の部分をUP。
 本日オンエアされたのはこの色の部分です。

 気になるのは、今週で天野さん御登場分は終りなのか、来週少しでもあるのかということ…
 トークのほとんどは使ってしまったのでは、と思いますが、公開録音の場で、杉山清貴さんの登場は3月からになりそう、というアナウンスがあったので、気になります…


★ bayfm『しあわせ78』の公開録音 前半 ★

 bayfm『しあわせ78』の公開録音は、たぶん天野さん初の公開“録音”。
 公開生放送でも、同じbayfmで2005年2月3日に行われた『GROOVE FROM K-WEST』の公開生放送のように、CMや歌が流れている間のトークも公開してくださるものもありますが、基本的には公開生放送の場合には、聞いてきたもの=オンエアされたもの。
 ところが公開“録音”の場合は、公開録音の場でも編集されますから編集されますから言われていましたが、ほんっとにオンエアされるのはその場で話された話のごくごく一部(今回の場合、『仮面ライダー剣』ばなしとアルバムばなし、質問の“告白したほうがいいですか”ぐらい)だとわかって、驚愕!
 公開録音では、こんなにいっぱいトークがあったんですよ! というあたり、お伝えできればうれしいです。

【のんきな千葉、どこからともなく現れた聴衆。開場前】
 bayfmの『しあわせ78』の公開録音は、30組60名のリスナー招待制(某天野浩成さん公式サイト関係はのきなみ“3組60名”と発表して、話題を呼んでいましたが…)と、狭き門。
 …のはずですが、ラッキーにも当選して送っていただいたハガキの整理券番号をみると、30よりかなり大きな数字。
 会場についても、ビルの27階のスタジオマリブでやります、ということで駅からの地図がプリントしてあるだけで、集合場所も何もなく…
 問い合わせをしてくださったお友達からは、朝電話で聞いたら、整理券を持っていれば全員は入れるけれど先着順と言われたとか、いや整理券順らしいけれど状況によってわからないらしいとか、会場の近くに行けば目立つところにスタッフが立っているので大丈夫と言われたとか、大丈夫ですかーっ! という情報がいろいろ舞い込んできて(涙)。
 ちょっと早めに会場に向かってみると、ピカピカで閑散とした感じのオフィスビル(幕張地区自体、全体的に、ぴかぴかで閑散とした感じのエリアなんですが…)で、27階に行ってもbay fmのオフィスがあるのみで、周辺にもスタッフさんはもちろん、並び・集合場所の表示等なし。
 でも、おそらくは皆さんが問い合わせをされたおかげで(というか、聞かないとどうしたらいいかわからないです!)、その後bayfmのオフィス前のあたりに、“他のテナントの御迷惑になるので、6時25分まではこのフロアでお待ちいただくことはできません”との看板が立ち、その後それがさりげなく“他のテナントの御迷惑になるので、6時10分まではこのフロアでお待ちいただくことはできません”と時間が繰り上がり等の変遷を経たらしく…

 そんなこんなで、開場20分前の18時10分頃までは、その近辺には公開録音においでのお客さんらしい人影もあまり見当たらないような状況だった(天野さんイベントでそれって、初体験かも!)のが、18時10分過ぎ以降にわらわらと現れて列を作り、18時30分には整理券番号順に並んだ状態で整然と入場していたのは、なかなか見事でした!
(まあそれでなんとかなるだろうぐらいに思っていらっしゃるbayfmの皆さん、千葉の人ということで、やっぱりのんびりしているのかも…最初は並び列を作ることも考えていなかった会場側が、皆さんの問い合わせでようやく並び口を指定したものの、誘導がまずくて大混乱になった『rebirth』&『take it a try』発売記念のららぽーとイベントの再現にならなくてよかったです【あれも千葉でした…】)
 スタジオのある27階を先頭にビルの階段に並んでいきました。
 整理券は、よくわかりませんが、100番ぐらいまで出ていたのでしょうか。

【かなり満員。会場の状況】
 会場のスタジオマリブは、そんなぴかぴかのオフィスビルの27階にあって、ステージがバックにしている窓からは、海が見える部屋(当日は夜だったのと、皆さんの熱気で窓が曇ってしまって、言われないとそのことはわからず)。
 ちょっと天井低めかな、という普通の部屋で(でも、スタジオということで、音響はOK?)、そこにパイプ椅子を並べた感じのセッティング。
 椅子を横に10脚×10列ぐらい並べてあって(それで部屋はかなりいっぱいいっぱい)、そのほかに若干の立ち見と、関係者の方か、壁際に壁を背にして座っていらっしゃる方々、さらにスタッフ様と、室温が上がっていそうな満員状態。
 ステージは椅子が並べてあるところよりちょっと高いぐらいの感じで(ショッピングモールでイベントをするときのステージぐらい)、椅子を並べてあるところは完全に平面のため、後ろからだとかなり見えにくいのですが、自分が座った席は、天野さんの両側に座られたDJの方のお顔はほとんど見えないことが多かったのに、天野さんのお顔だけは一度もさえぎられることなく観られたという、奇跡の覗き穴的席。

 公開録音を聞かれた人数は120〜150名ぐらいでは、と思います。
 前回この番組で公開収録を行ったときの2倍とのこと。
 どなたのファンかということで挙手を求められることがあったのですが、前の方は杉山さんのファンが多く、後ろのほうに、杉山さんファンよりやや少ないかな? ぐらいの割合で、天野さんファンが、という感じでした。

 入場してからは、天野さんへの質問、杉山さんへの質問、番組で使う悩みごと相談を書くアンケートを記入。
 番組で使われると、純金(ホントらしいです)製の“かねもち札”と、みんなで分けるほど運が良くなるという触れ込みの“ついてるシール”がもらえますとのこと(笑)。
 そのあと、そうした説明をしてくださった男性スタッフの方の音頭で、拍手の練習を。

【女性3人DJ。天野さん御登場まで】
 まずはbayfm DJの酒井道代さん御登場。
 御挨拶の後、今回の公開録音には2200以上の応募があったとの御紹介で「むちゃくちゃラッキー!!」と盛り上げ!
 ゲストとメインDJのお名前紹介、拍手の練習。
 もうゲストの方々は裏にいらっしゃるので拍手で盛り上がり状況を伝えましょう、という段で、酒井さん、天野さんのことを「い〜い男でした」(笑)。酒井さんはスノーボードをやっていらして、ちょうどトリノオリンピックで日本代表の今井メロさんが出ていてそちらを見なければいけないのに、ついつい天野さんを見てしまったというぐらい、ほんっといい男でした、とのこと(天野さんも控え室で、トリノオリンピック、御覧になっていたのでしょうか?)。

 そして、メインDJの小俣和美さんとさいとういんこさんが御登場。
 小俣和美さんは、【かずみちゃんのおうち(小俣和美さんHP)】にあります通り、自然化粧品・健康食品を扱う販売代理店[株式会社78%]の創業者で、葛飾(『男はつらいよ』の葛飾柴又で知られた地域。)税務署管区内の高額納税者番付1位・2位を続けていらっしゃるという女性企業家さん。
 2人の息子さん、3人のお孫さんがいらっしゃるという、“元気なお母さん”という感じの56歳。

 さいとういんこさんは、ディズニーランドで買われたという、白いフェイクファーでふわふわのミッキー耳(くまちゃんに見えなくもないのですが、左耳のところに銀色のミッキーがついているので)の帽子(ほとんどかぶりもの!)に銀色のウィッグ、上着も白いファーのボレロと、酒井さんに「新しいキャラクターが登場しました」と言われる半コスプレ状態のキュートっぷり。
 声も微アニメ系で、とってもカワイイ、番組内ではカードで皆さんのお悩みをズバズバ占ってくださるさいとうさんですが、番組の終り、「(放映では)使わないよね」などとおっしゃりつつ、この番組が始まってから結婚われた(&最近お子さんも生まれたとのこと)、一回り年下のダンナ様に、最初メールをしようかしまいか迷っていたとき自分のカードで占って愛の星・金星のカードが出たので決行、そして結婚に至ったという超武勇伝を披露して、カード占いのありがたみを倍増させていらっしゃいました…

 とっても奥が深く、スゴイ人生経験アリアリなお二人のメインDJが進める番組です、ということで、以下、そんなお二人にはさまれた天野さんをお楽しみください(笑)。

【“生放送”ではなく“録音”。『しあわせ78』録音スタート】
 さいとういんこさんの結婚への秘策(相手が結婚を口にするまで、お泊り等は絶対にダメ)等のお話で盛り上がった後、ここから録音です、ということで、番組タイトルへ。
 ところが、普段はお二人でやっていらっしゃるとのことで、DJお三方でタイトルをおっしゃる部分から、いきなりNG(笑)。
 これまで天野さんの出演されたラジオの公開イベントは、公開生放送ばかりでしたので、この“NGあり”のまったりした雰囲気は新鮮!
 そのあとも、“編集するから大丈夫だよ”とか“どうせ使われないからくだらない話をしちゃうと”等、生放送ではあり得ないぐだぐだ感いっぱいのトークもあったりして、楽しかったです(オンエアされない部分もあるかと思うと残念!)。

【“らら…” 天野さん御登場 & 千葉ばなし】
 天野さんは客席の後ろから、客席脇上手端の細い通路を通って御登場。
 登場して着席されると「こんばんは、天野浩成です。100回記念おめでとうございます。今日はよろしくお願いします」と御挨拶。
 黒のスーツに白のシャツ、そしてメガネ!(ずっとかけてらっしゃいました)でしたが、やっぱり注目は昨年の秋頃からお姿拝見するたびに変わっている髪形。
 Club7イベントより髪が伸びて、下ろした前髪を、少し斜めに分けて(【TBS公式:Stand UP−成宮寛貴さん】ぐらいの分け方を、もう少し毛束感なく、サラサラに流した感じ…といって伝わるでしょうか)、という、これまであまり見たことのない雰囲気で、新鮮でした!
 酒井さんから、前のほうに座られたお客さんから“かっこいいー!”という感じの黄色い声が…というような御紹介。
 天野さんが隣に座られてから、もう、小俣さん、照れ照れの表情(笑)。それがまたうれしく!

 局DJの酒井さんの進行で、天野さんは俳優であり、アーティストであり…というお話に。
 スタートは演技ということで、音楽に入るのはどうでしたか? と尋ねられた天野さん「ファーストシングルは時間をかけてゆっくり作らせていただいたので、さほど急にという感じはしなかったので」とのお答え。
 音楽について今後は…と聞かれた天野さん「やれれば」。
 …このときには特に笑いは起きなかったのですが、DJ酒井さんにとってはちょっとオモシロ発言だったのか「…やれれば」と酒井さんがちょっとタメのあるリピートをされ、天野さんがさらに「やれれば」と繰り返すと、会場にビミョウな笑いが(笑)。

 そしてまた会場が静かになってから、活動の中で心がけていることは、という質問を受けた天野さん、ちょっとちっちゃな声で「…体調には気をつけて」。
 これには会場から、一気に笑いが(天野さんの言い方が可愛すぎ!【笑】)。
 今日のようにたくさんの方を前にしてお話をするのは…と言われると、酒井さんが質問を言い終えるより前に「すっごい緊張しますね」と、案の定な!
 でも酒井さんはちょっと意外そうに「緊張されるんですか?」。天野さん「おもったより、ちかいなぁ、って…」。“すっごい緊張します”から笑っていた客席、そんな天野さんにもう大喜び状態。

 「千葉は、幕張のほうはいらしたことは」という質問。
 天野さん「あると思います。らら…」と言いかけて、何か違っていると思ったのか「…あれっ…」
 残念ながら、2004年8月28日に森本亮治さんと一緒にされた『rebirth』と『take it a try』発売記念イベントの会場となったららぽーとは、確かにかなり海に近いエリアということで海浜幕張あたりの並びという感じではありますが、海浜幕張は千葉市なのに対し、ららぽーとは船橋市と、ちょっと離れ(千葉県という意味ではかなりおっけー!)。2005年3月28日に行われた、同じbayfmの公開生放送が行われた稲毛海岸のほうが近かったかも…
 会場のお客さんは、基本的には千葉の方が多そうなので、天野さんのお答えにおおいにざわめき(笑)。
 酒井さん「いいですよ、いいですよ、公開“収録”ですので。いくらでもいいですよ!」と、まずいことがあればカットすればいいのよ、と、太っ腹なところを(笑)。

 「あと、ディズニーランド」
 と天野さんがおっしゃると、真っ白いふわふわミッキー耳帽をかぶっていたさいとういんこさんに注目が。天野さん「すごい気になってました」(笑)。
 さいとうさん「これってディズニーランドを出て、東京駅までしかかぶれないんです」。天野さん「なんでですか?」
 …と言ってから「これ、聞いてる人何言ってるかわかんないですよね」と、ごもっともな気づきをする天野さん(会場大笑い!)。 さいとういんこさん「ディズニーランドで買った、かぶりものの耳のついたのをかぶってるんですけど、園内はいいじゃないですか。その後、どこまでかぶります?」と、天野さんの言葉を受けて、状況説明を交えつつ質問。
 天野さん「オレは、園内でいっぱいいっぱい…」
 …なんか“いっぱいいっぱいになってる天野さん”というのはあまりにも鮮やかに思い浮かびます(笑)。【2005年10月22日16:00_LA SERENA FALK SCRAMBLE 851】でテーマパークについて“好きですね、友達とかと行きます。めっちゃはしゃぎますよ! キャラクターの名前呼んで、うわー!って”とまで語られていたことも思い出すと、楽しすぎです!
 「私は東京駅までかぶるんですけど」というさいとうさん(「…すごい…とおもいます…」などと、よくわからない相槌を打つ天野さん)、「これって使い道、またディズニーランドに行くときに東京駅に行ってまたかぶってー 」(「かぶってー」あたりで天野さん、唱和されていたような【笑】)。
 「もったいないので、今かぶってるんですけど」というさいとうさんに「いい使い方だと思います」と天野さん(笑)。
 酒井さんによると、このスタジオからディズニーランドやディズニーシーが見えるとのこと。ただしこの瞬間は、熱気で窓が曇ってなにも見えない状態(笑)。
 ここから見る夜景はとてもきれいなんですよ、という酒井さんに、「編集してくれると思ってくだらないこと言っていいですか」と、この部屋を愛の告白に貸してあげる生番組を作ったら、などと提案するさいとうさん。

 ここで、小俣和美さんに、どうですか、みとれちゃってますが、と話が振られ。
 小俣さん、下の息子さんが天野さんと同じぐらいの年齢だそうですが「息子よりやっぱりいい…」(笑)。
 「最近ときめくことがなかったので」という小俣さんに、さいとうさん「和美さん、違うもん! ピンクっぽいもん!」とはやしたて。


【“三角巾とか憧れますでしょう” スポーツ・趣味・特技】
 好きなスポーツはスキー・スノーボードで、今ちょうど冬季オリンピックの最中ですね、という話題に。
 天野さん「観てますね」。
 がんばってほしいですね、という酒井さんに、ぎこちなく「はい、そうですね」と応じて、また笑いを呼ぶ天野さん(笑)。
 この冬は滑りに? と聞かれて「まだ行けてないですね」という天野さん。
 忙しいですか? と聞かれると「忙しいですね。…でも、そういうことでもなく、行けてないなあって…いまいち行けてないですね。タイミングが…」と、はっきりしないお答え。
 毎年行かれるんですか? との質問には「去年も行けてないですね」。

 そんな流れだったので「趣味は旅行とのことですが…これはなかなか行けないですね」と酒井さんは天野さんに振ったのですが、「それは行ってるんですよ」と、酒井さんの振りを裏切る天野さん(笑)。
 最近よかったところは、と聞かれて天野さん「…オランダ?」。
 「オランダとベルギー」と、“ベルギー”を英語の“Belgium”に近いようなイントネーションで行ってから、日本語っぽいフラットなイントネーションの「ベルギー」と律儀に言い直して、また笑いを誘う天野さん。
 「家族で行ったんで」と天野さん。…合流するはずだった妹さんのビザが切れていて妹さんは来られなくなったという、6月の“とんだ家族旅行”ですね(笑)。
 どこか行ってみたいところとか、という問いには「アジアに行ったことないんで、アジア行ってみたいなあって」。
 ここで、さいとういんこさんが、わきおこるような実感のこもった声で「アジア面白いですよ〜〜〜!」。
 「みんな言いますね、アジア面白いって」という天野さんにさいとうさん「すっごいいいかげんですよ、あったかいから男の人働いてないですからね」(笑)。
 「タクシー! タクシー! って1日中言ってるようなとこに行くと、日本人の男の人ってかわいそうだな、って。女の人だけが働いてて。いいですよ」というさいとうさんに、「…いいですか?…はい…」と、戸惑いがちな天野さん(笑)。

 ここでさいとうさんから「質問していいですか」。
 質問は、なんで手話を、ということ。
 天野さん「単純に、ちっちゃい頃って、三角巾とか憧れますでしょう」
 さいとうさんには「ああ、ケガするとうれしい!」と、幼き日の天野さんのそんなキモチ、一発でばっちり通じてました!
 天野さん「眼帯とかしてみたいとか。今メガネしてるんですけど、メガネしてるのがうらやましかったりとか。
 で、手話してる人見て、かっこいいなあって思って。
 それが始まりなんですけど、それから、大人になってからちゃんと勉強するように」と、キモチが通じる人相手には、話しやすそう。
 さいとうさん「私、手話でね、I love you をやってほしい…」
 天野さん、さらっと「“あいしてる”です」。
 さいとうさん「わかんなかった!」
 …天野さん、富士急ハイランドでの『仮面ライダー剣』公開収録のときに見学者の方と手話で話をされていたときもそうでしたが、胸の前ではなく、ウエストのあたりに近いような低い位置でさりげなくさらっと手話の動きをされるので、今回も後ろの方からは手の動きは見えませんでした。
 天野さん、わからなかった、というさいとうさんに応えて「“あ”“い”“し”“て”“る”って」。
 “愛してる”という単語の動きではなくて、音ひとつひとつを表す手話をされていた模様。
 天野さんのあざやかな手話に、どよめきと拍手!

【“一緒にやってる若い子は、ほんっとにテンション上がってましたね” 『仮面ライダー剣』ばなし】
 さいとういんこさん、今日天野さんがゲストにいらっしゃるということで、ちゃんと『仮面ライダー剣』を予習して御覧になっていらしたとのこと。
 「この国に男子として生まれてですね、仮面ライダーをやるというその喜びというかですね、小学校の友達に電話して自慢するとかありました?」…“仮面ライダー”というタイトルの重みを十分理解していらっしゃる感じのさいとうさんです!
 ところが天野さんは「それが、僕のちっちゃい頃って仮面ライダーやってなかったんですよ。ちょうど空いてる時期で」。さいとうさん「ええーっ!」
 天野さん「ちょうど仮面ライダーやってなくて、戦隊ものって言われるものはやっていた時期だったんで」と天野さん。
 「あんま仮面ライダーっていうイメージは自分の中でなくて、でもちっちゃい頃の写真見ると、仮面ライダーの自転車に乗ってたりするんですけど」
(『Gift』“HIRONARI AMANO MEMORIES”の“Before”右端写真[【2006年1月9日_Club7−The wonderful 4men da show!!−バックステージ】にも展示されていた写真]の、ブルースペイダーみたいな自転車はもしや?)
 その天野さんの言葉で大笑いの会場に向かって「これ、誰のだろう…誰かのおさがりかなって」と天野さん。
 さいとうさん「じゃあ、別にすごく“…決まったよ!”って感じて電話切ったとか、そういうことはなかったんですね」
 天野さん「仕事的にうれしかったですね。あ、やったあ、って」
 さいとうさん「撮影の後、ちょっと強くなったような気持ちになるんですか」(この質問にも会場大笑い!)
 天野さん「僕は結構大人だったんで…25ぐらいだったのかな、やったのが。なんで、結構そういうテンションはなかったです。
 一緒にやってる若い子は、ほんっとにテンション上がってましたね」
 …その“若い子”というのは、他のドラマに出てまでも変身ポーズやりまくりの“ライダー大好き”北条隆博さんあたりでしょうか(ありそーっ!!【笑】)。
 さいとうさん「あれ、たったったって歩いて変身するじゃないですか。歩き方とか変わるのかなと思って」
 天野さん「(ちょっと間があって)…あ、いやっ…だいじょうぶです…ふつうに…はい…」

 そんな風に質問攻めだったさいとうさん「もう、『仮面ライダー剣』、観てからきましたよ! だって、仮面ライダーやった人なんて、会えないですよ!」と、テンション高く!

 ここで小俣さん「ちょうど私は子育てしていた時代で、私たちの頃は藤岡弘さんだったんですよ」。
 さらに小俣さん「なんか着てるわけですよね」 さいとうさん「天野さんが着るわけじゃないですよ!」
 小俣さん「画面では“変身”とかなるわけじゃないですか。…なんないほうがいいと思うんですよね。ステキですもん!」と、実にストレートな御意見を(笑)。
 天野さん「…ありがとうございます!」
 さいとうさん「ほんっとに(小俣さん)目がハート(笑)」

【“おめでとうございます!” 小俣和美さんお誕生日 & 曲紹介】
 ここで、この日は小俣和美さんのお誕生日ということが紹介され。
 天野さんもすさわやかな声で「おめでとうございます!」。人のはっぴー大好きな天野さんらしい、いい声。
 「記念すべき100回に」という酒井さんに「記念すべき」「100回に」と、なにげにリピートする天野さん。

 そして、ここで1曲紹介。
 天野さん「えーっと、いいですか?」と段取り確認してから(笑)「天野浩成 3rd Single 『A day in the life』[←あでいんざらいふ] きいてください」



【“しゃべったら、それも入っちゃうのかなあ、って思って…” 『あでいんざらいふ』の間】
 ここで実際にスタジオにも『A day in the life』が流れ。
 さいとうさん「しゃべります?」
 天野さん「しゃべったら、それも入っちゃうのかなあ、って思って…」…生放送のときはそうじゃないって、わかってるじゃないですか天野さん!
 そんな天野さんに「これ、全部編集してくれるから」と、終始“編集してくれるから”を繰り返すさいとうさん(笑)。

 ここで酒井さんから、今回の公開録音には1回目の公開録音のときの倍、リスナーの観客が入っていること、応募が2000を超えたことのアナウンス。
 天野さん「え、マジですか? すごいですね」と、いい反応。
 そのなかからラッキーな方が来てるんですよ、と言われると、客席にむかっておとなしげな声で「おめでとうございます」と、ちょっとおじぎしたりして、また笑いを誘う天野さん。
 「今、何人ぐらいいらっしゃるんですか?」という天野さんに、酒井さん「100…超えてますね」。「20倍ぐらいですね」と、すばやく計算する天野さん(昔、岡山シンフォニーホール1階席1200席はサンシャイン劇場800席の何倍、ときかれ「2.5倍ですね」と答えて[うちあわせでは岡山シンフォニーホール全体の2000席はサンシャインの何倍、という質問しかされない予定だった模様]「ちょっと違いますね」と言われると“なんで?”と不思議そぉ〜うな顔をしてみせたりしていた天野さんを思い出すと、なんてオトナに! と大感激!)

 そのあと、客席がなんとなくざわざわしている時間がちょっとだけ続くと、天野さん「なんかしゃべんなきゃ」。
 天野さんお目当てのお客さんは拍手! というようなことをやった後、さいとうさんが「ライブとかはやるんですか」と天野さんに。
 天野さん「こないだやりました」。
 ライブの話は後半で、というサインが出たのか、もうそろそろ曲も終りだから、というサインが出たのか、その話はそこまで。


 この前半部分では、使われたのは『仮面ライダー剣』ばなしだけという、もうほんっとうに超編集状態!
 後半はアルバムの話を中心に、もうちょっと使われていたのですが…
2906) レオナ []   2006/02/19(Sun) 20:26 *URL*

ピンポンダッシュ!
公式BBS(No.1256)に天野浩成さんの書き込みがありました♪
バレンタインデーのプレゼントのお礼です。
2905) レオナ []   2006/02/19(Sun) 10:40 *URL*

PC公式に「RADIO、MAGAZINE情報」が更新されてました。
RADIOは、本日のbayfmですが、MAGAZINEは22日発売の「Arena Act 9」(こちら)で、オールカラー10ページ !!だそうです。

bayfmは聴くことができないので、皆様レポートよろしくお願いします。
「Arena Act 9」の発売、凄く楽しみです。
2904) すずめUD [くもり]   2006/02/19(Sun) 09:32 **

「湘南純愛組!バッドカンパニー」ざっと見ました。
・天野さん若い!…けど仰天するほど容貌が変わったとかいうことはありませんね。
・ベタねたの臆面もない使いっぷりに、いっそ清々しさを感じました。(ちび…)
・今も時々現れる巻き舌は、この種の作品で培われたのでしょうか。

歌やラジオやバラエティやイベントもいいけど(最後のは行けませんが)、「俳優・天野浩成」の新作が早く見たいなー、としみじみ思う今日この頃。

…bayfmは聞けないので、レポートお願いします、守峰さん。
2903) 守峰 優 [くもり。冷え込んでます]   2006/02/18(Sat) 20:17 *URL*

 小ネタいろいろ。

★ 天野浩成オフィシャルウェブサイトBBS STAFF書き込み ★

 【天野浩成オフィシャルウェブサイト】のBBSに、先日、公開収録を行った「しあわせ78 100回記念SPECIAL」が明後日オンエアされますのお知らせ。
 2/19 日曜 20時42分〜bayfm (78.0MHz) 「しあわせ78 100回記念SPECIAL」
 せっかく休日のオンエアですので、聞ける地域に行って聴いてこようと思っています。

 それにしても天野さん公式のBBS、天野さんが書き込みする際にニセモノ防止のために表示する“Amano Hironari”の画像ロゴを同じような“Amano Staff”のロゴ(【天野浩成オフィシャル ウェブサイト:Amano Staff画像】。過去ログ001の [150] 2005/01/25(Tue) 17:10 書き込み等で見られます)があったはずなのに、最近使われてませんね…以前“コピー&ペーストができました”とうれしそぉ〜うにおっしゃっっていたような天野さんでさえ天野さんロゴを出せるのに(笑)。


★ Club 7 イベントグッズ宣伝@avexnet mail ★

 昨日発売のClub7イベントグッズ(詳しくはひとつ前の書き込みで。ページを見るだけでもいろいろ楽しいところが【笑】)について、avexnetのPC版メルマガ(テキスト)で、2つの配信。

スペシャルメール:ショッピングアリーナ限定! 天野浩成イケメングッズ登場!!
 “エイベックス ポイントクラブにおいて天野浩成を「お気に入り登録」としている方にのみお届けするスペシャルメール”。
 “限定ストラップには、ナント!香りを携帯できる仕様になっているので、天野君の愛用香水を染み込ませて使うのがオススメだよ♪”ということで、【エイベックスショッピングアリーナ:天野浩成】のページを紹介。

 これに対応するように、【avex network】のトップページの新着情報(一番上!)にも、“天野浩成”のニュースとして“天野浩成、吉田友一、松本寛也、相葉弘樹...携帯アロマストラップ他限定販売スタート!! ”というタイトルで、【avex network:天野浩成 天野浩成、吉田友一、松本寛也、相葉弘樹...携帯アロマストラップ他限定販売スタート!!】のページを経て、【エイベックスショッピングアリーナ:アロマストラップ 天野Ver】に至るリンク、

 末尾に、エイベックスの天野さん関連サイトとして、天野さんPC版公式、ミュウモ、avex calling♪ミュゥモ、@MUSIC が紹介されていました。
 で、“携帯の呼び出し音を天野浩成の楽曲に! エイベックスのメロディーコール&待ちうた専門サイト「avex calling♪ミュゥモ」”には行ったことがなかったので、行ってみました。
 誰かが自分の携帯にかけてくれたときに、プルルルル…という呼び出し音のかわりに登録した楽曲を聞かせることになるという「メロディコール&待ちうた」ですが、天野さんの曲では『希望ヶ丘』だけがありました。
 その『希望ヶ丘』につけられたキャッチフレーズが“心に響く歌声!!これは聞き逃せない!!”という、ちょっと落ち着け系のフレーズ(笑)。
 この【avex calling♪ミュゥモ】でも、鈴木亜美さんの特集などをやっていたりしましたが、天野さんは『希望ヶ丘』以降は曲が入っていないぐらいなので、特にチェック不要?
 他のアーティストさん関連でチェックしていて、天野さん関連の新たなコンテンツ等発見されましたら、ぜひ教えてください!(>皆様!)

エイベックス メール【定期便 vol.146】(2006/02/17 配信)
 …この定期便、うちには、翌日にならないと届かないんですよね(涙)。
 “■ネットで買い物するならコチラ”のコーナーで、ショッピングアリーナの商品の代表(1件のみ)として“天野浩成、吉田友一、松本寛也、相葉弘樹...携帯アロマストラップ限定販売!”を紹介。
 ショッピングアリーナのメルマガと同様に、ストラップ限定販売スタート、4人の愛用香水商品詳細に記載、生写真4枚組セット同時発売のお知らせ。

 ちなみに、このメールの“■ネットで買い物するならコチラ”のコーナーではショッピングアリーナのほかに、【エイベックスクラブ】を紹介しているのですが、【エイベックスクラブ:映画・テレビ−仮面ライダー剣】のページになぜかぽつりと『希望ヶ丘』が!
 そのページと【エイベックスクラブ:映画・テレビ−仮面ライダー剣−『希望ヶ丘』】には、当時の宣材写真(【2006年1月7日_Club7−The Wonderful 4men da show!!】で話題の“スターダスト”で撮った写真ではと思います)が生き残っていました。なつかしいと同時に、タイムリー(笑)。


★ 買っちゃいました…Club7イベント メモリアルフォト・限定パネル ★

 【The wonderful 4men da show メモリアルフォト−「限定商品 サイン入 額付写真」】、買っちゃいました…(他の写真は未注文なのですが、これだけとりあえず…)
 発売からまもなく申し込んだものが、本日届きました。
 黒のボードパネル(表面にガラス・フィルム等つけないですむ仕様のもの。写真の外側の黒の部分がかなり幅広く、大きいです!)におさまっていると…雰囲気がありすぎて、むしろ色とりどりのマジックで書いてあるサインがコドモの落書きのように見えるのが味(笑)。
 天野さんは赤、吉田さんは青、松本さんは紫、相葉さんはピンクのマジックでサイン。
 吉田さんのサインははじっこすぎて、一部フレームの下になってちょちょ切れてしまっているのが(涙)。

 ちなみに額(半切ノートリ)のメーカー希望小売価格は4500円(税込み4725円)とのこと。
 額なしの最大サイズ(ワイド4切)の写真の価格が5000円ということを考えると、15000円、そんなものなのかなあ…という気に。
 【i-printingショップ:ポスター】のところの“ポスター(インクジェット出力)料金表”をみると、今回の写真とほぼ同サイズのA3サイズをインクジェット超光沢紙に出力するだけで8400円らしいので、価格に関してはなんとなく納得してしまいそうです(笑)。

 【The wonderful 4men da show メモリアルフォト−「限定商品 サイン入 額付写真」】も、いつのまにやら残り11。
 完売、しますでしょうか!


★ 若くて爽やかな天野さん(笑)。妖怪プロジェクト・雪女さんブログ ★

 『LIVE DEPT.4 #5』で最初に歌われたバンド“妖怪プロジェクト”の雪女さんのブログ【chikara.tv blog:2005年12月16日_Live DEPT.4 ♯5】に、天野さん話題。
 コメント欄の“天野さんは剣よりも全然若く爽やかな印象でしたヨ(^^)とっても好印象でした☆彡”がうれしかったり…というか、20代にして“若い”がホメ言葉として機能する天野さん(というか“橘さん”の責任? 伊藤芳則さんの【モデルマスター★GTI通信:2005年12月12日_仮面ライダーギャレン】も、“若い”という言葉こそなかったものの、ほぼ同趣旨でしたし…)って一体(笑)。

 【chikara.tv blog:テーマ−妖怪プロジェクト】によると、妖怪プロジェクトさん、天野さんの『ANOTHER』発売と同じ3月29日にメジャーデビューアルバムを出されるということで、レコーディング関連の記事、こういう感じのスケジュールで進行するのか…と、興味深いです。
 天野さん公式の【STAFF DIARY】も、こういうことを書いてくださったらうれしいのにな…と思いますが、会社だとかえって無理なんだろうなあとも(涙)。

 ちなみに【chikara.tv blog:2006年2月13日_MOTION FIGURE】で、『仮面ライダー剣』のブレイドを含むらしいコンビニ食玩『MASKED RIDER SERIES PART2』なるものが出ているらしいということを知りました。(“V3か剣(ブレイド)狙いで♪”がちょっとうれしく【笑】)
 なつかしのブレイド(でも、天野さんと椿さんをはじめとするブレイドメンバーの皆さんが今でもしょっちゅう仲良ししているケハイなので、あんまり遠い過去という感じがしないです…)がいるらしい『MASKED RIDER SERIES PART2』、コンビニで置いてあるところに遭遇できたらいいな(全く見たことないです! というか、最近あまり食玩のコーナーをしみじみ見ることもなかったですし…)、と思うと同時に、なんでエイベックスのアーティストさんのブログでそういうことを知るんだ、と(笑)。
2902) 守峰 優 [くもり。ちょっと雨になったりも?]   2006/02/17(Fri) 20:14 *URL*

★ いろいろ楽しく! Club7限定 アロマストラップ & 生写真4枚セット(天野さん以外…)発売@shopping@rena ★

 【エイベックスショッピングアリーナ】で、椿山荘イベントで販売されたアロマストラップと生写真の発売、はじまりました!
 【エイベックスショッピングアリーナ:The wonderful 4men da show!!グッズ】御参照。
 PC版のこのページが、みていてなかなか楽しく。

 通販サイトを見ていて初めて知ったのですが、天野さん&松本さんは黒、吉田さん&相葉さんは白だったんですね、ストラップ。
 金具の形も、天野さん&松本さんは三方向に伸びた直線の先が丸くふくらんでいる意匠、吉田さん&相葉さんはクローバーのような模様。
 お名前、生年月日、星座で構成されているというストラップ本体へのプリントの色は、天野さん=真紅、吉田さん=淡青、松本さん=黄、相葉さんピンク。

 …と、ここまではわかったのですが、画像ではイマイチ確認できない点が。
 プリントにはトランプのマークが使われていて、天野さんはスペードだったのですが、他の3人はそれぞれ何だったのかな、ということ。
 画像を凝視してのなんとなく…や、プリントの色からすると、吉田さん=クラブ、松本さん=ダイヤ、相葉さん=ハートという感じ?
 購入された方、売り場やお友達のものを御覧になった方、ぜひ教えてください。

 告知にあって注目だった4人の愛用香水(特に、バックステージツアーでフレグランスの展示がなかった吉田さん&松本さん!)は、以下の通り。
  天野さん:ビバリーヒルズ273
  吉田さん:BOSS ボスグリーンエディションオードトワレ
  松本さん:ドルチェ&ガッパーナ ライトブルー
  相葉さん:ライオンハート


 なお、生写真セットは、天野さんのものの販売はなく、吉田さんの2セット、松本さんの2セットあったうちの1セット、相葉さんの1セット(会場で早々に売り切れていました)しか販売されていないようです(完売なら“SOLD OUT”をつけてページは残すと思いますので、もともと発売していなかったのでは)。

 ちょっと笑ってしまったのが、【エイベックスショッピングアリーナ:その他のイベント】全体のアイコンとしてClub7の4人の4ショット写真が使われているので、【エイベックスショッピングアリーナ:Girl's BOX〜Winter Special Live〜】【エイベックスショッピングアリーナ:Girl's Box】のグッズ名のわきにも、この4人の男子達のアイコンがついてきてしまうこと。
 エイベックス・ガールズのファンのお兄様方にしてみれば、突然そういう仕様になって“なんじゃこの野郎どもは!”ということになっているのでは…(笑)

 ショッピングアリーナ、あまりちょくちょく見ていなかったのですが、【エイベックスショッピングアリーナ:天野浩成】のアイコン、新しくなっていませんか?(『ANOTHER』時代Version!)
 それが今回、一番うれしかったり。


★ Club7イベントレポ@avexnetmobile−松本寛也さん afterその1 ★

 松本さんについては、とにかく、抱負ボードの“勝利”の相手を問われての松本さんの「天野さんとか・・・?」が、そのビミョウに歯切れの悪い口ぶりも含めて再現されているところがGOOD JOB!!
 “携帯くじ”の賞品の目覚まし時計、松本さん、相葉さんは、どういう言葉を入れたかイベントでは話題にならなかったので、それが明らかにされていたらすごく情報として貴重…と思いましたが、さすがにそれはなし。…と思っていたら、吉田さんの吹き込みも、舞台でさんざん言っていたのとは違うらしい! という書き込みをいただいて、奥が深い〜! と!!
 “名前くじ”、吉田さんも松本さんも当たった方につけてさしあげていたのですが、吉田さんについてはネックレスについての思いいれを、松本さんについてはつけてさしあげていた(そのとき相葉さんがちっちゃい声で「つきあっちゃえ〜!」なんておっしゃっていたことは、さすがに公式レポには不向きすぎ【笑】)ことを紹介してくださっているのは、会場での雰囲気に沿っていて、なかなかいいなと思いました。
 写真は、松本さんの表情がまた、立派な“勝利”の文字にぴったりの大胆不敵な(?)笑み! ボードの立て方も堂々という感じで、全体として何かこう統一感のある雰囲気が伝わってくる写真です!
 …“avexnet mobile”松本寛也さんイチオシ伝説、ケイゾク中…?(笑)

 未成年タレントさんの飲酒や喫煙の話題が立て続けに世間を騒がせている世相を反映してか、鏡割りの後の乾杯の記述には、松本さん&相葉さんはオレンジジュースだった旨の特記も。
 せっかくなのでもう一声、お二人のどちらかのリクエストにより、“枡でオレンジジュース”だったことも書いていただきたかったです(笑)。


★佳代子。 様★
 Club7 “携帯くじ”吉田友一さん賞品の時計につき、貴重な情報をありがとうございます!
 私自身は吉田さんが一番!というファンではないので、吉田さんファンの皆様のお気持ちを正しくお察しすることはできませんが、あのイベントに参加して、あの時計の吹き込み内容に関する吉田友一さん&古坂大魔王さんの絶妙のコンビネーションによるリピートがイベントをおおいに盛り上げたことを目撃した者の立場としては、時計の吹き込み内容、ぜひぜひお聞きしたいです!
 (なんだかそれが明らかになることによって初めて、吉田さんの仕掛けた壮大なネタ[!?]が完結するような気さえ【笑】)
 くじに外れてしまってくやしいなー、と思っていらっしゃる方がおいでだとしても(でも、あの何百分の一という確率では、イベントの当落とはワケが違って、あんまりくやしいというキモチも起こらないのでは…)、貴重な情報を教えていただけることの価値の方を、大きいと思っていただけるのでは…ということで、ぜひ教えてください!
(吉田さんファンの皆様[…はあんまりここを御覧になっていらっしゃらないのではと思いますが]…吉田さんファン的にはどんなカンジでしょう…?)
 ともあれ、当選おめでとうございます! いい思い出になりましたね。
 『ANOTHER』の4曲目『コーヒー』、ほんとうに楽しみです!
 『コーヒー』、どういう内容かわかりませんが、せっかく天野さんの作詞ですから、“飲めなかったコーヒーが飲めるようになった”ということを、天野さんらしく語ってくださっている内容だったらいいなあと夢見ています。【2005年12月15日_FM FUJI『RADICAL LEAGUE』】で、飲めるようになったのは『デザイナー』の撮影のストレスから、とのことでしたが、仕事ですごく大変だった状況での心境や、そんな状況の中でこれまでできなかったことがいつのまにかできるようになっていたときの気持ちなどを、ていねいに綴ってくださったら、天野さんファンにとって天野さんのことをより深く知ることができてうれしいのはもちろん、同じような仕事の大変さを抱えている方とか、なにか克服できないでいることがある方とか、いろいろな方に共感してもらえ得る、なかなかのドラマ性も備えた詞になるのでは…と思います。
 …でも、“おれはほろにがいコーヒーとおんなじように、しぶいかっこいいおとこだぜ”的な歌詞でも、天野さんがそんなことをゆっているという時点で、きゅう〜…なので、ちょーおっけーです(笑)。
 祝200万HIT、ありがとうございます! ほんとうに皆様に助けていただいたからこそ、続けてこられたんだなあと実感しています。これからもどうぞよろしくお願いします!
2901) 佳代子。 [曇りときどき小雨]   2006/02/17(Fri) 13:34 **

今頃、Club7のレポを拝見して、笑いを堪えている私ですが(会社のパソコンからの閲覧なので)、afterの「携帯くじ」のヨッシーの吹き込みですが…。
これは書いていいのでしょうか…。私が当選しまして、ヨッシーが会場で話していたのと若干違っていたりして、ここにその内容を書き込んでいいものか迷っています。

みなさんが知りたいとおっしゃっていただけるなら、決して自慢ではなく、ミニレポのような形でお伝えしたいと思うのですが…。
ヨッシーらしさ?満載の目覚まし時計でしたので。

話は変わりますが、CD「ANOTHER」の4曲目「コーヒー」というタイトル、天野くんが作詞しているということでとても興味があります。
「希望ヶ丘」の発売イベントの時に「コーヒー飲めないんですよ、お腹痛くなっちゃうから」って天野くんが言ってたのを思い出し笑ってしまいました(今は飲めるようになったと言っていた気が…)。

今更ですが、200万HITおめでとうございます。守峰さんのレポはいつも
すごいなあと思いながら拝見しています。
私も協力できることがあれば、書き込みしたいと思います。
2900) 守峰 優 [雨、どうなっているやら。]   2006/02/16(Thu) 23:40 *URL*

 “2/17 16:00頃発売! Club7限定 アロマストラップ[限定発売] & 生写真4枚セット”な情報等々はひとつ前の書き込みに。
 ちなみに、天野さん達がClub7イベントでやったアロマストラップのCM(!?)の模様は、2006/02/08(Wed) 20:44 守峰書き込みにて。
 (ほんと、レポが進まなくてすみません…【涙】)


★ しあわせ78会場写真@小俣和美さんHP ★

 ちりこさんが教えてくださいました(ありがとうございます!)【かずみちゃんのおうち:しあわせ78公開録音】、そんなに広くない部屋にぎっしり椅子を並べて行われた公開録音の雰囲気が伝わる写真が!
 右上の写真に写っているのが3人の女性DJさん達ですが、小さな写真でもその“新しいキャラクター”っぽさが伝わる、一番右のさいとういんこさんの東京ディズニーランド帽子(大きな耳のついた真っ白なふわふわ! 髪は銀色のウィッグ!)に注目してください(それに話が向けられたとき、天野さんも「ずっと気になってました」と【笑】)。
 その写真は、アコースティックギターでのライブをされた杉山清貴さん用のセッティングをするためお三方のテーブルが上手側に寄せられていますが、天野さんがお話されているときには、ステージ幅いっぱいにテーブルを並べ、真ん中あたりに天野さんが座っていらっしゃいました。

 【かずみちゃんのおうち】で紹介されています通り、小俣和美さんは、自然化粧品・健康食品を扱う販売代理店[株式会社78%]の創業者で、葛飾(『男はつらいよ』の葛飾柴又で知られた地域ですね。『仮面ライダー響鬼』も、映像の風景を見るに、柴又のあたりが舞台だったのでしょうか?)税務署管区内の高額納税者番付1位・2位を続けていらっしゃるという女性企業家さん。
 ちなみに、小俣さんが天野さんを“下の息子と同じぐらい”とおっしゃっていた御次男の治郎さんは、[株式会社78%]の現在の社長さんで、【かずみちゃんのおうち】にも掲載されている『斉藤一人 15歳からの成功哲学』の著者。御本人にお目にかかった方々のブログ等の記事を拝見すると、かなり男前の方のようですので、小俣さんが天野さんに向かってため息交じりで発した「息子よりいい…」は、かなりランクの高い賞賛の言葉の模様(笑)。


★ 臼田あさ美さんDiary クランクアップ日分までUP ★

 『Wanna be FREE! 東京ガール』で天野さんと共演され、オーディションで決まって以来の日々を一番細かく書き続けてくださっていた臼田あさ美さんの日記【Asami's Diary】に、クランクアップの日の分の日記UP。
 …ですが、臼田さんのオールアップも作品全体のクランクアップも、そこに書いてある1月10日ではなく、1月11日でしたよ臼田さん…(笑)。
 “今回は同じ世代の方が多かったので、学校みたいに楽しかったり、辛いときは助け合って、みんなで作ってるんだということを改めて実感しました☆”とのコメント。上山竜司さんも【Run&Gunダイアリー:2006年1月12日_私事だけども、今日!】の中で“[みんなで心を一つにして作った]感がとっても感じれた現場でした。”とコメントされていて、ほんとうにそういう現場だったんだなあ…という感じが。
 …1984年10月17日生まれ・21歳の臼田さん(ちなみに上山さんは1986年9月10日生まれ・19歳)が、1978年生まれ・27歳の天野さんを“同じ世代の方”に入れてくださっているかどうかは、ちょっぴり謎…でも、主演の上原奈美さんが1991年2月26日生まれ、まだ14歳ですから、上原さんと臼田さんが同世代なら、天野さんも反対側の同世代になるかも!(笑)


★かなまま 様★
 PCモデム直りましたとのこと、おめでとうございます! & 携帯でも毎日御覧いただいていましたとのこと、ほんとうにありがとうございます。お楽しみいただけているとうれしいのですが!
 天野さんの紋付袴姿、確かに結婚式の新郎っぽいかもですね(笑)。天野さん、花婿姿は『First Love』『みのもんたのトゥルーストーリー「ロマンスに恋した女」』で見せてくださっていたのですが(『デザイナー』では結婚式シーンがなくて残念!)、どちらも洋装でしたので、紋付袴姿の新郎姿はまだですね(ちなみに、紋付袴姿は、1999年7月の舞台『鬼と人と』で見せていただいていました。その頃はあまり“新郎感”はなかったので、やっぱり大人になられたんだなあと思います!)。今度新郎役を演じられるときは、ぜひ紋付で!
 『ANOTHER』のジャケットも、ショートカット時代の天野さん(もうすでにビミョウに過去になりつつあるような…)をCD方面でも残してもらえるということで、天野さんのひとつの時代を切り取ってもらえた感じがいいなあと思います。
 祝200万HIT、ありがとうございます! これからもよろしくお願いします。

★ちりこ 様★
 小俣和美さんのサイトについて、ありがとうございました! さいとういんこさんの、あの真っ白ふわふさミッキー帽スタイルの雰囲気がほのかに伝わる写真があってうれしいです(笑)。
 ラジオ放送については、私もかなりビミョウなのですが(以前、早朝のメッセージを聴いたときは、雑音の中かろうじて何を言っているかが聞き取れたぐらいの感じで…なんだかうちの部屋、身体を傾けただけで別の局が入ってきたりと、どんなスポットなんだーっ! という感じの電波状況なんです…【涙】)、構成ぐらいはわかるように聴けるかなーと期待して、がんばってみます。
 ばっちり聴ける地域の皆様も、よろしくお願いします!(>皆様!)
 祝200万HIT、ありがとうございます! これからもよろしくお願いします。
2899) 守峰 優 [雨上がり。昨夜も、暖かいなあと思ったら雨に、という感じでした]   2006/02/16(Thu) 22:06 *URL*

 エイベックス関係のお知らせのみ先に…

★ 2/17 16:00頃発売! Club7限定 アロマストラップ & 生写真4枚セット ★

 ショッピングアリーナのメルマガによると、【エイベックスショッピングアリーナ】で、椿山荘イベントで販売されたアロマストラップを限定販売とのこと。
 “アロマストラップ”というとすでに香りがついているもののようですが、そういうわけではなく、底に香水等のフレグランスをしみこませる部分か何かが入っている細長い透明な筒の中にストラップが入っていて、そこに自分で天野さん達の好きな香りを入れ、香りをつけるという“たくらみ”(by 吉田友一さん)。
 ストラップ自体は、黒の細身のレザーっぽいストラップに天野さんのお名前(アルファベット)と生年月日がプリントされている(天野さんの場合は赤い文字で。他の方のものは見ていないのでわかりません)とともに、カラフルな“The wonderful 4men da show!!”というロゴが入った透明で細長いプラスチックの角柱がついているというもの。いずれ【エイベックスショッピングアリーナ】に画像が出ると思いますが…

 “限定”の正確な内容はわかりませんが、イベントの最中(“携帯くじ”の冒頭あたり)で天野さん達がやっていたCMの中での話によると、イベントで完売すればそれっきり、残った分のみを通販するということだったような…
 いずれにせよ、早期完売もあり得るグッズですので、ほしい皆様は開始時刻にさくさく御購入を!

 生写真4枚セットも同時発売されるそうです(この情報は携帯メルマガにはなく、PCのメルマガのみの告知)。

 アロマストラップのページには、商品詳細に4人の愛用香水が記載されるそうですので(これもPCのメルマガのみの告知)、会場で既にほしいストラップは入手済の皆様も、チェックしてみてください!


★ Club7イベントレポ@avexnetmobile−吉田友一さん afterその1 ★

 吉田さんも、もちろん天野さんと同じく、入場、書初め、携帯くじ、名前くじまで。
 中学校時代から言っていたという抱負“不言実行”、名前くじでプレゼントしたネックレスは高校生のときに買ってからずっと身に着けている思い出の品、と、吉田さんの自分語り部分はしっかり入っていてすばらしいのですが、あのイベントで吉田さんが一番クローズアップされていたかも! と個人的に思う(笑)目覚まし時計の吹き込みセリフは、別ページにリンクというかたちでも紹介してほしかったかも、という趣味に走ったことを考えてしまいました(笑)。

 写真は抱負書初めの文字がかなり切れている上に、なぜかちょっと引いたカメラで吉田さん、古坂さんに、なぜかかなり離れて立っている松本寛也さんも入っているので、吉田さんはかなり小さく。
 なぜそこまでして入れるんですかーっ! という位置関係の松本さんが入っていたこと、バックステージのレポは松本さんだけアップだったことの合わせワザで、avex mobileは松本寛也さんイチオシですか…と思ってしまいました(笑)。


★ [Amanoメール]でも告知。Club7−The wonderful 4men da show メモリアルフォト ★

 題名が“グッズインフォ♪”となっていて、開く前からもう過大な期待は抱かせないあたりがとっても親切な(笑)[Amanoメール]でも、【The wonderful 4men da show メモリアルフォト】の告知。
 [Tomoメール]でも同じ告知が着ましたが、これまでのクリスマスやらお正月やらのメッセージでは[Amanoメール]とは1時間の時間差があるのが常だったのに、今回はどちらも[2/16 15時]発。全く同じ文面だから? 今後はこういうものは[Amanoメール][Tomoメール]同時刻発信?

 松本寛也さんのファンに届く告知はなかなか…と思うにつけ、松本さん & 相葉さんの携帯公式サイトは作っていくのか、ずっと“有料サイト作ります!”になっている山根和馬さんのサイトはどうするのか等、ちょっと気になります。
 今以上に担当者様が個々のサイトに時間をかけられなくなって、どんどん内容が薄くなっていってしまう…ということにはならないで、タレントサイトが増えて、喜ばれるページづくりのコツが蓄積されていって、【タレント☆ROOM】全体が活性化するという方向で充実していってくれるといいのですが!
2898) かなまま [雨ですが、これから少しずつあったかくなるんですよね・・・]   2006/02/16(Thu) 13:29 **

こんにちは!

やっとでPCのモデムが直りました。
これで書き込みもゆっくりできるように・・・ということで、
祝!200万HIT!おめでとうございます。守峰さんのレポはどこよりも新鮮(?)で、そのお言葉から天野さんや御競演の方々の様子が眼に浮かぶんですよね。
お邪魔するのが楽しみで、PCが使えなかった時も携帯版で毎日拝見していました(パケ料が心配なくらいですが、これくらいのこと何のこれしき!です)。
これからもくだらないこと書き込むかもしれませんが、お付き合い下さい。

PC回復と同時に『wonderful 4men〜』のメモリアルフォトのサイト、早速覗いてみました。「うわあ!天野さんだ!ぜ〜んぶ欲しいなあ・・・」娘の一言。きっと私に全部買わせるつもりでしょう。
昨日、天野さんの携帯サイトでお目にかかったのですが、なにせ小さくて・・・ここで夢にまで見た天野さんの裃姿、じっくり拝見です。素敵です!!!が、別の角度から見ると結婚式の新郎のような・・・?隣に打掛姿の女性がいてもおかしくないですよね。『A day〜』発売以来、天野さんの結婚式が見たくてしょうがない私なので、こんな発想しかできなくてすみません。

また、天野さんの公式サイトの『ANOTHER』のジャケットが見ることができました!ショートカットの天野さんも好きなので、うれしいですね!発売が待ち遠しいです。少し性急ぎみだったイベント開催のお知らせと共に、気長に待ってみましょう。
2897) ちりこ [雨…?]   2006/02/16(Thu) 02:21 **

こんばんは。
遅くなりましたが200万HITおめでとうございます!このサイトのおかげで色々なことを知ることができとても感謝しております。
これからもここが天野さんのお仕事の話で溢れて守峰様や皆様の書き込みでにぎわっているとよいなあと思います!

『しあわせ78』DJの小俣和美さんのサイト『かずみちゃんのおうち』(http://www.hitori-and-kazumi.com/)があるのですが
そちらで今回の公開録音のことがアップされていました。(http://www.hitori-and-kazumi.com/bayfm3.htm)
残念ながら天野さんの写った写真はありませんでしたが、会場の様子が写されているので、見にいけなかった皆様も守峰様のレポと
この写真で、天野さんの様子を想像してみるのも面白いかなあと…幸い公開録音は行くことが出来ましたがラジオのほうは聴けないので(涙)
ラジオが放送されましたらどの部分がカットされたのかなどを教えていただけましたらうれしいです。
2896) 守峰@携帯 [晴れ…だと思っていたら、なんとなくくもりに]   2006/02/15(Wed) 14:26 *URL*

 ピンポンダッシュ!

★ Club7イベントレポ@avexnetmobile−天野浩成さん afterその1 ★

 入場、書初め、携帯くじ、名前くじまで。
 天野さんが「楽」の字を書いたことと“何事も楽しもうと思って”というコメント、名前くじでプレゼントしようとしたブレスレットが外れなかったこと以外は共通の進行説明。
 写真は「楽」のボードの見える紋付袴姿の天野さんの、古坂大魔王さんとの2ショット。

 レポ、あっさり追いつかれてしまったので、ちょっと焦っています(笑)。
 でも、afterが1回で終りじゃなくてよかったです!
2895) 守峰 優 []   2006/02/15(Wed) 01:24 *URL*

 直接天野さん話題ではありませんが、うれしかったのでちょこっと。

★ レイカーズ会合。国生さゆりさん@濱田佳菜さんブログ ★

 『デザイナー』榊原貴子役の濱田佳菜さんのブログ【KANA★HAMADA:2006年2月12日_見て見て見て〜〜〜!!】によると、鳳麗香先生役の国生さゆりさんと、濱田さん、水島健役の川原田樹さん、大阪でサプライズお食事会&カラオケをされたようです!
 東京組も風味堂ライブに行かれたり(【青い猿達の写真日記:2005年12月14日_再会/丸山智己】)新年会をされたり(【国生さゆりの“まだまだ続くぞ”ひとりごと:2006年1月9日_御無沙汰(*^_^*)】)と、仲良くされている御様子ですが、関西でもレイカーズさん達が交流をされていると思うと、なんだかうれしいです。
2894) 守峰 優 []   2006/02/15(Wed) 01:04 *URL*

★ 静止画像にジャケット絵柄が入っただけでしたね… 天野浩成オフィシャルサイト ★

 FLASHはなつかしの『A day in the life』のまま、その左下の静止画像にジャケット絵柄が入っただけでしたね。
 2月14日午前2時頃には、まだジャケット画像は入っていなかった…と思いますので、更新は更新?

 『ANOTHER』の情報が掲載されたら、いったんは直されていたbayfm『しあわせ78』の“30組60名”が“3組60名”になぜか戻っているのが不思議な【天野浩成オフィシャルウェブサイト】…(笑)

 【サーバーメンテナンスのお知らせ(更新日:2006/2/10)】には、
2006年2月20日(月)AM6:00〜2006年2月21日(火)AM6:00
というかなり長めの時間、avex networkで運営しているサイトがのきなみPC用も携帯版もアクセスできなくなるという、かなり大規模なメンテナンスのお知らせが。
 Club7イベント《after》の相葉さん分を観られるのが遅れそうですね。


★ 天野さん分はメール限定でしたが。バレンタインメッセージ@【タレント☆ROOM】 ★

 画面記録しておこうと【タレント☆ROOM】にアクセスしてみたら、TOPに“♪バレンタインメッセージ到着♪”。
 やっぱり天野さん&吉田さんのQ&Aにリンクをつけたのかな? と思ったら、天野さんと吉田さんのQ&Aと同じ質問内容について、松本寛也さんと相葉弘樹さんに御回答いただいたものでした!

 松本さん、“バレンタインの思い出”への回答の“毎年もらう数が減っている・・・”には、過去にはいったいどれほど多数のチョコをもらっていたのやら!? 恐るべし寛也大先生!! とおそれおののきました!
 最後の“ファンの皆さんにプレゼントメッセージ”には“バレンタインにはまったく縁のない男、松本寛也です(涙)”とありましたが、昨日『しあわせ78』の公開録音に行ったときに見せていただいた現代洋子『社長DEジャンケン隊 第1集』の新潮社・佐藤隆信社長の回のラストにあった“本当にモテる人は100%「自分はモテない」という。”という言葉が思い浮かびました…
 ムカつくぐらい色男です、松本さん!(笑)

 相葉さんは相葉さんで“ストリート・ライブをやっていた時に、食べきれないほどのチョコをもらいました。”と豪語…
 だからこそ、あの Club7 椿山荘イベントでの、堂々たるアイドルぶり(天野さんとは挙動の根本が違うという感じ!)だったんだ…と、大納得。
 …その一方で、Club7イベントでの相葉さんの“中学のとき美術は5でした”(その直後、画伯王で罰ゲームの青汁を飲むことになった相葉さん…)“ボーリング強いです”(実はガーターの球を隣のレーンに投げ込んでしまうほどの初心者)といったお言葉のせいで、相葉さんの語るバレンタイン伝説(?)の威光が若干割引になっているのも否めない自分(笑)。

 松本さんと相葉さんのQ&Aページには、天野さん&吉田さんのQ&Aページにない“ファンの皆さんへのプレゼントメッセージ”という項がありましたが、天野さんと吉田さんのメールに書かれていたメッセージは、この部分を切り出してメールメッセージにしたものと推察(だから吉田さんのメッセージは、バレンタインらしい色のない、あんなことに!!)。
 …松本さんと相葉さんのものも天野さん&吉田さんと同じ形式でメール+Q&Aページへのリンク形式で配信されていたとしたら、松本寛也さんのメールメッセージはいきなり「バレンタインにはまったくの縁のない男、松本寛也です(涙)」と切り出されていたのか! と思うと、おかしくてたまりません(笑)。
 楽しすぎです、Club7のみなさん!

 この【タレント☆ROOM】掲載のバレンタインメッセージ、フルーツポンチの5人ではメルマガのある近野成美さんの分だけは載っていなかったり(天野さん&吉田さんと同様、メール配信+Q&A形式だったわけですね)、2005年は一番活躍されたんじゃあ…と思われる山根和馬さん(メルマガなし)のものがなかったり(長谷部優さんはdreamのほうで、というのはわかります)と、ぱっと【タレント☆ROOM】のバレンタインメッセージラインナップだけ観ると、ビミョウな不思議感も。
 ミュウモほどではないですが(ミュウモは迷宮!【涙】)、慣れないとちょっとわかりにくいところありますよね、avexmobile…
2893) 守峰 優 [さすがに今は夜ですが、最近ちょっと日がのびたような]   2006/02/14(Tue) 19:51 *URL*

 ピンポンダッシュ!
 avex mobileバレンタインメールばなし & 『しあわせ78』+トリノオリンピックばなし(?)は、この前の書き込みに。

★ 天野浩成オフィシャルウェブサイト TOP PAGEも『ANOTHER』仕様に? ★

 【天野浩成オフィシャルウェブサイト】のTOP、『ANOTHER』仕様にになってます…?
 今Flashが観られないので、Flashの左下の画像のみ『ANOTHER』仕様になっているのを目撃中…
 CDのみ版とDVDつき版の並び、CDのみ版が左、DVDつき版が右にくるTOP PAGEの並び方のほうが、その逆のINFORMATIONより、なんとなく好きかも。


★☆照☆ 様★
 『しあわせ78』の公開録音観覧、お疲れ様でした! 渋滞、大変でしたね。
 東京駅は、京葉線(比較的新しくできた線なのです)のホームだけが、いっそ別の駅にしてくれたほうが…というぐらい遠いです…新幹線のような特別な列車は比較的近くのホームですっと乗れるのに、とにかく京葉線(と、京葉線につきあわされてしまった内房線や外房線…)は遠いです!
 祝200万HIT、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
2892) ☆照☆ []   2006/02/14(Tue) 18:51 **

守峰様>200万ヒットおめでとう御座います。物凄い数字ですね。いつも、このサイトにお世話になっております。素早い情報、詳細なレポ・・・。益々のご発展お祈りしております。

と、公開録音に参加する為、2日程ネットおちしている間にすっかり浦島太郎状態・・。携帯サイトを見ようにも、充電が無くなり(;;)
録音も、渋滞に巻き込まれ1時間半の遅刻で、ギリギリ天野さんご登場に間に合うと言う形。こちらのレポを読ませて頂いて、思い出しております。(^^;
それにしても、東京駅って広い・・・侮っておりました。目的の線の駅にたどり着くまで、何人の方に尋ねたか。
天野さん、爽やかでしたね。
2891) 守峰 優 [朝より青空がしっかりしたような、でも平たい感じの大きな雲が浮かび。]   2006/02/14(Tue) 17:03 *URL*

 avexnet mobile のバレンタインメール、幻じゃなくてよかったです(笑)。
 と、『しあわせ78』の公開録音については、レポは該当部分オンエア後アップしますが、レポを書いていて“ここは絶対オンエアされない”的な部分やエピソードについては、通常話題に混ぜてちょこちょこ書いていくと思います。


★ avexnetmobile バレンタインメール ★

 待受けには天野さんモノがなくて、ほんとに天野さん、バレンタイン企画に参加されていたんだろうか…と、心もとないキモチになっていたりもした【avexnet mobile】のバレンタイン企画ですが、ちゃんとバレンタインメール、届きました!
(私の場合は、天野さんのものが15:05、吉田友一さんのものが15:20に届きました。)

 メッセージは、他に動画があって、それを文字起こししたもの? という感じのカンタンなものでしたが(※注:動画は存在しないようです。念のためミュウモの方にも行ってみましたが【吉田さんのメッセージもある以上、ミュウモはないと思いつつ…ちなみにミュウモはバレンタインにピッタリの告白ソング特集をやっていて、“愛犬へ”の項では、『キューティーハニー LIVE Ver.』の“ハニー”の部分を愛犬の名前に換えて歌ってね、というのがウケました】)、なさそう。
 特筆すべきは、天野さんのほうが、あのClub7イベントで超長語りされていた吉田さんより長いということ!!(というか、吉田さん、“これからも頑張る、応援よろしく”という趣旨の、“実は吉田さんからメッセージをもらい忘れて、担当の方が最低フォーマットを放り込んだだけなんじゃあ…”とさえ思えてくるそっけなさ…興味のない質問には、あれっ、と思うほどそっけない答えをされる吉田さん[『HERO Vision 20』のClub7記事でも、松本さんと相葉さんについては知らないからわからない、ですませて、天野さんのことを語り倒していらした吉田さん…]、味があるなあと思います【笑】)
 応援ありがとうはもちろん、バレンタインに告白したいみんなを応援するようなメッセージもあり、最後の“&僕もよろしくです。”の語調がカワイクと、なかなかサービスたっぷりのメッセージでした。

 しかもこれだけではなく!
 さらに天野さん達のバレンタインに関するQ&Aページへのリンクが用意されていて(このページ、【タレント☆ROOM】に戻るリンクははられていますが、【タレント☆ROOM】からはリンクははられていない、メール登録者特典ページの模様)、バレンタインのイメージ、バレンタインの思い出、チョコと一緒にもらってうれしいプレゼント&プレゼントをしようとしている女の子へのアドバイスの3問が。
 天野さんのおこたえは、いずれもどこかで答えられていたような内容なのですが、これまた吉田友一さんと比較すると味わい深く(笑)。
 バレンタインのイメージについて、伝えたい思いのあるみんなを応援するお気持ちのこもったイメージを優しい言葉で語られている天野さん、漢字2文字でヒトコト回答の吉田さん(すっごく『探偵ブギ』っぽいお答えです吉田さん!)。
 バレンタインの思い出について、ちょっとさびしい思い出を語っていらしたり(天野さんのバレンタインの思い出+αについては【TBS公式:First Love−コラム:天野浩成】御参照)する天野さんと、小学生男子って、こういうこともあるのか…という、アグレッシブな思い出を語っていらっしゃる吉田さん…と、対照的な雰囲気のエピソードながら、どちらもハッピーな思い出ではないところはおそろい(笑)。
 プレゼントについては、とっても気持ちが大事、的なお答えの天野さんに対し、とーっても具体的で男子っぽい回答(力強い“泡モノが好きなので!!”宣言には笑わせてもらいました【笑】。お酒の話になると元気な吉田さん…)を詳細に語られている(よっしー節がここで発動!)な吉田さん(笑)。
 天野さんのQ&Aだけだと、それほど面白いと思わなかったかもしれなかった(これまでにもお答えされていたことなので、という意味で。そういうお答えが一貫している天野さんの好ましさを感じられる、という点では、やっぱり価値あるQ&Aです!)今回の企画、吉田さんのものと並べたおかげで、『HERO Vision』の心理テスト(天野さんのお答えがいつも“天野さんはさびしんぼう”という結果をさしているのはすごいです!)級に楽しいものになりました! 吉田さん & avexnet mobileさん、ありがとうございました!


★ 『しあわせ78』ばなし、ちょこちょこ。《トリノオリンピック》 ★

 天野さん御登場前の、局DJの酒井道代さんのお話。
 今日のゲストは天野浩成さん、という紹介で、酒井さん「い〜い男でしたよ…」としみじみ。
 酒井さんもスノーボードをやっていらして、控え室でトリノオリンピックの映像を御覧になっていらしたようなのですが、日本代表の今井メロさんが出ていて、そちらを見なければいけないのに、ついつい天野さんに目がいってしまった! というようなお話を。
 …ということは、天野さんも控え室で、トリノオリンピックのスノーボード映像等御覧になっていたのでしょうか!
 天野さんもスノーボードはとてもお得意(かつて雑誌インタビューで語られていたスノーボードがお好きな理由というのが、普通には歩けないところを板1枚ですーっと行けたりするのが考えるとスゴイ! という感動からだったりする[『Mannish』2000年1月号]のがまた、天野さんらしく…【笑】)とのことですので、御関心はとても強かったはず。
 天野さんも、そんな風にあの場所で御覧になっていたのかー、と思うと、トリノオリンピックのスノーボードの話題を見たり聞いたりするにつけても、感慨深く。


★びー 様★
 ようこそおいでくださいました!
 天野さんを初めて御覧になって、天野さんのトークが楽しかった、とおっしゃってくださる方がおいでとのこと、本当にうれしいです。天野さん、『しあわせ78』に出演させていただけて、よかったと思います!
 座席について手違いがあってせっかくの公開録音が楽しめませんでしたとのこと、残念でした…。でも、オンエアのときは、いやだったことはなるべく忘れて、トーク等楽しめるといいですね。
 天野さんあてのメールの宛先ですが、天野さんの携帯公式サイト(http://avex.jp/amano/に携帯でアクセスすると、行けます)の下の方に“ファンメールを送ろう!!”というリンクがありますので、そちらから送ることができます(アドレスは amano_m@ax.avex.co.jp )。
 このゲストブックは御所属事務所とは関係のない、私設ファンサイトのものですので、天野さんへのメッセージを書いていただいても届かないです…。公式サイトへのアドレスへのメール等で、応援のお気持ち、ぜひ伝えてさしあげてください。
2890) びー []   2006/02/14(Tue) 15:17 **

昨日は公開録音お疲れ様でした。私は昨日初めて天野さんを拝見しました(ごめんなさい!)スタジオ側の手違いにより、壁側に座らされて激怒していたため、素敵な人だなあと思いながらも全く楽しめずにいました。なので、天野さんのトークもいつもの私なら笑ったり拍手を贈れるのにそれができず、申し訳なく思っています。天野さんを見たくても見に来られなかった方もたくさんいたんでしょうに・・・。天野さんあてにどこへメールを出せばいいかわからず、ここにきてしまいました。この場を借りておわびします。トーク、楽しかったですよ。これからも頑張ってくださいね。
2889) 守峰 優 [あわ〜い色の青空が広がってますが、雲が多いです]   2006/02/14(Tue) 10:49 *URL*

 昨夜、真崎さんとはニアミス〜!
 おくればせながら…
 & ちょこっとばなし。

★ メモリアルフォト告知@avexnetmobile+チベット写真のあの方。 ★

 天野さんPC公式では早々にお知らせが出ていましたClub7イベントのメモリアルフォト告知ですが、avexnet mobileの天野さん公式サイトTOP、吉田友一さん公式サイトTOP、Club7イベントページTOPに、新たに作られた告知ページ(携帯からは購入は不可)へのリンクがはられ、告知。
 【tomokazu yoshida's BLOG】にも昨日告知が出ていたようなので、全体対応はこのタイミングだったのかも。
 【相葉弘樹のBLOG】では、左コラムのメニュー部分に、天野さんのPC版公式サイトのTOPにはってあるのと同じバナーをはりつけて告知。

 松本さんは…と探していて、【東映公式:魔法戦隊マジレンジャー:メディア】まで見てしまったら、“『魔法戦隊マジレンジャー』関連サイト”に、『仮面ライダー剣』で、チベットからやってきた嶋さんがみせた烏丸所長と嶋さんのいかにも合成写真くさいチベット写真に使われたチベットの風景写真を撮られたたかのてるこさんのHPへのリンクがはられていて、たかのさんについて“あるときは東映のOL、あるときはマジレンの広報部長、またあるときは世界33カ国を駆ける旅人・たかのてるこのHP。”等々と紹介があって、そういう方だったのか! と、目からウロコ。
 【東映公式:仮面ライダー剣−第27話】の“東映が誇る「恋する永遠の旅人」”よりわかりやすいです(笑)。


★真崎秋也 様★
 祝200万hit、ありがとうございます!
 これからもよろしくお願いします。
 『しあわせ78』、楽しかったですし、天野さん、見た目も中身もステキでしたよね!
 編集ありの録音ということで、どうオンエアされるのか楽しみです…が、聞けるのか、自分…というか、早朝というわけでなし、聞けるとこまで行くとか?
2888) 守峰 優 [昼間は晴れ。幕張は空が広くて、気持ちよかったです。]   2006/02/14(Tue) 03:00 *URL*

 レス+補遺。
 レスの前に、またちょこっと。

★ 人数等の状況。『しあわせ78』 ★

 2200通以上の応募があったという『しあわせ78』、当選人数等の状況が気になるのでは…と思いますので、それも含めて会場の状況だけとりあえず。

 会場(ビルの27階)は、下に海が見えて景色がいいそうですが、それ以外は普通っぽい(笑)天井のやや低い感じのする部屋(でも、音響はOK?)に、パイプ椅子を並べた感じのセッティングでした。
 椅子を横に10脚×10列ぐらい並べてあって(それで部屋はかなりいっぱいいっぱい)、そのほかに若干の立ち見と、関係者の方か、壁際に壁を背にして座っていらっしゃる方々、さらにスタッフ様と、室温が上がっていそうな満員状態。
 ステージは椅子が並べてあるところよりちょっと高いぐらいの感じで(ショッピングモールでイベントをするときのステージぐらい)、椅子を並べてあるところは完全に平面のため、後ろからだとかなり見えにくいのですが、自分が座った席は、天野さんの両側に座られたDJの方のお顔はほとんど見えないことが多かったのに、天野さんのお顔だけは一度もさえぎられることなく観られたという、奇跡の覗き穴的席。

 入った人数は120〜130名ぐらい?
 前回この番組で公開収録を行ったときの2倍とのことで、2200通を超えたという応募総数の多さに、当選を増やしたのかも。
 どなたのファンかということで挙手を求められることがあったのですが、前の方は杉山さんのファンが多く、後ろのほうに、杉山さんファンよりやや少ないかな? ぐらいの割合で、天野さんファンが、という感じでした。

 それにしても、18時10分ぎまでは並びの基点となったその27階には行ってはいけないということで、影もかたちもなかった皆さんが、18時10分過ぎ以降にわらわらと現れて列を作り、18時30分には整理券番号順に並んだ状態で整然と入場していたのは、なかなか見事なことだったかも! と、ちょっと感銘。

 今回録音の『しあわせ78』、4回に分けて放映とのことですが、前から順に2/19からオンエアしていくのかな、と思います。
 天野さんのトーク→『A day in the life』→天野さんのトーク & 天野さんの退場時に『Tandem』がかかって最後まで→杉山清貴さんのトーク→杉山清貴さんのライブ→杉山清貴さんのトーク…という感じで進行しましたが、オンエアについては天野さんは2/19に登場、杉山さんは3月に入ってからかな、とのことでしたので。
 いずれにせよ、bayfmを聴ける地域の皆様は(私はかなりビミョウです…全く入らないわけではないんですが、混信しまくり、雑音入りまくり! うちの部屋の中は、どんな電波が飛び交っているのやら【涙】)、2月19日からお忘れなくチェックを!

 ちなみに、基本的にハワイにお住まいという杉山清貴さんのトーク、楽しかったです!
 軽妙で、よどみのない杉山さんトークは天野さんトークと対極かもしれませんが、食べ物の話になると俄然熱が入ったりするあたり(ハワイのおいしかった藪蕎麦の店がなくなったというウワサを聞いて、ひどくショックを受けたりしている杉山さん…)は、天野さんとおんなじ?(笑)
 歌は、すばらしく美しい青年声で、生で聴けて感動。
 御登場の前にCDで曲がかかっていて、その青年声のイメージがあっただけに、登場された杉山さんがすっごい大人の方で驚きました。30歳でサーフィン[ボディーボード]を始めて16年になるとおっしゃっていましたので、ホントに大人です…最後のリスナーへのメッセージにも、健康で、ということが強調されているあたりも、大人の会話だ〜と思いました!


★ CLub7イベントレポ@avexnet mobile ★

 『しあわせ78』公開録音会場近くで、他の携帯会社ユーザーのお友達に、携帯レポの画像がものすごく小さいけれど、docomoではどう? と尋ねられて、とりあえず開いてみたけれど、その場ではろくに読まなかった(キモチ的にそれどころではなかったもので…ほんとうにちゃんと入場できるか不安でもあり、天野さんトークが楽しみすぎでもあり)…という、気合の入ってない見方でゴメンナサイ相葉さん! 
(でも、見せてもらったClub7イベントレポの画面、ほんとに写真が豆つぶでびっくり!)
 特徴のある香水のビンの形について触れられていたり、台本にサインが入っていることが書かれていたり(そこまでよく見ていませんでした…)、それなりに親切。

 写真で相葉さん以上に主役然と写っているのが、皆さんがテーブルクロスにそれぞれの俳優さんへのメッセージを色とりどりのマジックで書いた丸テーブルです(位置関係からいって、映っているのは相葉さんへのメッセージ用テーブル)。
 その向こう側に、並べられた椅子が映っていますが、そこに10人ずつ座って、写真撮影を待ちました。
 そして、その椅子の後ろの黒い幕の向こう側が、ノリのいい写真撮影会場!
 会場の様子を思い出させてくれる今回の写真、バックステージ参加者的にはなかなかGOOD JOB!でした!


★レオナ 様★
 【Staff Diary】更新情報、ありがとうございます!
 天野さん、そぉ〜うとぉ〜う考えに考えて作詞されたようですので、その御苦労をスタッフ様がどのように共有されているか、楽しみです(笑)。
 祝200万HIT、ありがとうございます!! これからもよろしくお願いします。
 レポ、いつものように生放送でないということで、詳細はオンエア後になってしまうかもですが、オンエア後すみやかにUPできるように & 差しさわりなさそうなところはぽつぽつ書いていけるように、準備したいと思います。

★澪 様★
 【Staff Diary】更新情報、ありがとうございます!
 下の書き込みでも書きましたが、“伊豆”、『本気!20』で天野さんがロケに行かれた関連で、とても懐かしい響きです(伊豆は広いですから、今回のロケ場所とは違う可能性が高いと思いますが)。
 運転シーンを撮影されたというのも、『恋するハニカミ!』でソニンさんのポイントが高かったところでもあり、楽しみですね。

★ランジュ 様★
 天野さんPC版公式サイト更新のお知らせについて、ありがとうございます!
 ラジオの公録で、天野さん作詞曲『コーヒー』については、天野さん、うっれしそぉーうに「内緒の方向で」なんておっしゃってますが、よく考えると公式サイトでタイトルがUPしてから6日も経ってからそのうっれしそぉーうな「内緒の方向で」がオンエアされるというわけで、かなりマヌケですよね。情報解禁の期日と段取りについては、よく打ち合わせておきましょう、エイベックスさん(笑)。
 【Yahoo!動画:修羅がゆくチャンネル】についても、ありがとうございました! 『修羅がゆく』、“洋画チャンネル”“日本映画チャンネル”“台湾ドラマチャンネル”等と並んで専用のチャンネルができるぐらい、すごい作品なんですよね(レンタルビデオ店に行けば、ほぼ必ずこのシリーズは置いてあるというあたりからも、そのすごさが!)。そんな作品に、とても印象的でみずみずしい役で天野さんが出演されていること、うれしいです。
 『修羅がゆく10』の配信で、またたくさんの方が御覧になるかと思うとうれしい…のですが、『修羅がゆく』シリーズはかなーり残酷表現がありますので(『本気!』シリーズとは、もうジャンルが違うんじゃないかというぐらい違います!)、御視聴の際は十分御注意を!
2887) 真崎秋也 [昨夜は比較的温かく]   2006/02/14(Tue) 02:40 **

今晩は、200万hit!?おめでとうございます。
新年のご挨拶もせずにですみません。
何かお役に立てるときにすればいいかな、と思っていましたらどんどんとお正月から遠ざかってしまいました。

私も参加した身ですが、「内緒の方向じゃないじゃん!」とつっこみを入れていました(笑)

これからも運営頑張って下さい。
2886) 守峰 優 [満月がきれいでした!]   2006/02/14(Tue) 01:30 *URL*

 『しあわせ78』公開録音でにっこにこでお話される天野さんをたっぷり楽しんできて、へろへろですがとってもしあわせです!
 公開生放送でないということで、内容に触れるレポはオンエア後じゃないとダメなのかな…と、現在、書いていいことと書いていけないことを考え中。
 でも、公開録音の話では“内緒の方向で”ということだったことも、公式サイトでUPされているようですので、まずはその関係から話していきつつ、今日書くことを…


★ “内緒の方向”じゃないじゃん!(笑) 天野浩成オフィシャルウェブサイト『ANOTHER』情報 ★

 『しあわせ78』の中では、天野さん御自身が作詞された曲のタイトルについて尋ねられた天野さん、また例によって例のごとく、後ろのほうにいらした会社の方に「言っていいんですか?」と確認。
 でもNGだったようで、天野さん、満面の笑みを浮かべてうれしそぉ〜うに「内緒の方向で(笑)」ということに…

 …ですが、【天野浩成オフィシャルウェブサイト】では公開されていて、全然“内緒の方向”じゃないじゃん! と(笑)。
 それとも、公式サイトでの発表が一番早い! というあたりにこだわったのでしょうか!

 その『コーヒー』の作詞についてですが、天野さん、“すん〜ごい時間かけて”(夜の10時ぐらいとか次の日の12時ぐらいまで普通に考えてたり…等々[“締切を普通に伸ばしてもらった”ことなども【笑】]。くわしくはラジオオンエアで!)“すっごい、ぼくのなかのボキャブラリーをすべて!”と頑張られたとのことで、その詞を読まれたDJの酒井道代さんも「詩のような感じで、ほんとうに楽しみにしていただきたい」とのこと。
 【天野浩成オフィシャルウェブサイト:Staff Diary】でも、初めて作詞に挑戦された天野のさん、詞ができるまでの様子を知らせていただけるそうですので、楽しみです!

 アルバムタイトルの由来も教えていただけました。
 そういうことか! という感じだったのですが、DJのさいとういんこさんに「アナザーサイド オブ…って感じなんですね」と言われて、「あ、ちょっと横文字は…(困)」(もちろん会場大笑い!)
 …エイベックスさんって意外と、戦時下の日本みたいに、英語禁止状態でアーティストさん…じゃなくて“歌手”の方とうちあわせされてるんですか!? って思ってしまいました…

 ちなみに、アルバム第1曲の『Tandem』は、天野さんが退場の際 & 天野さんが退場された後も、さりげなくかかっていて、曲の終りに酒井さんからさりげなく曲名紹介がありました。
 いちはやく聴けて、ラッキーです!

 DVD映像撮影は伊豆とのことですが、伊豆というと、『本気!20』が伊豆ロケありの作品で、天野さんの前の会社(を離れられた後ですが、前の会社で決められたお仕事ということで)での最後のお仕事ということもあり、村田忍監督にとてもよくしていただいたこともあり、とても思い出深い響きです。
 古坂大魔王さんとの対談も楽しみ、『A day in the life』の60秒Version(15秒、30秒とあったCMのロングバージョン的位置づけなのか、フルバージョンのショートバージョンという位置づけなのか…)も楽しみ、とにかくいろいろ楽しみになってきました!

 と、CDのみ版のみの壁紙以外の特典(-BONUS TRACK- Another Message from Amano)、やっぱりあったんですね。
 CDのみ版はこれまでなんとなーくさびしい感じだったので、今回いろいろあってうれしいです!

 今日は天野さんから直接アルバムのことがお聞きできてとってもハッピーな気持ちのところに、公式サイトでの情報を観たもので、なんだかとっても『ANOTHER』がいとおしく思えています(笑)。
 このサイトの記念的なこととも重なりましたし、しあわせ。


★ 天野さんが何かおっしゃるごとに笑いが(笑)。『しあわせ78』公開録音 ★

 というわけで『しあわせ78』の公開録音、行ってまいりました!
 天野さんはまた黒のスーツに白のシャツ、そしてメガネ! でしたが、やっぱり注目は昨年の秋頃からお姿拝見するたびに変わっている髪形。
 Club7イベントより髪が伸びて、下ろした前髪を、少し斜めに分けて(【TBS公式:Stand UP−成宮寛貴さん】ぐらいの分け方を、もう少し毛束感なく、サラサラに流した感じ…といって伝わるでしょうか)
 天野さんはにっこにこ、天野さんが何かおっしゃるたびに笑いが起こり、とーってもなごやかな収録! でした!

 天野さんの後に軽妙で楽しいお話とすばらしい歌を聞かせてくださった杉山清貴さんも「録音って、何かと楽だよね」おっしゃっていたのですが、DJのさいとういんこさんが何かにつけ「ここ、切ってくださいね」「どうせ編集しちゃうからくだらないこと言っちゃうと」と、生放送とは違ったグダグダ感がまた楽しくて、“公開録音”もいいな〜、と思いました。
(カットされてしまう部分もあるかと思うと残念! できる限りレポします!)

 女性3人のDJに囲まれた天野さん、最初は「かっこいい〜!」ということだったのですが、やっぱりさいごは「いいひとですね」「芸能人の方緊張するんですが、普通に息子と話しているような…」「仮面ライダー剣の映像で見てるより優しい感じ」 と、天野さんのお人柄はばっちり伝わったようでした!


★ 200万HIT、ありがとうございます!!! ★

 200万HIT、ほんとうにありがとうございます!
 なんとか続けてこられたのは、ほんとうに、アクセスしてくださったり、楽しい書き込みをくださったり、情報を教えてくださったり、リンクで支えてくださったりしました皆様のおかげです。

 今日の『しあわせ78』、100回記念の公開録音と、メインDJの小俣和美さんのお誕生日が重なって、それはもうハッピーな“記念日”でした。
 その日に、『ANOTHER』の情報が、そのハッピーな記念日のラジオで聞けた天野さんのとっても楽しく朗らかなお話と重なるように出てきて、で、その日に200万HIT! と、しあわせ倍々増です!!

 一人でやっている個人サイトですので、たいしたことはできませんが、御覧くださった皆様が楽しかったとか、役に立ったとか、少しでも思っていただけるよう、できる限りのことをしていきたいと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!


 とりあえずお伝えしたいので、いったんUP。

2885) レオナ []   2006/02/14(Tue) 00:22 *URL*

澪様の報告とダブっちゃいましたね。(^^ゞ

そうそう、ラジオ公開録音に行かれた方はレポよろしくお願いしますね。(ランジュ様とダブってますが・・・【笑】)
2884) レオナ []   2006/02/14(Tue) 00:19 *URL*

200万HITおめでとうございます!!

ランジュ様が書かれているようにPC公式大幅更新でしたね。
「Staff Diary」もDVD撮影について書かれていました。
次のレポート予告(!?)も書かれていたので、今後の更新も楽しみです♪
2883) []   2006/02/14(Tue) 00:16 **

お久しぶりです。ピンポンダッシュで失礼します。
Staff Diaryの方も更新されています。伊豆の方まで撮影に行かれたようです。

2882) ランジュ [星が見つけられません]   2006/02/13(Mon) 23:43 *URL*

お久しぶりですこんにちは。
そして200万HITおめでとうございます!

 今日はラジオの公録の日ですね。どんなお話がお聴きできたのでしょうか?またレポを楽しみにしております。

 先ほどPCの公式を覗いてみたらTOPにNEWアルバムのジャケットとRelease情報が更新されていました!初回版のDVDが凄く気になりました。

 後、何時になるのかよく解りませんがYahoo!動画の方で『修羅がゆく』の無料配信が始まってるようです。この前見た時はまだ1,2話しかアップされてませんでしたので天野さんが出演されている10話までまだまだ先ですが(ずっと無料なのかも疑問です)ちょっと気にしておこうと思いました。
2881) 守峰 優 [基本的に晴れですが、すごく広い灰色の雲が広がってもいたり]   2006/02/12(Sun) 08:15 *URL*

★ なぜ今!? な更新ですみません… 『H〜i! Jack!!』の部屋、全面更新 ★

 最初は、【H〜i! Jack!!:関連情報】にずらずら並べていたキャストさん&スタッフ様の日記関係を【H〜i! Jack!!:キャスト&スタッフ日記】として独立させるだけのつもりだったのに、登場人物情報、日記関係以外のWEB記事掲載、等々で、【H〜i! Jack!! の部屋】、全面更新してしまいました…
 でも、思い立ったときにやらねば! なので!

 その際、日記的記事として、天野さんが『H〜i! Jack!!』千秋楽について語っていらした【2005年8月13日_『DEPARTURE』発売記念イベント(京都)】を加えたりしましたが、ここに並べることができるかどうか関係なく、『H〜i! Jack!!』キャストさんが『H〜i! Jack!!』のことを語っていらしたりする機会がありましたら、ぜひまた教えてください。

 【天野浩成さんDIARY補遺】は、確定申告のあたりの話を【天野浩成さんDIARY補遺:2004年3月】に加えたほか、『仮面ライダー剣』劇場版クランクイン直前の【天野浩成さんDIARY補遺:2004年6月】あたりをちょっと重点的に。


★ 佐藤二朗さん@『夜王』公式 加藤P日記 ★

 天野さん共演者様てんこもりのTBS『夜王』ですが、あいかわらず『First Love』で御共演の佐藤二朗さん演じる金四郎さんに夢中です(笑)。
 最近は定食屋“しんちゃん”で料理の腕を披露するシーンが多く、今週は常連客のおばちゃんに“しんちゃん”で甘い言葉をささやくシーンまで…(笑)。

 とってもクセあるしゃべり方が特徴の佐藤さんについての、“二朗さんとは仕事を離れても飲みに行ったり、つまらないギャグに付き合ったり、夜中に酔っ払って佐藤宅を訪れて奥様に困った顔をされる仲”という加藤章一Pの【TBS公式:夜王−加藤P日記(2月1日)】

 “よく人から「あの役者さんは普段はどんな感じなの?」と訊かれたりします。あの変な喋り方はわざとやっているはず、「あんな喋り方おかしい!普段はきちんと話せるんでしょ?」と。実際はと言うと、ちゃんと喋れません。日常会話は出来ますが、テレビで見ているまんまです。僕も二朗さんが役者でなかったら知らない人のふりをするでしょう!”

 …天野さんのイベント等でのおはなしのしかたが多少特徴があっても、おっけーかなあっておもいました(笑)。

 こんな風にプロデューサーや監督に語っていただけるというのは、憧れですね。
 そういう意味でも、『HAPPY BIRTHDAY』及川拓郎監督の【TOKYO ACT 44:2006年2月1日_那須高原のハッピーバースディ。】はとってもうれしかったです。

 それにしても【『夜王』第5話[聖也をNo.1に育てた魔女]】、自分をNo.1に育ててくれた恩人が破産したとたんに手のひらを返したように冷たい態度をとる聖也様ひどーい、その女性にも優しくして、東京を離れるその人が旅立つ遠距離バスのところまで見送りまでする主人公はやっぱりいいひと! という話なのかと思いきや、最後の最後、バス停の近くに車をとめ、その車内から人知れずその人を見送る聖也様とそのせつない表情に全てがさらわれてしまうという、一発大逆転な話でした…聖也様役の北村一輝さん(佐藤二朗さんや、『デザイナー』で天野さんが一番仲良しという乃木涼介さん、『H〜i! Jack!!』『仮面ライダー剣』の林泰文さんと同じ会社の方だったんですね)、すごいです!


★かなまま 様★
 『湘南純愛組 BAD COMPANY』御覧になれたようでよかったです!
 天野さん弾間龍二くん、繊細で可愛いですよね。
 『夜王』の大河さん役では悪そうな青木伸輔さんですが、【Net Vivi:青木伸輔さんインタビュー】では、“セクシーなルックスから、物静かな人かと想像していたところ、実は気さくに話してくれる「素敵なアンちゃん」でした。”なんて書かれていたりします(笑)。及川監督ブログ【TOKYO ACT 44:2006年2月1日_那須高原のハッピーバースディ。】で天野さんが“イカしたあんちゃん”と書かれていたのを見たばかりなので、ちょっと楽しく。(ちなみに天野さんの『ViVi』インタビューは【Net ViVi:天野浩成さんインタビュー】)。
 ミニアルバム時にイベントがあるかどうか、天野さんの他のお仕事とのかねあいもあると思うので、そのときになってみないとわからないですね(『A day in the life』では、結局発売関連イベントはなさそうですし)。
 比較的早めにイベント情報を出してもらえた! という印象だった、2005年8月3日発売の『DEPARTURE』のときもイベント第一報は7月15日でしたので(【天野浩成さん情報倍増計画 5551-5560】御参照)、まだ3月29日発売のCDのイベント情報が出ない…と焦るのは、ちょっと早いのではと思います(笑)。
2880) かなまま [雪がちらちら…]   2006/02/12(Sun) 01:34 **

こんばんは!
やーっと、『湘南純愛組(弾間龍二くん)』観ることができました。結構笑えるシーンもあって楽しめました。天野さん、役柄上意気がってはいますが、なんて可愛らしい(?)んでしょう!捨て犬を抱くところの表情なんて最高です。
昔はああいった不良高校生ものはあまり好きではなく、あの『BE-BUP〜(中村トオルさんと清水宏二朗さん版)』でさえ観ていないもので、今になって面白さを実感しています。ご共演の青木良輔さんも、あの『夜王』の大河さんとは思えない初々しさです!バイクにタバコに大人の女の人…男の子は一回は観て、憧れるんでしょうね…
            ムスメが風邪を引いて以来、天野さん作品漬けの毎日です。ムスメのマイブームは『H〜i!ジャックさん』で、私は『デザイナー』を通しで観てる最中です。オンエアしてるときには気付かなかった仕草とかを見つけるのが楽しい毎日です。きれいな天野さんを観られて、シアワセです。
            三月のミニアルバム発売には、イベント等ないのでしょうか…場所によっては初参加できるチャンスなのですが…何にも情報がないと、妙に不安になる私です。
2879) 守峰 優 [日中はかなり暖かかったです。夜もひところより、だいぶ寒さがやわらいだような]   2006/02/11(Sat) 03:57 *URL*

★ Club7イベントレポ@avexnetmobile−松本寛也さんバックステージ ★

 私物展示は2点のみの松本寛也さん分。
 長い紹介文がポイントだった松本さんの展示物、たとえばキャップの“帽子マニアで帽子を集める事が大好きな俺が その中でも、今一番のお気に入りのブランドの帽子”という松本さん視点の添え書きが、“マニア”が削除されたり、“俺が その中でも”が“松本くんの”とライターさん視点になっていたりしているほか、それなりに忠実に再現。
 “限定のくつ”については“ナイキの限定もの”と、添え書きにはなかったブランド名も入っていたりと、付加情報まで!
 (もちろん、松本さんらしい雰囲気の原文のほうが、味があってナイスです!)

 かててくわえて、写真は松本さんのアップ! ずるーい!(笑)
 これ、weeka_m@avexnet.com あてに、“天野さん(や吉田さん)のアップは、携帯公式の待受けとして配信してもらえるんですよね?(してください!)”とメールしたら、してもらえるでしょうか(チャレンジしてみてください!)


★ avexnet mobile LOVE2006 ★

 恋占いや待受け画像配信開始。
 待受けはTRF,hitomiさん,m.o.v.e.,伴都美子さん,dream,BoAさん,大塚愛さん,鈴木亜美さんというラインナップ。
 SweetSのものがないので判断しにくいのですが、m.o.v.e.のものは【m.o.v.e. official web site】にも掲載されている目が光っている画像にゼンマイみたいなニョロニョロの枠模様がつけてあるだけのもの(というか、正直、ちょっとコワイです…)なので、天野さんのものがあったとしても、携帯サイトTOP画像にゼンマイが生えている画像だった可能性大。
 でも、dreamのものはスナップっぽくてなんだか楽しい写真だし(今回初出のものかは不明。でもすごくカジュアルな写真【笑】)、ゼンマイちゃんでも、やっぱりあったらうれしかったなー、と思います。

 そういえば待受け画像が配信されているアーティストさんは、女性 or 女性メンバーのいるグループですね。
 もうメール登録期限が過ぎて、天野さん & 吉田さんのメール登録画面がなくなった今、男の子な天野さん & 吉田友一さんのお名前がそのパステルカラーなページに存在していたことが、夢のようです…ほんとにメール、着信するのか不安(笑)。

 恋占い、やってみましたが、書かれていることに何の意味があるのかよくわかりません…(涙)
 やっぱり恋愛モノはムズカシイです!
 天野さんの今度出るアルバムには、恋愛に関係ナイ、普通の気持ちを歌った曲があったらいいなあと、しみじみ思います。


★ 吉田友一さんといえば。おーちようこさんブログ ★

 『仮面ライダー剣』DVD初回特典のスペシャルカード掲載のインタビュー等、天野さん関連の記事もいろいろ書いてくださっているライター・おーちようこさんのブログ【おーちや。:2006年2月6日_声を届けるため、機能するパーツで在りたい。】に、最新のお仕事情報の話題として、『特撮ニュータイプ』掲載の吉田友一さんインタビューについての記述が。
 “えーとね、テレビで姿を観ることがなくとも、実は舞台で大活躍されているとか、密かにいろーんな習い事をされているとか、そういうことが大半なのです。と、教えていただいたインタビューでした。”とのこと。
 『Newtype THE LIVE』の吉田さんインタビュー、立ち読みしてみようかな…とも。


★ なつかしの確定申告。天野さん共演者様ブログ & 天野さん@テレビ朝日『仮面ライダー剣』公式あれこれ ★

 『H〜i! Jack!!』新婚妻役で共演された英玲奈さんの【英玲奈日記:2006年02月03日_確定申告】や、『Wanna be FREE!東京ガール』吾郎役で御共演の伊藤芳則さんの【モデルマスター★GTI通信:2006年2月10日_確定申告】と、天野さん共演者様ブログで確定申告の話題がちらほらと。
 伊藤芳則さんのブログは、モデルさんの必要経費としてどういうものを計上されるのか等具体的に書かれていて、興味深いです。
 英玲奈さんブログの、確定申告書類の写真も、日頃それに縁のない給与所得者にとっては、興味津々!

 確定申告というとやっぱり、【テレビ朝日公式:仮面ライダー剣−天野浩成さんインタビュー】で“インタビュー当日、早朝の新幹線で名古屋へ里帰り。午後の新幹線で東京に戻って…、というハードなスケジュールの合間をぬってインタビューに応じてくれた天野くん。”だった天野さんがそのとき、(名古屋に住民票を置いてあるので)確定申告をしに帰られていた、ということが後日、テレビ朝日の『仮面ライダー剣』メルマガ“【 a-friends 】仮面ライダー剣 Brave!!  第15号”で明かされた(「そうまでして天野くんがこだわった“大人の用事”とは?」ということで【笑】)…ということをなつかしく思い出します(メルマガには、天野さん、ちゃんと期間内に、御自分でやっていて、えらいですね、とのコメントも)。
 今年は天野さん、どうされていることやら。


★ ハムスターの着ぐるみといえば… 『H〜i! Jack!!』話題の思い出 ★

 英玲奈さんのブログといえば、【英玲奈日記:2006年02月06日_だから】に、ハムスターの着ぐるみを着た英玲奈さんが写っているのですが…
 【2005年8月13日_『DEPARTURE』発売記念イベント(京都)】の質問コーナーで、『H〜i! Jack!!』千秋楽のプーさんがうろうろしていたのはなぜですか、という質問をされた天野さんが、天野さんはプーさんとハムスターを着てみて、何人かで選ぶときに“ああ、天野はプーさんだね、って。そのほうが舞台で映えるよ”と言われて(それに対してしきりに“意味わかんない”とおっしゃっていた天野さんの口調が忘れられません【笑】)、プーさんになった…語っていらしたことを思い出しました。
 …まさかそのときのハムスター?
 こっちを着た天野さんも見てみたいです(笑)。
2878) 守峰 優 [夜haちょっと寒かったような]   2006/02/10(Fri) 01:24 *URL*

 下の書き込みで、【2005年1月4日11:30_夢ドーム4】では天野さん、肉の話だけはすらすらお話してる(笑)、なんて書いたら、2月9日は“肉の日”だったんですね(本日更新の【avexnet mobile】の【Week@No.141】より)。
 【Week@No.141】を読んで、天野さんの好きなお肉の順番はどうなのかなー、と思いました。


★ Club7イベントレポ@avexnetmobile−吉田友一さんバックステージ ★

 天野さんのグッズ紹介より詳しい!…のは、しかたないですね(笑)。本の著者&タイトルは、フレグランスの銘柄と同様、やっぱり外せないのはわかります。
 携帯公式サイト以外御覧になっていないファンの方にとっては、かなり貴重な情報になっているのでは!

 やっぱり興味深いのは、外されている部分。
 特に、吉田さんが傾倒されているらしい俳優さん(DVD-BOX『THE 優作 BOX』と特集が載っている雑誌『ダ・ヴィンチ』展示の松田優作さん、ムック『アクターズファイル』展示の渡部篤郎さん、浅野忠信さん、大沢たかおさん)に関するものがばっさり。(【2006年1月9日 Club7−The Wonderful 4men da show:バックステージツアー】御参照)
 やっぱりよその会社の俳優さん関連はマズイのでしょうか?

 それにしても、吉田さんの俳優さんのお仕事に関連する部分はあまり触れずに、旅や写真のことが中心となっているあたり、はからずも【tomokazu yoshida's BLOG】の雰囲気に相通じるものがあって、ある意味とっても吉田さん的フンイキを伝えるものになってるかも、今回のレポ…

 写真は吉田さんのほうを向いている天野さんの首筋が大胆に露になって、なにげにセクシー写真(!?)では!!
 写真集『Gift』等見ていると、天野さんの首筋がすんなりとなめらかに写っているものもありますが、この写真では結構ごつごつした感じが強調されて、すごく男っぽい印象(髪型も短髪だし)。
 大きくしてみたくて、いったん“画像保存”して、“ズーム”で見ちゃいました(笑)。うーん、ごつごつ!
 こういうちょっとした写真で、他の写真から受ける印象とは全く違う印象を与えたりしてくれるあたり、天野さんだなあと思います!


★ 天野さん残念…? 臼田あさ美さんDIARY ★

 【臼田あさ美さんDIARY】が更新され、守峰も参加した【2006年1月10日_Wanna be FREE! 東京ガール エキストラ参加撮影】の前日、天野さんは Club7 椿山イベントで撮影不参加の1月9日分までUP!
 それによると、なにやらその日のお昼ゴハンは、臼田さんの日記の書き振りからすると普段は撮影現場ではなかなか食べられなさそうな、ケータリングの暖かいゴハンが食べられたとのこと!
 “暖かいゴハンで、こんなにたくさんの人を幸せにできるなら、あさみも将来ケータリング屋さんになりたいくらいっっ(o^o^o)”という喜びっぷりがカワイイです、臼田さん…
 よりによって天野さんが他のお仕事でお留守のときに、そんな臼田さん大喜びのゴハンが出るなんて、天野さん残念!?(笑)
 (その分その日は天野さん、“いいところ”[by 天野さん]な椿山荘で、おいしいごはんを食べられているといいなあと思います & 他の日の撮影で同様においしいごはんを食べられてるといいなあと思います…)


★ 着々と。Club7 写真販売 ★

 【The wonderful 4men da show メモリアルフォト】の限定サイン入り額つき写真、現在残数は31。
 さすがに初日よりペースは鈍ってきているものの、この調子だと、写真が全部出揃う3月10日まで待って全部一度に購入、ということはできないぐらいのタイミングで完売…するかな?
 残数が1桁になったら、さくさくなくなりそうですね。


★mari 様★
 PC復活、おめでとうございます! ぜひたくさん遊びにいらしてくださいね。
 『Happy Birthday』発売、うれしいですよね。劇場で観たときから、ぜひ手許におきたい作品だと思った(ネット配信が近々あるのではと思っていた当時も、天野さん耕平くんと別れ難くて、劇場が遠かったこともあって1日3回観ちゃったりしたぐらい…)こともありますし、及川監督とのショットも見られるかもしれないメイキング映像も楽しみだし…です。
2877) 守峰 優 [青空がきれいでした!]   2006/02/09(Thu) 19:18 *URL*

 ちょっと雑談のつもりが、ちょっと長話(しかもリンクいっぱいで重い!)になってしまい、レス等と一緒にすると携帯での閲覧にはまずいかも…と思ったので、一昨日はやめといちゃいました(笑)雑談です。
 なにやってるんだろう、自分…。

 ちなみに今日は携帯持って出忘れなので(涙)、Club7吉田さんレポはおあずけ状態です。
 あの大量の展示群(【2006年1月9日 Club7−The Wonderful 4men da show:バックステージツアー】御参照)がどうコンパクトにレポされているか、興味津々。

★ 2004年12月の… 『幽霊より怖い話』撮影時期 ★

 天野さんがこの時期、撮影等、どんなお仕事をされていたのかな? ということがわかるようにと作ってみた【天野浩成さんDIARY補遺】は、何か記事に行き当たったとき、思い立ったときにぽつぽつ更新していたのですが。
 『仮面ライダー剣』撮影終了頃の【天野浩成さんDIARY補遺:2004年12月】にちょっと集中的に記事をUPしていて気になったのが、『幽霊より怖い話』「昨夜の出来事」の撮影時期をもう少し特定できないか、ということ(そういう調べモノ&推理には、すぐハマります…)。
 みつけた関連ブログを時系列的に並べると、こんな感じ。

【2004年12月10日 撮影を次週に控えての最終打ち合わせ】
【cinemacafe.net−CELEBLOG:叶井俊太郎−2004年12月10日(金)】:トルネードフィルム叶井社長のブログに“来週から撮影開始の『幽霊より怖い話』の最終打ち合わせ”。

【2004年12月15日 「女優ストーカー」撮影】
【cinemacafe.net−CELEBLOG:叶井俊太郎−2004年12月15日(水)】:叶井社長も御出演の『幽霊より怖い話 Vol.1』収録「女優ストーカー」撮影
【愛幻通信:2004年12月15日_幽霊より怖い話 】:吉田友一さん出演『怪談』や相葉弘樹さん出演『オカルト探偵団 死人形の墓場』を撮られたホラー映画監督で、『幽霊より怖い話』にタイトル・音響効果スタッフとして参加された(【愛幻通信:2004年12月9日_近況:新作映画の脚本を執筆中なのです。】)山本清史監督も御出演。

【2004年12月20日頃 山本清史監督、現場にお手伝いに】
【愛幻通信:2004年12月25日_キリストは何時に生まれたんだ】
:「幽霊より怖い話」の現場を手伝いに行かれた旨の記載。
その後微妙に風邪気味で、薬を飲んで喉を消毒して寝てもちょっと調子が悪く、それでも頑張ってクリスマスイブに舞台を観に行かれて…とのことなので、手伝いに行かれたのは20日前後?
【愛幻通信:2004年12月22日_ヘルプの仕事は存外に楽しい】の記事は“奥の部屋には美術の血糊が床一面に塗りたくられ、ところどころ血溜まりすらできている。居間の絨毯にはべとりとした血の足跡”あたり、かなりそれっぽいのですが、山本監督は『幽霊より怖い話』はスタッフとして参加されているので、そのヘルプに“知人の現場”という表現を使われるかどうか(意図的なミスリーディングとも考えられますが…)。

【2004年12月23日 「子供のいたずら」撮影】
【井上秀之の日記:2004年12月】:「子供のいたずら」御出演の井上秀之さんの日記。12月23日日に撮影された模様。

【2004年12月28日 打ち上げ】
【cinemacafe.net−CELEBLOG:叶井俊太郎−2004年12月28日(火)】:麻布十番で『幽霊より怖い話』の撮影終了打ち上げパーティー。

 なんにせよ、2週間ぐらいで6本撮られた坂牧監督、すごいです!

 山本清史監督のブログには、監督作品に出演されている吉田友一さん、相葉弘樹さんの関連の記事も。

【『怪談』関連】
【愛幻通信:2005年5月3日_撮影の裏側2】:4月25日撮影の様子の写真掲載。吉田さんについては“ヒーローをやっていて、演技もダイナミックでナイスガイです。ぼくも見たかったなあ、デカブレイクの変身ポーズ。”とのコメント。
【『オカルト探偵団 死人形の墓場』】
【愛幻通信:2004年9月25日_映画の完成?】:前24日に行われたアフレコの際の集合写真に相葉さんも。“(ジュノン審査員特別賞)”はやっぱりセールスポイントのようです!
相葉さんについては【愛幻通信:2004年12月9日_近況:新作映画の脚本を執筆中なのです。】への相葉さんファンのコメントへのコメント返しで、“初めての演技に燃えに燃え、ぼくの知らないところでいろいろ人に相談したり、演技訓練したりと、勉強熱心なところがとても良かったと思います。彼を起用して正解だったと思っています。”とのコメント。
ブログ内には【fjmuvie.com:『日野日出志のザ・ホラー怪奇劇場 オカルト探偵団 死人形の館』初日舞台あいさつ】(集合写真あり)へのリンクも。

 天野さん主演の『幽霊より怖い話』にもスタッフとして参加されている山本監督、Club7の残るお一人・松本寛也さんともお仕事されるのか、今後注目です。

 ちなみに幽霊より怖い話の、バー部分のロケ地は、JR大塚駅近くの【BAR MOO】(サイト内に関連記事があります。携帯の方は【BAR MOO 携帯サイト】から)。
 ラスト、天野さんが大塚駅前の交番にふらふら歩いていくのも、バーのロケ地に近かったから?(笑)


★ 今から振り返ってみるとまた、格別な(笑)。『夢ドーム』4レポ ★

 【天野浩成さんDIARY補遺:2004年12月】を作っていて、天野さんのオールアップ時期、年明けの夢ドーム4等でコメントがなかったかな? と検索しているとこのゲストブックの過去ログがヒットし(笑)、夢ドーム4のレポ、森本さんとの1回目と2回目はレポを書いていたのに、きれいにしてUPしていなかったことを思い出し。
 で、【2005年1月4日11:30_夢ドーム4】【2005年1月4日13:30_夢ドーム4】にUPしました!
 この森本亮治さんとのトーク、今になって振り返ってみると、森本さんがちょっと押しの弱い古坂大魔王さんみたいだなあとか、昨年のお正月も天野さん、実家で寝てらしたんだなあとか、他の質問のおこたえはあんまりはかばかしくないのに、肉の話題についてだけは、より詳しい内容を聞かれる質問を立て続けにされてもすらすら答えてるあたり、『なにわ日記』でも肉の話題はいっぱいうれしそぉーうに書いてらした天野さんらしいなあとか、森本さん、『HERO Vision 21』の心理テスト通り、子供とゲームするときにはわざと負けてあげるお兄ちゃん的な性格だなあとか(あと、どんなに御自分のボケをつぶされても“からみづれえ!”とか叫ばないあたり、オトナだなあとか【笑】)、当時は思わなかったことがあとからあとから浮かんできて、楽しいです。
 以前ゲストブックでお読みくださった皆様も(もちろん初めての皆様も)、御覧いただけますとうれしいです!
 (残りの分も、レポしたいです…結構短いので、メモさえみつかれば、なんとかなるかも?)

 ちなみに森本亮治さん(& 『神様、何するの…』『義経と弁慶』で御共演の林剛史さん)、現在都内で無料配布中のニュースペーパー(毎週月曜発行)『TOKYO HEADLINE』Vol.241(【TOKYO HEADLINE web】)22面全面の“Gyao 今週の番組ガイド”の中の『僕らの放課後バラエティー「ナイッシュー!」』紹介写真に写ってらっしゃいました。


 あまりにも長い(もしかすると見た目は長くなくなるかもですが、リンクが多いので、実はソーステキストとしては長いんです!)ので、レスはまたのちほど!
2876) mari [私の心のように晴々してます]   2006/02/09(Thu) 16:38 **

今日PCがやっと復活しました!長かった〜
携帯の時は書き込み、かなり控えてましたけど、これからはまたばんばんお邪魔します!お付き合いください(笑)
さっそく「Happy Birthday」を申し込みました!待ちに待ってました!
2875) 守峰 優 []   2006/02/08(Wed) 20:44 *URL*

 本日のレスや話題は、下の書き込みに。
 『恋するハニカミ!』公式サイトに御出演の証拠が載りましたとか、写真販売サイトの残数表示の進化&進行とか。

 で、椿山荘のClub7イベント“after”レポ、第3弾です。
 …またまた1コーナー分のみという、超小出しですみません(涙)
 “after”第1弾は 2006/01/30(Mon) 19:37 守峰書き込みに、“after”第2弾は 2006/02/03(Fri) 18:05 守峰書き込みに、“day”やバックステージツアーのレポは【Club 7−The wonderful 4men da show!!(椿山荘)】に。

★ 椿山荘イベント The wonderful 4men da show!! “after”レポ 第3弾 ★

【“おんなじこといおうとした” 携帯くじ】
 古坂さんが「みんなだんだんご飯のほうに集中してるね!」と観察される中、次は“携帯くじ”。
 古坂さんが「携帯くじ」とおっしゃる言葉を聞いて、天野さん「けーたい…あれ、なんだっけ」と、リピートしそこね(笑)。
 古坂さん「天野くーん! 何しようとしたの?」
 天野さん「おんなじこといおうとした」…いつものようにリピートしようとしていた天野さん。
 古坂さん「オレとあわせようと思ったの?」 天野さん「あとでいおうと思って」…古坂さんのあとについてリピートしようとしていたと説明。
 古坂さん、ためしに「携帯くじ!」 天野さん「けーたいくじ!」
 そんなリピート大好き天野さんに、古坂さん「…よっぱらってんの? あいかわらずだなー天野くん」(笑)。

 そんな天野さんに説明をまかせるはずもなく(笑)、古坂さんからコーナー説明。
 まずは、このくじで当たる賞品は目覚まし時計で、朝起こす声を4人に入れてもらっているもの、という告知。

 吉田さんのボイスは「おはよー、おはよー、おはよー、昨日ビールとシャンパン飲み過ぎちゃってさ、寝坊しそうなんだけど、みんなはしないでね、行ってらっしゃい」というセリフを、かなり早口で!
(この後、何回もリピートしてくださらなければ、聞き取り&メモは絶対ムリ! というぐらいのイキオイ!)
 古坂さん「吉田くんはどんどん前に来てますね!」と、すごい勢いで時計に吹き込んだセリフをいいながら、前進していた吉田さんの動きを鋭く指摘(笑)。
 「それだけいっぱい入ってるんですね」とフォロー(?)した古坂さん、「天野くんはどういうの?」。
 天野さん「“おはようございます。天野です。おきてください”っていう…」と、ぽそぽそと。
 古坂さん思わず「よそよそしいなあー! せっかく当たったんだから、もっと親身に…」
 そして吉田さんに「吉田くんはどういうのですか?」というと「おはよー、おはよー、おはよー…」と繰り返し。古坂さん「ハウス!」

 そしてくじ引きの方法としては、予め番号を集めてあるお客さんの携帯に舞台上から電話をかけ、鳴ったら当たり、ということで、電源を切ってある携帯を、ここで皆さん、ひとまずONに。
 商品は目覚まし時計に、サインもとのこと。

 まずは天野さん。
 天野さん「金の携帯で」と、お正月っぽい(?)携帯を取り出した、とのとき。
 「あれ、そのまえに、ちょっとまてよ? なんだ、このストラップ!」
 と、超わざとらしい芝居を!
 松本さんもそれに負けないアヤシイ芝居で「うわさによると、これは今回のイベントで限定で売られている幻のストラップ」
 「まぼろしのストラップだ」と、リピートする天野さんに、相葉さん「復唱しないで下さいよ」と、意外とキビシク(笑)。そんな後輩クンに「あ、ですね…」と、妙に素直な天野さん。
 そんなコドモタチを見て、古坂さん「CMちゃんとやれよ!!」。天野さん「そういうことでーす」。
 吉田さんは、他のヒトタチのような芝居じみたことはせず、いつものマンボウテンションで「ストラップの先に、僕達が愛用している香水を入れるのかな? そういうたくらみが」
 古坂さん「吉田くん、“たくらみ”って言わない!」
 そのそばから天野さん「そういうたくらみが」とリピート。吉田さん「今日だけなんですよ…」
 その様子に入ろう、入ろうとして入るタイミングがつかめないでいる松本さんに、古坂さん「入るなら入って!!」と喝!
 そう言ってもらった松本さん「今日だけでネット販売もわずかなんですよ。今日売り切っちゃえばそれまで」と、御自分の分担の説明をようやく言うことができ。
 そこで古坂さん「で、目覚ましどういうの?」 吉田さん「おはよう、おはよう、おはよう、ビールとシャンパン飲んじゃってさ、いってらっしゃーい!」と、だいぶはしょったリピート(笑)。この、古坂さんにかまってもらっての“目覚まし時計に吹き込んだ長ゼリフ繰り返し”、今回のイベントでの吉田友一さんの華だったような気がします!

 で、天野さん。
 「いきますね! はっしん」
 静寂。
 しばらくして、吉田さんが「あ、ちょっと待って」。
 古坂さん「オマエか!」 
 電話がかかったのは、吉田さん所持の携帯!(ただしマナーモードなので、着信音ナシ)
 天野さん「目覚まし時計があたりました」

 「…ということもやりつつ」と、天野さんが先に進もうとすると、古坂さん「ちょっと待てよ! それやるなら(吉田さんの携帯を)マナーモードにするなよ! 音鳴らしとけよ!!」と激しくツッコミ!
 マナーモードにしておいた吉田さんではなく、天野さんに「天野くんさー、マナーモードやめてくんないかなー」という古坂さんに「まあまあ、正月だから」と、わけのわからない理由でおさめようとする天野さん。
 その一方で、使った道具をどうしようかちょっと迷っている吉田さんに「いいよよっしー、そこおいときなよ」と、優しいセンパイしてる天野さん。

 改めて「よーし」となった天野さんですが。
 さあ、かけよう、という段になって「…非通知でかかると思うんですよ。非通知解除できないかな」と言い出し。
 「ちょっと待ちましょうか」ということにした天野さん「あー、なんだろ」と、つなぎ方法模索。
 その天野さんのひとことを聞いて、古坂さん「ストラップ?」
 すると即座に「あーこのストラップは! 今日限定で発売している、あれじゃん、ストラップ!」と芝居に入る相葉さん。
 吉田さん「僕達の愛用している香水がついてるというたくらみ」
 相葉さん「ついてはないけど、つけて下さい」と、さりげなく吉田さんのアヤマチを修正。
 天野さん「そういうたくらみ」と、やっぱりリピート(笑)。

 そろそろいいですか、と、天野さん、電話をかけることに。
 そのとき、番号を声に出して言いかけて、古坂さんに「番号言っちゃいけないよ!」と教育的指導を受け。
 「ぼくがかけたら、ぼくのやつがあたるんですか? そういうことですね?」と、当たり前のことをこの期に及んで確認する天野さん。
 そんなこんなですが、天野さんの電話は無事当選者の方の携帯に着信され、当選者の方は前に出て賞品を受け取り。
 天野さん、きれいなしぐさで、ていねいに賞品を渡してらっしゃいました!

 「次は相葉っち!」という古坂さんのコールで、相葉さん。
 発信して、当選者の方の着信音を聞くために、静かに、というとき、口に手をあてる天野さんのしぐさが可愛く…
 つながると、相葉さん「もしもし、おはようございまーす」。そして「何やってんですか」と、ちょっと通話。
 「おめでとうございまーす、イエーイ!!」と、大きな声で盛り上げようとする天野さん。
 賞品が渡されたときも、真っ先に「おめでとうございますっ!」と、威勢良く。

 次は松本さん。
 松本さんが電話をかけるときにも、面倒を見る松本さん。
 松本さんが手間取っていると「携帯の使い方、わかんないって」と、状況説明は天野さん。
 そして、なんとか無事にかけられたのですが…
 松本さん「着信拒否されてる…」
 天野さん「ざんねん!」 古坂さん「残念!」 相葉さん「残念!」
 天野さんが最初でリピートされていくという、新しいパターンが!
 吉田さんの「松本くんのがやだったんじゃないの」というイジワルな言葉に、古坂さん「ホントだったらどうすんだよ!」
 …着信拒否されていた方がどうだったかはわからないのですが、その後、吉田さんのヒトコトが気まずい展開に…

 2回目にかけるときも、天野さんは松本さんのそばに寄り。
 「はやくしてよー まっつんおっせーよ」と、ちょっとあらあらしく(笑)。天野さんと松本さん、年が近くてしょっちゅうケンカしてる男兄弟という感じの(実際には天野さんと松本さんの年齢差、8つ…)、いいコンビです!
 で、今度は無事につながったのですが、着信したお客さん、松本さんと話をする前にいきなり切り。古坂さん「切るなよ!」
 で、賞品がお客さんの手に渡った後、松本さん…
 「…携帯くじの紙に書いてあるんですけど。
 “吉田さんの着信にして待ってます”」
 …松本さん、ふぁいと!

 吉田さんがかけるところも、じっと見守る天野さん。
 天野さん「もうすぐですよー」 吉田さん「おっけー!」 天野さん「おっけー?」
 …という、いかにもなかよしさんなやりとり(?)を経て、発信。
 当たったお客さんが電話に出ると、吉田さん「Hello? I'm Tomo. Yeah!! …」と、ちょこっと英語しゃべりをごにょごにょしてみせた後「…おめでとうございます!」。
 そんな吉田さんのところに、プレゼントを届けたり、吉田さんがお客さんにプレゼントを渡している間、おかたづけをしていたり、と、かいがいしい天野さん。
 終わった後、古坂さん「なんで急に英語で言ったの?」
 吉田さん「面白いかなーって思ったけど、あんま面白くなかった…」

 まだまだ抽選あります、ということで、次のコーナーへ。


 …ほんとに、4時間もやっていたイベントのレポとしてこの遅々とした進みとワンコーナーずつの小出しはどうかというところですが(涙)、携帯サイトのレポよりちょこっと1回あたりの分の分量が多いので許してください…
 次の“名前くじ”部分はさらに短くなるかもですが(でも、そこが終わるとゲームという別の展開になるので、やっぱり“名前くじ”の終わりで切るかも…)、よろしければおつきあいください…
2874) 守峰 優 []   2006/02/08(Wed) 20:27 *URL*

 この後、ワンコーナーだけですがレポUPできたらなと…
 とりあえず。

★ ちゃんと記録に! 『恋するハニカミ!』公式サイト ★

 【TBS公式:恋するハニカミ!】のバックナンバーに、ソニンさんと天野さんのデートプラン掲載!
 『恋するハニカミ!』は、御活躍の俳優さんがたくさん出ていらっしゃる番組でもあり、天野さんが出演されたこと、しっかり記録されてうれしいです。

 でもこれ、TBS公式サイトの【TBSサイト内検索】では出てこないんですよね…
 北条隆博さんや竹財輝之助さんのお名前で検索しても、番組公式サイトのコンテンツで出てくるものもあるのですが、お二人がそれぞれ『ガチバカ!』『輪舞曲』に御出演という情報が最初に出たスタッフ日記は検索でHITせず、ちょっと使い勝手が(涙)。


★ ちょっと進化! Club7 イベント 写真販売サイト ★

 【The wonderful 4men da show メモリアルフォト】、ちょっとシステムが進化して、限定写真の残数、申し込み方向に向かって2ステップ目のページに行きさえすれば、プルダウンしなくても見られるようになってました!
 現在、残数は39。
 買いたい人はもうあらかたおさえ済と見るべきか、他の購入写真の検討をじっくりしてから、一緒に申し込む注文がさらにされていくと見るべきか…
 ページの存在がうまく伝わっているかどうかの問題もあり、先が読めません!


★ なくなったわけではなく(笑) 天野浩成オフィシャルウェブサイト Staff Diary ★

 昨夜、“お客様がご指定になったアドレスはサーバーエラーのため実行できませんでした。”だった【天野浩成オフィシャルウェブサイト:STAFF DIARY】、今日になってもサーバーエラー出てましたが、夜になって復活したようです。

 今回、しみじみ見て気づいたんですが、スタッフダイアリーのページだけ、“Staff Diary”という文字の入ったタイトル画像の左側と下側、他のコーナーには黒線が入っているのに、自分のブラウザだと、なぜか抜けて見えるんですが…
 天野さんの“Diary”時代には黒線が入っていたみたいです。謎。
 (激しくどうでもいい話ですみません…)


★すずめUD 様★
 『恋するハニカミ!』の余韻を感じさせてくれる楽しい情報、ありがとうございます!
 できたケーキ、すごく見た目もきれいで素敵でしたが、おいしいケーキだったら天野さんファンとしてもなんだかうれしく(笑)。
 甘いものは普段は食べないけれど、お酒を飲んだときにつまむ、なんてことをおっしゃったりしていた天野さん(【2005年2月2日_FM FUJI『RADICAL LEAGUE−バナナマンのバナナマンラジオ オジラ』】)ですが、ハニカミデートのとき、おいしくケーキを食べられていたのだといいなあと思います!

★ちりこ 様★
 「恋するハニカミ!」公式更新情報、ありがとうございます! サイト内検索でも出ないですから、貴重情報です〜!
 【たっぷり亭のひとびと イケメンチ!】、確かにページは残っていて、動画だけサーバーから削除されたような感じですね…2005年が終わったところで、出演タレントさんとの契約が切れたというところでしょうか(そもそも11月末配信終了というお話でしたし)。そもそもトップページからはもう行けなくしてあるページですので、“枠”である情報ページを残してくださっていただけでもありがたいのかも。
 写真販売ページ、見ているだけでもすごく楽しいですから、ファンの方は御覧になりたいですよね! じりじりとですが、限定写真が減ってきているのも、だいじょうぶかなー、という感じです…
2873) すずめUD [明日は寒いらしいです]   2006/02/08(Wed) 20:01 **

どうもお久しぶりです。余りの寒さにしばらく冬眠してました。
直接的に天野さんの話ではないのですが…
今日の「愛のエプロン」でソニンさんの作ったチョコレートケーキが絶賛されていました。
なんでもソニンさん、一時はパティシエを目指していたんだそうで。
ハニカミでソニンさんが作ったケーキもきっと美味しいものであったことでしょう。
2872) 守峰 優 [昨夜は夜中になっても意外と暖かかったです]   2006/02/08(Wed) 17:29 *URL*

 とりあえずピンポンダッシュ!

★ Club7イベントレポ@avexnetmobile−天野さんバックステージ ★

 “白のトップスにデニム”という、4人の服装の公式表現 & 4人ソファの写真(向かって斜め右前から撮っているので、正面から近づいたときのインパクトが出ていないのが残念【笑】)は貴重かも。
 展示に関しては、天野さんのお気に入りアイテムについてのみ、展示されていた6点のアイテムのうち、ライダーの壊れたベルトと撮影用ラウズカード以外の4点(東映モノの展示は版権にひっかかってNG?)につき、展示物に添えられていた文章(一言一句正確な写しではありませんでしたが…)を紹介。

 更新は、Club7メニュー画面から天野さんのお名前をクリックして出てくる2/1upの“day”レポの一番下に“次へ”というリンクがつけられた形でされていますので、お見逃しなく!

 携帯サイトで紹介の展示物紹介文も含め、展示の詳細については、うちのほうで書きました【2006年1月9日 Club7−The Wonderful 4men da show:バックステージツアー】御参照。
2871) ちりこ [雪…?]   2006/02/08(Wed) 04:45 **

こんばんは。小さい情報ですが…
まずは「ハニカミ!」の公式(http://www.tbs.co.jp/hanikami/)が更新されてバックナンバーに掲載されてました。
ハニカミプランだけでしたけど。相当前のものも「Coming soon...」のままなので、いつになったら完成版になるのかわからないですよね。
次は「イケメンチ!」なんですが、ページ自体はあるもののWEBシネマは見ることが出来なくなってました。いつまで見れたのでしょう…
一時的なものなのか完全に終了になってしまったのか…ページには何も書いていないようなのでわからなかったです。
あと写真販売ですが「エイベックスエンタテインメント」の方の公式ページ(http://www.avexnet.or.jp/talent/index.html)からのリンクは
まだ誰もされていませんでした。写真販売についてはイベントに参加された方への予告もなかったので、参加できなかったけど写真だけでも、なような
ファンの方々にはどうやって情報を出すのか気になりますね。Club7の4人が気になる人達みんなにこの情報が届くといいなあと思ってしまいます。
買う買わないはともかく(笑)どんな姿だったのか見たい方とかもいらっしゃるでしょうし。これから情報を出していくのかもしれませんが。
2870) 守峰 優 [どれぐらい寒いかな…]   2006/02/07(Tue) 23:44 *URL*

 Club7イベントの写真販売開始のお知らせについては、下の下の書き込みに(要点は【牧歌的天野浩成さん情報:TOP PAGE】にも)。
 販売サイトは【The wonderful 4men da show メモリアルフォト】、限定50のサイン入り額付4ショット写真(15,000円)あり、等々。

 他にもっと長々な雑談を用意していたのですが、Club7写真販売開始のお知らせが下に流れすぎなので(笑)、また明日にでもということで、ごくごく軽い天野さん関連ウィッシュばなし+レスを。

★ 『HAPPY BIRTHDAY』も、読んでみたいです。及川拓郎監督『ボン・ボヤージュ』小説 ★

 【シネマキッス:及川拓郎監督の主な作品】に『HAPPY BIRTHDAY』のポスター・チラシ画像掲載。
 DVDパッケージデザイン(【SHINSEIDO SHOPPING SITE:HAPPY BIRTHDAY】。2006/02/04(Sat) 00:11 守峰書き込みで紹介しました“コメント”、まだ残ってます。本気ですか!?)がこれではなくなったので、よりなつかしく見てしまいます。
 で、そのページでちょっと“おおっ!”と思ったのが、『HAPPY BIRTHDAY』と同様及川監督の監督・脚本作品『ボン・ボヤージュ』(劇場版『仮面ライダー剣 MISSING ACE』に天音ちゃんが万引きしたデパートの警備員役として特別出演されていた唐橋充さん主演作品)の及川監督による小説版が2006年に出るらしいとのこと(銀河出版)。
 『HAPPY BIRTHDAY』&耕平くんは、及川監督の筆による小説で読んだらどうなるのかな…と、思いました。読んでみたいです! 


★ちょこインコ 様★
 ようこそおいでくださいました!
 村上幸平さん、『仮面ライダーカブト』の予告にばっちり映ってましたよね(笑)。【村上幸平オフィシャルサイト:Message】でも告知されているので、【東映公式:仮面ライダーカブト】でなにをナイショ扱いしているのかと(笑)。
 村上さん&原田篤さん御出演の【eonet:キミノミカタ】、こういうブロードバンドプロバイダのオリジナル作品としてのネットシネマもあるんですね(Yahoo!BB等でも、Yahoo!BB会員限定の部分があるというコンテンツはあるようですが、オリジナル作品というのはあまり知らないので)。ストーリー内容も、提供会社の業務内容に関連のある内容で、インフォマーシャル的な色彩もあるのかな? と感じました。
 インフォマーシャルシネマ、天野さん御出演の【パイオニア:イケメンチ!】はかなり明確に商品PRの性格を前面に出していますが、【インターネット広告 サイバーウィング:ネットシネマ】を見ると、ネットシネマ配信作品で、『デザイナー』朱鷺役の塩谷瞬さんが主演された『天使急便』は実はバイク急便のPRだった…等、そうだったのか!! というようなものもあり、俳優さんの新たな活躍の場として、今後の広がりが楽しみです。

★かなまま 様★
 『輪舞曲』の竹財さん、年齢設定どれぐらいなんでしょうね。神狗特別捜査班に配属されるということは、全くの新人ということはないと思いますが、でも若いことは間違いないでしょうし…。
 先日放映の回では、たくさん用を言いつけられて(?)はいはいと従っているカワイイ印象が強かったですが、それまでの回では、ちょっとしたセリフ回し等、ちょっとイヤミな感じにしていたりして、“叩き上げ組から見たイヤンなキャリア君”という感じが出ていたので、あんなに若くして警部補という設定をみて、すごく“なるほど!”と。ほんの数秒映るシーンの中で、的確にキャラクターを出していく、というのは、若手俳優さんにすごく求められるところだと思いますので(天野さんも『GOOD LUCK!!』で、人当たりがよく挨拶や返事が気持ちのいい、でも木村拓哉さん演じる副機長と要潤さん演じる先輩整備士の間のビミョウな空気をよく察した態度もみせたりする整備士くん役を、ほんとうにわずかな持ち時間で頑張ってたと思います)、竹財さん、頑張ってらっしゃるんだなあと思いました。
 警察キャリア組といえば、天野さんが30代の間に、管理官(たとえば『踊る大捜査線』でいうと、柳葉敏郎さんや真矢みきさんが演じられた警察の役職。所轄の署長さんと同じぐらいの階級[警視か警視正]のようです)役を見てみたいなあと思います。メガネ+スーツ姿を見ているうちに、その思いがむくむくと(笑)。
2869) 守峰 優 [雪、ほとんど残ってませんでしたが、道が凍ってたらイヤだな、と…]   2006/02/07(Tue) 21:50 *URL*

 Club7イベントの写真販売開始のお知らせについては、下の書き込みに。
 販売サイトは【The wonderful 4men da show メモリアルフォト】、限定50のサイン入り額付4ショット写真(15,000円)あり、等々。

★ で、宣伝文句でもいいから、更新が見たい! と思ってアクセスしたら… ★

 【天野浩成オフィシャルウェブサイト:STAFF DIARY】

 “お客様がご指定になったアドレスはサーバーエラーのため実行できませんでした。” 

 あんまり更新がなくても、なくなっちゃあさびしいです(笑)。
 いや、一時的なエラーだとは思いますが。

 ちなみに写真発売のお知らせ、【avex network:吉田友一オフィシャルサイト】でも【tomokazu yoshida's BLOG】でも未だ告知なし。
 携帯サイトは天野さん、吉田さんともに未告知。

 松本さん&相葉さんファンの方は、どんな媒体で知られることやら…
 (まあ、イベントの存在自体を知られたわけですから、なんとかなるとは思いますが…)
 限定写真が高額で、発売からまもなく完売ということにならなさそうなのが救いです!
2868) 守峰 優 [昨夜は雪? 今日は微かに雨が降っていたような降っていなかったような、冷たいくもり]   2006/02/07(Tue) 21:16 *URL*

 とりあえずピンポンダッシュ!

★ Club7イベント 写真販売開始 ★

 【天野浩成オフィシャルウェブサイト:Information】に、Club 7イベントの写真販売開始のお知らせ。
 【The wonderful 4men da show メモリアルフォト】での販売。

 現時点では、限定50(先着順購入)のサイン入り4ショット額付写真(15,000円)1点と、サイズをいろいろ選べる写真いろいろ40点。
 内訳は 4ショット:2枚  天野さん&吉田さん2ショット:1枚  松本さん&相葉さん2ショット:1枚
      天野さん:9枚  吉田さん:8枚  松本さんと相葉さん:それぞれ10枚ずつ

 ただし、写真は2月20日(月)、3月10日(金)の2回追加とのこと。
 購入は期間限定(2月7日〜3月31日)で、購入者の中から抽選で10名に4人の直筆サイン入りA4生写真プレゼントあり。

 サイン入り額付写真は、バックステージツアー7,777円は結構おトクだったかも…とも思えるような価格でもあり、でもやっぱり写真展仕様の額装だし、バックステージツアーに外れた方は、参加したと思って買おうかな…とも思えるかもな価格でもあり、4人のファンが購入するので自分が応援している俳優さん以外のファンの方が限定50にどう出るかわからないところもあり…と、なかなかフクザツで巧妙な価格…。
 購入画面を2つほど進むと残数がわかる画面に行けますので、迷っていらっしゃる方はそこをこまめにチェックしつつ考えてください。

 White Gift Partyのときにポストカードや小さな写真しか購入しなかったので、額付写真がそのときの販売物よりどれぐらい高いのか等よくわからなくてすみません。
 (あとで調べればわかるかも…)
2867) ちょこインコ [くもり]   2006/02/07(Tue) 15:16 **

はじめまして。いつも拝見させて頂いています。
来週の『仮面ライダーカブト』に『H〜i! Jack!!』で共演された死神セールスマン役の村上幸平さんがゲスト出演します。村上さんは、ただいま配信中のネットドラマ『キミノミカタ』に出演されていますが、これには『H〜i! Jack!!』の新婚夫役の原田篤さんも出演されます。
天野さんのことじゃなくてすみません。
2866) かなまま []   2006/02/06(Mon) 21:46 **

こんばんは!                  昨日、初めて『輪舞曲』観ました。最初から観なかったのを後悔しました。
竹財さんの刑事役、ピカピカのお肌のせいか一見新人刑事さんのように見えましたが、一応〈キャリア組〉なんですね〜。かわいい(?)キャリア刑事です。とにかく、主役の竹之内豊さんの美しさ(今まで何故気が付かなかったのでしょう)と、チェ・ジウさんの可愛らしさに見とれました。哀しい終わりを予感させるストーリーですが、続けて観たいと思います。               竹財さんと天野さんのダブル刑事のドラマ、『トミーとマツ』(古っ!)『あぶない刑事』みたいなコメディタッチのものなら楽しいでしょうね!ぜひ観てみたいです。        
インフルエンザ、寒さも手伝ってか大流行のようです。守峰様はじめ、皆様お体に気を付けてください。
2865) 守峰 優 [今日は日中、外に出ませんでした]   2006/02/06(Mon) 19:43 *URL*

★ ダメじゃん!!!(笑) Club7イベントレポ@avexnetmobile ★

 Club7イベントレポ、今日は相葉さん分UPの日なのですが…
 画伯王第1問の相葉さんの絵に添えられた言葉が“スヌーピーだよ(はぁと)”になってる時点で、もうレポとしてだめじゃん!! というカンジ(笑)。
 あそこは、名前さえ違ってる!! という“ ス ヌ ピ ー だよ(はぁと)”というところが大ポイントなのに!!!
 (【2006年1月9日_Club7−The Wonderful 4men da Show!!《day-2》(椿山荘)】
 そういえば吉田さんの絵に描かれた生物の名前も、スヌーピーとペンギンの中間ということで“スヌペン”だったのに、携帯サイトレポでは“スヌペ”とFUJITSUパソコンのCMの“キムタ”みたいな略し方をされてます…吉田さんが“一人だけタイトル変更”したというのも、“タイトル違ってるよ!”と話題騒然になったのはむしろ相葉さんのほうなので[タイトルとして絵の脇に明記してるし、相葉さん!]、かなり会場の空気を伝え損ねているような…
 レポ書かれた方、人の話聞いてらっしゃいましたかーっ!【笑】)

 写真は“萌”Tシャツを着て誇らしげにポーズをとる相葉さんかと思いきや、“スヌピー”を皆様にお見せすることが優先された模様で、第1問の“スヌピー”の隣で笑顔の相葉さん(相葉さんの優勝&萌Tシャツ着用は第2問の“ミッキーマウス”)。
 全然気にしてない(むしろ得意げ)な相葉さんのTシャツ写真が掲載されず、「あんまとらないでください…」と写真を拒否したがっていた天野さんの写真がレポの先陣を切って載せられてしまうあたりが“それが世の中じゃない?”(ばい リュウコウさん)ってカンジです(笑)。

 【タレント☆ROOM】の【Director's Note】2月3日分に、事前告知があまりできませんでしたが…ということで、このレポをUPしている旨のお話が。

 そして謎なのが、【タレント☆ROOM】のTOP。
 [HOT NOW!]のトピックスのトップに

 【天野浩成】コンテンツ満載の天野ワールド♪

 と記載があるので、いったいどんな更新が! と思って行ったのですが、特に更新なし(涙)。
 近々すっごい更新があるって、期待していいですか…?
2864) 守峰 優 [くもり。朝、冷え込んでました!]   2006/02/06(Mon) 13:16 *URL*

★ 竹財輝之助さん夏目刑事@『輪舞曲』公式 & 天野さん榊原刑事@『恋人はスナイパー』 ★

 昨日、竹財輝之助さんの『輪舞曲』での役名を公式サイトで載せているところで、ついロケ地の福岡の地下鉄の話にハマりこんでしまいましたが、フルネームや設定も掲載してあるのは【TBS公式:輪舞曲−REPORT#16_神狗特別捜査班(1)】のほう。大きな写真は【TBS公式:輪舞曲−REPORT#16_写真(12)】
 フルネームは夏目聡史(階級“警部補”! …キャリアさん[厳密に設定してるとすると準キャリア?]ですか。だからああいういかにもな役作りだったんですね【笑】)。

 サイバー班というと、『恋人はスナイパー<劇場版>』で天野さんが演じられた榊原和昌刑事が、パソコンを駆使するという設定(テレビ放映のPart1,2では、もっとその設定が表に出る演出だった模様。ちなみにPart 1で榊原刑事を演じられたのは、【H〜i! Jack!!】で社長役を演じられた八木橋修さん!)だったことを思い出します。
 そういえば天野さんと竹財さん、天野さんが『デザイナー』で亜美ちゃんが朱鷺様と別荘にいっちゃったことで傷心になって、ありさと結ばれてしまう…という展開になっている週、裏の『緋の十字架』で竹財さんも似たりよったりの展開になっていて、テレビ雑誌でそのあらすじが並んでいるのをみて思わず“なかよしさん♪”と笑ってしまった覚えが(笑)。
 こんなに魂の双子的なお二人、サイバー刑事コンビでツインカムエンジェルしちゃう深夜ドラマとかやってくださったらいいのになー、と夢見てしまったりしました(笑)。
2863) 守峰 優 [夜も少し寒さがゆるんでいたかも]   2006/02/06(Mon) 01:32 *URL*

 そういえば、『HERO Vision 20』のアンケートハガキにも、“好きな俳優”という、回答欄が2つ用意されている質問に、天野さんのお名前と並んで、本田博太郎さんのお名前を書いていたワタシです…

★ うっとり… 本田博太郎さん@『仮面ライダーカブト』 ★

“「君は、フクロウが好きかね。」
 「たとえ…獲物が暗闇に紛れ、息を殺して隠れていても…鋭い爪で仕留める…
  見事なものだ…」”

 “邪魔者は殺せ”などというお上品でない言い方ではなく、こんなリリカルなおっしゃりかたで邪魔者の始末を申しつけるあたり、『輪舞曲』の神狗パパ級の巨大犯罪組織のボスというカンジ!!
 神狗パパは、普通の穏やかな口調が怖いですが、本田さん“ななぴかりん”パパは、静かな口調ながら、その言葉に混じる吐息にインビなものを感じさせるぐらいにイッちゃってる感じが…
 もううっとり…
 (ていうか、朝の8時台からコレっていうのがスゴすぎ…)

 【本気!シリーズ】では、自分はお金が一番で、主人公の本気さんの命を狙っている、と口では連呼しながら、実はものすごく本気さんが大好きで応援しているとは思えない(よくあるパターンが、敵の組織にやとわれていながら、敵の組織が本気さんを陥れられないと、ものすごーくうれしそうにしてたりとか【笑】)、そんなところがちょっとカワイイ(超いいひと…)、流れ者・染夜を演じていらした本田さんですが、こういう冷酷な組織トップ(悪いえらい人)役もお得意中のお得意。
 シルエットで登場されたあのほんのちょっとのシーンだけでも、グループ魂のスゴイ曲『本田博太郎〜magical mystery UPAAAAAAAAA!!!!!〜』の“犯人なのか犯人じゃないのか…”のフレーズ(【グループ魂公式:DISCOGRAPHY】の『本田博太郎〜magical mystery UPAAAAAAAAA!!!!!〜』の【試聴する】から聴けます。短時間ですがこの曲は、その部分に凝縮されていると思います…)がぐるぐる回ってます!
 悪役なのか、悪役じゃないのか…

 山路和弘さん演じる烏丸所長の、色男詐欺師系のうさんくささも激しくステキでしたが(山路さん御自身が『劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE 完全攻略ガイド』のインタビューの中で「一番接する機会が多いのは天野かな」と言ってくださるほど天野さんと一番たっぷりの御共演で、しあわせでした…ありがとうございます東映様!!)。
 あの本田さんとぴったりの御共演になりそうな弓削智久さん(のファンの皆様)、ちょーうらやましいです…
 (弓削さんの「必ず探し出してみせます」の後の、上記のセリフのイッちゃってる感じが嘘のような「ん」もうっとりです、本田さん…)

 『仮面ライダーカブト』、低画質ですがとりあえず保存するつもりでDVDに移したのですが、本田さんのシルエットトーク部分だけ切り出して、ハードディスクに戻してしまいました(笑)。
 来週までに何回観るやら…

 【東映公式:仮面ライダーカブト】もオープンしていますが、『本気!』シリーズ平河内組長役の清水紘治さんが出演されたときの【東映公式:仮面ライダーアギト:第22話紹介】の“その開発者・高村教授役を演じるのは名優・清水紘治さん。さすがの小沢澄子もいつもの調子でいられないだけの「何か」を、高村教授に感じるのは清水さんが演じているからこそって感じです。迫力の存在感です。”や【あぎと日記22:恐怖!高村教授】に匹敵するような本田博太郎さんGET自慢(?)が読める日を心待ちにしています。
 それにしても本田さん御出演だなんて…ズルイ…


★ 天野さん的小ネタ満載!@『輪舞曲』 ★

 神狗パパ(Cast:杉浦直樹)さんの本日の“君は、フクロウは好きかね”的セリフは“次はいいニュースを聞きたいな(=次に失敗したらタダではおかない)”でしょうか。

 本日は竹野内豊さん演じるシュウとチェ・ジウさん演じるユナの秋葉原デート(【仮面ライダー剣:第17話】で、薄闇の中、バイクを止めた橘さんが桐生さんを探してあたりを見回すカットの万世橋のすぐ近く!)シーンがあり。
 【2006年1月9日 Club7−The Wonderful 4men da show!!−画伯王第2問】の優勝賞品として相葉弘樹さんがGETした“萌”Tシャツを着たカップルが!
 二人ののダンスダンスレボリューションには、【賭事女王:第17話】で、紫乃ちゃん(Cast:園原佑紀乃さん)が、天野さん一馬くんとの駆け落ちを賭けて、朱々ちゃん(Cast:一戸奈未さん)と勝負するシーンを思い出し。
 チェ・ジウさんユナが、竹野内豊さんショウの犬と同じ犬種のものを“買って?”とリクエストした“ペットラバーズ”の携帯ストラップ、パピヨンのものもあるので、天野さんに差し上げたことがある皆様も結構いらっしゃるのでは?(私も手紙と一緒にお渡ししたことがあります【笑】)

 竹財輝之助さん演じる夏目刑事(今日初めて呼んでもらえたかも…な竹財さんの役名、残念ながらキャスト一覧には載っていませんが、【TBS公式:輪舞曲−REPORT#9_福岡ロケ(2)】にはばっちり。このロケ、福岡市営地下鉄でのロケだとすると、駅名表示のバックの色から、空港線の藤崎駅だと思います。福岡にいたとき通勤で通っていた駅で、ときどきごはんを食べに降りたりしていた駅だったので、ちょっと感激【笑】…と思っていたら、【福岡フィルムコミッション:平成18年1月のトピックス】に、藤崎で撮影した旨の記事が写真入でばっちり! 竹野内豊さんと佐藤隆太さんの背後に“姪浜”行きの電光表示もばっちり映っていたりして、さらに感動!)が登場する警察の皆さんのシーンは“なごまない岡忠シーン”という感じで観ています(笑)。
 そのなかでも、神狗のモグラだと思われていないということでよく使われている竹財さん夏目刑事、最終回では天野さん二岡くんの結婚式クラスの晴れ舞台があってもいいかも?

2862) 守峰 優 [昼間、思いっきり寝てしまったため、不明…]   2006/02/04(Sat) 23:58 *URL*

★ 『HAPPY BIRTHDAY』@新星堂のつづき 他、『HAPPY BIRTHDAY』ばなし ★

 “怖い!”“全世界を震撼させる”『HAPPY BIRTHDAY』(2006/02/04(Sat) 00:11 守峰書き込み御参照)を、DVDを買ったらえんえんリピートして、穏やかで優しい天野さんの声に癒される環境ビデオ的に使おうかなー、なんて思っていたワタシって一体…(笑)
 【SHINSEIDO SHOPPING SITE:HAPPY BIRTHDAY】のほうは“怖い!”はとりあえず落ち着け! というカンジの、下の書き込みで御紹介したようなコメント掲載ですが、【SHINSEIDO SHOPPING SITE:天野浩成】のほうの“コメント”、は劇場公開チラシに書かれている紹介文になっていますので、いずれなおってしまう可能性アリ。

 2006/01/27(Fri) 19:07 に御紹介しました【avex network:ニュース−2006年1月26日_天野浩成 bayfm公開録音3組60名様をご招待!】もいつのまにか“30組60名”になおってしまっていましたので(でも【avex network】トップページのの“最新ニュース”に掲げてもらっている間は、“3組60名”のままだったかも…【涙】)、新星堂のポップな“コメント”も、早めに御覧になるなり保存するなりなさってください。
【及川拓郎監督作品『HAPPY BIRTHDAY』の部屋】では思わず御紹介してしまいました…)

 “怖い!”コメントで挙がっている作品、【SAW(公式サイト)】(血が苦手な方は注意!)、【CINEMA TOPICS ONLINE:π(パイ)】【CINEMA TOPICS ONLINE:メメント】は、ほんとにかなり怖かったり不条理だったりするようです…

 ちなみに、【演技レッスン シネマキッス:レッスン風景】には、『HAPPY BIRTHDAY』初日舞台挨拶の日のお花と及川監督の写真が載っています。
 【2005年10月29日_『HAPPY BIRTHDAY』初日舞台挨拶】での天野さんとの静かな雰囲気ある2ショットを思い出せて、ちょっとうれしく。


★ Club7イベントレポ@avexnet mobile 2/3には松本寛也さん第1弾UP ★

 2/1(水)に天野さん第1弾、2/2(木)に吉田さん第1弾UPということで、2/3(金)には松本寛也さん第1弾UP。次回は2/10(金)。
 画伯王話題では、優勝も罰ゲームもなしだった松本さん分はいまひとつ話題に欠けるところですが(1回目は罰ゲーム、2回目は優勝という相葉さんのレポに期待?【笑】)、4人の中で一番特徴のあった松本さんの黒スーツ&白シャツ着こなしがばっちりわかる写真はポイントが高いかも。


★ 源ちゃん連投! 『夜王』→劇場版『仮面ライダー龍騎』 ★

 2/2(木)の『ガチバカ!』(“希望ヶ丘”連呼!)で佐藤二朗さん@『ジュリエット』の小ネタを観たおかげで、2/3(金)『夜王』の佐藤二朗さん金四郎さんがむちゃむちゃ楽しみで(笑)。
 【TBS公式:夜王−REPORT「第4話より」】でも紹介されている、“おばちゃん”との“燃えてるバースデーケーキ”、ステキでした(ああいう燃えてる花火のさしてあるデザート、ジュネーブの中華料理屋さんで食べたことあります)。

 その『夜王』第4話、【H〜i! Jack!!】で天野さんたっくんの幼馴染・源ちゃん(ハイジャック犯A)を演じられた松田悟志さんがゲスト出演!
 要潤さん演じる修の妹をたぶらかし、最後には歌舞伎町ホストのえらいひと・“四天王”に覚せい剤所持をとがめられてホストの世界から追放される悪のホスト・哲也役を悪そうに演じていらっしゃいました。

 第4話冒頭、その“四天王”が、おとものホスト軍団を引き連れて道端で対峙するシーンを見て、これって『BE-BOP-HIGHSCHOOL』等のいわゆるヤンキーものの高校生がホストに置き換わったものなんだなーと。
 第4話のラスト、松田悟志さん哲也が追放されるのがシャブがらみ、というあたり、Vシネ的カラーが色濃く出ていて、楽しかったです。
(“四天王”の一人、保坂尚希さん演じる赤城達也とか、ホストというよりホストクラブのあるシマを取り仕切る組の結構エライ人という迫力…最後に覚せい剤の使用を咎めて哲也を追放するのも、赤城さんだし。)
 “四天王”の一人に、東宝ミュージカル『レ・ミゼラブル』マリウス役の岡田浩暉さんというのも、ちょっと“おおっ!”という感じ。

 その後の深夜の時間帯、劇場版『仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL』では、冒頭からいきなり変身シーン。
 須賀貴匡さんの変身シーンには「はうっ、ロミオのNo.2 蓮が変身してるっ!!」
 松田悟志さんの変身シーンには「はうっ、悪のホストまで変身してるっ!!」
という感じでした!(笑)
2861) 守峰 優 [晩御飯を食べに出たとき、すごい強風で寒かったです! くもりでした]   2006/02/04(Sat) 00:11 *URL*


★ ソリッド・スリラー…? “怖い!”…? 『HAPPY BIRTHDAY』@新星堂 ★

 帰宅前に、これだけピンポンダッシュ!

 【SHINSEIDO SHOPPING SITE:HAPPY BIRTHDAY】に、『HAPPY BIRTHDAY』のジャケット画像、出ました!
 チラシ・ポスター画像がそのまま使われるのかと思いきや、全く雰囲気の違うパッケージでびっくり。
 遠目に見ると、水彩調のリリカルなデザインに見えるのですが…

 でも、もっと驚愕は、説明。

 「π(パイ)」、「メメント」、「SAW」を超えたソリッド・スリラー!
 閉ざされた廃工場・灰色のつなぎを着た7人の男女・木製に向かってタイプライターを打っている白髪の老人・次々と明らかになる真実・このゲームの目的は何なのか!怖い!誰も最後がどうなるか読めない。
 2005年大ヒットとなった「SAW」を始め「π(パイ)」「メメント」などの不条理ドラマが、今日本発の映画として全世界を震撼させる。ソリッド・スリラーの決定版映画登場!


 …何の作品の解説ですかーっ!!!
2860) 守峰 優 [お昼ちょっと外に出たのに、覚えてないです…雨は降っていなかったとだけ]   2006/02/03(Fri) 18:05 *URL*

 椿山荘のClub7イベント“after”レポ、第2弾です。
 …1コーナー分のみという、超小出しですみません(涙)
 “after”第1弾は 2006/01/30(Mon) 19:37 守峰書き込みに、“day”やバックステージツアーのレポは【Club 7−The wonderful 4men da show!!(椿山荘)】に。


★ 椿山荘イベント The wonderful 4men da show!! “after”レポ 第2弾 ★

【“…まけないぞ” 書初め『今年の抱負』】
 次は、本年の抱負をボード(半紙大ぐらい)に筆で書く、書初め大会。
 天野さん「筆で書くんですか!?」と、なぜ新年イベントの書初めに筆を使うことでそんなに驚くんですかー、打ち合わせのとき話聞いてなかったんですかー、な合いの手。
 古坂さん「この4人がどんな抱負で今年を迎えるのか、“抱負”の意味がわかるのか、まもなく明らかになります。楽しみです」。

 そして書初めスタートなのですが。
 天野さんは「これ、もう書いていいんですか?」と、本日前にもそんなおたずねを聞いたぞー、という確認。
 筆で字を書く天野さん、袂を手で持っていたりする姿、なかなか観られないポーズで、いいです!
 確認屋さんの天野さん、「名前は?」
 古坂さんに「名前も入れましょう」と答えてもらうと、天野さん「…名前、むずかしいな」などと言い出し(笑)。
 天野さん、書き終わっても、ずっと筆を持って考え込んだりしてました。
 その間、吉田さんだったかが「久しぶりだな」とつぶやいて、古坂さんに「習字やってたの?」と聞かれて「いえ」などとお答えされていたような。

 そしてできあがった作品発表。
 まずは相葉さん“とにかく楽しむ”。
 古坂さん「“とにかく”まで書いて、バランスがわかんなくなってますね」
 古坂さんの指摘は大変ごもっともな相葉さんの作品なのですが、相葉さん「入るか入んないかぐらいを楽しんでる感じ?」と、強引なヘリクツを(笑)。
 古坂さん「いいですねー、きたいない字ですねー、最高です。かわいい字です」
 相葉さん、今年は高校を卒業して仕事一本になるので、楽しんでいこう、とのこと。
 チャレンジしたいことある? と古坂さんに聞かれた相葉さん、ちょっと迷ってから「筋トレ」。
 「じゃあ筋肉の絵を描いてください。キン肉マンやきんに君でもいいよ」と古坂さんが言うと、天野さん「スヌーピーじゃないよ」とまた、突然で意味不明な口出しを!
 ところが古坂さん、そんなわけわかんない天野さんのお言葉もちゃあんと聞いてさしあげて「(“day”では)スヌーピー描いたんでしょ? “スヌピー”がいたとか。こわいですね、“スヌピー”」と、とにかく天野さんには優しいです(相葉さんのことをちょっとイジワル気味にいじってた直後だけに、うわ、優し! と微驚愕!)。

 相葉さんが筋肉を描いている間に、松本さんの作品へ。
 松本さんは堂々たる大きな字で“勝利”。
 古坂さん「しっかりした字ですよね」。
 松本さん、習字はやっていないそうですが、古坂さんのおっしゃる通り「ちゃんとしてる」。
 何に勝利? と聞かれると、松本さん「わかんない」。
 いろいろ有るでしょ? と聞かれて松本さん「勝ちたい人」と。
 どういう人? と聞かれた松本さん「天野さんとか」。
 古坂さん「下克上ですよ天野くーん。なんか言ってやんな!」と、ちっちゃい子をけしかけるように(笑)。
 天野さん「…まけないぞ」(おぼろ〜な口調で、棒読み)
 古坂さん「もう負けてるよ! なんでそんな弱そうに言うんだよ!!」
 松本さん、負けず嫌いだそうです。

 その間に、相葉さんの“きんにくん”完成。
 古坂さんの「キン肉マンです!」の声に、客席から“え〜”のブーイング。
 古坂さんが「このキャラクターは売れない」というと、相葉さん「売り出すものじゃないから」と、またヘリクツを! あんなに可愛いのに、意外と一筋縄ではいかないキャラです、相葉さん(笑)。
 古坂さん「身体に“お肉”って書いてある。足と足の間にも足。クモだよ!」と、激しくツッコミ!

 天野さんの作品は、ボードいっぱいに大きく“楽”。
 ちょっと丸みを帯びたレタリングをほどこしてあるような、イラストっぽい作品。
 「オレ、かぶってるよねー」と、相葉さんの“とにかく楽しむ”との類似を気にする天野さんに、古坂さん「いい字ですよね! 男らしい!」と絶賛!
 天野さん「名前書くとこなくなっちゃって、たいへん困りました」。…それで“…名前、むずかしいな”だったんですね。
 古坂さん、さらに「かすれ具合がバクザン先生って感じ」。…昔、麦焼酎『よかいち』のCMでばりばり筆をふるっていらした書道家の榊莫山先生を、皆様御記憶でしょうか…
 習字は? と聞かれた天野さん「すんげーちっちゃい頃、教えてもらったことあるんですけど。小学校低学年の頃」。
 天野さん、御自身の抱負について「プライベートも仕事もなんでも楽しんで」と。
 古坂さんに「楽しんでますもんね」と言われると、天野さん「楽しまなきゃ! 一度きりの人生」。
 さらに「最近、いやなニュースばかりで」と、一見オトナの世間話のようにみえて、やっぱりあさっての方向に向かいつつある天野さん…(笑)
 そんな天野さんに笑いながらも「楽しんでくって、天野くんのキャラクター上いいよね」と、温かい視線。天野さん、素直に「ありがとうございます!」。
 古坂さん「せかせかしてもしょうがないじゃん」天野さん「はい、いい言葉だと思います」と、意気投合なムード。
 相葉さんのものも見ながら「楽しみ方の内容が二人では違う。(天野さんのほうは)キャリア踏んでる感じ」という古坂さんに、天野さん「いやいやいや」とケンソン。

 吉田さんの作品については、古坂さん「次のが読めないんだよなー」。
 吉田さん「“不言実行”って書いたんですけど」。
 古坂さん「最初、“不夜城”かと思っちゃった。なぁーんで“不夜城”って書いてるのかなーって」…確かに、新年の抱負に“不夜城”はシュールです!
 「今年からこう書いているわけじゃなくて、中学生くらいから“不言実行”って…」という吉田さんに古坂さん「じじくさい中学生だな!」(笑)。
 さらに「“不言実行”みたいなのは好きなんですけど、とはいうものの、こういう世界にいるので、しゃべるときにはしゃべらないとですが、新年の抱負としては、不言実行というのは変わらない」と、“不言実行”は中学生の頃から…というだけで他の人より情報量多いコメント(“とはいうものの”というワーディングも味【笑】)なのに、さらに己の心のひだを語り続ける吉田さんに、古坂さん「不言実行といいながら、ものすごいしゃべってくれるのね!」と、誰もが思っているであろうことを(笑)。

 四人の作品を並べて見渡す古坂さん「キャラクター出てますよ!」。
 そして「こうみてみるとまー」と相葉さんのものをさして「幼稚くさい!」(笑)。
 「“とにかく楽しむ”に、見たことないピーナツマン! 千葉のピーナツマン、落花生マンですよ」という古坂さんに、要領のよさそうな相葉さん、最初から“ピーナツマン”を描くつもりでした、という顔で「そうです」。
 この古坂さん&相葉さんの様子を見て、吉田さん「(ピーナツマンって)ほんとにあるんですか?」
 古坂さん「ないよ!!」


 ほんとに小出しですみませんが、次の抽選会がやや分量ありそげということで。
2859) 守峰 優 [東京は明日あたりから晴れてくる予報]   2006/02/03(Fri) 02:39 *URL*

 avex携帯バレンタイン企画 & 『希望ヶ丘』一周年な日の“希望ヶ丘”連発ばなし!


★ avexnet mobile バレンタイン企画“LOVE2006” ★

 桂木@携帯さんが教えてくださいました通り(ありがとうございます!)、avexnet mobileの2月2日更新で、バレンタイン企画“LOVE 2006”が!
 メニューは以下の通り。

*-●-* 憧れアーティストからの(はぁと)メール *-●-*
 メールアドレスを登録すると、2月14日にお目当てアーティストさんからメールがもらえる、というもの。
 なぜかクリスマスやお正月のメールより対象アーティストが少なく
 m.o.v.e  dream  BoA  AAA  近野成美  天野浩成  吉田友一
 というラインナップ。

*-●-* aM(はぁと)恋占い *-●-*
 恋占い。2月10日OPEN予定。

*-●-* バレンタイン特製(はぁと)待受け *-●-*
 大好きアーティストの待ちうけ画像が、バレンタイン(はぁと)ラブ仕様になって登場!!
 [準備中:もうちょっと待ってて!]とのこと。
 クリスマスの@カルトクイズでGETできた画像のパターンからすると、既存の天野さんの画像にハートがちりばめられているものになると予想(笑)。

 メールについては、[Amanoメール]登録者には自動的にメールがくるものか不明。
 クリスマスメッセージのときは、[Amanoメール]登録者には自動的にクリスマス・メッセージ送信、登録重複については特に問題なし、とのことでした。
(私は念のため登録手続きをしてみましたが、ちゃんとメッセージ、届きました)
 今回はどうなのかわかりませんが、私はとりあえず登録してみました。


★ avexnet mobile “Week!@No.140”にも、Club7イベントレポUP情報! ★

 avexnet mobile “Week!@No.140”にも

[1]大塚愛!!
[2]SBX 2006!!
[3]東方神起!!
[4]New Year's Party 2006!!
[5]ミュウモ!!

というラインナップで、天野浩成、吉田友一、松本寛也、相葉弘樹による1日限りの夢のイベント、New Year's Party 2006のレポートがスタートしました、のお知らせと、レポページへのリンク。
 【タレント☆ROOM】だけでなく…というのがうれしく。


★ “希望ヶ丘”@『ガチバカ!』 ★

 北条隆博さんが第1話で高橋克典さん演じる主人公の高校生時代を演じたドラマ『ガチバカ!』(【TBS公式:ガチバカ!】。北条さん写真は【TBS公式:ガチバカ!−AP日誌_2005年12月15日の3】)の2月2日(木)放映の【第3話】
 キャバクラでバイトしていた生徒・ひかりが、客の言葉巧みなウソに誘われて部屋に連れ込まれ、危険に気づいて高橋さん演じる主人公の元ボクサー教師・鉄太に助けを求めてきて…という場面。鉄太は、ひかりと話していた電話ごしに聞こえてきた、その客がタクシーの運転手に告げた“目黒通りの希望ヶ丘”という言葉を手がかりに、昔仲間のタクシー運転手に頼んでひかりと客を乗せたタクシーを探してもらい、乱暴されかけていたひかりを助ける…というストーリー。
 田中要次さん演じる昔仲間のタクシー運転手が自分の会社の無線で呼びかけてもそのタクシーはみつからず、客待ちで並んでいるタクシーに二人で次々に無線照会を頼んでいく、というところで“希望ヶ丘”という言葉を何度も何度も聞けました。
 ちょうど2月2日オンエアの番組で、というのが、なんだか不思議です。
 (そして“希望ヶ丘”を連呼してくださった高橋克典さんは、エイベックスアーティストさんとしての先輩…【avexnet:高橋克典さん公式サイト】

 今、ドラマ録画が消化できなくてDVDレコーダーをいっぱいにしてしまって録画失敗してしまったりというていたらくなので(先日『探偵ブギ』の第4話を失敗したのは、すごくへこみました…【涙】。松本莉緒さん御出演の『恋人未満』も第2話が欠…)、『ガチバカ!』も、エンディングのキャストロールを見て、北条隆博さんの御出演がなければそのまま消してしまおうかと思っていました。
 で、北条さんのお名前はなかったのですが(やっぱり第1話のみ?)、かわりに目をひかれたお名前が…
 『First Love』の佐藤二朗さん!!
 え、『夜王』とかけもち? と驚き、佐藤さんの出るシーンだけチェックしよう、と、最初早回しで観始めました。
 佐藤さんは、夜ランニングをしている高橋さん鉄太に「若いっていいねえ」などといいながらちょっと伴走し、最後にはクラブに誘う、客引きを。
 店の名前は“Juliet”。
 …あれ、『夜王』の金四郎さん!?
 と、一瞬思いかけましたが、佐藤さんが高橋さん鉄太にかけた「ようこそジュリエットへ、ロミオ様」というセリフを聞いて、『夜王』の店の名前は“ジュリエット”ではなく“ロミオ”で、そこのホストのお迎え文句は“ようこそロミオへ ジュリエット”だったと気づきました(笑)。
(佐藤二朗さん@『ガチバカ!』な写真は【TBS公式:ガチバカ!−AP日誌_2006年1月24日の3】。佐藤二朗さん@『夜王』は【TBS公式:夜王−金四郎(佐藤二朗)】。ついでになつかしい【TBS公式:First Love−妹尾 弘文(佐藤二朗)】
 そんな細かい遊びを展開するTBS、そういう小ネタにぴったりの佐藤二朗さん、好きです!

 そんなこんなで“希望ヶ丘”1周年、思い出深いものになりました(笑)


★桂木@携帯 様★
 【LOVE2006】について、ありがとうございます!
 天野さん携帯サイトのクリスマスメール登録クリスマス&お正月のときはさらなる登録は必要ではなかったとのことですが、今回も同じかどうかは、断言できずです(今回、天野さん携帯サイトのほうでは告知、ないですしね)。重複登録しても問題なかったので、念のため登録してみて、もし2月14日に届かなかったら“登録したのに届かなかった”と報告しようかと思っています。
 それより、2月2日11時に発信されたはずの[Amanoメール]が届いていないとしたら、何か不具合が発生しているのでは。
 問い合わせをして、できれば再配信等してもらったほうがいいと思います(そのとき、LOVE2006のさらなる登録の要否について、聞けましたら結果、教えてください!)。
2858) 桂木@携帯 [一日寝ていてよく分からず…]   2006/02/03(Fri) 01:42 **

新規登録が必要なのか、既にAmanoメールを登録していればいいのか…全く分かりませんが『LOVE2006』という企画に天野さんのお名前がありました。
椿山荘イベントのサイトUPについてのメール、まだ届きません(T_T) 今までavexメール届いていたのに…


【牧歌的天野浩成さん情報】TOPこの前の部分へ最新のゲストブックへ