LA CAGE aux Folles   

6/5/05 Sun 15:00〜 ORCH rowMseat14$53


Albin Gary Beach
George Robert Coulet
Jean-Michel Gavin Creel
Anne Angela Gaylor
Jacqueline Ruth Williamson
Edouard Dindon Michael Mulheren
Mme. Dindon Linda Balgord
Francis John Shuman
Jacob Michael Benjamin Washington
Chantal T.Olive Reid
Monique Chiristopher Freeman
Dermah Eric Otte
Nicole Nethan Peck
Hanna Brad Musgrove
Mercedes Josh Walden
Bitelle Joey Dudding
Lo Singh Jermainer R. Rembert
Odette Charlie Sutton
Angelique/White Bird Andy Perrick
Phaedra Paul McGill  *
Clo-Clo Paul Canaan
M.Renaud Merwin Foard
Mme Renaud Dorothy Stanley
Paulette Emma Zaks
Hercule Joey Dudding
Etienne Clark Johnsen
Fisherman Dale Hensley
Clotte Patty Goble
Fisherman Adrian Bailey

*=understudy
斜体="Las Cagelles"
下線=St. Tropez Town people














 

Gary Beachは今夜のTony AwardBest Actorにノミネートされているだけあって、彼が出てくると少ない観客からも割れんばかりの拍手が。そう、びっくりしたのは観客の少なさ。トニー賞ノミネートされているのに(Best Actor, Best Revival, Best Costume, Best Choreography)、しかもそのトニー賞が今夜で今一番盛り上がっているはずなのに、この静けさはなに?というくらい観客の入りが悪い。さすがにオーケストラセンターは埋まっているけど、ライトもレフトもがらがら。私はM列だったのですが、1幕途中でC列に移動しました。rowCのオーケストラライトのセンターよりから3つ目以降が全部空いてるんだもの。本来ならばフルプライスする極上席のはずなのに。

 Gary BeachAlbinはもちろん、Jacob役のMichael Benjamin Washingtonがすっごくよかった。面白いしいかにもゲイだし、とにかく笑える。でもやっぱりこのショウの一番の見所はLa Cagellesのダンス!!映画より明らかに彼らの出番が多いのも、やっぱりウリにしてるから?かも。とにかく、女装した綺麗な綺麗なお兄様方がその長い手足で所狭しと踊りまくるのが圧巻。そしてなによりその笑顔がこわおかしい(怖い+可笑しい)。とっても綺麗な顔をしたキャストさんもいれば、いかにも男です!っていうゴツイ顔をしたキャストさんもいるわけで、そんな人達が満面の笑みで躍るのを見るのは本当におかしいし楽しいし、でもダンスはすごくて鳥肌が立つし、もう訳がわからなくなってきます。とにかくゴージャス!そしてブログ友のyukazowさんオススメのAndy君扮するWhite Birdはこれまた顔が小さくて手足は長く華奢で、くるくると人間離れした技を見せてくれ、感激でした。やっぱり前で見ると迫力が違う!!


 



2/12/05 Sat 20:00〜 ORCH rowSseat14$65

Albin Bryan Batt  *
George John Hillner *
Jean-Michel Gavin Creel
Anne Angela Gaylor
Jacqueline Ruth Williamson
Edouard Dindon Merwin Foard *
Mme. Dindon Linda Balgord
Francis John Shuman
Jacob Michael Benjamin Washington
Chantal T.Olive Reid
Monique Chiristopher Freeman
Dermah Eric Otte
Nicole Nethan Peck
Hanna Brad Musgrove
Mercedes Josh Walden
Bitelle Joey Dudding
Lo Singh Jermainer R. Rembert
Odette Charlie Sutton
Angelique/White Bird Andy Perrick
Phaedra Paul McGill  *
Clo-Clo Paul Canaan
M.Renaud Dale Hensley *
Mme Renaud Dorothy Stanley
Paulette Emma Zaks
Hercule Joey Dudding
Etienne Clark Johnsen
Fisherman Dale Hensley
Clotte Patty Goble
Fisherman Adrian Bailey

*=understudy
斜体="Las Cagelles"
下線=St. Tropez Town people
劇場に入ってみてびっくり。主演のふたりがunderstudy!?
えーーー!!!
常に、understudyが誰かしらいるのはわかります。自分が見に行った回で、主役級の役どころがunderstudyにあたってしまうことが起こりうるのも仕方がない。understudyといってもみんなプロで素晴らしい役者さん達であることもわかります。
でも!このLa Cageという特殊なミュージカルのmain roleがふたりともunderstudyってのはどうなのー!!!

と、幕が開く前にひたすら気分が落ちてしまいました。多分、日本で予習して、ビデオを見て、reviewを読んで、期待しすぎて行ったからだと思う。何も知らないで行ったら行ったできっと楽しんでたと思うから。
 この配役に対する気分の落ち込みと、この後の別の企みで頭が一杯で実はあまり集中して舞台を見ることができなかった。反省・・・。絶対リベンジします!
集中してみていないので詳しい感想は書かないけれど、気に入った点を箇条書きで3つ。

・Jacob: おもしろい!!
・White Bird: すごい!あのくるくる回転する様はとても人間とは思えません・・・
・"La Cagellles"(↓下の写真のお兄様方):すごい。おもしろい。綺麗。
最初にその見事な肉体を披露して綺麗にかわいくダンスを見せた後、"We are what we are and what we are it's an illusion "と歌いだしたそのものすごいひくーい声とその歌詞に大爆笑!!

主役のふたりはunderstudyだったけど、このお兄様たちのショウが素晴らしかったのでそれだけでも見る価値はあったかも。







観劇感激日記topへ