東近江映像記録会・活動記録2007年4月〜9月
東近江映像記録会・活動記録2007年4月〜9月

★『おうみ猛虎会』
東近江市民活動日記2007.8.29.
東近江映像記録会2007.8.29.
東近江映像記録会・会則2007.7.1.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2008.1.〜3.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.10.〜12. 2007.8.10.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.4.〜9. 2007.8.10.
東近江映像記録会・活動日記(写真) 2007.8.10.
東近江映像記録会勉強会2007.2.1.
東近江映像記録会は東近江市における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し知見向上、学習に役立てる事、並びに映像技術向上、会員相互の親睦を図ることを目的とする。

東近江映像記録会・活動記録2007年4月〜9月

東近江映像記録会・活動記録・活動予定

2007年3月22日青春づくり「ビデオ講座」卒業生による、焦点の当たらなかった地域の風俗、文化を記午後1時30分から例会を持つことを決める。
5月11日(金)彦根市において第1回例会を持つた。 「東近江映像記録会」という名称の会の設立提案があり、次回定例会を総会とし提案する事を決めた。
2007年(平成19年)6月8日第2回月例会を、設立総会にし、東近江映像記録会を設立した。
6月8日(金)第2回例会(設立総会)
田中、加藤(高)、小野、由利、東野、小梶、加藤(忠)出席
別紙のとおり規約を制定、一部追加、脱退時は、すべての権利を放棄する(会費の返会に所属する映像権等)
役員の選任、代表 田中義晴、副代表 加藤高之、監事 小野勝美、理事 小梶富士雄、由利忠治、東野喜代詞、古川忠、加藤忠樹を記録(書記)に選んだ。
当面の活動として、規約の目的にあるとおり、地域の風俗、文化を記録する為、会員の、6月下旬に第1回を、古川さんの地元愛東地先で予定、
1時30分から5時まで延々1杯のコーヒで喫茶店を占拠する。
東近江映像記録会 議事録(2007年6月8日)


出席者、田中 義晴、小梶 富士雄、加藤 高之、由利 忠治、小野 勝美、東野 喜代詞、加藤 忠樹、欠席者、古川 忠、

青春づくり「ビデオ講座」卒業生による、焦点の当たらなかった地域の風俗、文化を記録したいと毎月第2金曜日の午後1時30分から例会を持つことを決める。

「東近江映像記録会」の設立の提案があり、平成19年6月8日第2回月例会を、設立総会にし、東近江映像記録会を設立、

別紙のとおり規約を制定、一部追加、脱退時は、すべての権利を放棄する(会費の返還、会に所属する映像権等)

役員の選任、会長 田中義晴、副会長 加藤高之、監事(会計)小野勝美、その他理事、小梶富士雄、由利忠治、東野喜代詞、古川 忠、加藤忠樹

役職   氏名       住所   電話番号  メールアドレス(pc)     ケイタイ電話
会 長  田中義晴     妙法寺町682-2     24-1903          tanakayokaich.@ybb.ne.jp    ケイタイ無し
副会長  加藤高之    八日市松尾町3-19   23-5764
監 事  小野勝美     蛇溝町1688-6   23-2488   080-6129-3131
理 事  小梶富士雄    栄町3-33        22-1033
     由利忠治     佐野町447-16   42-4847
     東野喜代詞    市辺町928         22-4890
     古川 忠     小倉町1934   0749-46-1824
     加藤忠樹     八日市上之町5-14    23-2090

当面の活動として、規約の目的にあるとおり、地域の風俗、文化を記録する為、会員の居住する周辺を調査する事、6月下旬に第1回を、古川さんの地元愛東地先で予定、
1時30分から5時まで延々1杯のコーヒで喫茶店を占拠する。以上




6月17日(日)東近江市いきいき市民活動事業補助金に申請し、公開プレゼンを受ける(加藤高之)
6月28日(木)愛東町・東光寺撮影会活動
参加者、田中、加藤(高之)、小野、小梶、由利、加藤(忠樹)、
古川氏の案内で、地元の東光寺(白鹿背山)を見学する予定であったが、急に都合が悪くなられて欠席になったが、愛東支所に集合した後、案内なしで外からのみの撮影した。
大変立派な古刹で、観光地化されていない事が特に良かった。紅葉の緑が素晴らしかったが、秋はもっと素晴らしい様子が想像でき、再度の訪問を確約する。
その後、永源寺方面から大萩茗荷村へ行く事にする。途中、木地師の守護者であった惟高親王陵を見学、7月16日に親王祭があることを知り、当日お天気がよければ、再訪する事にする。
目的の大萩茗荷村の社会福祉施設の場所へは行けなかったが、旧の大萩村の位置を確認し、湧き水で喉を潤して帰路につく、
道の駅の喫茶店で、今日の総括、7月の例会(第2金曜日13時30分)において、7月16日の惟高親王祭への撮影活動の方針を決定する、
今後の活動方針を話し合うが、色々提案あるも、何でもやってみていい方法を見つけやっていこうと、次の機会に引き継ぐ。
7月2日(月)6月28日の例会で話題になった、市辺地区のまちつくり協議会の活動の「地域の神社、お寺を映像(カメラ、ビゼオ)で調査広報する」活動をされている方をたずねるため、田中、小梶、加藤(忠)の3人が、市辺公民館に行くも、十分な収穫なし、東野宅に議事録等を投函、平田公民館へ行く、訪問後、館前の公園で活動方針(会則第7条と第8条会計)について議論、
会計の支出については、市等の補助を受ける時は、補助規定に当てはまる項目に限り支出する、日常小額のものについては、代表、副代表と監事の合議により、備品に類する物等その他の物は、例会において決める。
第7条の2については、会の活動で記録した映像成果物は、すべてが会にその権利があるのか、あるいは、その映像成果物を元に編集した作品だけが、会に所属するのか、どうかを明確にすることを次回例会で確認する、
7月5日(木)大萩町にある「ノセ精機」へ、DVDへの編集について研修訪問(田中、小野、由利、加藤(忠))、社長の野瀬氏より1時間弱の説明を受ける、その後、田中氏宅にて、反省会、7月17日、18日に行われる県事業「しが情報化セミナー」に参加するかどうか検討、
7月13日(金)第3回例会 田中、加藤(高)、小野、由利、古川、小梶、東野、加藤(忠)参加、
会計についての規則、第8条の支出については、市等の補助を受ける時は、補助規定に当てはまる項目に限り支出する。日常小物については、代表、副代表、監事の合議により、備品に類する物等その他の物については、例会において決める。
第7条2項については、会の映像発表会において発表する時は、会の活動で記録した映像記録物は、個人の所有物とする、但し、映像会において発表する時、映像記録物を、会から寄贈の要請があっても拒否する時は、事前にその旨を意思表示するものとする。
編集ソフトを購入することを決定する、選定については、代表、副代表、監事に一任する。
県の助成事業「地域情報化推進会議」の事業に応募する。
しが情報化セミナーが7月17日、18日に行われるが、田中、加藤(高)加藤(忠)の3名が参加する、(「住民による地域映像の発信」、「住民ディレクター体験ミニ講座」、「ビデオ撮影研修」)
7月16日(月)の惟高親王祭りは、任意の参加とする
6月28日(木)の東光寺、大萩の撮影活動については「会の活動と認定」とし車提供者に、1硲隠横葦漾■鵜硲隠娃襭蹐濃拱Гな篥兇垢襦∈2鵑料行キロ数は、100キロとする。
会の預金通帳を、会計担当の小野氏が郵便局に作る、東近江映像記録会、癸隠苅僑牽亜檻隠苅械機檻毅苅苅
ホームページ(東近江映像記録会、東近江市民活動日記にリンクし)を作成してPRしている。
次回8月の例会は、盆の行事もあり8月6日(月)13時30分に変更、場所は市役所別館、13時30分開始
7月16日(月)惟高親王祭11時から
7月17日(火)しが情報化セミナー 14時から17時 草津市市民交流プラザ
滋賀県地域情報化推進会議(県民文化生活部情報政策課)
田中、加藤(高)、加藤(忠)参加
事例紹介 ・・住民が作る但馬TV開局・・但馬を映像で発信する会 代表 木村 尚子
「住民ディレクターが地域を元気にする ・・有限会社プリズム 代表 岸本 晃
7月18日(水)住民ディレクター体験ミニ講座・・9時30分〜16時・・コラボしが21
田中、加藤(高)、加藤(忠)の3人が参加
住民ディレクター体験ミニ講座・・・ 有限会社プリズム 代表 岸本 晃
7月25日(水)滋賀県地域情報化活動助成申請書送付する
デジカメ静止画の編集の勉強会。(代表宅で・加藤(忠)、小梶の3人)小梶さんが撮影した東光寺のデジカメ写真をソフトを使ってBGM付のスライドショーを作成した。編集ソフトは代表が友人から借りた「ビデオスタジオ」をつかった。

次回例会は8月6に(月)第4回例会

以上2007.7.25.作成

東近江映像記録会は東近江市における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し知見向上、学習に役立てる事、並びに映像技術向上、会員相互の親睦を図ることを目的とする。
東近江市民活動日記トップページへ・・・・ 東近江映像記録会トップページへ・・・・ おうみ猛虎会トップページへ・・・・ e活動日記トップページへ・・・・ 地球温暖化防止活動トップページへ・・・・ 東近江地域の市民活動トップページへ




東近江映像記録会 活動記録・活動予定

7月25日(水) 滋賀県地域情報化活動助成申請書送付する
田中宅にて、小梶、加藤(忠)が、しが情報化セミナーでの成果に元付き侃侃諤諤の議論
8月6日 (月) 第4回例会
出席者、田中、加藤(高)、小野、由利、古川、東野、加藤(忠)
住民ディレクター体験講座の報告
ノセ精機でソフト編集について説明を受け、友人に借りたソフトで編集を体験し、インターネットで調査した資料をもとに、田中氏から説明を受け、議論をしたが、体験講座で取得した編集ソフトの体験版で、他の人も実施してみて、購入するソフトを決めることにする
9月の第5回例会前の8月下旬に、野々宮神社宮司中島氏(八日市郷土誌会)に協力をお願いし、撮影行動をする予定(22,23,29は都合つかず)
8月8日 (水) 田中宅にて、小梶、加藤(忠) 映像編集ソフトの学習をする
8月16日 (木) 八日市郷土史研究家、野々宮神社宮司、中島伸男氏宅へ(田中、小梶、加藤(忠))、
東近江映像記録会の誕生経過、目的を説明し、郷土史研究家としての協力をお願いする、快諾していただき、早速、 8月30日(木)に佐々木氏源流の遺構が残ると伝えられる、小脇地先を案内していただく事になった、土地改良が2,3年先の行われるとの事で、是非、現状を映像で残しておきたいとの事、地元の人にも協力を求めておくとの事、

8月30日(木)中野公民館9時30分出発
今後の予定
8月30日(木)小脇地先撮影活動、(中野公民館9時集合、9時30分出発)
9月14日(金)第5回例会
以上8月18日作成
8月30日(木)小脇地先撮影活動、(中野公民館9時集合、9時30分出発)
天候に不安を持ちながらも、多くの方の参加を得て、「近江源氏・佐々木氏の源流を訪ねて」、「狛(こま)の長者の伝説の地」の撮影行を実施、一通りの撮影行動を終えた、11時頃、びっくりするほどの驟雨、雷に遭う、小降りになるまで雨宿りをして、解散する。

郷土史研究家中島氏、小脇町の畑博夫氏、田中藤樹氏、京都新聞記者人見氏、滋賀報知新聞社村田氏、近江八幡マルチメディアセンターの藤田氏の参加を得て、現地撮影行を実施。
会員参加者、田中、小野、加藤(高)、由利、小梶、東野、加藤(忠)。

小脇町にあった神社は、明治新政府による神社の統合により、ほとんどが太郎坊宮に合祀されたが、残っている大将軍神社、その前の馬場、鳥居跡の説明を受け、佐々木氏の屋敷跡と伝わる。
字名が御所という場所へ、その周りに残る、堀跡といわれている水路へ。

又、伝説上の狛の長者の竈石と伝えられる巨石、屋敷跡といわれる、金柱の宮の石碑が建立されている場所へ。
さらに、狛の長者が田地開発の用水として、屋敷用の木材を運んだと言い伝えられる筏川へ。
川の中に距離を示す1丁毎に鎮座されている丁地蔵を撮影中、突然の驟雨、雷に襲われ、雨宿りの後、11時45分頃流れ解散をした。

太郎坊山と十三佛山を屏風にして南に広がる小脇町(郷)、「近江源氏・佐々木氏の館跡」の撮影行を、地元小脇町の畑博夫市会議員、地元役員田中藤樹氏、郷土史研究家中島伸男氏の案内で実施しました。

筏川にまつわる「狛の長者」の伝説にかかる長者の屋敷跡もこの地にあり、屋敷跡に「金柱の宮」の石碑が建立されている。


9月14日(金)第5回例会

以上9月7日転記




9月14日(金)第5回例会
参加者、田中、小野、加藤(高)、小梶、東野、加藤(忠)
滋賀県地域情報化活動助成申請は、不採択になる、

8月30日の撮影行動(小脇の里)への協力者中島氏、地元の現場案内者、報道関係者へ謝礼をする、
NPO法人への取り組みは、研究は進めるが、申請行為は当分見合わせる
、 市文化団体連合会に加入する、加入申請は副代表の加藤高之が行う。

野瀬精機、住民ディレクターの岸本氏から教えてもらった「長編」、マルチメディアセンターの藤田氏が使用する「エプソン」、友人から借りた「イメージ2」、その他いろんなソフトをネットで調べ、体験できるソフトは体験し、発売元に問いただして、使いやすさ、映像の出来栄え等を検討したことの報告あり、
編集ソフト、(ビデオ、スライド)の購入を早急に行う、
DVD書き込みソフトも購入映像記録会の活動を進めていくうえにおいて、撮影機材、記憶媒体等を、会で所有するについても、又、会員同士が貸借するについても議論有り、一定の方法、ルールの検討が必要、

撮影会の発表、編集の実務研修を、田中宅にて近く行う、
9月30日に「御園まちあるき」が、林田町、池田町であるが、参加してはどうか、自由参加とする。

9月20日(木)田中宅にて編集学習会を持つ
参加者小野、加藤(高)、加藤(忠)参加し、1時〜6時まで延々と編集ソフトのカノーブスの「エディウス」、エプソン、イメージ2、他を使っての実習を行い、使いやすさ、映像の出来栄え等検討した。

9月25日(火)小野宅にて、田中、加藤(高)が編集の学習

9月26日(水)田中宅にて、小野、加藤(高)編集の学習

9月27日(木)DVDプレーヤーの購入の為「JOSHIN」へ行く。
田中、加藤(忠)、由利さんと「JOSHIN」で会い、撮影会の編集ビデオを借りた。

9月29日(土)中島伸男氏、田中藤樹氏、畑 博夫氏宅を訪問
撮影会のDVDビデオを持参し見て頂いた。会員加入を要請し畑 まさ子氏が加入して頂いた。
田中 淳氏小脇町・清水町まち協会長にまち協メンバーに宣伝をお願いした。

以上9月29日作成

9月29日(土) 田中代表の活動
小脇町の「佐々木源氏の源流をたずねて」の撮影会の成果物の編集ビデオとDVDプレイヤーを持参して、田中藤樹氏、畑博夫氏宅を訪問、PRをする

田中藤樹氏の息子さんが、区長をされていて、今日、集落の会議があるとの事、編集ビデオとDVDプレイヤーを使ってもらい、東近江記録会のPRをお願いした。

畑博夫氏宅では、博夫氏が運動会で不在であったが、奥さんと映像記録会の話をするなかで、ビデオに関心を持っておられることが分かり、会員になっていただくことになった(新規会員第1号)長居するうちに、博夫氏が帰宅され、会への協力を依頼した。

9月30日(日)  御園まちあるきに、田中代表参加

以上10月1日作成


東近江市民活動日記トップページへ・・・・ 東近江映像記録会トップページへ・・・・ おうみ猛虎会トップページへ・・・・ e活動日記トップページへ・・・・ 地球温暖化防止活動トップページへ・・・・ 東近江地域の市民活動トップページへ Counter