広島大学マスターズ会員紹介

tribalcatpink

氏  名  安 藤 忠 男 

生  年  昭和14(1939)年

職歴等

 広島大学での最終所属部局  大学院生物圏科学研究科,地域連携センター

 現職  広島大学名誉教授、広島大学瀬戸内生物圏フィールド科学教育研究センター客員研究員

 専攻分野  土壌学植物栄養学環境科学

 専門にかかわらない特技、趣味等  敷地内自立型の家づくり

2016.4.7 更新

andop
Button1Off3d1

マスターズ幹事(副代表2006〜2012、〜

2007年出前授業(東志和小)
2007年援農の試み
2008年市民講座(親と子のための「野っ原探検講座」)
2008年TSS文化大学講師
 
(広島県沿岸部水没す!? −地球温暖化と私たちの暮らし−)
2009年市民講座(環境問題と私たちの生活)
2009年市民講座(家族で挑戦!野っ原探検講座)
2009年TSS文化大学講師(土の世界)
2009年出前講座
2011年出前授業(三ッ城小)(地球温暖化と私たちのくらし)
2011年広島大学短期研修講座講師
2011-12年広島大学教養教育「平和と人間A」
 ー地球環境の変貌ー
 
ー30年後の地球環境ー
2011-12年広島大学教養教育「平和と人間B」
 
環境から見た人類の生長とその限界ー
2013年広島大学教養教育
「平和と人間A」
 ー地球環境の変貌ー
 
ー30年後の地球環境ー
2013年市民討論講座
「東広島市民のエネルギー問題」
2013年広島大学教養教育「平和と人間B」
 ー環境から見た人類の生長とその限界ー
2014広島大学教養教育「平和と人間A」
 ー地球環境の変貌ー
 ー30 年後の地球環境ー
2014年広島大学教養教育「平和と人間B」

 ー環境から見た人類の生長とその限界ー
2014年TSS文化大学講師(植物の成長戦略―植物から学んだ暮らし方―)
2015広島大学教養教育「平和と人間A」
 ー地球環境の変貌ー
 ー30 年後の地球環境ー

2015年広島大学教養教育「平和と人間B」
 ー環境から見た人類の生長とその限界ー
2015年ちゅーピー東広島大学講師(地球環境異変に備える暮らし方)
2016広島大学教養教育「平和と人間A」
 ー地球環境の変貌ー
 ー30 年後の地球環境ー
2016年市民講座コーディネーター(2016年宇宙の旅)〜カモンテレビ放映
 「人類が宇宙に旅立つ日」を担当

地域社会で活動可能な事項

 ○小・中学生や高校生へ向けて
 出前授業などを利用して小学生高学年、中高生と一緒に「私たちの地球環境の未来」について考えてみたい。

 ○成人へ向けて
 
ご希望があれば出前講座等を利用して地球温暖化や土の世界についてわかりやすくお話しすることができます。

 ○地域社会において希望する活動
 
家庭における地球温暖化対策の推進活動


その他・PR

 お問い合わせなどがありましたら,下記あてにメールか電話でお知らせください。
 E-mail: tadando@hiroshima-u.ac.jp,電話:0823-82-8184

tribalcatblue

会員一覧>

 職歴等主な活動歴  広島大学の他、国際稲研究所(フィリピン)、セラード農牧研究所(ブラジル)、クイーンズランド大学(オーストラリア)、ジョモケニヤッタ農工大学(ケニヤ)などで教育研究に従事

 地域社会における主な活動歴  東広島市環境審議会会長(1993-2010年)等に従事した他、現在広島県地球温暖化防止活動推進センター運営委員長、賀茂環境センター公害監視委員会会長等に従事

 著書  中国山岳地帯の森林環境と伝統社会(北大図書刊行会、2006年、共著)」ほか 

item3b