クラブ・ゴクウ 平成30年1月14日  2018年の走り初め K尾根です!

参 加 者

□ 別コースで集合地へ。体力を使い果たしてよれよれのカリスマ会長。

□ もうすぐ人生の長期休暇を花粉のない北海道でとるらしい元総理。

□ 打ち上げのお酒も飲まず、たいしたもんだの呑み助Nさん。

□ 登りはだめだが下りはまだいけるぞ!すっとこ
   
以上4名



さて、今年の走り初めは奥多摩のK尾根です。

参加者も何とか4名集まりましたがちょっと寂しい状態です。



今回、集合地は山の中の某所。

1名は駅から自走(Nさん、あんたは偉い。)2名はバスで登山口まで登る。

会長は1人張り切って、別地点から一山超えての参加です。(ご苦労なこった。)

登山口から全押しの登り。正月の不摂生で厳しい登りだった。



集合地から見る山並み。

そして、すぐそばにある高みに登ってみる。

ゴクウでは何度もここに来ていますが高みに登ったのは初めて。

そんなこんなで、のんびりと一山超えてくる会長を待ったのでした。

しかし、訳があって「遅れてきなさい!」と心の中で呟いていましたよ。


 
山はいいな。



リジッドのシングルで来た2人連れ。

会長は、疲れ果てて?到着したのですが

自転車の秘密を暴かれてしまいました。



素晴らしい展望でした。


 
さて、K尾根を下ります。イタリア通?のNさん。


 
 左:呆然としている会長・・・・・・

右:事故現場の検証をする2人

何があったんでしょう。まあ、いつものことですが。



今年の走り初めはこんな感じでした。



東屋で最後の休憩をして、最終目的地に向かいます。



最終目的地到着。

ここにはいいちこがキープしてあります。

ぐびっと言って〆のラーメンでおしまい。

今年も皆さん、張り切って走りましょう。



おしまい