東近江映像記録会・会則
東近江映像記録会・会則

★2004年滋賀県地球温暖化防止活動

東近江市民活動日記2007.8.29.
東近江映像記録会2007.8.29.
東近江映像記録会・会則2007.7.1.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2008.1.〜3.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.10.〜12.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.4.〜9. 2007.8.10.
東近江映像記録会・活動日記(写真) 2007.8.10.
東近江映像記録会(青春づくり講座)勉強会2007.2.1.
東近江映像記録会は東近江における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し知見向上、学習に役立てる事、並びに映像技術向上、会員相互の親睦を図る。

東近江映像記録会 会則

(名 称)
第 1 条 本会は、「東近江映像記録会」と称し(以下本会と称する)、事務所は、代表の所在地に置く。

(目 的) 第 2 条 本会は、東近江における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し、知見向上、学習に役立てる事、並びに会員相互の映像技術向上を図ることを目的とする。

(事 業)
第 3 条 本会は前条の目的達成するために、次の事業を行う。
(1) 東近江の歴史文化などの調査、学習、撮影
(2) 月例編集報告会
(3) その他、必要な事業

(会 員)
第 4 条 本会会員は、東近江地域在住、もしくは第2条の目的を理解し行動する人
2. 会員が退会する時は、すべての権利を放棄すること(会費の返還、会に所属する映像権等)
3. 本会が製作した映像、画像を会員以外へ提供する場合は、月例会にて報告することとする。

(役員及び運営)
第 5 条 本会には代表1名、副代表1名、幹事1名、理事若干名の役員を置く。
2. 役員は総会において半数以上の賛同を持って決める。
3. 役員の任期は2年とし、再任は妨げない。
4. 代表は本会を代表し、会合の連絡、結果報告のメールを行う。
5. 副代表は代表を補佐し、必要あるときは代表の業務を代行する。
6. 監事は収支を取り纏め、報告する。

第 6 条 総会は3月に行い、代表が議長となる。

第 7 条 本会運営上必要な事項は総会もしくは月例会で決定する。決定は出席過半数の賛同を持って決定する。同数の場合は議長がこれを決する。
2. 会の活動で記録した映像成果物は、本会の所有とする。又、会員が、本会活動以外で制作した成果物を本会へ寄贈することが出来る。

(会 計)
第 8 条 本会の維持は会費、寄付金、補助金による。
2. 会費は年額2000円とし総会時に納入する。
3. 本会の会計年度は4月1日より3月31日までとする。
4. 行事などの際には参加費を徴収することができる。
5. 会計の支出について、市等の補助を受ける時は、補助規定に当てはまる項目に限り支出する。日常小物については、代表、副代表、監事の合議により、備品に類する物等その他のものは、例会において決める。

(その他)
第 9 条 会則の変更および解散は総会において出席者の2/3以上の賛同を必要とする。

(付 則) この会則は、2007年(平成19年)6月8日より施行する。
      2008年(平成20年)4月11日総会において、一部改正。




東近江市民活動日記トップページへ・・・・ 東近江映像記録会トップページへ・・・・ e活動日記トップページへ・・・・ 地球温暖化防止活動トップページへ・・・・ 東近江地域の市民活動トップページへ Counter