小金沢山(2014.8M)/山梨     H23.12月15日(木)


この季節になると何故か富士山が見たくなります。
前回の鬼ヶ岳と金時山に続き今回も富士山の展望の山「山梨百名山の小金沢山」へ行ってみる事にしました。

コースタイム

上日川峠P(7:30)〜福ちゃん荘〜富士見荘〜勝縁荘〜介山荘(9:00/9:45)〜石丸峠(10:20)〜狼平(11:00)〜

小金沢山山頂(11:50/13:30)〜石丸峠(14:40)〜上日川峠P(16:30)


   

ロッヂ長兵衛山荘の駐車場から白い月そして案内板



冬季閉鎖のお知らせ/この日は問い合わせした所まだ大丈夫とのことでしたのでやって来た次第です
看板の後ろはトイレです


        

身支度を済ませロッジ長兵衛山荘の脇から登り始めます/そして福ちゃん荘です雪がそこそこあります


   

そしてこちらは富士見山荘/ここまで来ると富士山を見る事が出来ます/素晴らしいです



        


介山荘が見えて来ました。大菩薩峠です/そしてトイレと休憩所がありました


大菩薩峠に到着/大菩薩嶺からこちらの大菩薩峠に来るルートも富士山を見ながらの快適トレッキングが楽しめますね!


大菩薩嶺方面の笹のルート/こちらも展望は素晴らしいのです


雪の南アルプスが目の前に広がります。絶景です(ズーム)


       

陽だまりはそこそこ暖かいのですが休憩所でひと休みしてから熊沢山を目指します
熊沢山の登りは日陰ルートで雪の道を凍えながら登って行きます。
まだ身体が冬バージョンになっていませんので辛かったです。途中で手袋も厚手に取替えました。


樹林を登り終えるとパッと視界が開け富士山が目の前に現れます。
そして陽が当たっていると打って変わって暖かなルートに変身しました


   

熊沢山からの下りは熊笹の原でとても気持ちがよい/前方に狼平と小金沢山と富士山が見えてます
そして石丸峠/下山はこちらから上日川峠に向かいます


        

こちらは小金沢山と牛ノ寝通りの分岐/雪道を登って行きます


快適な笹の尾根を展望を楽しみながら歩きます


        

上日川ダム(大菩薩湖)と南アルプスの展望
右下に車道が見えますね。帰りはこの車道の方へ右の尾根を下って行くようです



そしてこちらは奥多摩湖や三頭山、大岳、御岳山方面


    

もう直ぐ狼平


        

狼平を過ぎると日陰の樹林の登りが続きます。またまた寒い


   

そして小金沢山山頂です


山頂から富士山です/今日も天気に恵まれ絶景です

こちらは雲取山方面です

今日は貸切かな?と話をしている傍からチリンチリンと鈴の音、単独女性がやって来ました
この方は山が大好きで他県から塩山市に山に登る為に引越しなさって来たと言ってました。
最近はお天気を見ながら一人で車を走らせカメラ片手に山歩きを楽しまれているそうです。
山の話をしながらランチを済ませ単独女性は先に下山し我々も下山します


こちらの三つのピークを越えて石丸峠まで戻ります


        

石丸峠分岐から上日川峠へ向かう/振り返って相方は笹の中を歩いています


  

下山時の小金沢山


        

カラマツ林の間を下って林道に出ます/このまま上日川峠の指導標の通り林道を少し歩けば登山道があったのに....


      

古い地図を見ながら破線の笹の尾根を下ります。廃道?獣道?そんなやぶ漕ぎルートで.....
また次の林道まで藪を漕ぎ...


        

私としてはやっと!相方は予定通りで上日川峠の車に戻りました
今日は牛奥ノ雁腹擦山まで予定してましたがタイムオーバーで次回(何時?)のお楽しみになりました

2011年の山行に戻る