■出稼ぎリトアニア■












ポーランドとリトアニアの連合王国は14〜16世紀
東ヨーロッパ一の大国でした。
主に穀物をつくって輸出することで大いに栄え
どんどんその領土も広がっていきました。

しかしその後、その輸出で得たお金は
一部の貴族に集中するようになり
ウクライナやスウェーデンとの戦争で連合王国は衰退。

そして国内では「次の王様は俺だ!!」と貴族同士で争いが起こり
その隙を見てプロイセン・ロシア・オーストリア
に攻め込まれてしまいます。

このときリトアニア人のコシューシコが
ポーランドを守るために近代的な法律を作ったり
武装蜂起を促して大国三国相手に奮闘したのですが
結局失敗に終わりポーランド・リトアニア連合王国は
ケーキのように切り分けられてしまいました。

今でもコシューシコはポーランドの英雄です。

ちなみにオーストリアはロシアとプロイセンが持ち込んだ分割に
不本意ながら参加することになったようです。
(もともとオーストリアの上司マリアテレジアは乗り気じゃなかったっぽい)





■リクエストの品■

「軍事板住人的には皆女の子で擬人化して欲しいです」





■最近ショックだったこと■







■そろそろ出撃命令が出そうな国紹介■

生まれてこの方ずっと引きこもりのスイス。
戦時中もお金が入ってくるのはOKだけど
人が入ってくるのはだめ!っていう法律を一早く作って
外国人拒否したすごい経歴の持ち主です。
平和そうに見えて毎年軍事費がすごいことになっています。

仕事には真面目なようでスイス傭兵の
すごいエピソードはあちこちに転がっています。
イタリア兵がすたこらさっさしても
スイス傭兵だけは最後の一人まで残って戦った話とか有名ですよね。