Counter

 

 

 

 

HIRAKATA

HOME

スケジュール

活動報告

クラブ紹介

 

 

 メール

 リンク

SUN CLUB

 

スプリングカップ・予選リーグ

 

3月25日「土曜日」

 

会場:招堤小学校

 

 6会場で行われた予選リーグでした。

 

サンクラブ、RESC,高槻ファルコン と言う3チームでの

リーグ戦でしたが、連敗してもおかしくないチームでしたが、

内容もそんなに悪くなかった。しかし、個人のミスを補える

チームメイトが不足していました。初戦のRESC戦で

先制点を奪われた時は、何点奪われるのだろうと言うまずい

守備の連続でしたが、それもフォワードでの相手陣地での

守備が機能していませんでした。

後半にライキを投入してから前線での守備には99点を

挙げられるくらい凄い運動量でした。

ライキの2点で逆転勝利が生まれたことが新しい

発見でした。

 

サンクラ  3−1  RESC

 

 ライキ◆.轡腑Ε┘き

 

サンクラ 0 VS 2 高槻ファルコン

 

 めったに対戦できないファルコンでしたが、やはり非常に

しっかりしていて、前半で終わってしまいました。三宅の

必要なボディーチェックが今まで観られなかったプレーだった

ので、新発見でした。この試合は引き分けでも1位通過

できることから、全員の守備意識を計ったのですが、

FWの前で嫌なボールの取られ方から2失点してしまう。

ファルコンの連動した動きに翻弄されっぱなしだった前半

でしたが、後半は非常に良かったですよ!

大樹が本当に良く頑張っているようなので、

2失点で済んでいるようなものでした。

 

 

3,4位 決定戦

 

 サンクラ  1−1  フェロー

PK 1VS 2

 

 体力的に就いて行けてないようでしたが、不甲斐ない

内容でした。 PK戦では、大樹のシュートだけがゴールマウス

を突き抜けたようでした。

初めてのPK戦を経験できた誠之助にはGKとしての勉強に

なったことと思います。

 

 

 

総括として今日の試合を振り返ると、やっぱり前線での

守備がいかに大切なのか?

一人一人が動ける持久力と言うものを持てるように

普段から練習してほしいなと思っています。

 

 

明日は招堤小学校で3,4位グループでの対戦となりますが、

4年生の助け人が居ません。

5年生でどれだけできるのか楽しみにしています。

 

監督 横谷義信