民間防衛

スイス政府編 原書房編集部訳

 「永世中立国」スイス。

 この国に対するイメージは、どうしても「平和中立国」というものになりがちです。しかし現実には、軍事力を放棄するのではなく「武装する」(国民皆兵)により平和を保ってきたのです。

 「危機管理とは?」「戦争とは何か?」

 平和を維持する為の、指標ともいえる本です。スイス政府はこれを、全国民に配布しているそうです。

 戦後六十年。きな臭さが漂い始めた国際関係。ただ平和を貪ってきた今の日本人に、最も必要な本であるのかもしれません。

2005/6/11記