ドラッグストアQ&A
駆虫剤の「1回」量は?

体重20kgでは2錠(2袋)投与するので25kgの体重では2.5錠投与します。
 コンバントリンドライシロップ(広域駆虫剤、一般名:パモ酸ピランデル ファイザー製薬)は回虫、ぎょう虫、鉤虫、東洋毛様線虫の駆虫剤です。2005年4月より処方箋医薬品となり市販されなくなりました。医師の指示に従って服用してください。
 この薬は、吸収はほとんどされず、腸内で駆虫する薬剤です。また、半錠(半袋)残った薬剤は2日くらいしか効力がないので破棄してください。食事に関係なく服用できますとありますが、満腹時あるいは極度の空腹時の服用は避けることが望ましいでしょう。また、この薬剤は成虫には効力を示しますが、その卵には効果がありません。したがって、服用時成虫は駆除できても卵は駆除することができません。念のため、その卵がかえり成虫となる7〜10日後(2週間後)に再度服用することをおすすめします。


ドラッグストアQ&A 目次

INDEX