こんなにステキに咲いてくれました!

シンビジウムの仲間たち(1)
ごぞんじ「マリーローランサン」
気品といい、「ローランサン」ならではの色合いといい、最高のシンビです。
 花のついているのは、花屋さんでも専らお店のディスプレイ用ですよね。高くて、とても手の出る値段ではありません。
 殺害事件で搬送された朝木明代議員が息を引き取った防衛医大病院に、その後何度か足を運んだ際、病院内の花やさんから、ラッキーでしたが「花終わり」の一株を譲って頂きました。寒さで一度ダメになりかけましたが、瀕死の親株から二つ新芽が出て、そのひとつが2005年から花を咲かせてくれました。
朝日が昼前まで当たる自宅のベランダは、かれらには最高の環境です。


トップへ
戻る