■アメリカ幽霊事情■






■アメリカ人幽霊は目立ちたがり屋すぎ■




■屍■





アメリカ人の23%は幽霊を信じている、または遭遇した。
そしてアメリカの幽霊はそろって目立ちたがり屋ばっかりだ。


さてアメリカのスキュアリー番組ですが
わらっちゃうほどすさまじいです。

幽霊が一般人なみにそこかしこに移ってる。
防犯カメラに幽霊がウロウロしてるのが移ってる。
風景撮ったら幽霊がポーズをつけて移っていた。

爆笑したのは日本でいう集合写真みたいなのの
真ん中に幽霊がどどーんと陣取ってる。
幽霊特有の透けるという心遣いも全くなし。

アメリカ人は死んでも目立ちたがり屋のようです。



先日テレビルームが盛り上がってたので
見に行ったらこんな感じの心霊番組で写真が映るたび
悲鳴が上がっていました。まあ↑みたいな内容です。

でもよく見たら中国の人だけニヨニヨしてました。


でも666の怖い顔の子供が後ろに立ってるような
すごい怖いシーンなんかでみんな大爆笑。
不思議すぎる。


最後に
サラリーマン屍人
大好きだ。