リンク集

   

  このホームページは Link Free です

      ひこね演劇 鑑賞会にようこそ

 

 

 

 

 

 

 


次回の例会
楽しみです

 

 

 

 

   
会の主役は会員です

 

ようこそ! ひこね演劇鑑賞会のホームページへ


国宝 彦根城

★ひこね演劇鑑賞会とは   
  自分たちの住んでいる街で、みんなで選んだ素晴らしい演劇を、みんなで出し合った会費で観続ける会員制の鑑賞団体です。会員は月々の会費を払えば年間の例会に無料で参加できます。会の運営は会員自らの手で行い、彦根を中心に、約600名の人が演劇を楽しんでいます。

次の第93回例会 
2016年12月15日(木)

エイコーン公演 
松井須磨子

  画像をクリックしてみてください
  詳しくはこちら

特別公演 
2017年3月20日(祝)

前進座公演 
怒る富士

  画像をクリックしてみてください
  詳しくはこちら


どなたでも入会できます   
  「こころに広がる感動を!」と願う方なら、どこに住んでいても、いつからでも入会できます。お友達やご家族、ご近所、職場などでお仲間を誘い、3名以上のサークルを作って申し込んで下さい。サークルができなくてもあきらめないで、事務局にご相談下さい。

会の主役は会員です   
  例会公演の作品は、アンケートなどを行い、会員の要望に添って決めますので、あなたの観たい演劇や意見を会に反映することができます。また、サークル単位で例会の準備、運営に参加し、劇団や会員同士の楽しい交流の場を作っていきます。   

会員制なのはどうして?
 ひこね演劇鑑賞会は営利を目的とした団体ではありません。会の運営はすべて会費でまかなっています。観たいときだけの会員では会費の継続的な保障がなく、会の健全な財政が保てなくなり、鑑賞会を続けることが困難になります。また、継続して観ることで、異なる作品との出会いを大切にしたいと考えているのです。           


井伊家伝来赤備え

 

 

 

 

   
どなたでも
入会できます

 

 


  

あなたは

番目のお客様です。

2005年1月22日開設