ドラッグストアQ&A
コンタクトレンズ装着時の点眼剤使用の注意は?

ソフトコンタクトレンズや酸素透過性コンタクトレンズは気孔があり、ここに薬剤が吸収され角膜に長時間接触したり、レンズの形状や性状が変化してしまうため、これらのレンズの場合は注意が必要です。
 コンタクトレンズを装着しているとレンズの表面から涙が蒸発しやすく、普段より眼が乾きやすくなっています。眼が乾く、目が疲れる、ごろごろするなどの症状が出たら、目に負担がかかっている証拠です、意識的にまばたきをする、空調を調節する(室内の乾燥に気をつける)リフレッシュするなどしましょう。また、涙成分型目薬もレンズをしっとりさせるとともに角膜や角膜表面の乾燥防止や眼の老廃物の排出時に重要な役割を果たします。
 
 

ドラッグストアQ&A 目次

INDEX