Counter

 

 

 

 

HIRAKATA

HOME

スケジュール

活動報告

クラブ紹介

 

 

 メール

 リンク

SUN CLUB

 

18日 全日リーグ  

 

9月18日「月曜日」

 

会場::Jグリーン堺

 

 昨日は、警報が発令されたために試合途中でゲームが

持ち越されるという事にはなりましたが、嫌な失点後の

今日のリーグ戦に引きずられないかの心配が確かに

ありました。しかしこの秋晴れの中でのピッチ上の8人が

猛然と戦ってくれました。開始直後の井上の焦りからの

ビックチャンスを二度外したときは、少し無理なのかなあ〜

とも感じたのですが、失敗を成功に自らが先取点に結び

付けてくれました。ベンチでのヒロの声掛けがうるさいほど

でしたが、一緒に試合をしているんだと言う気持ちの

入った応援はチームを奮い立たせてくれたんだと

思っています。

 

サンクラブ  3−0  リーベ

得点 井上◆〇安隲

 

サンクラブ  0−2  ガンバ

 

 キーパーのこぼれ球を井上がスライディングシュートで

ねじ込み、幸先の良い先取点からリズムが出始めては

いたのですが、再三にわたるキーパーのボールキャッチング

のミスがあり、ひやひやする場面が数多くあったので、

早く安全圏の次の得点が欲しいなと思っていた所に、

井上の粘りからPKのチャンスをもらい、自ら完璧に決めて

くれて前半を2点リードで終了することができました。

後半に入ってもサンクラの集中は切れることなく、なみとの

必要なくっつきプレーが守備を楽にしてくれたので、非常に

楽に展開できたと思っています。後半の10分にはスピード

を生かしたドリブルから三宅の右45度からのシュートが

決まり、決めるべく人がやっと決めてくれたことがチームを

明るくしたんじゃないかと思っています。

やっと暗いトンネルから脱出できた安心からか、次戦の

ガンバ,箸了邱腓麓造貿のこもった戦いをしてくれました。

パス回しはガンバが圧巻でしたが、それでも走り続けて

2失点と言う、サンクラにとっては最少失点に抑え込んだ

ことで、大いに次戦に繋げられたのではと思っています。

今日は、台風騒動がなければ、三連休の最後の試合と

なるはずだったので、3人のコーチが声援に応援に駆け

付けてくれました。

藤原君も応援に駆け付けてくれたようでありがとう

ございました。子ども達の微笑みを久し振りに見れた

ようだったので、保護者の笑みも沢山見れたので・・・・・

あと6試合がありますが、そっと応援してあげてください。

 

 

延期になった3試合は10月に組み込まれることに

なりますが、11月にずれ込むことも考えられます。

10月が15日と21日が既に試合が予定されています。

準備の方を宜しくお願い致します。

 

監督 横谷義信