Counter

 

 

 

 

HIRAKATA

HOME

スケジュール

活動報告

クラブ紹介

 

 

 メール

 リンク

SUN CLUB

 

5年生ギャラクシーカップ予選

 

昨夜からの雨でグランドコンディションが気になる中なんとか

試合ができる状態でした。後は、試合時に大雨が降らない

事を願いました。雨でぬかるんだグランドでどの様な試合を

するのか楽しみでした。今日は4年生のカンタが呼ばれ

どれだけ遠慮せずにできるか、積極的にできるか

見ていました。

 

メンバー

横窪、山本、吉岡、小場、安田、中村竜、西田、岩、

池野、村上、中村慧、奥村(4年生)

 

何とか、ギリギリ内容はともかくグループリーグ

(1勝1分)1位で通過する事ができました。

 

結果

FCフェロー 1-1 サン(1-1 0-0)

小場1

∪渉紅 0-2 サン(0-0 0-2)

池野1、安田1(FK)

 

FCフェロー戦

試合開始直ぐに小場のドリブルから持込、先制点これで楽に

戦えると思っていたのですがここから違うチームになった

のかなと思うくらいパスミス、シュートミス、連携ミスの

連続でした。ミスからだんだん焦り始め少し遠目から

シュートを打ちますがキーパーに届くのがやっとでした。

DFラインの大樹と心は、雨でぬかるんでいるにもかかわらず

近くでのバックパス、サイドチェンジするわけでも無く横パス、

失点をするのは時間の問題でした。相手は、物凄い気迫で

サンから点を奪おう!

勝ってやろう!感じ取れました。完全にフェローさんの流れ。

すると混戦からゴールを許して同点、何とか踏ん張り

引き分けで終えました。

 

*この試合は、左サイドでナミトだけが頑張っていましたが、

フォローがなく自滅の繰り返しでした。

 

 

西長尾戦

負ければ、敗退決定の中試合が始まりました。初戦と同様に

連携が悪く、右サイドの小場の調子が上がって来るどころか

ボールに触れる事も少なくなってきました。左サイドは、

同様ナミトが切り込んで行くのですが、左足でボールを扱う

事が出来ず自滅!

前半は、気合いだけで何とかゴールを許すこと無く何とか

踏ん張りました。後半に少し右サイドの小場がフリーで

ボール受ける様になりサンペースになってきました。

すると前線でボールをカットして右サイド交代で入ったリツに

スルーパス1人交わし角度のない所からゴールが決まり

先制点、すると余裕が出てきたのかサンペースにすると

良い位置でのFKをもらい心が直接決めて、勝負あり!

 

*チームの調子が上がらない中、1番大切なのは、声を

掛け合う事だと思います。キーパーは全く指示しない、

DFラインは何も言わない、攻撃に入る時、ボールを要求する

声もない、本来、この様な時はチームキャプテンが声を出す

のが起爆剤なのですが、プレーが上手く行かず1人で

ぶつぶつ言っているのがやっとでした。

(今までの様にフィールド内でうるさい位で皆んなで喋り

ながらプレーできれば・・・)

 

来週、1位リーグがあります。この学年は優でた学年ですが、

簡単に負ける事があります。試合に出たいが怪我で

出れないヒロの分まで頑張っていきましょう。

(ベンチからヒロが1番声掛けをしています)

 

本日も応援ありがとうございました。

これからもフォロー、よろしくお願い致します…

 

安田コーチ