トップページへ戻ります 作品紹介ページへ 大会情報ページへ プロフィールページへ 拍手です。簡単なコメントはこちらへ
 


 
さあ、検索を始めよう。

年末恒例パーティーゲーム第四弾、
「はたてのカメラで念写ゲーム」!
カメラにキーワードを入力し、
天界、地獄、過去、未来…
あらゆる場所に存在する情報を念写しよう。

プレイヤーはカメラだが、大丈夫だ、問題ない。

時にはアプリやガジェットの力を使い、
スクープを手に入れるのはどのカメラだ!?

なお、「Nの検索」は上海アリス幻樂団様の「東方プロジェクト」の二次創作品となっております。
 
「全員主役」でお送りする夢のスペルカードバトル、ここに開幕!

それぞれに特徴が異なる20人以上のキャラクターと、
600種類以上に及ぶカードの中から40枚を選び、
デッキを作って対戦する2人用カードゲームです。

攻防の主軸となるスペルカード
戦局を補助するためのサポートやイベント
更に2キャラ以上の組み合わせで使う協力技も搭載した、
まさに夢のスペルカード対戦が展開されます。

定期的に追加される拡張版も合わせて、
限界知らずに広がる勝負をお楽しみ下さい。


なお、「幻想ノ宴」は上海アリス幻樂団様の「東方プロジェクト」の二次創作品となっております。
普段は静かな大図書館が、今日ばかりは大騒ぎ!
天から地から法界から、たくさんの助っ人の力を借りて
パチュリーにいいところを見せるのだ!

年末恒例パーティーゲームの第三弾は、
「パチュリーのスペルカードをつくるゲーム」!
スペル作りに必要な属性カードを集めながら、
時には助っ人の力を借りて
よりたくさんのスペルカードを作っていきましょう。

明らかにパチェ本人は迷惑がってると思いますが、
そこは気にせずパチェにいいところを見せましょう(?)。

なお、「騒がしい大図書館」は上海アリス幻樂団様の「東方プロジェクト」の二次創作品となっております。
 
幻想郷を巻き込んだ新聞大会、開催!

雛札製作委員会初のボードゲーム作品は、
新聞大会を舞台とした奇想天外な記事集め!
個性豊かな8人の記者と、幻想郷中に散らばる記事を集めて
いち早く新聞を作り出せ!

「移動法が某水曜」「パッケージがどうみてもエロゲ」等、
小ネタ要素もたっぷり詰め合わせた玉手箱、
是非皆様でお楽しみ下さい。


なお、「文花盤」は上海アリス幻樂団様の「東方プロジェクト」の二次創作品となっております。
 
cirno + neu = ?
答えは、ちるのい!


名作カードゲーム「ノイ」を東方風味でアレンジした、
「シンプルでお手軽」が売りのカードゲームです。

ルールは簡単。
出したカードの数字を足して、100を超えた人の負け。


誰でもすぐに遊べるお手軽感と、
遊ぶうちに二桁計算にも強くなるかもしれない
そんな東方パーティカードゲーム、「ちるのい!」。
みんなでチルノをいじくりながらお楽しみください。


なお、「ちるのい!」は上海アリス幻樂団様の「東方プロジェクト」の二次創作品となっております。
 
惨劇を遊べ、狂ふ。

あの「ひぐらしのなく頃に」の劇中で行われた推理カードゲームを再現、
更に推理にまつわるルールを複数採用した推理カードゲームです。

劇中のカードゲームを可能な限りに再現した「罪語り編」をはじめ、
全3種のルールが楽しめます。

追加カードの「狂ふ。解」を混ぜることで更にルールを増やすことも可能。


なお、「狂ふ。」は07th expantion様の「ひぐらしのなく頃に」の二次創作品となっております。