効果音エディタ_D

「効果音エディタ_D」画面
1/2サイズ
 落書き感覚で手軽に効果音を作れるソフト。基本的にはマウスで落書きするだけで色んな音が作れます。
 細かい設定も可能なので、知識あれば更に複雑な音も作成できます。
 ゲームやFLASH、動画の効果音作成や、Windowsのシステム音など、フリー素材に頼らずオリジナルの音を使用したい人にお勧め。
 サンプルファイルも同梱しているので参考にして下さい。


効果音エディタ_D Version 1.12
se_d.lzh 153KB


バージョン履歴


Version 1.12 2007/4/29
・マウスホイールによる線の上下移動を[SHIFT]と組み合わせで行うように変更。
・[CTRL]とマウスホイールで線を左右移動ができるようにした。
・右ドラッグによるトラックの有効無効の切り替えで素早くドラッグしても変更が飛び飛びにならないようにした。
・再生位置を極端に狭くすると、値がおかしくなったりエラー終了する事がある問題を修正。
・Win98,Meで表示がおかしくなる問題を修正。
・Win98,Meで倍音作成ウィンドウが文字化けしている問題を修正。
・Win98,Meで各数値のバー表示が更新されない問題を修正。
・Win98,Meで全てのトラックを無効にするとエラー終了する問題を修正。
・Win98,Meの標準環境ではアンドゥリドゥの矢印が背景に同化して見えない問題に対応。

Version 1.11 2006/8/13
・画面の構成を大幅変更。
・アンドゥ回数を無制限にした。
・ペンをボタンで選べるようにした。
・間隔・振幅を使わないペンの時は灰色表示にした。
・間隔・振幅の値を各ボタン、各ペン毎に保持するようにした。
・中央ボタンを連打すると再生されない時がある問題を修正。
・ビットレートのデフォルト値を16bitに変更。
・サンプル一部修正、追加。
・アイコン若干修正。

Version 1.10 2006/4/5
・トラックのコピーを使用するとあとでエラーで終了してしまうバグ修正。
・トラック再生時も全体の音量の影響を受けるようにした。
・マウスの中央ボタンでトラック再生するようにした。

Version 1.09 2006/3/22
・トラックに対するマウスの仕様大幅変更。
・ファイル名入力で[SHIFT][CTRL]が使えなくなっていた問題を修正。
・関連付けで開くなど作業フォルダがソフトと違う時、メニューの「説明」でreadme.txtが開けない問題を修正。
・マウスのホイールで線全体を上下移動出来るようにした。
・開く・保存ダイアログで現在のファイル名を最初から表示するようにした。
・倍音作成の「試聴」「基本音」を再生中にクリックした時、音が停止するのではなく、最初から再生し直すように変更。
・各デフォルト値変更。
・「単音再生」→「トラック再生」に名称変更。
・各メッセージ修正。
・サンプル一部修正。

Version 1.08 2005/11/13
・数値を全てバーで変更出来るようにした。
・全体の音量を作成。
・最小音量を廃止。
・デフォルトの最大音量を100%に変更。
・プロジェクトファイルサイズ縮小。最小で4%まで圧縮可能になった。
・16bit・最大音量100%で単音再生をした時、音が変になる事がある問題を修正。
・アイコン変更。

Version 1.07 2005/10/27
・カクカクペン追加。
・再生メニュー追加。
・[F2][F3]で再生出来るようにした。
・単音再生の時、再生位置の範囲のみ再生するように変更。
・コピー&ペーストはクリップボードを経由するようにした。
・コピー&ペーストしても有効無効の状態は保持するようにした。
・間隔と振幅をバーで変更出来るようにした。
・間隔と振幅のデフォルト値を20に変更。
・間隔の最大値を512に変更。
・トラックを変更してもアンドゥリドゥのボタン表示が更新されない問題を修正。
・再生位置の操作がアンドゥ情報に反映されない事がある問題を修正。
・トラックを移動した時に全体の再生位置の表示が更新されない問題を修正。
・波形キャンバスで範囲選択の表示の右端が欠ける事がある問題を修正。
・波形キャンバスと変化キャンバスの間を少し広くした。
・ペンの順番変更。
・範囲選択の配色変更。
・メニューの「アプリケーションの終了」→「終了」に変更。
・サンプルを変更。

Version 1.06 2005/10/7
・サンプルを6つ同梱。(とりあえず版)
・全体の再生位置に各トラックの再生位置も線で表示して全体像を捉えやすくした。
・[SHIFT]キーか[CTRL]キーと矢印キーを押すことで線全体を動かせるようにした。
・操作がアンドゥ情報に反映されない事がある問題を修正。
・ファイルを開くか保存したあと、新規作成しても前のファイル名が保持されてしまう問題を修正。
・コマンドラインからのファイル名指定で開いても、WAVEファイルの保存フォルダがソフトのフォルダになっている問題を修正。
・波形のウィンドウで直線を[SHIFT]で移動させて決定した時ずれる事がある問題を修正。
・波形のウィンドウでランダムを最大範囲で適用すると範囲の右端に適用されない問題を修正。
・波形のウィンドウで範囲選択を[SHIFT]でかなり横まで移動させると範囲の表示がされない問題を修正。
・トラックのリセットをしても有効無効の状態は保持するようにした。

Version 1.05 2005/9/29
・なめらかペン追加。
・振幅の最低値を「2」→「1」に変更。
・10ミリ秒のフェードインフェードアウトする事で各トラックの再生開始時、終了時の雑音を低減。
・「再生終了時の雑音を低減する」で追加する無音を100ミリ秒から50ミリ秒に変更。
・データが更新された時、タイトルバーの最後に「*」を表示するようにした。
・データ破棄確認・終了確認するようにした。
・ファイルの読み書き時のカレントフォルダを記憶しておくようにした。
・ファイル入出力中、カーソルを砂時計にするようにした。
・ツールチップの説明内容変更。
・チェックボタン名変更。
・右ボタンでトラックの有効無効を切り替えた時、全体の再生位置の表示が更新されない問題を修正。
・アンドゥリドゥ出来ない時はボタンを薄く表示するようにした。
・再生中、再生ボタンを停止ボタンにするようにした。
・再生中に再生ボタンを押した時、停止するまでの時間を短縮。
・再生時のデータ計算中、ウィンドウが固まる問題を修正。
・再生時のWAVE計算中、大体の進行状況を表示するようにした。
・選択範囲の表示を変更。
・下の描画画面、選択中のデータ以外の線は暗く表示するようにした。
・倍音作成で選択中の倍音名を[]で囲むようにした。
・各メニューにアクセラレータ設定。
・コマンドラインのファイル名指定に対応。関連付け等で開けるようにした。

Version 1.04 2005/9/25
・ゆらぎペンとランダムペンを追加。
・左右のボタンにペンを自由に割り当てられるようにした。
・倍音作成に横スライドバーをつけて原点を変更出来るようにした。
・倍音作成で作れる波形に「正弦波」以外に「矩形波」「ノコギリ波」「三角波」「元波形」を追加。
・倍音作成で動かしているスライダのみの波形を薄く表示するようにした。
・倍音作成の表示を画面内に綺麗に収まるように修正。計算方法もほんの少し修正。
・直線描画時、[SHIFT]キーを押している間、直線全体を動かせるようにした。
・直線描画時、[CTRL]キーを押している間、水平線になるようにした。
・直線描画時、ボタンを離しても線が引けずに白いラインが残る事がある問題を修正。
・波形への直線描画時、線が一周以上しないようにした。
・トラックの有効無効をトラック選択ボックスの右ドラッグでも変えられるようにした。
・トラック選択ボックスにツールチップ追加。
・周波数最大値のデフォルトを4000Hzから2000Hzに変更。
・各データの線が画面の上下に収まりきらない事がある問題を修正。
・左右ボタンを同時に使用すると正しく機能しない事がある問題を修正。
・「合成時の音割れを起こさない」にチェックを入れると最初に雑音が入る事がある問題を修正。

Version 1.03 2005/9/23
・倍音作成機能追加。
・音の貼り付けを特定のデータのみ適用出来るようにした。
・「音番号」→「トラック」に変更。

Version 1.02 2005/9/21
・音の数を30個から25個に減らした。
・周波数の計算方法に「均等」を追加。
・アンドゥリドゥに対応。
・音のコピー&ペーストに対応。
・音のリセットの対応。
・上書き保存に対応。
・タイトルバーに編集中のファイル名を表示するようにした。
・編集メニュー追加。
・ボタンをテキスト表示からアイコン表示へ変更。
・ツールチップでいくつかヒントを表示するようにした。
・直線の表示の仕方を微妙に修正。
・全ての音を無効にした時、全体の再生位置の黒帯が消えるようにした。
・「再生位置」と「全体の再生位置」を数値入力で変更すると、もう一方の表示が更新されない問題を修正。
・フリーハンドで縦線を描いた時、データが更新されない問題を修正。

Version 1.01 2005/09/19
・ちらつきをなくした。
・右ボタンで直線を描けるようにした。
・メニューの「説明(M)」でreadme.txtを開けるようにした。
・「ビットレート」→「量子化ビット数」に変更。

Version 1.00 2005/09/17
・最低限の機能は完成。


掲載履歴


・2007年06月 ネットランナー 2007年7月号 掲載(Ver.1.12)
・2005年12月 Windows100% 2006年1月号 掲載(Ver.1.07)
・2005年11月 iP! 2006年1月号 掲載(Ver.1.07)
・2005年11月 Windows100% 2005年12月号 掲載(Ver.1.06)
・2005年10月 窓の杜 紹介(Ver.1.05)

TOP