来年度以降の東京都立大学においても現行学則の適用を強く要求する
-東京都議会第四回定例会に向けての緊急意見表明-

2004年12月7日
開かれた大学改革を求める会(代表 西川直子)

 昨年2003年8月より東京都大学管理本部は、都立4大学の破壊と、教育・研究の実態を無視した新大学の設立を強引に進めてきましたが、 現在開催中の東京都議会第四回定例会では、さらにそれを制度的に一歩進めようとしています。第四回定例会では、都立大学設置条例の廃止、新法人の定款などが諮られており、それぞれに重大な問題が含まれています。
 私たちはこれまで、新大学がたとえ発足しようとも現在東京都立大学に在籍する学生たちの権利が侵害されてはならない、という点を最も重要な主張点の一つに据えてきました。その立場から、いま次の一点を強く訴えます。

現行の東京都立大学は、2010年度の廃学までの期間、たとえ新法人のもとに置かれようとも、従来の学則のもとで運営されなくてはならない

 これを主張する理由の第一は、従来の学則が維持されることこそが、現在在籍する学生・院生の学習・研究上の諸権利の制度的保障を意味するからです。開講授業から学生生活に至るまで、入学時に約束されていた条件を、いま大きく不利益変更することは決して許されません。
 第二に、現在の学則を維持することは、人事権、総長・学部長選出などの教授会権限を保障することであり、このことが単に「大学の自治」にとどまらず、ひいては学生・院生の「学問の自由」に関わる諸権利の擁護につながるからです。
 そして第三は、学則問題は法定事項でないとして議会において不透明なままにされ、これまでとは性格のまったく異なる学則が現行大学にまで適用され、東京都立大学で保障されていた学生・院生の学習・研究環境が、新法人のもとで軽視・否定されるような事態が起こることを危惧するからです。

 私たちは、以上の理由から、東京都立大学においては2010年度までは――法人化に伴う不可避な改訂は別として――現行の学則が適用されるよう、ここに強く求めます。

*上記文中の《東京都立大学》は、《東京都立の4大学》を意味します。

【呼びかけ人】
飯田勇(人文・教員)/岡本順治(人文・教員)/川合康(人文・教員)/菅野賢治(人文・教員)/小竹澄栄(人文・教員)/小西いずみ(人文・教員)/高村学人(法・教員)/高本教之(人文・教員)/中川美和(人文・教員)/西川直子(人文・教員)/初見基(人文・教員)/浜津良輔(理・教員)/藤原真実(人文・教員)/保阪靖人(人文・教員)/米津孝司(法・教員)[50音順]

【賛同人】
相原耕作(法・教員)/青木健(理・教員)/浅野皙(経済・教員)/畔上直樹(人文・教員)/阿部博文(人文・学生)/荒井文昭(人文・教員)/池谷尚美(人文・学生)/石川知広(人文・教員)/石川求(人文・教員)/石野好一(人文・教員)/伊藤瑠美(人文・学生)/糸瀬龍(人文・学生)/乾彰夫(人文・教員)/犬飼彩乃(人文・学生)/伊波彩香(法・学生)/浦山健太郎(人文・学生)/大浦泰嗣(理・教員)/大串隆吉(人文・教員)/大久保康明(人文・教員)/岡田真知夫(人文・教員)/緒方けいこ(人文・学生)/小方伴子(人文・教員)/小川定義(人文・教員)/荻原耕平(人文・学生)/尾崎陽美(人文・OD)/小野真紀子(非常勤)/小野美里(人文・学生)/甲斐博見(人文・教員)/片田元己(理・教員)/亀山明夏(人文・学生)/川合敏樹(社会・学生)/川田学(人文・OD)/河原温(人文・教員)/菊地耕一(理・教員)/北爪哲郎(人文・学生)/木之内誠(人文・教員)/木村誠(人文・教員)/黒川信(理・教員)/黒子康弘(人文・教員)/合津美穂(人文・学生)/小国喜弘(人文・教員)/小柴共一(理・教員)/小林賢次(人文・教員)/小林正行(人文・学生)/小林幹生(人文・学生)/坂口治子(人文・教員)/佐々木徹(人文・学生)/佐藤進(人文・教員)/佐藤理子(人文・学生)/佐野好則(人文・教員)/塩田哲平(人文・学生)/篠崎晃一(人文・教員)/首藤理彩子(人文)/城丸春夫(理・教員)/杉浦純子(人文・学生)/杉田真衣(人文・学生)/鈴木佳子(法・学生)/鈴木忠義(社会・学生)/鷲見直哉(理・教員)/関谷裕孝(理・学生)/高瀬克範(人文・教員)/高松百香(人文・学生)/田代伸一(科技・教員)/立和田祐介(人文・学生)/玉置元(工・教員)/田和真紀子(人文・学生)/藤堂かほる(人文・OD)/戸田裕之(経済・教員)/中嶋毅(人文・教員)/中野千春(人文・学生)/中野弥生子(人文・学生)/中村真由子(人文・学生)/西野路代(人文・OD)/野口華世(人文・OD)/長谷川宏(人文・教員)/花田愛(人文・学生)/馬場浩平(人文・学生)/浜口美代子(人文・学生)/浜谷直人(人文・教員)/原田秀明(人文・学生)/人見剛(法・教員)/平林一徳(理・教員)/深沢道子(人文・教員)/深見匡(人文・教員)/福島緑(人文・学生)/福本義憲(人文・教員)/布施圭音(人文・学生)/文洋(人文・教員)/堀畑佳宏(理・学生)/間淵洋子(人文・学生)/万沢正美(人文・教員)/水林彪(法・教員)/三田一彦(人文・学生)/源川真希(人文・教員)/宮城保之(人文・学生)/村田博子(人文・学生)/村山淳彦(人文・教員)/村山識(人文・学生)/本木隆寛(人文・学生)/森善一(工・教員)/森部優理香(人文・学生)/矢崎育子(理・研究員)/梁井久江(人文・学生)/山下剛史(人文・学生)/山田雅弘(科技・教員)/湯浅三郎(科技・教員)/吉川一義(人文・教員)/吉田耕平(理・学生)/吉田真(工・教員)/脇田彩(人文・学生)/渡辺恒雄(工・教員)/渡部桃子(人文・教員)[敬称略・50音順]
匿名(理・教員)/匿名(社会・学生)/匿名(人文・学生)/匿名(人文・学生)/匿名(人文・学生)/匿名(人文・学生)/匿名(人文・学生)[お申し出順]

呼びかけ人及び賛同人 総計134名

*所属表記は、東京都立大学は大学名を省略して各学部名ないし研究科名を「人文」「法」「経済」「社会」「理」「工」と、東京都立科学技術大学は大学名を「科技」と略記してあります。身分のうち「学生」には大学院生も含まれます。「OD」はオーバードクター(博士課程退学後3年以内で大学において論文指導を受けている者)を指します。

【学外の方からのご賛同】(事務処理能力上学外の方に積極的にお願いはしていませんが、ご連絡をいただいたものについてはお気持ちを無にしないためにも掲載させていただきます。)
井形和正(パリ第7大学DEA・一橋大学言語社会研究科博士後期課程)/稲見博明(女子美術大学教授)/遠藤基郎(東京大学史料編纂所助教授)/大島一郎(東京都立大学名誉教授)/佐藤公彦(弘前大学医学部保健学科生体機能研究室教授)/嶋田一郎(東北大学大学院生命科学研究科教授)/矢島裕之(Ruhr Universitaet Bochum 〔ボーフム大学〕)(敬称略・50音順)
匿名(横浜市立大学大学院生)
ご所属・ご身分等は、ご本人のお申し出のものを載せました。

12月17日7:00現在

------------------------------

 以上の「意見表明」は、賛同人を募ったうえで都議会文教委員各会派に送付します。
 東京都立大学構成員の方々で本声明に賛同される方は、《賛同人》としてお名前を載せさせていただきます。多数の方のご賛同をお願い申し上げます。呼びかけ人に直接お伝えいただくか、下記電子メールアドレスまでご連絡ください。
 その際に、ご氏名の他、「所属大学・学部ないし研究科」及び「教員」(助手を含む)、「職員」、「学生」(院生を含む)、「オーバードクター」(退学後3年以内で論文指導を受けている者に限る)の区別をご明記ください。50音順に掲載するためお名前の読み方(ふりがな)も忘れずにお願いします。またご本人と確認するためのご連絡先(ご住所・電話番号、学生の場合学生番号等)もご記入ください。
 匿名を希望される方はその旨ご明記ください。その場合でも、上記事項はご記入ください。賛同人一覧では《匿名》として所属と身分のみ表示します。
 いただいた個人情報をこの「意見表明」にまつわるご連絡等以外の用途に用いることはいっさいないこと、そして「意見表明」内容が失効したと見なされた時点でそれをすべて破棄することをお約束します。
 なお事務処理能力に限りがあるため残念ながら学外の方からのご賛同等は集約・公開をしておりませんこと、ご了承ください。

賛同人名は本ウェブサイト上で公開されます:

本声明賛同人お申し出のためのアドレス:こちら(gakusoku_iji@yahoo.co.jp)まで